2021/05/07 13:30

5/6(木)、猿島へ向かう船が停泊している三笠ターミナル内 "猿島ビジターセンター" にて【トライアングルラボ】プレイベントが開催されました!

これは各地で教育プログラムを展開している一般社団法人ウィルドアが行う「よこすかラボ」の取り組みに猿島航路を運航する株式会社トライアングルが参画し、行われたものです。(ウィルドア、トライアングルともに今回のプロジェクトのメンバーです!)

「よこすかラボ」とは、横須賀で若者の可能性を解き放つことを目指し、学校・地元企業・NPO・行政等が連携して「横須賀をもっと面白くする」様々な世代を超えた探究(≒課題解決・アイデア創出)コミュニティを創り出すことを目的に、ウィルドアが立ち上げるプログラムです。

今後複数回に分けてトライアングルでラボが開催されるのですが、そこではエコステーションのデザインや「実際、楽しみながら分別できる仕組みってどんなの?」といったことについて横須賀の学生や若手社会人に集まってもらい、アイデアを出し合ってもらう予定です!

今回はそのお披露目イベントとして、猿島×SDGsの形について参加者の方々(高校生・大学生・トライアングル社員等)に考えていただきました!
また、当日この様子はYouTubeにおいて生中継も行われました。
アーカイブ配信も行っておりますので、まだご覧になっていない方、どんな話があったか知りたい!聞きたい!という方はぜひこちらからアクセスをお願いいたします!動画の概要欄からは見たいところを選んでご覧いただくこともできますよ!



今後もこのラボの様子やプロジェクトの進捗については活動報告のページを更新していく予定ですので、ぜひぜひチェックしてみてください!ご支援・シェア等のご協力も引き続きよろしくお願いします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?