支援総額300万円達成!長野県のブルーベリー農家「森の畑」が最高峰のノーザン・ハイブッシュ系ブルーベリー生果実を農園から直接あなたのもとにお届けします! 森の畑の農園で採れた大粒完熟ブルーベリー『森のサファイア』のみを100%使用した完全無添加の『無糖ジャム』も数量限定でご提供いたします!

プロジェクト本文

寒冷な地域でしか育たない、大粒で果皮が薄くジューシーな味わいとして知られる高級品種ノーザン(北部)・ハイブッシュ系ブルーベリー。日本の夏の生果実の最高峰『森のサファイア』ノーザン・ハイブッシュ系ブルーベリーを、栽培適地である北長野の農家「森の畑」から直接あなたのもとへとお届けします!「森の畑」のブルーベリー農園では約8,000本のノーザン・ハイブッシュ系ブルーベリーを、寒冷な北信州(長野市・須坂市)の農園にて、厳密な品質管理の行き届くポット栽培で育てています。自然に恵まれた長野県北部、北信州の寒冷なこの地域はブルーベリーの一大産地として知られており、県北部の野尻湖のほとりは戦後アメリカ人たちが避暑地として利用しました。彼らが本国アメリカからブルーベリーの苗木を持ちこみ栽培をしたといわれています。「森の畑」のブルーベリー農園が位置する長野県は、日本のノーザン・ハイブッシュ系ブルーベリー栽培の発祥の地として知られています。

『森のサファイア』とは「森の畑」で採れたノーザン・ハイブッシュ系の大粒完熟ブルーベリーのことです。寒冷な地域で育つノーザン・ハイブッシュ系のブルーベリーは、温暖な地域で育つサザン(南部)・ハイブッシュ系やラビット・アイ系の品種に比べ、大粒で果皮が薄くジューシーなことで知られる最高品質のブルーベリーです。全世界に400種類以上あるブルーベリーの品種の中でも、ブルーベリーの原産地アメリカでは大きさ・品質ともに優れた優良品種としてビッグセブン(Big Seven)と呼ばれる7つの品種が選定されています。

コビル(Coville)、バークレイ(Berkeley)、アーリーブルー(Earliblue)、ブルークロップ(Bluecrop)、ハーバート(Herbert)、ブルーレイ(Blueray)、コリンズ(Collins)、これら7つの品種すべてがノーザン・ハイブッシュ系ブルーベリーとして分類されており、「森の畑」の自社農園で中心的に育てられている品種群です。この中でも最も酸味と甘味のバランスが取れた美味しい大粒の品種であるブルーレイ(Blue Ray)とブルークロップ(Blue Crop)が農園の年間総生産量18トンのうち70%以上を占めています。

【500円玉サイズの超大粒も】

収穫される果実の平均的な大きさは直径17mmととても大きく、中には500円玉(26.5mm)を超える直径27mm超えの超巨大サイズのブルーベリー果実も存在します。果実の平均糖度は13~15度と市販されているブルーベリーの糖度8~12度に比べ、甘み・大きさ共に比類ないものとなっています。

※2Lサイズは直径20mm以上 / Lサイズは直径17mm以上 / Mサイズは直径13mm以上です。

大粒の最高級ブルーベリー果実『森のサファイア』が作られる背景には、私たちの最高品質に対する飽くなき情熱と挑戦があります。受粉を助けてくれるミツバチ たちも農園敷地内で養蜂をし、自然の生命たちも「森の畑」のスタッフの一員として共に最高品質を目指しています。

ここでは、私たちの品質に対するこだわりのいくつかをご紹介致します。

【こだわりその1】
徹底した冬場の選定作業

落葉した晩秋から冬の間、ブルーベリーの木は休眠に入ります。私たちは冬場に剪定(せんてい)作業を行い、古くなった枝や無駄な枝を刈込み、若々しく元気な少数の優良な枝をのこし樹形を整えます。そして一本一本の枝にある花芽の数を調整します。これにより枝に養分が十分行き渡るようになり、元気な蕾(つぼみ)が成長します。この冬場の剪定作業の良し悪しにより、夏に収穫するブルーベリー果実の品質の8割を決めてしまうと言っても過言ではありません。私たちは雪と寒さの中で、毎日の徹底した剪定作業を通し品質管理を欠かしません。

【こだわりその2】
綿密丁寧な春先の摘花作業

春、開花を迎えたブルーベリーは一つの蕾(つぼみ)から5つ以上の花を咲かせ、その花が果実へと成長します。冬場の剪定作業で調整できなかった花の量を調整します。この作業を摘花(てっか)といい、 あえて咲き始めた花を摘み取ります。 花の数を限定することで残した果実に栄養分を集中させて夏には大粒のブルーベリー果実へと育ちます。こうして、もともと大粒として知られるサイズの果実をさらに大きな「ひと粒」に実らせることができます。

【こだわりその3】
ポット栽培による厳密な栽培管理

お日様と水と土は植物にとって命です。「森の畑」では約8,000株のすべての成木を管理の行き届いたポット栽培をしています。ポット栽培は、地植え栽培と違い、果樹の成長に応じてポットの位置を変えながら果樹どうしの間隔を調節することで、より多くの日光が当たるようにしています。また一本一本の果樹にきめ細やかな水の管理と土と堆肥の管理が行われています。

【こだわりその4】
果実の鮮度に配慮した摘み取り

6月、初夏の収穫期を迎えると、熟練したスタッフが果実の糖度が高い早朝に一粒一粒、丁寧に摘み取りをします。ブルーベリーの果実は夜溜め込んだ糖分を昼の日光によって分解し成長に使います。早朝に摘み取ることによってその成長に使われる糖分がまるごと凝縮された状態で収穫をすることが出来ます。  

【こだわりその5】
ブルームを損なわない選果作業 

採れたてのブルーベリーには果皮のまわりに白い粉のようなものがついています。これは、ブルーム(果粉)と呼ばれ果実が自分を保護して乾燥を防ぐために分泌する成分です。ブルームが付いていることは新鮮さの証であり、ブルームを損なわないように丁寧に選果作業を行っています。

私たちの作り出すブルーベリーは、『森のサファイア』の名に負けない珠玉のサイズと完熟の甘みをあわせ持つ自信作です。蒼く輝く宝石のような気品をもつ『森のサファイア』は真夏の食卓にすがすがしさを運んでくれます。みなさまのお手元に「森の畑」の最高品質のブルーベリー果実が届くよう、責任を持って選果し梱包しています。

超大粒の2Lサイズは限定200個!

旬のおいしさをもぎたて新鮮なまま味わうことができる自慢のひと粒には完熟果肉がギュギュっと詰まっていて、お口の中ではじけてほとばしる果汁に思わず笑顔になる贅沢な逸品です。おいしさはもちろんのこと、大粒でありながら果皮が薄く種のザラザラ感が少ないことから口あたりが良く、朝食の一品として・お子様へのおやつ・ティータイムのデザートとして、さまざまなシーンで美味しく召し上がっていただけます。ブルーベリー好きが「今年はいつから発送?」と問合せてくるファン待望の逸品をもぎたて産地直送でお届けします。直径20mm以上の2Lサイズについては、生産量の関係上限定200個の出荷となります。夏の収穫時期の間だけの数量限定商品を是非ともお楽しみください!

一次生産農家でなければ絶対に作れない!

森のサファイアの最高の素材を「森の畑」の自社農園で収穫した新鮮な完熟ブルーベリー果実のみを100%使用し、無加糖、無添加で仕上げた最高級手作りブルーベリージャムです。

素材こそが品質のすべて

最高品質のジャムを作ることが出来るのは、私たち「森の畑」が生産者としてブルーベリーの栽培から収穫にまで責任を持って 高品質な大粒の完熟ブルーベリー果実を生産できるからです。一切の妥協なしに最高品質なブルーベリージャムを作るには、材料のブルーベリーが最高品質でなくてはなりません。自社農園で栽培した完熟ブルーベリー『森のサファイア』の糖度の高い完熟果実のみを原材料とすることでこれを実現しました。

そして、その品質にかける情熱はモンドセレクション7年連続受賞という形となって評価されました。2013年の「金賞」受賞から現在まで連続して受賞しており、2016年においては最も高い評価である「最高金賞」を受賞することができました。


【こだわりその1】
自社農園で採れた素材のみを使用!

私たちの品質に掛ける情熱は、最高級大粒完熟ブルーベリー『森のサファイア』の素材そのものの味を徹底的に活かしきる製造工程にも現れています。素材としてのブルーベリーの品質はもちろんのこと、食品衛生・安全面においても自社で責任を持てる生産体制を整えています。

市販のジャムは通常、ジャムの加工業者と果実の生産者が別れており、加工業者は複数の生産者から仕入れた果実をまとめて材料として利用しています。一方で、「森の畑」では自社農園を所有し生産段階からブルーベリー果実の品質に責任をもつことができるので、他のどこにも真似できない高品質を追求することができます。

【こだわりその2】
正真正銘の無添加を実現!

「無糖ジャム」の製造工程では、甘味や酸味をつけるために砂糖やショ糖・果汁などを一切使用せず、本物の無添加を実現しています。よくありがちな、パッケージには天然素材「100%」と表記しつつも実際にはレモン果汁やゲル化剤などの調整料が入っている市販のジャムとは違います。

極々シンプルに『森のサファイア』の果実のみを銅鍋でゆっくりと煮詰めて手作りしています。ブルーベリーの機能性のみがギュッと凝縮されており、ブルーベリー以外のアレルギー物質やカロリーについても一切の心配をすることなく召し上がることができます。

【こだわりその3】

銅鍋で少量ずつ手作り!

銅鍋を利用することで、銅イオン効果が完熟ブルーベリー本来の自然な赤紫の色合いと、ナチュラルな甘みと香りを引き出し、旬の栄養がたっぷり詰まった最高級のジャムに仕上がります銅鍋でゆっくりと手作業ででいねいに加熱をして煮詰めることにより、ブルーベリー本来の甘みが凝縮し、満足感のある糖度15度(BRIX基準値)を実現しました。

まるで、果実をまるごと食べているかの食感!

完全手作りによる少量ずつの繊細な製造工程は、ブルーベリーの果実をほぼそのままの形で残すことを可能にし、本来ブルーベリーに含まれている豊富な食物繊維も一緒に摂ることができます。食物繊維は腸内環境を整えあなたの一日を健康で快適なものにしてくれます。

良質な素材をそのまま口にしたい...

そんなあなたの声にお応えした正真正銘の無添加・無糖ジャムです。果実の形がしっかりまるごと残っていますので、お口のなかで甘酸っぱさがほとばしる食感がたまりません。ヘルシーなのに旬の栄養たっぷりで、パンやケーキ、ヨーグルトにはもちろんのこと、朝食・昼食時にフルーツの代わりとして、鶏肉や豚肉などのお肉料理のソースとしてもぴったりです。「高級果実をまるごと食べるようなジャム」として日々の健康にお役立て下さい!

長野市と須坂市を隔てる千曲川の川沿いを抜けると、そこは信州ブルーベリー観光農園「森の畑」。初夏のさわやかな空気の中で、こどもたちの歓声がこだまする。
夏の間、次々と収穫時期を迎えるブルーベリーが、ぷるるとはじけそうに実って皆さまの来園をお待ちしています。 「森の畑」は2007年、1本の苗木から始まりました。大自然の豊かな水が流れる奥信濃の風土はブルーベリーが育つのに最適でした。 10年余りが経ち、さまざまな種類のブルーベリーが広い森の畑の農園いっぱいにたわわに実るようになりました。農園では、土・太陽・水・ミツバチなど自然と生き物が協働しながらブルーベリーを育てます。私達もお手伝いをしているメンバーです。

ブルーベリー狩りの後は、山風が心地よく吹き抜ける農園カフェへ!もぎたてのブルーベリーや自家製のアイスクリーム・ジェラート・ブルーベリーサイダーなどを召し上がりながら、ゆったりとリラックスタイムを過ごせます。藤の花が綺麗に咲き誇る優雅な雰囲気のカフェでほっと一息をついてみませんか?

「ジャムが美味しかったので、ブルーベリー摘みに来ました!」と笑顔の来園者。食べて下さる方や摘み取りに来て下さる皆さまもブルーベリーを育ててくれる一員だと感謝しています。だから私たちは手を抜きません。丹精込めて最高の実りをお届けしたいと、春夏秋冬、ブルーベリーをわが子のようにいつくしんで育てています。

「おいしい」はみんなを幸せな気持ちにします。「おいしい」で笑顔やつながりが広がることが、私たち作り手にとって一番うれしいことです。おいしかったから遊びに来る、ブルーベリー摘みを楽しんだ子供が親になってまた来園する、「森の畑」のブルーベリー農園がみんなの思い出として語りつがれる、そんないつまでも楽しんでもらえる観光農園をめざしています。

【観光農園の概要】

【観光農園までのアクセス】

ご支援をしていただいたみなさまに心から満足していただけるよう、魅力的なリターンをご用意しました。

【リターン例その1】

本プロジェクトにご賛同いただける方で、今すぐジャムやブルーベリーがほしいという訳ではないけれど、今後ブルーベリーを食べることがありそうなあなたにおすすめなリターンです。500円分の料金で、なんと倍額の1,000円分のクーポン券がもらえちゃいます!

