2022/06/29 19:17

こんにちは!ケブラッチョのプロジェクトオーナー、五色電機 広報担当 おしんです。
お気に入り登録いただき、ありがとうございます。

今後のケブラッチョの活動に向けた準備のひとつとして、展示用制御盤を用意しました。

そもそもケブラッチョを開発した背景は、「製造業や制御盤、電気のお仕事を知るきかっけのひとつにしてほしい」という想いがあるので、制御盤についても紹介していきたいのですが...

とにかく、「制御盤とは」を説明して分かってもらうのが、大変なのであります!!!!

そこで、とりあえず現物を見てもらうのが手っ取り早いかも!ということで、制御盤を中古で調達してきました。

実際に触って遊べる制御盤のサンプルを自分で作れたら一番いいのですが、制御盤の部品はいちいち高いのです。

※イメージとしては、緑の基板にはんだづけをする電池で動くような電子工作でやっていることを、もっと大きな電気(100Vや400V)で実現しているのが制御盤の世界なので、そういった大きな電気に耐えうる部品である以上、電子工作の部品よりは高いのです。(かなり乱暴な説明ですが!)

謎の制御盤

ゲットした制御盤は、説明や型式が何もなく、何の制御盤か分かりません。笑
また、たぶん作られてから軽く30-40年は経っているものと思います。

ですが、ついている部品を見れば、だいたいの予想はつくのと、配線を追っていけばさらに細かく見えてきます。(もう生産されていない部品もあるので、部品の情報が少なく、すごく大変ですが^^;)

イベントで展示するときは、通電はせず、見ていただくだけになりますが、今回は通電して動かした様子を、YouTubeにアップしました。制御盤がどんなお仕事をしているのかを、なるべく分かりやすく説明してみたので、よければ覗いてみてください!^^


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?