2018/03/16 22:20

あと24時間になりました。

こんなにも私の活動が皆さんに知っていただき、賛同いただけるとは思ってもみませんでした。

直接口座にお振り込みしていただいた方もおられますし、会うたびにどう?集まってる?と気にかけてくださる方もたくさんおられて、、、本当に支えられて生きているんだと実感しております。

ただ正直な感想は悔しい!

僕の準備不足が原因です。

■芸術祭パンフレット

■ダンスキャンプパンフレット

この2週間くらいは、本当に事務作業や通し稽古、このおどらぼ芸術祭の赤字を補てんするための自分の仕事をしなければいけないループに突入して、なかなか多くの人に知ってもらえる機会を逃してきました。

そして手伝ってくれると手をあげてくださった方もおられたのですが

自分が何をお願いしたいのかすら見失ってお願いすらできない状況になるくらい

追い詰められていた状況です。

ただ最後まであきらめずに発信し続けます!

おどらぼができる関西をもっと面白くする挑戦!

どんなことがあっても最終はお客様がジャッジされることですし、

出演者の皆さんにも楽しんで踊ってもらいたい!発信してもらいたい!

おどらぼ芸術祭があったからダンス好きになりました!
おどらぼに出会わなかったらダンス続けてませんでした!
おどらぼに出会ってダンス見ることが好きになりました!

ダンスが人をHAPPYにできると本当に信じて活動しています。

今ブログを書いています

■おどらぼ巖良明ブログ

①おどらぼが考える関西のダンスが盛り上がらない理由

②おどらぼが考える関西のダンスがもっと盛り上がるんじゃないか

この発信を通じても賛否両論いただいております。

こうした自由な議論の場を誘発することにもおどらぼは意味があると考えています。

世の中には、まだまだ潜在的にダンスと触れ合っていないだけで興味をもってもらえる方々がたーくさんいます。その方々に出会う一歩としてもこの芸術祭を何とか成功させたい。

選択が多くなり、競争がしっかり生まれるようなダンス環境を整えるために
ダンサーが責任をもって生活できるようになるために
もっともっと人々がダンスのある生活をすることで、よりHAPPYになるように

色々な想いが詰まった芸術祭になりそうです。

最後まで諦めない!

出演者一同クラウドファンディングが終わったとしても

一人でも多くのお客様とそしてダンスを愛する人たちと楽しい芸術祭を実行していきたいと思っています。

この活動にぜひご賛同いただける方がおられましたら、ぜひお願いいたします!

■ダンスキャンプのPV

 

おどらぼ代表巖良明

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?