2021/05/29 23:38

先日、Instagramにクラウドファンディングの投稿をして、お客さまからクラウドファンディングについてのお話や、応援メッセージをいただけるようになりました。とてもありがたいことです。

ありがとうございます。


お客さまにいただいたご意見はこちらです。


『1対1で施術されるプライベートサロンで、他にスタッフがいないから、いつ行ってもレベルの高い施術が受けられる安心感があるけど、スタッフが増えると思うと、お姉さんに施術してもらえなくなる可能性があるので、素直には応援できない・・・』

『スタッフが増えるなら、予約時に指名ができるようにしてもらいたい』

『毎回、同じ人が施術してくれるっていうのはお店の強みなのに、人を増やすのはもったいないんじゃないの?』

『私はスタッフ採用には賛成できないけど、こういった活動に支援してくれる素敵な人達が同じお店に通っていると思うと嬉しい』

『他にスタッフが増えると友人を紹介しにくくなる』

『支援することでスタッフを増やさなくてよくなるリターンがあるなら、いくらでも支援する』

『リターンで安い値段で施術できるとわかっていても、この内容の施術はもっと値上げしても良いと思っている位なので、私はこのリターンは購入せず、普通に予約する』

『私が知っているネイルサロンでここまでコロナ対策を考えているお店はなかなかないけど、スタッフが増えたら感染の可能性があがるのでは?』

など、他にも多くの人から色々なご意見をいただきました。お客さまも私のプロジェクトのことを真剣に考えてくれているんだと思い、嬉しかったです。ただ、うちの店舗でスタッフを増やすのは、ちゃんと考えていく必要があるなぁ と思いました。

予約する時に、指名できるようにする意見はすぐに対応できるかな と思ったのと、スタッフを採用しても私が休みにする日に他のスタッフが働くため、1対1の施術となるから感染リスクは増えないかな。と思うものの、お客さまからの意見を考えると、うちの店舗よりも協力店で採用した方が良いのか・・・


私はお店にもう1人いたら、予約が取りにくい状況が改善したり、風邪を引いた時に代わりに施術してくれるから良いと思っていました。

今回の件で妊娠したの?とも聞いてこられたお客さまもいて、長期間休む発想がなかったのですが、よくよく考えると、病気で長期間お店を休むような事が発生した時に、私1人だけだと閉店するしかなくなってしまうので、病気から復帰した時に働く場所がなくなっちゃうのかな?という不安も出てきました。

難しいですね。


スタッフ採用については、希望者とやり取りはしたものの、同じデザインを同じ時間で出来そうな人が見つからず、まだ採用ができていない状況です。

写真は今日、自分のネイルを付け替えた画像です。

引き続きよろしくお願いします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?