▶︎はじめにごあいさつ

こんにちは!
2016年5月に、noteというサービスで「恋人求人広告」を出して、すこーーーしだけネット上をざわつかせました。さとうひよりです!

今回のクラウドファンディングに挑戦するにあたり、友人である漫画家が紹介マンガを描いてくれました!

まずはこちらをご覧ください。

あの日から、私の人生は今まで想像もつかなかったような未来へと変わっていきました。
「恋人の求人広告を出して彼氏を採用する」というこの企画は、多くの方々のご協力のおかげで128人もの方からのご応募と、たくさんの反響をいただくことができたのです。
勇気を出さなければ見えなかったものが、たくさんありました。そして、出逢えなかった方々が、たくさんいました。

しかし結果は‥
現在も、私には恋人はいません。
『noteに彼氏の求人広告を出しました』選考結果発表

私は今、心残りでいっぱいです。上手くいかなかったことが、ではありません。良い報告をして、応援してくださった皆さんに恩返しをすることができなかったからです。

真剣な出逢いを募集していたため、選考状況や応募者さんのことも当時はなるべくお伝えしないようにして進めてきました。
「あの企画見てました!結果はどうなったんですか?」そう言ってくださる声に、お答えすることはできなかったのです。

そこで!今回は求人企画の第二弾として「私とデートをしてくださる相手」を募集します。そしてその様子を、フル公開でみなさまにお届けします!

▶︎リターンについて

・デート求人応募権
なんと今回は「全国採用」!実際に私とデートをして「恋愛観」を取材させてくれる方を募集します。


先日訪れた富山の「世界一綺麗なスタバ」での写真です。
「きっとここで告白やプロポーズをする人、毎日のようにいるんだろうな〜」ってめちゃくちゃロマンチックな気持ちになれました。

ドラマでは東京ばかりが舞台になっているけど、きっとまだまだ世間が知らない素敵なスポット、一緒に盛り上がれる面白いスポットが全国にあるはず。
そんなあなたの「恋が生まれそう」なオススメデートスポット・プランを、是非教えてください。

例えば、なにか活動をされている方、お店を経営されている方。全力で宣伝にご協力します!

例えば、今までに女性とお付き合いをしたことがない方、彼女と上手くいっていない方。「デートルポ」に出演していただくことで、もしかしたらなにかを変えるキッカケができるかもしれません。

そしてこじらせてしまった私のために「デートとはなんぞや」「恋ってなんぞや」と考える力を貸してください。

☆カメラマンはCAMPFIREからこの人が同行します!

(CAMPFIRE/ライターの茅島直さん!面白い人です。)


・ZINE(自主発行マガジン)「人生を変えた恋人求人情報誌」

結婚情報誌があるなら、恋愛情報誌があってもいいはず!
前回と今回の求人の体験記を一冊の本にします。私がどこまでも向き合ってみることで、他にも恋愛で悩んでいる方のヒントになれるんじゃないかなと考えています。
「恋人求人広告」の裏話や、今回のプロジェクトによる「デートルポ」などを収録予定です。


・恋人求人広告コンサル依頼権

「恋人求人広告、マネして出してもいいですか?」そんな声を、チラホラいただくようになりました。
そこで、実際に選考を進めた経験を元に、あなたに合った採用の進め方の提案を私がお手伝いします!(※採用をたった一人で進めるのは本当ーーーーーーーーに大変です。オススメは致しかねます。)

・恋愛電話相談権
誰にも言えない悩み、ありませんか?ラジオのお悩み相談コーナーのように、知らない人にだからこそ言える‥ということももしかしたらあるかも知れません。
(ちなみに、今まで数々の悩める男女の話を聞いてカップルを生んできた実績があります。)
ただ聞いてほしいだけでも、構いません。どうしたらいいかわからない方とは、一緒に解決する方法を考えます。一緒に出口を見つけましょう!

・彼氏/彼女の求人広告スマホケース

noteに出した「恋人求人広告」をアレンジして、恋人求人スマホケースを作りました。
これがあれば「恋人募集中」なことは一目瞭然!
名前やラインのIDも入れられるので、会話のキッカケに繋がるかも‥?


ご支援いただいた方は、その内容を公開できるものとします。「応募してみた」「デートしてきた」「求人だしてみた」「さとうさんこんな人だった」全て公開OK!(ただし個人情報を除きます。)なにかのネタに、そしてなにかを変えるキッカケに、このプロジェクトを利用してみてください。

▶︎資金の使い道

内容を公開するため、デートにかかる費用(食事代、施設入場料等)は全てワリカンとさせていただきます。
ご支援いただいた資金は、デート取材料(デート費用、自身とカメラマンの全国への交通費等)、またZINE(自主発行マガジン)の制作費・出版費にあてさせていただきます。

▶︎このプロジェクトで実現したいこと

「他人の恋愛なんて興味ない」って言える人のことを、私は正直、羨ましいなと思っていました。
「なんで恋人がいないの?」と言われてしまう人は、もしかしたら「出逢いがない」のではなく「選べない」だけなのかも知れません。もっと言えば、出逢いが多すぎるんだと思います。
かくいう私も、どの人がいいのか分からない、もっといい人がいるかも知れない、あの人は自分のことをなんとも思ってないかもしれない。そう言ってるうちに、誰かを「いいな」と思う気持ちがわからなくなってしまっていました。

だから、聞いてみたいんです。どんな人が、どういう風に恋愛に向き合って、相手を選んでいるのか。

第一に、恋愛観をこじらせてしまった自分にきちんとけじめをつけること。
そして、この求人企画を元にして、同じように恋愛に迷って悩んでいる方のヒントになるようなインターネット記事と「本」を出すこと。

それが、たくさんの方々に応援していただいた私にできる恩返しだと考えています。

▶︎オマケ

なるほど、これが

こうなるらしいです(笑)

(先日母が東京観光に来た際の、偶然の産物です。)

【ふんわりジャンプで連載中・春キャベツさんによる寄稿マンガ】実録!さとうひより の続きはこちらから!

刮目できるかはわかりませんが、会いにいきます!

もう一度、私の人生を変える求人のリベンジに力を貸してください!
そして私にも、誰かのキッカケになれるお手伝いをさせてください。

クラウドファンディング×2 同時挑戦中! 

もう一つのクラウドファンディング
「ここでなら、欲張れる。」標高700mの山奥に小屋を建てて高知で半移住婚活!
よろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください