2022/08/30 09:52
1マスカット1ギフト・プロジェクトは
贈与×クラウドファンディングの社会実験!


皆様こんにちは。

愛のシャインマスカットプロジェクト実行委員会です。


前回の活動報告にて

この活動が“贈与“の考え方に基づいて

行われているという話をしました。


今回は、その贈与という行為と今回のプロジェクトが

どう結びついているのか、具体的にお話していきます。


そもそも贈与とは

「あなたから受け取りました」と認識する主体が現れたときに、

“僕があなたに何かをあげていたことになった”という

 事後的で遡及的な構造を持つやりとりのことです。


こうした「過去の記憶に埋もれていたものが、急にふと現れる」というような経験は

誰しもが体感したことがあるのではないでしょうか。


今回のシャインマスカットプロジェクトにおいても、

こども食堂の子どもたちが、後々になって

「何か美味しいマスカットが届いたな」

「昔こういう美味しいものを食べた経験があったなあ」と

思い出す瞬間が今後あるかもしれません。


そのときに、記号的なブドウの味ではなく、

あのときの・あのシャインマスカットの味といった

「ここの」「この物」「誰からの」という

哲学で言う「固有名」を思い出してくれたら

このプロジェクトが本当の意味で

“贈与”となるのではないか、と考えています。


愛のシャインマスカットプロジェクトでは、

子ども食堂の子どもたちに

少しでも多くの“初なりマスカット”を贈れるように

応援の輪を広げていきたいと思っています。


ご支援のほど、

引き続きよろしくお願いいたします。


追伸:

このプロジェクトの着想をいただいた、近内悠太さんにインタビューを実施いたしました。
贈与について、クラウドファンディングに必要なことについてなどなど、近内ワールドが凝縮されたロングインタビューになりましたのでぜひご一読ください!


『世界は贈与でできている』近内悠太氏へのロングインタビューで見えた”日本人の真髄”

 -NEW BUSINESS ENGINEERING LABORATORY presented by 株式会社ベンチャーネット 


_/_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

【愛のシャインマスカットをこども食堂へ!実行委員会】

 Facebookページ:
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100083128523469


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?