片づけ心理研究家・伊藤勇司さんの『自由の女神に挨拶に行く。』この一言で決まった自由の女神以上に自由度の高いニューヨークツアー。沖縄、東京、和歌山等々一所に行動してきた愉快な仲間たちとの出発前の交流も含めながら、そのニューヨーク滞在記をお届けします。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

みなさま、こんにちは。
伊藤勇司研究家・片づけメンタリストの まつむら ゆうこです
前回、私が初めて立ち上げたプロジェクト

『人生が、とんでもなくおもしろくなる・伊藤勇司研究所』を設立したい!
では、多くの方にご支援頂き、励ましのお声も頂き、とてもありがたく感じております。
私の中では大きなチャレンジであった研究所を設立するためのプロジェクト。
結果成立はしませんでしたが、伊藤勇司さんをお招きしての

『爆笑に包まれながらの大阪でのおもしろ会』
『おもしろくて深い東京でのシェア会』

を開催することができました。
この2つのイベントをしたことで

私も何かにチャレンジしたい。
不安もあるけど一歩踏み出したい。

そんなご感想も頂き、さらに東京や名古屋では、伊藤勇司さんを研究する支部を作ると手を挙げて下さる方たちも現れ、素晴らしい展開が生まれました。

※大阪でのおもしろ会風景

研究家である私の行動に影響を受けて、身近な

ご主人の研究家
お子様の研究家
そして、なんと、私の研究家になりますという人まで現れて!

人を研究するということは

人に興味を持ち
その人が持つ素晴らしい要素を拡大すること

その視点を持つ方が具体的に増えたことがとてもうれしく
さらに手作りでYouTubeラジオを始めると

インターネットラジオにも
伊藤勇司研究家・片づけメンタリストとして出演させて頂くことになり
個人の研究家が増えると

人に興味を持つ人が増え
学校、職場、家庭いろいろな場で
とても楽しく発展的な人間関係が生まれるのではないか

そのようなお話しもさせて頂くことができました。

片づけ心理研究家・伊藤勇司さんが
冗談のようにおっしゃった

「他にやることなかったら研究家やって下さい。」

この一言から始まった伊藤勇司研究家という職業。
伊藤勇司さんのモノの片づけだけではない人間関係・恋愛・結婚・子育て・ビジネス
お金・健康等、様々な分野における卓越した心理アプローチ。
さらに、思いついたら驚きの速さで行動に移し、しかもおもしろく実現される手腕は特筆されるものだと感じ、日々

・なぜそれができるのか?
・どうしたら、普通の人でもそのエッセンスを取り入れることができるのか?

を研究し、取材・動画収録などで
その研究成果をシェアさせて頂いてきた
私の活動そのものに共感頂ける方がいらっしゃることに感銘を受けております。

今回伊藤勇司さんから応援メッセージを頂いております。
下の動画をクリック下さると、ご試聴頂けます。

▼このプロジェクトで実現したいこと

片付け心理研究家・伊藤勇司さんの

『自由の女神に挨拶に行く。』

この一言で決まった
自由の女神以上に自由度の高いニューヨークツアー。
その想いはこちらの記事に書かれていますが

● 世界に通用する人間が共通してやっている、自分を客観視するための行動とは

外からだけでは見えない、その意図、背景、生まれ出されるものが何なのか。
そして同行する愉快な仲間たちが

どんな思いでニューヨークに向かい
どんな成長をするのか。

興味を持って下さる方に、ぜひお届けして、楽しみながらも何かを感じて頂きたいと考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私の活動の一環として

全力で物事を楽しみ
一つの行動から大きな広がりを見せる

マインドを伝えたい。
そして、そのマインドに感化されて、周りにいる仲間たちが

何を感じ
どんな影響を受け
どんな変化を遂げているのか

をお届けしたい。

その想いで今回のプロジェクトを立ち上げました。
伊藤勇司さんと研究家の私を含めた愉快な仲間たちは

  

今までに沖縄、東京、和歌山、等々で
旅を繰り返してきましたが、毎回予想できない展開で、おもしろくて深いのです。
伊藤勇司さんが企画されるツアーは

参加者が内容を決める。

してもらうのではなく

自分で決める。

これが基本となっておりますので、自主性が求められ現地に行くまでに
参加者だけのZoom会議が開かれ、それぞれが

行く目的
行きたい場所
やりたいこと

を持ち寄り、旅行の行程を決めていて
現地に行くまでに、すでに意志決定の訓練になっております。
そして、現地では
決めた行程通りに物事が進むことは少なく
その都度その都度

出逢った人
たまたま立ち寄った場所
その時の直感・感情に合わせて

どんどん内容はバージョンアップされ
その瞬間瞬間を最大限に味わい意味を深くしているのです。
今までその内容は、あまり公開されていませんでしたが今回は初の海外。
私は、個人ごとながら

飛行機が嫌い。
外国に興味がない。
外国の人と意志の疎通が図れるとは思えない。

行く動機が見つからないほど、最もニューヨークには縁遠い人間です。
なので今回行くと決めるまでには、それはそれは葛藤があったのですが

できないから、苦手だから、やらない選択より
できる前提でやりたい。

その選択をしたのでした。
伊藤勇司さんがよくおっしゃる

問題を解決しようとするのではなく
その先にある、本当に自分がどうしたいのかにフォーカスする。

これに照らし合わせると
飛行機どうしよう?英語話せないし
というのも、本質ではなく
その先にあるニューヨークで何を味わうのか。ここが大切。
そして、それを考えていると
怖さも小さくなるという感情の変化も体験することになりました。

伊藤勇司さんの

何事も楽しむ姿
大きな視野を持つことの大切さ

そのことを、ニューヨークツアー記を通して感じて頂ければと考えています。
すでに出発前から、伊藤勇司さんと仲間たちのやりとりが興味深く
特筆すべきものだと感じ
世界の重要拠点・ニューヨークという場に降り立つ
伊藤勇司さん、そして愉快な面々が

どんな行動をして
どんなことを感じて
どんな変化を遂げるのか

を写真、文章とともにお届けします。
(一部動画も含まれます。)



▼資金の使い道

動画、文章作成費。
取材・打ち合わせ費に使わせて頂きます。

▼リターンについて

出発前からすでに始まっている
伊藤勇司さん、愉快な仲間たちとのおもしろい・・・
でも深いやりとりから
ニューヨーク現地で繰り広げられる道中を

  

写真と共に文章でお届け。(動画も含まれております。)
ニューヨークでのおみやげ話いっぱいのお話会(2月23日㈯in東京)
他にも前回のプロジェクトで実行できなかったZoomセッションも入れておりますので
詳細は、リターンの項目をご覧ください。

▼実施スケジュール

ツアー記のお届けはプロジェクト終了後2月末から3月初旬にかけて。
ニューヨークでのおみやげ話いっぱいのお話会は東京で2月23日㈯。
Facebookグループ立ち上げは、3月より5月までの3ヶ月間。
質問に対する動画、Zoomセッションについては、ご支援下さる方との
予定を調整の上3月より実施、お届け予定。

▼最後に

伊藤勇司さん、そして愉快な仲間たちとのニューヨークツアー記を通して
みなさんが
やってみたいことはあるけど不安。
うまくいくかどうかわからないから、踏み出せない。
そんな時に

「不安だからこそ、やってみる!」
「うまくいく前提でやってみる!」

そんな気持ちになって頂けることを願っています。

●本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 活動報告

    2月23日ニューヨークでのおみやげ話いっぱいのお話会in東京開催しました。

    2019/02/27 15:13

    みなさま、こんにちは。2月23日東京で「ニューヨークでのおみやげ話いっぱいのお話会」を開催させて頂きました。ニューヨークに行く前のドキドキ。行ってからの珍道中そして大人になってから何かにチャレンジする面白さをご参加の皆さまと共有。とても楽しい時間になりました。お集まり下さった皆さまに感謝いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください