三重県鈴鹿市で多くの人を惹きつける魅力的な施設づくりをしたい!!植物、野菜の生産ノウハウ、畑がたくさんあります。強みを生かして昔、植物の生産で栄えた鈴鹿市にもう一度活気を取り戻したい!!関戸樹プロデュース!!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

三重県の鈴鹿市で家業である農業をやっています。    

緑に囲まれた大地で野菜や植物の命を誕生させて植物、野菜のおかげで生活させてもらっています。

鈴鹿市には植物、野菜の農家さんが多いので卸業もやっています。

お庭の施工などもやっています。

また、緑化施設などの植物アドバイザーの仕事も請け負っています。

無農薬野菜を作る理由

僕自身が農業をしていて月に数回、農薬を常に使用しています。

マスクはもちろんしていますが、それでも口の中に農薬が残ります。

夜は体調が優れなかったり、アルコールを摂取するとすぐに酔ったりと体に違和感を感じる事もあります。

植物を育てる上で綺麗なモノを作るために農薬の使用は避けて通ることができないです。

ただ、食に関しては見た目よりも安心、安全で野菜本来の味にこだわって作っていきたいと思います。

▼このプロジェクトで実現したいこと

三重県鈴鹿市には野菜や植物の生産者が多くいます。

1970年に赤塚植物園という植木屋さんがサツキという低木植物を海外から鈴鹿市に持ち込みました。

鈴鹿市のクロボク(黒土)がサツキと相性が良く生産から3年で商品化できます。県外で生産する場合、商品化までに4年かかります。全国的にサツキと言えば三重サツキと言われるようになりました。

2000年ごろまでサツキの人気は爆発しました。

その頃、鈴鹿市の農家は活気に満ち溢れていたそうです。


2000年からサツキの人気は落ち需要がなくなっています。

(寒さに強いサツキは東北の寒い地域には強く支持され続けています。)

うまく時代の流れに乗れている生産者はここ20年で野菜、植物など多様な品種に切り替え生産をしています。

まだまだ県外と比べると若い生産者が多いですが、

昔と比べ鈴鹿市では半分の農業人口になっています。

確実に減っていく農業人口、確実に増えていく荒れた畑。

自分達、子供達の未来のために何ができるか。

シェア菜園によって鈴鹿市にもう一度活気を取り戻したいと思っています。

無農薬野菜づくりのお手伝いをします。

遠方の方でも野菜のお世話から食べごろ時期に発送まで全てサポートさせていただきます。

こんな方にオススメ!

個人の場合

・野菜づくりを経験したことも土を触ったこともない初心者の方

・無農薬、有機栽培で安心、安全な野菜を収穫したい方

・マンション住まいで畑を持てない方、土地が狭く家庭菜園が出来ない方

・お子さんに野菜の成長を通して大地や太陽、お水の大切さを教えたい方

・スーパーなどが近くにないため買い物に頻繁に行くことが難しい方

・適度に身体を動かし新鮮な野菜を育てたい方

法人の場合

・飲食店が自社の畑を持つことによるイメージアップ

・学校で出す給食にもご利用させていただけると思います。

・幼児の遠足でも野菜の収穫を楽しんでいただくことも可能です。

・老人ホームの食事にも安心、安全な野菜は喜んでいただけます。

▼プロジェクトを始めた理由

野菜づくり生産者は60代以上の農家さんが80パーセントを占めています。

5年後、10年後、消費量はあまり変わらず生産量が減ってしまうのは目に見えています。

人工知能により生産性は上がるとも言われていますが、海外のように広大な土地を所有していて大規模にもの凄い資金をかけることができれば可能かもしれません。

日本に農業ノウハウを持った会社でそこまで大規模にできる会社がどのくらいあるでしょうか。

60代の農家さんがいなくなったとき、多分80パーセント以上の生産は不可能です。

確実に縮小する野菜の生産量。

安心で安全な野菜を自分たちで作れるようになればと考えています。

▼資金の使い道

安心、安全な美味しい野菜づくりのために全て使わせていただきます。


▼リターンについて

●弊社生産野菜のお届けお試し6種類 1980円

●弊社生産野菜のお届け15種類   4980円

●シェア菜園5平米、期間3ヶ月   8000円

●シェア菜園10平米、期間3ヶ月  16000円

※ビニールハウス貸しもあります


▼実施スケジュール

配送に関しては7月までにもっとも状態の良い野菜を送らせていただければと思います。

シェア菜園に関しては日にち関係なく事前にお問い合わせいただければいつでも大丈夫です。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください