活動報告

続々発送中!

パトロンの皆様、また、このページをご覧の皆様、いつもありがとうございます。

合計37名のパトロン様あてに、どんどん発送をしております。

1月の末日から送り始めて、いろんなお仕事も並行してて1日4人~5人の発送が限度で、楽しみに待っていてくれている方々には申し訳ないのですが、遅れてしまっておりました。

以外に時間がかかったのが、組み立て後の動作確認と、パッケージ作業、伝票の手書き(笑)、ですね。

それと、発送作業に追われて使い方の解説動画を作っている余裕がありません(笑)

明日10日、10,000円の釣りプランのパトロン様5名を相模湖にアテンドしますので、そこでいろいろ撮影してこようと思っております。

以降は、釣りプラン以外の方とも釣りに行けるように配慮してまいります。

もう少々、お待ちくださいませ。引き続き、よろしくおねがいします。

あと、最新情報、しばらくダイソーの店頭から消えていた(メーカー欠品だったらしい)、電動字消し、このまえ田園都市線・溝の口駅近くのダイソーにありました!(2月5日時点)

けっこうすぐ売り切れちゃうんですよ。

まだ持ってない人はお近くのダイソーの文具売り場でお探しください!


こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

活動報告 - パトロン限定公開

生産進捗報告と納品日目安

こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

あけましておめでとうございます。東方です。

このプロジェクトで「船宿レンタル応援プラン」に申し込んで頂いた相模湖の「振興ボート」さんに、アタッチメントを納めてきました!

振興ボートさんでは、手巻きリールと竿のレンタルをしていらっしゃいます。

でも、ワカサギ釣りがはじめてのひとは、釣り糸を巻き上げるときに頑張って巻きすぎてしまって、勢いで穂先を折っちゃうお客さんが多いそうです。

折っちゃったお客さんがいるとお互い気まずいし、またワカサギ釣りを楽しんでもらいたいのにもう来なくなってしまう、というお悩みがあるそうです。

そこで、このデンケシリールを運用してみて、ハードルを下げていこう、という試みです。

納品したものが「振興ボート仕様」です。左側にスイッチを配置し、指で操作する必要のある部品を赤色で作ってあります。

リールにラインを巻き付け、穂先を取り付けました。


アタッチメントは同じものを10台、作っています。

ものづくり的な話をすると、

1.3Dデータに「Sagami Lake Shinko Boat」の文字入れ

2.スライサーで1回の3Dプリントにつき3台作る設定にする

3.4回プリントし(6時間×4回、出かける前or就寝前にプリントスタート)

4.後加工しながら付属部品を台数分だけプリント(3時間程度)

5.締結部品の取り付けと、組み立て

トータル3日間くらいですね。

自分が時間を確保してやらないといけない作業は3時間位。

大晦日は紅白歌合戦を見ないで組み立ててました。

お正月は、芸能人格付けチェックでGACKTとYOSHIKIすげーって思いながら組み立ててました(笑)。

そんな振興ボートさんですが、土日祝のドーム桟橋(屋根付き、風除けありでワカサギ釣りができる設備)は、すでに予約でいっぱいです。

なるべく平日に予約すると間違いないです。みなさん、年度末、使ってない有給休暇を使って、平日にワカサギを釣りましょう(笑)。

こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。