2021/04/09 12:33

こんにちは、錦海亭です。

本日4月9日は映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら』の公開日となります。出演者・スタッフのみなさまおめでとうございます。

https://byplayers.jp/

バイプレイヤーズといえば、ご存知の方も多いと思いますが当宿のある千葉県富津市が、ドラマシーズン2の『もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら』の撮影地となっており、作品中の生活拠点となっていた「島ハウス」として民宿 錦海亭を使っていただきました。

気さくな出演者のみなさまの事を楽しい思い出として記憶しておりますが、なんと言ってもこの作品が遺作となった大杉漣さんのことを思い出します。漣さんはこの撮影期間中に共演者の方々と夕食を取ってホテルに帰られた後、腹痛を訴え搬送された県内の病院にて亡くなられてしまいました。急性心不全と聞いております。

実は兼ねてより出演者のみなさまと当宿スタッフで記念写真を撮っていただきたいとリクエストさせていただいておりまして、その写真を撮ったその日の夜に漣さんが逝ってしまわれたのです。お元気そうにしていたのにどうして・・・、とショックでした。

作品中にもでてきた「足ルヲ知ル」の書は、大杉漣さんが書かれたもので今も当宿に飾っています。今回の映画でもぜひ使いたいとご連絡をいただき、喜んでお貸ししていましたので、どこかに出てくるのではないかと思います。

この写真にある「島ハウス撮影鉄の掟」も漣さんが書かれたと聞いています。

一、家具を傷つけない!!
一、騒音を出さない!!
一、22時完全撤収!!

役柄もあるとは思いますが、施設や近隣のことも気にかけていただいている温かいお言葉だと感じます。

シーズン2は漣さんの意志を継いだ共演者のみなさまが撮影続行を志願して、すばらしい作品となりました。その後、シーズン3・今回の映画版と人気ぶりは健在で、少しでも関わることができた我々としても本当に嬉しい気分です。

ぜひ、みなさま映画『バイプレイヤーズ』をご覧くださいね!

そして、錦海亭ではサウナ新設のクラウドファンディング募集中です!バイプレイヤーズゆかりのものもございますので、作品のファンの方もぜひいらっしゃっていただきたいです。よろしくお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?