2021/04/30 21:53

伊藤です。 また見ていただいてありがとうございます。


今日は常設テナントさんの一部をご紹介します。



尾州の機屋、小塚毛織さんが立ち上げたアパレルブランドEyck。
デザイナー西村倫太郎が生み出すジェンダレスで素材の風合い感を前面に出したコレクションは、穏やかでありながらエッジの効いた存在感を醸します。



熱烈なファンを多数持つhacu ATELIER 2Cさん。
色とりどりの糸で丁寧に作られたたくさんの“くつした“達。履いても足にしっかりフィットしてとても快適です。



repreさんはプロのバッグ職人を多数輩出しているバッグスクール。
かばん製作の資材のほか、尾州の生地で作られたバッグも多数販売されています。



Oh lalaさんは作り手というよりお直しさん。
長く大事に着たい一着はオーバーホールすればもっと気持ちよくきられます。そんなカウンセリングを経て、ビンテージな服が持ち味そのままによみがえります。


手前味噌になりますが、KUNISHIMA concept tailorは、紳士服地の国島が考える良いスーツを形にする場所です。


へたくそなカメラと、文章もあまりたくさん載せられないために、テナントさんの魅力を詳しくお伝えできていないのが悔やまれます。


機会があれば、ぜひご覧になってください。


なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、館内でも各種対策を取っております。
ご来館の方には是非ご協力いただきたくお願い申し上げます。また万一、ご来館者様に感染が判明した場合、臨時閉館となる可能性がございます。
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?