リターン追加告知です。アタッチメントのバリエーションを拡充、スペシャルボディの登場です!

2018年10月30日、相模湖におけるプロトタイプの試験運用で、初釣果を得たことを記念し、リターンを追加します。

このリターンが3,500円で選べるのは本日10月31日まで!

スペシャル素材とは、ベースとなるプラスチックに対し、20%ほどの異素材を混ぜ込んでいるプリント材料です。

まず、カーボン!

マットでシックなブラックの仕上がりが特徴で、強度も高い素材。ヨーヨー製作でかなり使ったので、設定値やプリントのコツはばっちり掴んでいます。

次にウッド!

プリント中に木の香りがする、おもしろい素材。プリント中に焦げやすく、うまく設定してあげないとノズルづまりの原因になりがち(笑)。

そしてコルク!

落ち着いたマットブラウンの仕上がり。複合系素材の中ではかなりプリントしやすいです。

すでに廃盤、幻の素材、バンブー!

急にメーカーが作らなくなった素材。ホームページからこの素材に関する情報がなくなったため、3Dプリントフィラメントの歴史から葬られることに(笑)。代理店の方は採算が合わないのだろうと仰っていました。廃盤にする情報も出てなかった・・・この素材、私は独自に一定量確保しています。

 

適切な3Dプリント設定値を探るのが手間なのと、比較的高価なため、これらのスペシャルボディは支援額5,000円のリターンとさせていただきます。3,500円の支援額で入手を希望される方は、10月31日24時までにパトロンになってください。このリターンは11月1日に追加予定です。

※10月31日10時までにパトロンになっていただいている方は、通常素材PLAのカラーバリエーションに加えて、スペシャルボディも自由に選択して頂けます。目標達成時に個別に希望を伺います。

※写真はすべてColorfabb社のものです。

コメント