2021/09/13 21:01

第3回のTICCまであと10日!

ということで【スタッフが語るTICC】と題し、TICCスタッフのお仕事を通してこれまでの東京国際合唱コンクールを振り返ってまいります。今回は「まちかどコンサート」担当からのレポートです!

その3:まちかどコンサート

TICCは中央区との共催ということで、ホールを飛び出し街中でのコンサートも行なっています!


第1回、第2回の会場は豪華な3ヶ所。東急プラザ銀座キリコラウンジ、日本橋三井タワーアトリウム、京橋エドグランの大階段での開催でした。


世界中から集まったハイレベルな合唱団の歌声が東京の中心に響き渡る、夢のような時間。児童合唱団から同声・混声そしてシニアの合唱団まで、それぞれが素晴らしい演奏を披露してくださいました。

レパートリーも幅広く、各国の民謡、POPS、また踊りがついたアップテンポの曲では会場の熱気も最高潮に。


ちょっとした裏話としては…会場で開演前に入っていた指揮者の取材が盛り上がり、あわや本番開始までに終わらないかもとヒヤヒヤした場面も(笑)。(TICCの参加合唱団のみなさん、とってもサービス精神旺盛なんです!!!)


中央区のスタッフの皆さんも、合唱団誘導など初めて経験されることもあるなか、たくさん汗をかきながら一生懸命動いてくださいました。


演奏後、合唱団が互いに大きな拍手を送りあったり、一緒に写真を取り合ったりする場面も。観客のみなさんはその姿にも感動されていました。歌は国境を越え人を繋ぎ、世界平和を作れるのだと改めて感じた瞬間でした。

今年は感染症拡大予防の観点から開催を見送りましたが、来年こそこの素晴らしい時間を再び作っていきたいと思っています。どうぞ、お楽しみに!

(執筆:山元)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?