※クーポンはプロジェクト終了後に森の畑の通販サイトにて使用できるようになります。

【リターン例その2】

6月21日~8月4日にかけて長野に立ち寄る予定があるあなたにとてもおすすめなリターンです!時間無制限で最高級果実『森のサファイア』が食べ放題のとってもお得なブルーベリー狩り摘み取り体験園にご招待致します。農園で大人気のブルーベリーソフトクリームorジェラートが無料で付いてきます!

【リターン例その3】

大人気の100%無添加「無糖ジャム」300g x 1瓶単体のリターンです。瓶2個で5,000円のリターンもあり、単体で買うよりも1,000円分お得です!

【リターン例その4】

夏季限定の「森の畑」の主力商品ブルーベリー生果実です。完熟ジューシーなノーザン・ハイブッシュ系の高品質でおいしい大粒果実を是非ともご賞味ください!(果実直径17mm以上)

【リターン例その5】

夏季限定かつ数量限定の超大粒ブルーベリー生果実です。生産量の関係上200個で完全売り切れとなりますのでお早めに。完熟ジューシーなノーザン・ハイブッシュ系の高品質でおいしい大粒果実を是非ともご賞味ください!(果実直径20mm以上)


【リターン早見表】

最後までお読みいただきありがとうございました!

本プロジェクトに興味を持っていただきましてありがとうございます。私たちは信州の大自然のもと、大勢の人たちに助けられて高品質ブルーベリーの栽培・ブルーベリー製品の開発に情熱を注いでいます。本当においしいブルーベリーを作るためには年間を通して多くの手間暇がかかります。特に寒さの厳しい冬場の剪定作業では、技術はもちろんのこと忍耐力が必要です。初夏からの収穫期には、近隣の農家さんたちや友人たちがブルーベリーの収穫と選別を手伝いに駆けつけてくれます。本当に大勢の方々に恵まれて「森の畑」を運営しています。大自然のもと植物を育てながら「自然はすごい!」と感嘆することばかりです。自然は時として厳しいですが、植物は手をかければかけた分だけ素直に応えてくれます。植物はいい空気をたくさん作ってくれるとともに、おいしい実りをたっぷり与えてくれます。この恵みに感謝して、私たちも負けずに働かなくてはと心を新たにしています。 心からおいしいと言えるブルーベリーを作り、より多くの方々の食卓に届けたいです。特にこどもたちには、大切な食べ物が育つ過程にも興味を持ってもらいたく、摘み取り体験のほか、ハロウィンパーティやプチ農業体験など食育活動にも取り組みながら、農園を中心に「地域の輪」を広げてきました。

花あるところに蜂が集まり、夢あるところに人は集まる

農業ほど夢のある仕事はありません。人間の力ではあらがえない大きな自然の営みを実感しながら、「森の畑」をとおして生まれてくる人と人との豊かな関係、そこにある確かな真実。

子育てを終え、12年前の2007年に残りの人生を農業にかけることを決意しブルーベリーの栽培を始めた当初は、想像できないような困難や大変な時期が続きました。しかし、一本一本の苗木と日々真摯に向き合い剪定(せんてい)を続けた努力は、夏の収穫期に蒼く光るサファイアの宝石のような大粒果実として完熟の実を結びました。

そして、 何よりも嬉しいことに「森の畑」のブルーベリーを通じてそれまで出会うことのできなかった素敵な人々との出会いを得ることができました。自身が作り出した作品を愛してくれるお客様、「森の畑」の農園を支えてくれる心優しいスタッフの方たち、そして同じく誇りを持って自ら素敵なものやサービスを生み出す人々との「生産者対お客様」の構図を超えたつながり。これらはすべて、私の人生の宝物です。

「苦労なくして、得るものなし」本当に良質なものは一朝一夕では手に入れることはできません。私たちはこれからも今まで以上に品質に対する情熱を燃やし、おいしいブルーベリーの森の畑をさらに広げ、本当に良質な素材をみなさんにお届けしていきたいと思っています。

「森の畑」は100年後の22世紀にも、信州長野の大地にしっかりと根を張り、人と人との豊かな関係と文化を支える農園でありたいと願っています。

私たちのプロジェクトに賛同いただけましたら「森の畑」のブルーベリー製品を通して、ブルーベリーを育てるメンバーに加わっていただければ嬉しい限りです。そして、一度は「森の畑」の農園に遊びに来て下さい。「森の畑」では皆さまの来訪を心からお待ち申し上げています!

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください