2021/06/26 13:15

みんなでつくる古本まつり、無事に終えることが出来ました。支援いただきました皆様には、心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

開催初日、二日目は緊急事態宣言下、なかなか宣伝もできず、取り上げてももらえず困難を極めましたが、意外なことに、月曜日にアルバイトのツイートした内容がバズり、火曜日は学生中心に押し寄せ盛況に、また、その流れで朝日新聞が取材に来てくれ、最終日の朝刊に載りました。

最終日は「新聞見ましたよ〜〜」というお客さんが押し寄せ、先日の勉強熱心な学生たちと合わさり、古本まつりの最終日としてはあり得ない程の盛り上がりを見せました。最後までできることをし、諦めなければ何かを引き寄せられるんやと、心からおもいます。

「続けて下さいね」「いい場所で、いい雰囲気で、京都の楽しみが一つ増えました」「久しぶりに楽しい時間をありがとうございました」、、、次々にかけて頂く言葉に、ここに至るまでの苦労した時間が全て報われました。皆さんの熱い思いと、深い気持ちに、心からありがとうの感謝を送ります。

会場の撤収も終わり、平安神宮は元の静謐な空間に戻りました。

このイベント、クラウドファンディングはどうなるかわかりませんが、「平かに安まる」、、、、心と世界の平安に想いを寄せたイベントとして、来年度から継続して行う予定です。

また皆さんにお会いできる日を、心から楽しみにしています。

ありがとうございました。

汎書店 船橋栄日

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?