こんにちは。ここ4日間ほど、移動や取材やなにやかや、ろくにインターネットに接続できない日々を過ごしておりました…退屈ロケットのスガです。

そしてなんと、そうこうしているうちにスタートから1週間で、プロジェクト目標額達成! ほんとうに、ありがとうございます!!

以前から応援してくださっている方、今回CAMPFIREでぼくたちのことをはじめて知った方、それから友人たち。パトロンになっていただいた方は様々ですが、CAMPFIREスタート前は正直なところ、こんなに短期間で、たくさんのご支援をいただけるとは思ってもみませんでした。

パトロンになっていただいた方はもちろん、もしかすると、ちょっと面白いかもしれない…くらいの気持ちで注目していただいている方、TwitterやFacebookで広めていただいている方にも、心からのお礼を、申しあげます!

さてありがたいことに、CAMPFIREの募集期間はまだ23日のこっています。皆様のおかげで思わぬ好調スタートを切ることができましたが、こうなってくると、つぎは不足予算全体の150万円にすこしでも近づけたい、そして Biotope Journal 書籍版の準備資金も貯めることができれば…、と夢が膨らんでしまうのが人情というもの、なんでしょうか。我ながらあつかましいようですが、引き続きご支援をいただけますよう! どうかよろしくお願いいたします!!

ところで写真は現在地、ケニアの首都・ナイロビ。見慣れない巨大な鳥が写っておりますが、動物園ではなく…とある結婚式の会場です。なんで結婚式場にいるの、というあたりについては来週以降の Biotope Journal の Webやメルマガで明らかに! そちらもどうぞ、おたのしみに!

…と、来週以降のネタ準備に奔走しつつも、日曜日の夜(本日!)配信のメールマガジンもせっせと準備中。今週はエジプトの格安リゾートで沈没してしまった日本食レストランコック・レイヤの「ふつうのくらし」をお届けします。メールマガジンは6/23号から画像つき〈全部入り〉バージョンを有料化させていただきますが、それまでの間は無料で配信しております。よろしければ、こちらから、ご登録ください。

*先日、通信業界のニュースを伝える「WirelessWire News」で Biotope Journal をご紹介いただきました。
>【WirelessWire News】個人が作る、「世界のふつうのくらし」を伝えるメディア

コメント