六畳一間の小さな小さなレコードショップ。『セルフサービス』『ジャンクレコード専門』『気まぐれオープン』と一風変わった営業スタイルですが、これこそ時代にあった、【newスタイル】のレコード屋さんなのかもしれません。是非お越しいただければと思います。

プロジェクト本文

 はじめまして、先日、令和に合わせてオープンした『MOJA RECORDS』のオーナー西田と申します。当店は『中学生から楽しめる』をモットーに、いつ来てもわくわくするようなレコード屋さんを目指しております。

PRも兼ねて、クラウドファンディングに挑戦させていただきます。遠方の方も、色々変わった企画も考えたので、最後までお付き合いいただければと思います。


月並みで申し訳ありませんが、遠い目標は【レコードを一般的にすること】

近い目標は、【中学生や高校生がお小遣いでレコードを買いにきてくれること】です。


今こうやって、多くの方が安く中古レコードを手に入れられるのは、昔、多くのレコードが製造されたからです。昔は音楽を聞くと言うとレコードしかありませんでした。今は、スマホだけで聞けます。だからと言って、レコードに価値がないわけではないんです。

お水は水道からでますが、山から汲んできたお水は格別においしいんです

伝わります?


そう、なかなか伝えられないのもまたレコードの魅力ではあるんですが、レコード文化を絶やすと、先々の人がレコードを楽しめなくなります。少しでも良いので、レコードをよりポピュラーにしたいと思っています。より若い世代から、音楽の楽しさをレコードで伝えたい、と思っております。


当店の最大の特徴は【兼業】レコード屋さんであるということ。

兼業であるが故、どうしても裂ける時間に限界があります。それならばと思い切って、面倒な業務を一切行わないことにしてみました。

そうすると思った以上に良い事尽くめなのではなかろうか??と今は思っております


ジャンクと聞くと、ゴミっぽいイメージを感じるかもしれませんが、ここでいうジャンクは「未チェック」「無保障」「自己責任」という意味です。もちろん文字通り、ボロのレコードもございますが、綺麗なレコードも多数ございます。

レコード屋さんの主な業務として、買い付け、仕分け、クリーニング、盤チェック、と非常に多くの作業が必要となりますが、それらを一切行わないので、通常よりお安く提供できます



レコードは「聴く楽しみ」、「集める楽しみ」、『掘る楽しみ』がございます。『掘る楽しみ』というのは、金塊を掘り当てるというイメージで、すごい極端にいうと「100円コーナーに相場10万円の品を発見!」「こんなリサイクルショップに幻の名盤発見!」というまさかのわくわくなんです。

ちゃんとしたレコード屋さんでこういうことはまずないです。価値あるものは価値ある値段がついてますので、すべて適正価格で販売されてます。

当店はいうと、先ほどの例は大げさですが、相場2000円の品が600円であったり、1000円のものが100円だったり、「ラッキー!」くらいでしょうが、お値段が定額なので、相場より、高ければ買わない、安ければ、買うとお得なことの方が多いんじゃないでしょうか。

かっこよく言うなら、あえて相場価格を調べない努力です。



定額制ですが、売れなければ、値段は下げていく予定です。前回来たときは600円だったけども今日は400円。400円なら買おうかなー。次回の200円まで待とうかなー。

6畳一間と置けるスペースが限られているので、どんどんレコードをまわすことを目的に、売れなければ、どんどん値下げしていく予定です。

定期的に寄っていただければと思っております。

 


レコードの買い方としては大きく分けて3通りあるとおもいます。

①内容を知っている

②内容は知らないけど、アーティストは知っている

③内容もアーティストも知らないけど、ジャケットが気になる


①に関しては、欲しければ買えば良い、それだけなんですが、②③に関しては、内容が分からないので、正直、自分の場合は相当悩みます。特に③に関しては安ければ、買ってみても良いけど、高いと・・・・やめておこうということの方が多いです。

