2021/08/09 18:53

第5回生きもの写真リトルリーグ(2019)にて、小諸市長賞を受賞された、坂本晶さんより、応援メッセージをいただきました!坂本さんは小諸市に住む小学生です。

第5回生き物写真リトルリーグで小諸市長賞を受賞させて頂いた坂本晶です。僕は、生きものが大好きで、いつも生き物を探しています。僕が住んでいる小諸市は、千曲川が流れ、山に囲まれ自然が多い場所です。今の夏の時期は、森にカブトムシを捕りに行ったり、夜、勝手にクワガタムシが網戸に飛んできたりして、生き物と触れ合っています。

ある時、お母さんの会社で、オオルリシジミの観察会があったので、参加しました。絶滅危惧種の本物の蝶を見るのは、初めてで、自分一人でカメラを撮るのも初めてでした。ピントを合わせる事が難しかったりしたけど、交尾の瞬間を撮れて、とっても嬉しかったです。

受賞作品より オオルリシジミの産卵受賞作品より オオルリシジミの産卵

ちょうど、その時、小諸市で生きもの写真リトルリーグが開催されている事を知り応募したのですが、小諸市長賞となり、驚きました。授賞式に参加すると、他の参加者が撮影した写真がいっぱいありました。迫力があって、凄かったです。みんな、生き物や写真が大好きな事が伝わってきました。これからも、そのような人たちが活躍できる、生き物写真リトルリーグが続く事を希望します。

坂本晶さん、応援メッセージありがとうございました!この時はじめてカメラを持って撮影されたのですね・・・貴重なオオルリシジミの交尾・産卵シーンが見事にとらえられています。画面構成もしっかりしていますね。
4年生になった坂本さんは、2年が経ち、写真の腕前はもっと上達しているのではないでしょうか。ぜひ今年のコンテストに新作を発表してください。楽しみにしています!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?