Fromyumifukushima  1 .jpg?ixlib=rails 2.1

プロジェクトオーナーの米山です。
お世話になっております。

本日は予定通り、弘前市役所前川新館前にて点灯式を実施させていただきました!
風が冷たく、残念ながら雪もなく、金曜日の17:30という時間からとなりましたが、たくさんの方においでいただきました。
本当にありがとうございます!

点灯式では、私のつたない挨拶に加え、弘前市の櫻田宏市長にお越しいただき、お言葉をいただきました。

(写真提供:境江利子さま)

櫻田市長からは、今回同時点灯となった「エレクトリカルファンタジー」は1991年の「りんご台風」で落ち込んだまちを元気づけようと、寒い冬を少しでも楽しく過ごそうと自らの手から始まったという発端から始まり、
「雪が降った日、枝に雪が積もった日に、さくらが満開となります!」という本ライトアップへのお言葉をいただき…今回のパトロンさまの1人である田邊奈津子さまと一緒にスイッチオン!

(写真提供:福島由美さま)

今回復活した「エレクトリカルファンタジー」のライトアップが施されたケヤキの木と同時に本ライトアップも点灯となりました。
点灯直後、本当にたくさんの温かい拍手をいただいた時、今年も点灯まで漕ぎつけられたことの実感が湧いてきました。

何度でも言いますが、本ライトアップが実施できたのは、ご支援いただいたみなさまのおかげです。何度でも心よりお礼申し上げます。
(なお、私は挨拶する側に回ったため、お越しいただいたみなさまのご様子を撮影できませんでした。大変申し訳ありません…)

点灯式の終了後は写真撮影を行いました。
※上から見下ろした写真は、弘前市から立入許可をいただいています。
昨年も同じ場所から撮りましたが、ライトアップ場所の弘前市役所や市立観光館を中心とした一帯が、より華やかになったと思います。
雪が積もってくるのが更に楽しみになりました。

最後に、櫻田市長からのお言葉をお借りすると、雪のない今はまだ「さくらのつぼみ」なのですが「雪が積もる時期」かつ「着雪しやすい雪が良く降りそうな日」を狙ってお越しいただければと思います!
リターンの用意を進めつつ、お越しを心よりお待ちしております!


コメント