2019/01/01 10:12

Pocky地元応援プロジェクトにたくさんのご支援、誠にありがとうございました。

みなさまからご支援いただいた活動資金は、認定NPO法人「長野県みらい基金」を通して

長野県の農業に携わる団体へ今後の農業活性化のために授与いたしました。


【Pocky地元応援プロジェクト基金】

有識者による厳正な審査の結果、下記の6団体を選出いたしました。


Nj☆北信

【目的】北信地域の農業女子が農業経営や生活の悩みを打ち明け、

情報交換できる緩やかなネットワークづくり。

【概要】農業女子の活性化に向け、経営力の向上を促し、女性の存在感を高める活動。

【助成金による活動内容】都市圏でのマルシェ出店。スキル向上のための研修会の開催。


NPO法人食育体験教室・コラボ

【目的】地域の食育と未来を担う子どもの健全育成。

【概要】地域のこどもが自然に対する関心を深め健康的な食生活を身につけるための農業体験を実施。

【助成金による活動内容】松代の遊休農地を活用した農業体験の実施と収穫した農産物の調理を通じた食育の推進。

ダイバーシティー農園

【目的】赤沼地域の耕作放棄地ゼロと、りんご産業による地域活性化。

【概要】誰でも安心して作業することができる高密植栽培の導入、耕作放棄地となっていた土地の復活。

【助成金による活動内容】放棄されている畑の引き受けと、誰もが作業しやすいりんごの高密植栽培の導入。


長野県農村生活マイスター協会安曇野支部

【目的】農村女性が権利と責任を持って個性や能力を発揮し、農業生産や食をはじめとする文化の創出。

【概要】様々な人と協力して次代の農村を築くための「新長野県農村女性チャレンジプラン」の推進活動。

【助成金による活動内容】「安曇野の農業とともに生きる女性たちの交流会」を開催し、食育・食文化継承を進める。


NAGANO農と食の会

【目的】農家と消費者、流通業者、料理人、福祉事業者、学識者、NPOなど多様な人のネットワークづくり。

【概要】新規就農支援事業や野菜を通して子どもたちの健全な心と体を育成する事業の実施。

【助成金による活動内容】子どもたちにより良い食と環境を届けることをテーマに、

農業者と消費者等を集めたワークショップの開催。


PALネットながの(長野県農業青年クラブ)

【目的】県内若手農家の資質と農業経営スキルの向上を目的としたネットワークづくり。

【概要】スキルアップセミナーやファーマーズフェスタの開催。

【助成金による活動内容】将来の長野県農業を担う青年農業者が自らの農業経営の課題を

解決することを目的とする「明日の長野県農業を担う若人のつどい」を開催。

今回、農業女子ならではの発想で農業に携わる団体や、若手農家さんの育成や子供達の食育支援、

また放棄畑での農業の環境保全活動など、本当に幅広く活動する長野県の農業を担う方々との出会いの場、

そして小さな支援でも活動を推進するきっかけを創出することができたと感じています。

これからも日本の農業活性化のための活動を、Glicoは地元とともに作り上げていきたいと思います。

地元ポッキーを通じて、少しでも未来の農業にとってより良い環境が作れますように!


ご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

今後ともPocky地元応援プロジェクトへのご支援をどうぞよろしくお願い致します。


【贈呈式】

 日 時:2018年12月20日(木)

 場 所:長野県庁

出席者:

江崎グリコ株式会社 チョコレートマーケティング部ポッキーブランドマネージャー田中 国男氏

関東信越菓子食品統括支店長     植田 竜司氏

関東信越菓子食品統括支店長野支店長 長田 博之氏

長野県副知事                      太田 寛氏

認定NPO法人長野県みらい基金理事長           髙橋 潤

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?