2021/05/30 10:00

こんにちは!広島大学ボランティア団体アイリスです。

今日は、5月分の活動報告Vol.1を投稿します。

クラウドファンディングが終わり、たくさんの応援とともに始まった5月は、もりだくさんで充実した1か月でした!

~今月の活動概要Vol.1~

・アイリス新体制に
・写真展第5弾@竹原市役所
・メディア出演@たけはらケーブルネットワーク、福島テレビ、朝日新聞


アイリス新体制に

5月1日、アイリス内部の世代交代を行いました。これまで先導していた4年生の代が抜け、2年生の代が中心となって活動を行っていくことに…。ドキドキの運営ですが、2年生なりにもがきながら頑張ります!

代表…田中春香(2年)
副代表…橋村侑希 (2年)
会計等…熊澤綾乃(2年)

この他、2年生2名、さらに1年生1名の新メンバーも加入しました!
クラウドファンディングのゴールでもある、「災害により強い社会」を目指して、皆さんに頂いた応援を精一杯活用して活動していきます。
新生アイリスを、どうぞよろしくお願いいたします!

しばらくオンラインのみの活動ですが、頑張ります!

写真展第5弾@竹原市役所

5月12日~26日の期間、竹原市役所で写真展を開催しました!ついに写真展も第5弾です。
地元の方々にお手伝いいただきながら、終始あたたかい雰囲気で開催することができました!

緊急事態宣言による大学からの規制がかかるギリギリ前に設営…!できてよかったです!

今回もたくさんの方にご来場いただき、多くのコメントを頂きました。中には、遠い別の市からいらしてくださった方や、福島にルーツをお持ちという方、新聞記事を見てお越しいただいた方も…たくさんの方々に私たちの想いが伝わったと実感でき、続けてきてよかったと感じています!

メッセージくださった皆様、ありがとうございました!

メディア出演まとめ

5月はテレビ2社、新聞1社に取材して頂きました!


①たけはらケーブルネットワーク

竹原市役所での写真展の宣伝、葛尾村事業についてのレポートをさせて頂きました。この出演は初めて2年生だけで挑戦!緊張しましたが、精一杯思いを伝えました。

たけはらケーブルテレビさんに許可を得て掲載しています。

②福島テレビ

福島テレビの生活情報番組「サタふく」にリモート生出演しました。

きっかけは福島テレビさんが関わる「#やりたいことをやろう」プロジェクトに私たちが参加させて頂いたこと。

これは”東日本大震災10年目となる2021年3月11日に向けて、 みなさんのやりたいことを未来につなぐプロジェクト ”で、私たちの他にも多くの個人・団体の方がやりたいことを実現するためにクラウドファンディングを立ち上げています。

リモート生出演では、今回のプロジェクトにかけた想いや、今後の活動についてお話しました。
「#やりたいことをやろう」は現在も継続中ですので、こちらからご覧ください!

③朝日新聞

葛尾村事業に興味を持っていただき、取材のオファーを頂きました。私たちの想いやこれからの活動について丁寧に取材して頂きました。こちらはウェブ版の記事が公開されておりますので、こちらからご覧ください!

来月以降も、メディア出演の依頼を頂いておりますので、アイリスのSNSをチェックして頂けると嬉しいです!


以上、5月の活動報告Vol.1でした!
気になるVol.2の内容は…
・オンライン写真展開幕!
・リターンの送付
・ゴールに向けて、防災活動本格始動!

です!

明日の夜20時に更新しますので、ぜひご覧ください(^^)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?