そういうお悩みを完全に解決するのが、【試聴】です。

当たり前っぽいことなんですが、意外と試聴できないレコード屋さん多いんです。

試聴は出来るけどビニール開けてもらうの申し訳ないから頼みにくい、そんな何枚も頼めない、、、性格の問題かもしれませんが、当店はそういうストレスなく、盤質チェックも含め、むしろ全盤試聴をオススメしております。

試聴のおかげで未知の音楽に出会える可能性もぐっとあがります。レコードの楽しみかたも上がると思います。


試聴できるからといっても、買ってから、「やっぱり聞かない」なんてことは多々あると思います。少ないお小遣いでもたくさんレコードを買いやすい環境づくりとして、下取り保障制度を導入しました。

当店でご購入いただいたレコードに関しては、購入価格の「半額」で下取りをしますというもの。

1000円で買ったものであれば、500円で下取り保障

500円で買ったものであれば、250円。


買ったは良いけど、聞いてないなーというレコード、下取りいたします。お金も有限。無駄なくまわしましょう。※下取り保障額は今後変わるかもしれません。



お客様から見て、それはどうなの?という感じですが、何事も持続可能が大事。長くレコード屋さんを続けていくために、この形をとらせていただくことにしました。

「気まぐれ」と書くと印象はあまり良くないかもしれませんが、実際は兼業レコード屋さんなので、本職で開けられない時もあります、ごめんなさいといったことです。その代わり、直接ご連絡いただければ、なるべくご要望に答えられるように開けるつもりです。

本職は革職人。隣の赤茶の建物で日々製作活動をしております。

同時にクラウドファンディングに挑戦中!

良かったらこちらもご覧ください!【驚愕の収納力】革職人13年 こだわりの『使える!!』ミニマル財布



6畳の小さなレコード部屋。そこは誰もいない空間。お客様はそこで自由にお過ごしいただけます。購入するも、試聴するもすべて、お客様の自由。ゆっくりぼーっとしてても良いわけです。

ご購入の際は、お呼び出しいただければ、対応いたします。はじめは人件費節約のつもりの考えたプランでしたが、お客さまものびのびと選べると好評です。


あのレコードもほしい、このレコードもほしい、そうやって買い集めたレコードですが、一生に聞ける音楽は限られていることに気づき、レコードを集めつづけることに無意味さを感じました。

【お金も時間も有限だと気づいた】

ほしいレコードをすべて集められる財力はない。ほしいレコードをすべて集めたからといって、それをすべて聞く時間はない。それならば、これを売って、人と出会ったほうが何倍も価値がある気がする。

レコードは最近は再燃しています。とは言え、まだまだやはり好きな人でないと手にしないのが現状だと思います。

なぜだろう!?と考えると一番の理由はレコードの魅力を知らないからだと思いました。


なぜ魅力を知らないのか?

 ↓

聞いたことない

 ↓

聞く機会がなかった

 ↓

レコードに出会う機会すらなかった

 ↓

レコードと出会う機会、きっかけを作ろう!



【お店を開く決意】

日本中に音楽好きはいます。普段生活しててもなかなか出会わなくても、音楽イベントに行くとびっくりするくらいの人が集まります。目的は一つ、音楽です。

みんな音楽好きなんです。

音楽でつながる、人と人。理想です。

自分は音楽が好きだからか、出会った人が好きなミュージシャンが一緒だったりするとめちゃくちゃ興奮します。そんな出会いのためのお店になればよいなと思ってます。


【深く考えず、やってみよう】

兼業である強み、それは仮にあまり売れなくても心配しなくても大丈夫!

自分が楽しめて、新たなレコードに出会い、人と出会えれば、それだけで価値があると思ってます。

できるだけ、多くの人が楽しめるおもしろい仕組みにチャレンジしたいと思います。



【セルフサービスのお店】

お店は工房の隣に立てた小さなプレハブ小屋。中学生の頃、勉強部屋として使っていたものを移築し、すべて内装を自分でリフォーム。経費も家賃も不要。その代わり、人件費も出ないので、セルフサービス。盤チェックもしない、梱包もしない、その代わり格安、きまぐれOPEN。


【せっかくするなら既存のレコード店での不満な点も改善させたい】

①試聴ができない → 試聴サービス

気になる盤があっても中身が分からない以上、なかなか買えないものです。試聴をお願いしても断られるお店もありますし、試聴ができてもわざわざビニールを開けていただくことになるので、そんなに複数お願いするのも気が引けます。そして、試聴をお願いした以上、何か買わないといけないという思いにもなります。


②何を買えば良いか分からない → レコード初心者にやさしいお店になろう

学生時代に初めていったレコード店。真剣にレコードを探すお客さんに圧倒された記憶があります。何千枚もあるレコード。どれを見るもどれも知らない。何を手がかりに買えば良いのか?5分もしないうちに逃げ帰りました。


③高い → まずはレコードの入り口となるような、激安のレコードをたくさんそろえよう。

学生時代からレコードを買い始めましたが、バイトで稼いでも月に買えるのはほんの数枚。何を買えば良いのか分からないというのは値段の問題もありました。安ければ、とりあえず買ってみると言う方法もあったんですが、1枚1500円とかすると、そう簡単には買えませんでした。


めざすは【レコードの一般化】

レコードって普段の生活で見かけますか?全くないと思います。もっともっと生活の一部としてレコードを位置づけたいと思ってます。

もしかして、同じように考えている人、他にもいるんじゃない?

レコード屋さんをやってみたいと思っている人いるんじゃない?

そして思ったんです、みんなも一緒にやってみませんか?


色んなお店に専用のレコードボックスを置かせてもらい、小型の委託販売です。

カフェに一箱。美容院に一箱。接骨院に一箱。バーに一箱。自転車や一箱。洋服屋に一箱。漢方屋に一箱。業種は問わず、人が集まるところならどこでも、いや、音楽好きがいるところなら、どこでも設置可能です。

開放された空間でなくても、オフィスや、工場にあっても面白いと思います。全国各地に無数の小さな小さなレコード屋さんを設置することを目標とします。1店舗辺りのレコード枚数は50枚程度。定期的に内容を変更します。

これが実現すれば、

レコードが好きだけど、レコード屋さんが近所になくて困っている人にも、音楽は好きだけど、レコードは聞いたことがない人にも、レコードに興味がなく、今は全く関心すらない人にも、レコードは好きだけど、買いに行ったりする時間が取れない人にも、全国隅々まで、レコードをお届けできるような気がします。

経費は送料くらい。売れた場合のみ、マージンをお支払いただく予定です。1番のお客様は店長さんになる、あなたです。試聴も自由。毎日新しいレコードとの出会いがあります。

たくさんの希望者が集まれば、巨大なシェアレコード在庫システムが出来上がり、面白い試みになりそうです。

とは言え、今の法律だと「古物商」という大きな壁が存在するので、実はすこし足踏みしております。ご自身で『古物商を取得をする!』という意気込みのある方でご興味ございましたら、一声おかけください!


実はもうひとつ案があって、『レコード定期便』というのも面白いかなと思っております。

いま流行りのサブスクリプションに近いサービスです。

インターネットで簡単にレコードを買える時代ではあるんですが、送料も年々高くなってきていて、レコード本体よりも送料の方が高いと言うことがよくあります。

また、近くにレコード屋さんがない方なんかだと、実際に手に取ってレコードを選んだことがないという方も多いんじゃないでしょうか?

そういうレコード難民にレコードを定期的にまとめてお届けして、お好きなものご試聴の上、選んで頂くと言うプランです。

また、多くのレコードコレクターの望みだと思うのですが、試聴は自分のシステムで聴いてみたいということ。これも解決できるので、理想的なサービスになりうるんじゃないかなと思っております。


今の段階では、まだ、計画段階なので、モニターとして、募集させて頂きたいと思います。

一回のレコード量は50枚。1日1枚程度を試聴して、1月半~2ヶ月でご希望のレコードを12枚お選びいただき、残りはご返品いただくという内容です。

①はじめに50枚のレコードをお送りします。

②ご試聴し、お好みのレコードを12枚選んでください。

③一ヵ月半~2ヶ月後、残ったレコードをお返しください。

④数回プランの方は新たに50枚のレコードをお送りします。

⑤繰り返し

⑥最後にアンケートをお願いします。

以上の内容で1万円のコースを考えてます。もっと安いコースのリクエストがあれば、考えます。



最後になりましたが、いらなくなったレコード、処分に困ったレコードがございましたらご寄贈のご協力をお願い致します。

他を否定するようなことはあまりしたくないのですが、近所に非常に大きなレコードギャラリーがございます。何十万枚というコレクションを所有し、大事に保管されています。ほぼすべて寄贈によるものらしいです。

非常によろしいことだと、はじめは思っていたのですが、遊びに行ってみて、愕然。

90%以上は地下に眠ってしまっていました。借り出しもできないので、その場で簡単な試聴ができるだけ、なんか違う。レコードは保管するものではなく、聞いてなんぼ。それが僕の考えです。

どんなレコードでも結構です、必要としている方にレコードをまわします。当店に合いそうなものは当店で管理し、他にもっと適当と思われる方がいれば、責任を持って、流通させます。

物置に、倉庫に、レコードを所有されるかたおりましたら、一度ご検討ください。

ご寄贈を希望される方は、リターンとしてご用意しておりますので、ご確認ください。


石川県能美市。金沢から1時間もかからない立地ではありますが、大きな商業施設があるわけでもなく、小さなお店もあまりないようなところです。手取フィッシュランド、石川動物園とございますが、特別遊びに来られる方も少ないでしょう。

田舎なら田舎ならではのお店があっても良いのかもしれない。

県道4号線に面しているため、車どおりも決して少なくはないところです。今後、地元のお客様にも浸透していってくれることに期待しております。

手取りフィッシュランドより5分 

石川県能美市ロ5-3(北國新聞 手取販売所となり)


上手く表示されない場合はこちらから



一箱1500円。着払いで送ってください。責任もって流通させます。

ダンボール数箱になる方は別途お見積もりいたします。ヤマト便が安くておすすめです。

捨てるのは簡単ですが、もったいない、地球環境によろしくないです。



 

●2000円分の買い物チケット:1000円

●6000円分の買い物チケット:3000円

●10000円分の買い物チケット:5000円 

●20000円分の買い物チケット:10000円

●42000円分の買い物チケット:20000円

●65000円分の買い物チケット:30000円


※ 割引チケットは一度のお支払い総額の半額までご利用いただけます

※有効期限は3年程度

主な取り扱いジャンルは、ソウル、ファンク、ジャズ、ロック、歌謡曲、フォーク、ワールド、イージー、カントリー、ヒップホップ、R&B、クラブ、浪曲、といった感じですが、お客様のご要望に合わせて、入荷を決めていく予定です。

取り扱い内容を直接ご覧になりたい方は、一度ご来店ください。



●お部屋に飾る用 ジャケットがかわいいレコード1枚をセレクトします:1000円(送料込み)

●レコード初心者セット 約15枚をセレクトします:10000円(送料込み)

※内容物に誤りがあった場合は、改めて送らせていただきます。


●1回コース:10000円

50枚のレコードお送りいたします

その中からお好きなレコード12枚お選びいただけます。

●3回コース:30000円

150枚のレコードを3回に分けてお送りいたします(1回50枚)

その中からお好きなレコード 40枚お選びいただけます。

●5回コース:50000円 80枚

250枚のレコードを5回に分けてお送りいたします(1回50枚)

その中からお好きなレコード 80枚お選びいただけます。


※ジャンル等はある程度お選びいただけます。

※ご試聴は必ず行ってください。

※一ヵ月半~2ヶ月でお返しください。その際の返品送料はご負担おねがいします。

主な取り扱いジャンルは、ソウル、ファンク、ジャズ、ロック、歌謡曲、フォーク、ワールド、イージー、カントリー、ヒップホップ、R&B、クラブ、浪曲、といった感じです。




ハンドメイドのオリジナルのレコードボックスです。

 

上段:オリジナルの形状となります。何度か試作し、完成しました

特徴は何と言っても前にレコードが置けること。個人的には今聞いているレコードジャッケットを置くのがオススメです。意外に置く場所に困るのと、「これ聞いてるぞ!」って言う感じが出て良いです。

また、側面、全面が低くなっています。低くすることで、上からもレコードも探しやすく、横からはタイトルも見られます。

素材は針葉樹合板を使う予定です。このままでも良いですが、ステイン、ペンキなどでアレンジ自由。ステンシルしてもオシャレかもしれません。

立派なレコード棚をお持ちの方でも、出張先での戦利品だったり、最近よく聞く盤だったり、近いうちにクリーニング予定の盤だったり、簡易的に入れて置けるので、1つあると重宝します

サイズは約35cm。レコードプレーヤーの隣にも設置できます。


下段:一般的なレコードボックスです。上段とキレイに合います。

床置きするのであれば、3段式がちょうど良いかなと思います。

内容量は写真で上段60枚、下段70枚。あと10枚づつが限界かなと思います。二つ折りのレコードジャケットも複数あるので、もう少し入るかもしれません。


●組み立てセット:2800円(ご自身で組み立てられる方用、未塗装品、送料も安く済みます)

●完成未塗装品:3300円(未塗装のままでも良いですし、ご自身でアレンジもOK)

●完成塗装品:4000円(白か黒かお選びいただけます)

※仕様は多少変更するかもしれません。※写真2枚目は色サンプル、形は若干違います。

※送料は着払いとなります。ご負担ください。

※内容物に誤りがあった場合は、改めて送らせていただきます。




当方の手作り作品です

●豚革ハギレで作ったタッセルキーホルダー:500円


●牛床革で作った☆ガーランド:1000円 2本セット


●Tシャツ :3000円 自作Tシャツをデジタルプリントにて、お作りいたします。3種。


※内容物に誤りがあった場合は、改めて送らせていただきます。


●なんでも作ります:200,000円

※自分にできることであれば。

※ご支援前に一度ご相談ください 。内容によっては外注することもあります。

※諸経費が必要な場合は別途ご負担おねがいします。

※公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けできません。


キーケースウッドデッキ




ほぼ100%レコードの仕入れに使う予定です。(リターン用費用を除く)

正直言って、今こうやって小さいながらレコード屋さんをやれているというだけで十分、幸せなのです。

お金をほとんど使わずに安く作って、経費もかからない仕組みにしたので、ムリに資金を必要としているわけではなく、PR目的でのクラウドファンディングです。リターンの内容もWINーWIN、いや、むしろご支援者が得したなと思えるようなものを考えました。是非リターンをご活用いただければと思います。


当店はまだ生まれたばかり。

今後どう変化しいくかは分かりませんが、どうぞご支援よろしくお願い致します

古物商許可番号:第511060013181号:西田圭吾

  • 活動報告

    オープンより一ヶ月

    2019/05/31 10:01

    5月1日にオープンし、おかげさまで一ヶ月が経ちました。けっしてたくさんの方がこられたというわけではないですが、総売り上げ枚数をカウントしてみした。なんと、140枚!!!!!「また来ます」の一言に勇気付けられて、来月もがんばりたいと思います。ご支援お待ちしております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください