日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した「マルサの女」をはじめとする 映画音楽の他、数々のTVテーマ音楽などを手掛ける、日本を代表するサックスプレイヤー 本多俊之氏の、還暦記念アルバム制作プロジェクトです。有志の制作実行委員会で制作しています。ご支援をよろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

60歳で新たな挑戦!本多俊之がニューアルバムを作ります!

サックス奏者、作・編曲家として、TVドラマ、CM、映画、クラシック音楽まで多才な才能を発揮している本多俊之氏。
60歳を迎える2017年、一つの集大成として新アルバムをリリースいたします。
本多俊之氏による全曲書き下ろしです。

今回はなんと、現役高校生の吹奏楽部との共演が実現します!
高校生約50人と同じスタジオに入り、一緒に演奏して録音するのは、本多俊之氏初めての試みです。

そこに、ベーシスト櫻井哲夫サクソフォン四重奏団「トルヴェール・クヮルテット」ドラマー川口千里も参戦。
還暦のお祝いで、大変多くのミュージシャンが参加してくださいました!

今回は、有志の制作プロジェクトチームでCD制作をしています。
完成したCDの発売元として、キングレコードさんが手を挙げてくださいました。

細やかな音色を堪能できる小さい編成のアンサンブルから、大迫力の吹奏楽曲まで、魅力たっぷりの一枚になります!
是非多くの方に聴いていただきたく、皆様のご支援をお願いいたします。

本多俊之 プロフィール

サックス奏者、作・編曲家、プロデューサー。 1957年東京生まれ。AB型、牡羊座。恐竜好き、ジョギング好きでも知られる。
大学在学中の1978年に初リーダーアルバム「バーニング・ウェイブ」を、L.A.のフュージョングループ”シー・ウィンド”を従えて発表。
以来、チック・コリア、フレディー・ハバード、レッド・ミッチェル、クリストファー・クロス等、内外の著名ミュージシャンと共演。
日本を代表するサックス奏者である。特にソプラノ・サックスの音色の美しさには定評があり右に出る者はいない。
作・編曲家としても、TVドラマ、CM、映画、クラシック音楽まで多才な才能ぶりは良く知られるところ。

日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した「マルサの女」(伊丹十三 監督)をはじめとする伊丹作品群の他、世界公開となったアニメーション映画「メトロポリス」(原作:手塚治虫、脚本:大友克洋、監督:りんたろう)、 日仏合作アニメーション映画「よなよなペンギン」(監督:りんたろう)などのサウンドトラック、「ニュースステーション」「クローズアップ現代」「土曜ス ポーツタイム」などのテーマ曲、 NHK朝の連続テレビ小節「風のハルカ」(作:大森美香、主演:村川絵梨)、NHK BSプレミアム連続時代劇「陽だまりの樹」(原作:手塚治虫、主演:市原隼人、成宮寛貴)、フジテレビ系連続ドラマ「家族ゲーム」(
原作:本間洋平 出演:櫻井翔、神木隆之介、他)などTVドラマも多い。

クラシックサックス奏者須川展也からの委嘱作品「Concero du vent」は、BBCフィルハーモニック・オーケストラ(指揮:佐渡裕)で録音され、イギリスのクラシック名門レーベルCHANDOSからリリースされている。

吹奏楽曲としては、“バンド維新”からの委嘱曲「Take It Easy」「Cretaceous Wind」、“響宴”エントリー曲「AMPLITUDE」、吹奏楽版「マルサの女」 など。

舞台音楽としては「港町十三番地」(主演:宮本信子、脚本:長谷川康夫、演出:井上思)、ミュージカル「最悪な人生のためのガイドブック」(主演:川平慈 英、作・演出:鈴木聡)、「しあわせのつぼ」(主演:宮本信子、作・演出:福島三郎)、「魔法の万年筆」(主演:稲垣吾郎、作・演出:鈴木聡)など。

バーニングウェイブによるPIT INNでのライブ・アルバム「コンドルは飛んで行く」、サックス五重奏のみでドラマ音楽を担当した「家族ゲーム」(櫻井翔版)など、オリジナル・アルバム、サウンドトラック・アルバム共に多数リリース。

アドルフ・サックス生誕200周年を記念したCDアルバム「GREETINGS〜アドルフ・サックスに捧ぐ〜」は、サクソフォン・アンサンブルの新たな可能性を示唆している。

本アルバムでの使用楽器
ソプラノサックス:ヤナギサワ S-9930(特別仕様、恐竜彫刻、ゴールドプレート)
アルトサックス:ヤナギサワ A901(特別仕様、恐竜彫刻、現WOシリーズのプロトタイプ)

 

CDジャケット

「銀河鉄道999」「メトロポリス」などを手掛けた、日本屈指のアニメーション監督、
りんたろう氏が、今回のアルバム発売にあたって、書き下ろしイラストをご提供くださいました。

アルバムのジャケットになりますので、楽しみにお待ちください。

 
現役高校生 吹奏楽部との共演!

東海大学付属高輪台高等学校さん、浜松海の星高等学校さん(2017年4月1日より浜松聖星高等学校に改称)の2校が、今回のレコーディングに参加してくださいました。

高校生のみなさん、プロ仕様のスタジオで録音するのはもちろん初めて。
一人一人に用意されたマイクに緊張しながらも、プロ顔負けの圧巻の演奏をしてくれました!

〜レコーディング風景〜

 

 

 アルバム参加ミュージシャン
櫻井哲夫
(ベーシスト, コンポーザー, プロデューサー, インストラクター)

1976年~1989年「カシオペア」、1990年~1998年 「JIMSAKU」のメンバーとして活動。全国各地と世界約20ヶ国で公演活動。1999年以降ソロ・アーティストとして、独特の暖かさや激しさを持つオリジナル曲とベース・プレイで国内、海外に活動の輪を広げる。 リーダー活動は、ソロ・ライブ、櫻井哲夫バンド、Jacoトリビュート・ライブ。Projectとして、アメリカのDennis Chambers, Greg Howeとの "GENTLE HEARTS"など、海外アーティストと共演も多く、国際ジャズフェスティバルにも多数出演。その他、Bob Jamesのアジア・ツアー、梁邦彦、川口千里、世良公則&Guild9のサポート等。

ベースという楽器を使って自己実現を追求。人の心に響く音楽活動を生涯のテーマとしている。
最新作は、2015年にキングレコードより発売された、亀田誠治プロデュースの13th ソロアルバム『Nothin’ but the Bass』。
(ゲスト:Nathan East、亀田誠治、Kenken、沖仁、Shiho(Fride Pride)、土屋アンナ※ 敬称略)

 

トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)

1987年に須川展也・彦坂眞一郎・新井靖志・田中靖人の4人で結成。2017年には結成30周年を迎えた、世界トップレベルのサクソフォン四重奏団。92年東京国際音楽コンクール第2位、第5回日本吹奏楽アカデミー賞「演奏部門」受賞。98年にはTV朝日「徹子の部屋」への出演を機にその存在を広く一般にも知られるようになる。2000年にはオランダでの日蘭国交修好400年記念演奏会に招かれ各地で絶賛を浴びた。
2001年発売のCD「マルセル・ミュールに捧ぐ」は、第56回文化庁芸術祭レコード部門で大賞という快挙を遂げた。EMI他から多数CDがリリースされている。2017年2月に30周年記念CD「ティプシー・チューン」を発売(イマジンベストコレクション)。
「個性と融合」をコンセプトに、コンサートではサクソフォンのためのクラシカルな作品から、トルヴェールならではのオリジナル編曲作品までを展開。結成間もない頃よりピアニストの小柳美奈子も参加し、ボーダレスな活動内容が幅広い層に圧倒的な支持を得続けている。その音楽性と驚異的なテクニックによる緊密なアンサンブルが、世界最高峰のサクソフォン・クヮルテットとしての評価を揺るぎないものとしている。
(※結成時よりテナーサクソフォンを務めた新井靖志氏が2016年9月に永眠されました。本CDでは神保佳祐氏が代奏します。)

 

川口千里(ドラマー)

1997年、愛知県生まれの女子大生ドラマー。5歳でドラムを始め、8歳から「手数王」こと菅沼孝三氏に師事している。    

「YouTube」でのドラム演奏動画は世界中から注目され、その総再生回数は現在およそ4,000万回。また、世界的なドラム関連サイト「ドラマーワールド」で世界のトップドラマー500人に選ばれた日本人二人の内の一人でもある。

2014年にはLAでの単独ライブを成功させ、その後も国内外の有名アーティスト・アイドルとの共演など、活躍の場を広げている。

現在は大学に通いながらライブやスタジオワークなど多彩に活躍中。

最新作は、2016年12月にキングレコードからリリースしたメジャー1stアルバム『CIDER ~Hard&Sweet~』。スムース・ジャズ界の重鎮“フィリップ・セス”のプロデュースによるLA録音で生まれた至極のジャズ・クロスオーバー!

 

CD情報

タイトル「DINOSAX(ダイノサックス)」
2017年7月初旬 発売予定

音楽:本多俊之
演奏:本多俊之、櫻井哲夫、本多尚美、トルヴェール・クヮルテット、川口千里、
 東海大付属高輪台高等学校(指揮:畠田貴生)、浜松海の星高等学校(指揮:土屋史人)
ジャケット原画:りんたろう
ライナーノーツ:オザワ部長
デザイン:下野剛
動画撮影:パルス東京
写真撮影:土居政則
レコーディングエンジニア:花島功武

発売元:キングレコード
協力:柳澤管楽器、原マネージメント、パルス東京、サウンドシティスタジオ、キングレコード関口台スタジオ、東京ハッスルコピー
制作:「本多俊之 還暦記念アルバム」制作実行委員会

(※順不同、敬称略)

 

リターンについて
●アルバム発売記念Tシャツ(3,500円)

アルバムジャケットで、本多俊之氏が着ているTシャツのデザインを再現しました。

左胸には60周年記念ロゴが入っています。

サイズはS・M・L・XLの4種類ご用意しました。

 

 ●「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り CD+トートバッグ(5,000円)

完成したアルバムに、本多俊之氏の直筆サインを入れてお送りします。
(※カバービニールは開封済みになってしまいますのでご了承下さい)

60周年記念ロゴ入りトートバッグをセットでお付けします。
楽譜もバッチリ入るサイズです。

トートバッグのサイズ・・・約W360xH370xD110mm(船底)

 

●「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り スコア集(6,000円)

アルバムに収録されてる全11曲のスコアを、1冊にまとめた楽譜集です。
是非、楽譜を眺めながらCDをお聴きください。
本多俊之氏の直筆サインを入れてお送りします。

※パート譜は入っておりません。
スコア・パート譜セットは、東京ハッスルコピーより7月5日発売予定です。
東京ハッスルコピーオンラインストアよりお求めいただけます。
http://www.hustlecopy-store.com 

 

●「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り CD+「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り スコア集(8,000円)

完成したアルバムに、本多俊之氏の直筆サインを入れてお送りします。
CDとスコア集のセットです。
(※CDのカバービニールは開封済みになってしまいますのでご了承下さい)

 

●ブックレットに貴方のお名前を掲載します(10,000円)【限定100名様】

スペシャルサンクスとして、ブックレット内にお名前を掲載させていただきます。
完成したアルバムに、本多俊之氏の直筆サインを入れてお送りします。

※印刷スケジュールの関係上、こちらのリターンは2017年5月7日(日)にて締め切らせていただきます。

5月8日(月)以降にご支援いただいた場合、CDのみのお届けとなります。
お名前を掲載することができませんのでご了承ください。
(※スタッフより、心を込めて御礼のメールを差し上げます)

みなさまの温かいご支援をいただけましたら嬉しいです!

 

●まるごとセット(14,000円)

全部欲しい!という貴方へ。4点セットでお送りいたします。

「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り CD
(※カバービニールは開封済みになってしまいますのでご了承下さい)

「DINOSAX」本多俊之 直筆サイン入り スコア集
アルバムに収録される全11曲のスコアを、1冊にまとめた楽譜集です。
(※パート譜は付いておりません。)

アルバム発売記念Tシャツ
アルバムジャケットで、本多俊之氏が着ているTシャツを再現したデザインです。

サイズは、S・M・L・XLからお選びいただけます。
ご支援いただく際のコメント欄に、ご希望のサイズをお知らせください。

アルバム発売記念ロゴ入り トートバッグ
サイズ:約W360xH370xD110mm(船底)

 

●アルトサックス、テナーサックスから作られた小物入れ【限定 各30名様】
(アルトサックス(小):25,000円、テナーサックス(大):28,000円)

サクソフォンメーカー柳澤管楽器による特別加工品です。

製作過程において、不具合等で製品化できなかったサックスの部品があります。
それらの部品からベルの部分をカットし、加工を施して、小物入れとして復活させました。

本物の楽器になるはずだったものですので、音楽を再生したスマートフォンを入れれば、音の増幅器としてもお使いいただくことが可能です。

ベルの上部に「Toshiyuki Honda 60th」と掘ってあります。


◇アルトサックス

【サイズ】
ベルの直径:約12cm
底の直径:約7cm
高さ(一番高い部分):約11cm

 

◇テナーサックス

【サイズ】
ベルの直径:約15.5cm
底の直径:約8.5cm
高さ(一番高い部分):約12cm


〜ご注意〜

・製品の性質上、若干の傷やへこみがある場合があります。

・胴体部分に、手彫りの装飾の有無による違いがあります。お選びいただくことはできませんので、ご了承ください。

・色のご指定はできませんのでご了承ください。

 

●本多俊之 出張コンサート(600,000円)【限定 3名様】
編成:本多俊之(サックス)+ピアノ

本多俊之氏が、日本全国どこへでも出張コンサートをいたします。
プライベートコンサートでも構いません。

ピアノ奏者および編成は、日程や演奏曲などを考慮しつつ、ご相談の上で決めさせていただきます。

※上記の金額には、出演料・交通費を含みます。
ホールや機材等の使用料がかかる場合は、お客様ご負担にてお願いいたします。

 

●本多俊之 出張コンサート(1,500,000円)【限定 3名様】
編成:本多俊之(サックス)+サックスカルテット+ピアノ

本多俊之氏が、日本全国どこへでも出張コンサートをいたします。
プライベートコンサートでも構いません。

サックスカルテット、ピアノ奏者、および編成は、日程や演奏曲などを考慮しつつ、ご相談の上で決めさせていただきます。

※上記の金額には、出演料・交通費を含みます。
ホールや機材等の使用料がかかる場合は、お客様ご負担にてお願いいたします。

 
◇資金の使い道

プロジェクトの支援金は、アルバムのレコーディング費用の一部、およびリターンの制作費に充てさせていただきます。

 

◇注意事項

・当プロジェクトのリターンの発送は、日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。
プロジェクト終了後にCAMPFIREへ登録したメールアドレス宛てにご連絡いたしますので、確認の取れるメールアドレスをご入力ください。

・住所変更、住所間違いなどはCAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。
一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください