2022/10/04 00:30

クラウドファンディングが始まって数日経った日のことでした。


「良いこと思いついた!!」


と、言って夜電話をしてきて今回のドーナツイベントを企画をしてくれたのが、くすぶるハウスのアッキーとあさみちゃん夫婦です。


くすぶるハウスさんは、隠岐の島の五箇地区にある古民家を改装したゲストハウスで、人柄の良い夫婦がもてなす最高な料理と最高の空間がそこにあります。


一言で表すなら「訪れた人が一発でファンになる」言葉では表せない空気感が漂っています。


そんな最高な場所で開催されることになった今回のドーナツイベント。


くすぶるハウスのアッキーとあさみちゃんは本当に熱くて良い人たちで、「今回は、祐太郎さんのクラウドファンディング応援企画にしましょう!」と言ってくれました。


こうやって応援してくれたり、声をかけてくれる人がいることは本当にありがたいことです。


そして、当日。


イベントが始まったと同時に、たくさんの人たちが来場してくれて、気がつくと40個のドーナツが15分で完売しました。


※バタバタでイベント風景の写真が撮れなかったのが残念。。

(イベント開始直前に記念撮影)


ご来場いただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!


みんながドーナツを受け取る時に、


「いつも応援してます!」

「初めてなんです。やっと食べれたー!」

「お店楽しみにしてます!」

「今日は本土(出雲)から来ました!」

「学校帰りに友達と絶対ベンチに行く!(高校生の女の子)」

「さっきクラウドファンディングの支援してきたところです!」

「今からクラウドファンディングの支援しますねー!」


と、沢山の嬉しい言葉を掛けていただいて、本当に幸せな時間だったし、感謝の気持ちで胸がいっぱいになった1日でした。


これも、くすぶるハウスのアッキーとあさみちゃんのおかげです。


僕がドーナツの注文と提供でいっぱいいっぱいになっている横で、アッキーとあさみちゃんが


「クラウドファンディングやってるんで見てください!」

「よかったら支援お願いしまーす!」


と、みんなにチラシを配ってくれたりと、本当にありがたい光景でした。


この場を借りて、あらためて、くすぶるハウスさんに感謝します。


そして、島前からやってきて、この日一緒にスタッフとしてお手伝いをしてくれた島前高校3年生のメイちゃん


くすぶるハウスでは、かれこれ10回以上お手伝いをしているそうで、すっかり“くすぶるハウスの一員”といった感じでした。


初対面なのに人柄が最高すぎて僕もすっかりメイちゃんのファンに。。


イベントが終わってからもメイちゃんと色んな話ができて、とーーっても楽しかったです!


現役の高校生とお話をすること自体すごく新鮮だし、僕の知らないことも沢山教えてくれたりと、すごく勉強になりました。


メイちゃんも本当にありがとう!

ぜひ、また一緒にやりましょう^ ^


そんな、くすぶるハウスのみんなのおかげで、想像以上に最高な1日となりました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


今後ともベンチをよろしくお願いします。



【くすぶるハウス】

住所:島根県隠岐郡隠岐の島町南方1227番地1

TEL:08512-3-1088

営業期間:3月21日〜11月30日

定員:1〜8名様まで

プラン:素泊まり、朝食付き、夕食付き、2食付きから選択可能

その他:時期によって岩牡蠣、サザエ、アワビなどの海鮮料理もあり(要問い合わせ)

    釣り体験や女性限定のアロママッサージなどもあります

WEB:https://kusuburu-house.com


隠岐旅行を最高な旅にしたい人、何か燻っている人はぜひ!

くすぶるハウスに行きましょう〜

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?