2022/12/02 16:25

私の試みはクラウドファンディングに価するのかな…
という不安と葛藤の中、始めたクラファン。

自己PRは苦手で、争うのも苦手で、誰にも負けない何かがある訳でもなく、沢山の友人がいる訳でもない。

でも、心の中にある小さな灯りは消したくない。

クラファン 第一の関門は、私の心をさらけ出すことでした。

何が目的ですか?
どうしてそう思ったのですか?
最終的にどうなりたいですか?

数十年ぶりに面接をしている気持ちになりました(笑)
きっと、今の学生はもっと上手なんじゃないかな〜。

自分に自信を持てない私が「自分の価値を表現する」って難しいな。と感じました。


本当のことを言うと、病気のことはネタにしたくなかった。

「癌」

今は、イコール「死」ではないけれど、未だに死をイメージしがちな病で、なんとなく「お涙頂戴」の同情で支援して頂くのは卑怯だと思ったのでした。

でも、ある種のドラマ性というか、インパクトがなければ見向きもされないのは心得ているし、この曲を同じ想いをしている方達に届けたい!という気持ちは本物なので、結果的には全面アピールになってしまいました。


それでも、簡単なことではなく。

かかる費用の一部にでも充てられたら。と、低く設定した目標金額は半分にも届かず一ヶ月が経過。

見かねた夫が助け舟を出してくれて、ご賛同下さった皆様のお力添えで僅か数時間で「達成」
最終的には達成率が300%を越えました。

夫が想いを綴った「言葉の力」
そこに応援のコメントが書き加えられ、次第に大きな力となっていき、絶え間なく届く通知と温かな支援の広がりに驚きと涙の連続でした。

今回の初アルバムのタイトルとなった「言の葉」

私が書いた詩にもありますが、人間だけが使える「言葉」の力ってすごく大きいと思っています。

褒められて嬉しかったり、愛されて幸せだったり、陰口で傷ついたり、励まされて元気になったり。

大袈裟かも知れませんが、発する言葉で未来は変わるのかも知れない。

そんなことを感じたクラウドファンディングでした。

クラウドファンディングでご支援くださいました132名の皆様
STOREでの先行予約をしてくださった9名の皆様
直接応援に来てくださった27名の皆様

沢山のお力添えと温かい応援のメッセージに心から感謝しております。

本当にありがとうございました!


現在、CDはプレス作業に入っております!もう後戻りは出来ません(笑)

再来週の初めに入荷の予定で、発送の準備も進めております!

100単位のアクリルキーホルダー、卓上カレンダー、クッション封筒・・・狭い我が家の足の踏み場がありません!(笑) 嬉しい悲鳴です♡


12月24日(土)19時より
アコースティックカフェHOBO.にて、レコ発ライブを予定しております。

せっかくのクリスマスイブの夜なので、久しぶりにサックスでクリスマスソングを吹いてみようかなぁ~と考えています。

遠方の皆様に直接のお礼が言えず大変心苦しいのですが、youtubeで配信出来るように準備いたしますので、お時間のご都合がつきましたらご覧頂けたら嬉しいです。

URLなどはまた改めてご連絡いたしますね!


いつもながらの長文・・・

最後までお読みくださりありがとうございました!

師走。
寒さが日増しに厳しくなってまいりました。
どうかお身体ご自愛下さいますように。