▼はじめにご挨拶
こんにちは。CARINO FairTrade 代表の本間です。搾取されがちな海外の社会的弱者や貧困層を支援する、フェアトレードの自社企画商品を生産・販売しています。
今回は、東インドの生産者に依頼して製作していただいたキャンバスバッグのご提案です。

私たちCARINOは、10年以上にわたりインドのフェアトレード生産者団体と共にオリジナルの商品づくりを行ってきました。

今回、ハンドバッグの生産を依頼した生産者は、経済的弱者や障がいを持つ人々や女性たちに雇用の機会を創出すること、そしてインド・ベンガル地方の伝統的な手工芸を推進し広めること、という二つの大きなミッションをかかげています。
World Fair Trade Organization (WFTO)に加盟し、性別、カースト、信条、宗教による賃金や労働条件の差別を行うことなく、作り手に公正で安定した賃金を支払うフェアトレードを実践しています。



▼製作したのは、実用的なキャンバス製バッグ。

CARINOオリジナルデザインのキャンバス製のバッグは、一点ずつ丁寧に作られています。生地はとてもしっかりしていて、柄はモダンなリーフ柄・伝統的なペイズリー柄・インドの街の写真をコラージュした柄の三種類です。プリント色も豊富に取り揃えました。

綿キャンバス100%の大きなサイズのバッグは、両側のスナップボタンでマチ幅が調整できます。綿なので軽く、荷物がたくさん入るので旅行やマザーバッグとして、またジムやスイミング、習い事、普段のお買物など様々にご利用できます。

トートバッグはハンドル部分に牛革100%を使用しています。底部分には金属製の足(底鋲)を四隅につけました。大きく開き、出し入れしやすくA4サイズも楽々持ち運べます。

▼一点ずつ、ハンドメイドで仕上げます。


製作は、手作業で行っています。プリントも、大きなパネルを用いたスクリーン印刷。
水や雨で色落ちすることはありません。
作られた製品は一点ずつチェックして出荷されます。国際的に有名なブランドの製品を作っている工房なので、技術的にも信頼がおけます。

▼トートバッグ内側は別布張り。スナップタブまたはマグネット留めの、どちらかになります。

▼外側の底にはメタルの底鋲を付けました。

▼ペイズリー柄(アッシュブルー)プリントの拡大画像。

▼リーフ柄(アッシュブルー)プリントの拡大画像。

▼コルカタの街柄(グレー)プリントの拡大画像。

▼本革ハンドルトートバッグの大きさ見本画像。
 たくさん入ります。

▼ビッグサイズバッグの大きさ見本画像。
 1~2泊のプチ旅行も可能。

▼トートバッグを肩に。

▼こちらはミニサイズ・トートバッグの大きさ見本画像。
 小さくてもマチが広いので、結構入ります。

▼製品製作への想い。

以前、大企業でアパレル製品の開発に携わっていました。
大量生産に伴う返品や廃棄、染料による水質汚染、農薬による土壌汚染と人体への被害、次世代種につながらない遺伝子組み換え綿花の採用など、大量で安価な製品を供給するスタイルは、無視できない規模での環境への負荷を生み出します。
また、販売価格を抑えるための低賃金による労働や劣悪な生産環境など、生産者への負担も大きな問題となっています。
フェアトレードはこれらすべてを解決するものではありませんが、私たちに製品づくりについて考えるきっかけを提供してくれます。一枚の布や刺繍に、どれだけ手間をかけているかなど背景をご説明することで、製品の価値と価格をご理解いただくこともあります。

▼リターンについて

ご支援いただいた金額に応じて、お届する製品をお選びいただけるよう複数の種類をご用意しました。リターンのページをご参照いただき、どうぞお気に入りの品物をお手元でご愛用ください。


【ご注意】
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。ご不明な点は、どうぞお気軽にご質問をお寄せください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください