★主演・神尾楓珠★映像制作団体「INDIEZ」YouTube連ドラ『主人公』制作プロジェクトに参加しませんか。皆様のご協力と共に制作をしたいと思います!是非お力添えをお願い致します!出演者:小野寺晃良・長谷川慎・上原美矩・紺野彩夏・青木柚・出口夏希・小西詠斗・若林薫・木戸大聖・小越勇輝・濱津隆之 他

プロジェクト本文

〜はじめにご挨拶〜

はじめまして。映像制作団体『INDIEZ』の木村真人・森永直人です。

監督志望として数々の映像制作の現場で経験を積んできた木村と、
脚本家志望として勉強を積んできた森永が、
ドラマという枠組みにとらわれない、新しいものづくりをしようとタッグを組み、
この団体を作りました。

ドラマが飽和状態と言われる今のご時世に、本当に新しいものを届けていきたい。
インターネット・YouTubeという誰もがいつでもどこでも見られるというものを用いて、
見た人の心に響くドラマを制作したいと思っております。


しかし、制作を始めた中で気づいたことは、
2人でできることは思ったよりも少ないということでした。
何かを実現したいという思いは、たくさんの人の協力、力添えを得て成り立つことを強く感じました。


この制作をしていく上で、皆様からのお力を貸していただき、
まだまだ青いですが情熱にだけは溢れている2人の想像を、
どうにか具現化していくご協力をしていただけないかと考え、
第2弾プロジェクトでも、クラウドファンディングを行うことを決めました。


皆様から貴重なご支援を賜り、面白いと思っていただける作品を届けたいと思っております。
そして、今を生きる若者たち、並びに様々な世代の方々にも
響く作品に仕上げることを誓います。

『 “今” 響く、面白いものを 』




〜第2弾 YouTube連続ドラマ 作品概要〜
『主人公』

※主人公とは禅語で《自分らしく生きる事》という意味があります。

公開:2019年初秋配信予定 YouTubeにて全6話(各話20分)

後に映画館での上映を開催予定



〜あらすじ〜

大人になるって、どういうことなんだろう。

 

大学生。大人になる一歩手前。それは人生の転換期。
将来のこと、恋愛のこと、就活のこと。
出会いと別れの連続で、悩みで溢れかえっている。
何をしたら大人。どうなったら大人。決まりなんてなくて、その尺度は人それぞれ。
自分なんていなくたって、自分は必要とされていない…
悩んで悩んで、そう思ってしまうことだってある。

でも、誰だって、自分の人生では自分が主人公。
いろんな人生の主人公が集まって、世界は出来上がっている。

 

これは “エンパス” という共感能力を抱えた大学生が、

仲間たちと様々な問題や悩みを共有し、大人へと成長していく物語。


****************************************


2019年、夏。
世間は元号が変わって、初めての夏休みを間近に控えている。

「大学生というのは気楽なものだ。」
世間からは、一番暇な人種として見られているに違いない。
遊んで、バイトして、恋をして、そしてたまに勉強する。
でも、彼らにとっては今が一番大事な時期で、

今が世界の全て。

大人になる直前の、一番、一番、大切な瞬間。


とある大学のゼミが、今日も開かれている。
端っこに席を取る男子生徒。

大学3年生。原 純太。
エンパス。

日本人の5人に1人と言われる、共感力者。

それは目に見えない能力のひとつで、共感する能力の高い人を指す。
生まれながらにして、共感する力が人一倍強く、人に優しく、
オープンで人に寄り添える。良くも悪くも合わせることに長けている。
しかし、純粋で、繊細で、心が傷つきやすい。
だから、特にやりたいことが見つからなかった。夢がなかった。夢が持てないでいた。
自分のこれからをどうしたいのかがわからなくて、
漠然とした不安に駆られていた。

そんな彼の周囲もまた、多くの問題を抱えていた。

「就職」

「家族の死」

「同性愛」

大学生たちは、悩みで溢れかえっていた。

 

これは、自分にとって身近な仲間たちとの、
悩みや葛藤に共感し、もがき苦しみながら、
誰もが自分の人生の主人公として、少しずつ、でも着実に、
大人への道を探していく。
そんな大学生たちの成長物語。


人生の選択を迫られるその時、彼らは何を感じてどう動いていくのか。

それぞれに深く感覚を共有しながら、大人になっていく、その過程を繊細に描き出します。


人生は、良くも悪くもうまくはいかない。
いつどんな困難なことが起こるかもわからない。
でも、人は必ず乗り越えていく。
それだけの力を確実に持っている。


人生の転換期を迎えた彼らが、答えを見つけ出し、成長していく。

“今”を生きる悩める全ての20代に捧げる

きっと誰もが考えさせられる、

ビタースイートな青春群像劇をお届けします!!




〜登場人物〜

”今”を切り取るには今が旬のキャストが演じることが一番だと思います。
今回はそんな今を象徴する方々がこの挑戦に賛同してくださいました!

第2弾の主演はこの方です!


神尾 楓珠
原 純太 役(大学4年生)

〜プロフィール〜

1999年1月21日生まれ。東京都出身。
TBS連続ドラマ『監獄のお姫さま』や『アンナチュラル』への出演で注目を集め、
『恋のツキ』で主人公の恋する高校生役に抜擢され一躍注目度をあげたネクストブレイク俳優の1人。
『3年A組』『都立水商』などの話題作に多く出演し、
そのミステリアスな雰囲気や演技力の高さから人気急上昇中。

〜主なドラマ出演作〜

「監獄のお姫さま」(2017年/TBS)
「アンナチュラル」(2018年/TBS)
「シグナル 長期未解決事件捜査班」(2018年/関西テレビ)
「恋のツキ」(2018年/テレビ東京)
「3年A組 今から皆さんは、人質です」(2019年/日本テレビ)
「都立水商!〜令和〜」(2019年/MBS・TBS)

〜主な映画出演作〜

「うちの執事が言うことには」(2019年/久万真路 監督)
「HiGH&LOW THE WORST」(2019年/久保茂昭 監督)


〜コメント〜

「YouTubeでのドラマ配信という今の時代だからできる企画の第2弾の作品で主演を務める事ができて
すごく嬉しいです。クラウドファンディングということで沢山の方々の力を借りて作り上げていく作品で
ある責任をいつも以上に感じながら演じようと思います。
YouTubeでしか届けられないことやモノがあると思うので、
それを1人でも多くの方に届けられるように精一杯頑張りたいと思います」



そして、共にキャンパスライフを過ごすのはこの方々!


小野寺 晃良

濱口 大介 役(大学4年生)

〜プロフィール〜

1999年7月16日生まれ。神奈川県出身。
日本テレビ連続ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』で鮮烈デビュー。一躍話題を集めた俳優。
麗しいルックスや目が離せなくなるような独特の雰囲気で『アンナチュラル』『dele』など、
多くのドラマに出演。映画『ひだまりが聴こえる』でW主演を果たし、
『映画 賭ケグルイ』『都立水商』にも出演中の、目が離せない若手俳優の一人。


〜主なドラマ出演作〜

「アンナチュラル」(2018年/TBS)
「dele」第6話(2018年/テレビ朝日)
「賭ケグルイ Season2」(2019年/MBS・TBS)
「都立水商!〜令和〜」(2019年/MBS・TBS)


〜主な映画出演作〜

「ひだまりが聴こえる」主演(2017年/上條大輔 監督)
「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」(2017年/滝田洋二郎 監督)
「賭ケグルイ」(2019年/英勉 監督)


〜コメント〜

「年号も変わり、様々な映像の形が形成されていく中、新しいことに挑戦できることに感謝しながら
この作品に向き合っていきたいと思います。」



上原 実矩

大平 春菜 役(大学4年生)

〜プロフィール〜

1998年11月4日生まれ。東京都出身。
映画「君に届け」で主人公・黒沼爽子の少女期を演じ女優デビューを果たす。
「暗殺教室」やドラマ「新宿セブン」など数々の作品に出演。
今年、主演映画「この街と私」が、「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」の出品作品に選出。
女優業の一方、モデル業やMVなど幅広い活躍が期待される注目の若手女優。


〜主なドラマ出演作〜

『ストロベリー・ナイト サーガ』(2019年/フジテレビ)
『がっこう×××~もうひとつのがっこうぐらし!~』(2019年/Amazon)
『紺田照の合法レシピ』(2018年/Amazon)
『新宿セブン』(2017年/テレビ東京)


〜主な映画出演作〜

『この街と私』主演(2019年/永井和夫 監督)
『来る』(2018年/中島哲也 監督)
『飢えたライオン』(2017年/緒方孝臣 監督)
『ろくでなし』(2017年/奥田庸介 監督)


〜コメント〜

「ずっと憧れていた“キャンパスライフ”へ、リアルタイムで飛び込めることにすごくわくわくしています!
YouTubeで見れるドラマということもあり、たくさんの方々に色んな方向で受け取ってもらえるよう、
全力で背伸びして、もやもやしたいと思います。」



紺野 彩夏

芦田 茜 役(大学4年生)

〜プロフィール〜

1999年6月24日生まれ。千葉県出身。0歳より現在の事務所に所属し、CMモデルや子役として活躍。
2016年3月号より「Seventeen」(集英社)専属モデルに抜擢され、
可愛らしい顔立ちと抜群のスタイルで注目を集める。
そしてTGCなどの人気ファッションショーへの出演も相次ぎ、まさに10代からの憧れの存在。
現在放送中の特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」では連続ドラマ初レギュラー出演を果たす。


〜主なドラマ出演作〜

「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」(2010年/日本テレビ)
「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」 第3話(2012年/フジテレビ)
「分身」 第1話(2012年/WOWOW)
「仮面ライダージオウ」(2018年~2019年/テレビ朝日)


〜主な映画出演作〜

「恋妻家宮本」(2017年/遊川和彦 監督)
「ミスミソウ」(2018年/内藤瑛亮 監督)


〜コメント〜

「YouTubeという形での、今の時代にあったドラマに出演できてとても嬉しいです。
私自身、YouTubeが大好きなのですごく楽しみで、たくさんの人に見ていただきたいです。」



青木 柚

宇野 亘 役(大学2年生)

〜プロフィール〜

2001年2月4日生まれ。神奈川県出身。
子役時代からキャリアを重ねてきた実力派若手俳優。
「MOOSIC LAB 2017」でメインモデルを務め、出演作の「暁闇」でMOOSIC LAB2018男優賞を受賞。
映像作品を中心に幅広く活動している。INDIEZ作品「タスクとリンコ」では、
主人公のリンコの弟役として好演。


〜主なドラマ出演作〜

「過保護のカホコ」(2017年/日本テレビ)
「リーガル・ハイ」(2012年/フジテレビ)


〜主な映画出演作〜

「14 の夜」(2016年/足立紳 監督)
「アイスと雨音」(2018年/松居大悟 監督)
「コーヒーが冷めないうちに」(2018年/塚原あゆ子 監督)
「教誨師」(2018年/佐向大 監督)
「暁闇」主演(2019年/阿部はりか監督)


〜コメント〜

「宇野亘役を演じさせていただきます、青木柚です。
同世代の役者の方々とYouTubeというツールを使って作品を発信出来ること、とても嬉しいです。
再生が終わったあと、次の動画を再生するまでのインターバルが長くなるような作品になれば良いなと
思います。楽しみながら大切に作っていきます。応援よろしくお願いします。」


小越 勇輝

岸 拓巳 役(大学4年生)

〜プロフィール〜

1994 年 4 月8 日生まれ。東京都出身。
ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズンで主人公・越前リョーマを熱演し、
2010〜14年までの出演回数は歴代最多の518回を誇り、「プリンス・オブ・テニミュ」に選ばれる。
その後も舞台「東京喰種トーキョーグール」「弱虫ペダル」などに主演。
昨年はドラマ4本、映画2本に出演。特技はバスケットボール、和太鼓。

〜主なドラマ出演作〜

「腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。」(2019年/NHK))
「I"s(アイズ)」(2018年/BSスカパー!)
「深夜のダメ恋図鑑」(2018 年/テレビ朝日)
「サバイバル・ウェディング」(2018年/日本テレビ)
「弱虫ペダル」Season1・2 主演(2017年/BS スカパー!)


〜主な映画出演作〜

「探偵は今後も憂鬱な夢を見る。2」(2019年秋公開予定)
「鯉のはなシアター 〜広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ〜」
「劇場版 ドルメンX」


〜コメント〜

「今回YouTubeドラマ「主人公」に参加できること、とても嬉しく思っております。
生きていく中でそれぞれ抱く悩みや葛藤が沢山あると思いますが、
そんな方々の背中を少しでも押せる作品になるよう、自分らしく挑んでいきたいです。
ネット社会な今だからこそ、より多くの方に届く作品になると思います。
皆様是非、楽しみにしていて下さい。」

                                   


現在発表されているキャストは以上です。

今後続々と素敵なキャスト陣の皆様が発表されていきます!!!




〜これまでの活動〜

映像制作団体「INDIEZ」の第1弾プロジェクト『タスクとリンコ』の

クラウドファンディングの実際のページがこちらです!

INDIEZ:クラウドファンディングページ

皆さまの温かい応援のおかげで、300万円のご支援をいただくことができました。

本当にありがとうございました。

そしてこちらがINDIEZの公式YouTubeです!

INDIEZ:公式YouTubeチャンネルはこちら!

↑↑↑ こちらからいつでも作品を見ることができます  ↑↑↑

今回の『主人公』もこちらに連続ドラマのような形でアップをしていきます。



ここで、当団体について紹介をさせていただきます。

〜『INDIEZ』とは〜

まず、この制作集団の紹介をいたします。

<メンバー>

◉木村真人(31) (写真右) 1987年生まれ。茨城県出身。法政大学社会学部社会学科を卒業。

学生時代に初めてカメラを持ちショートフィルムを制作。TOHO学生映画祭などに出品ししたりスタッフとして参加したりしていた。現在は共同テレビに所属し、地上波・ネットの連続ドラマ(dinner/心がポキっとね/代償/明日の約束/ヘッドハンター/SUITS/ストロベリー・ナイト サーガ など)にて演出補を経験。数々の監督に師事を受けている。INDIEZ企画第1弾「タスクとリンコ」において、クラウドファンディング・宣伝・音楽など、多角的な面からアプローチの可能性を探り務め上げた。
この団体の監督兼プロデュース。


◉森永直人(24) (写真左) 演劇媒体「nagana-wa」主宰。(twitter@nagana-wa)

この団体の脚本家。昨年7月14〜16日に第1弾公演『海東翔さえいなければ』(作・演出)の舞台上演。軽快な会話劇を得意としている。また、女性心と男性心を絶妙にかき分ける。
新進気鋭の脚本家。

<活動内容>

 クラウドファンディングで世界中から支援を募り、長編ドラマを制作していく団体として、2018年3月に結成。コミカルで軽快かつ畳み掛けるような会話劇と、現代要素を多く含んだ作風を目指している。毎回テーマを変えて制作に取り組み、定期的な制作・公開ペースを目指し活動中。若者の心をテーマにおき、強くて優しくて、でもどこか現実的で心に残る、今しか描けない作品を目指している。
主な映像公開手段は『YouTube』を想定。
映画館での上映を目指し活動中。


こちらが、公式アカウントです。

INDIEZ  Twitterアカウント      Instagramアカウント

木村真人   kimuraのTwitter         kimuraのInstagram

森永直人     morinagaのTwitter   morinagaのInstagram

YouTube account:indiezチャンネル



〜プロジェクトをやろうと思った理由〜

初めての挑戦だった、第1弾「タスクとリンコ」がプロジェクトを終え、皆さんに届き、
SNSなどでありがたいお言葉をたくさんいただきました。
不安でたくさんだった私たちでしたが、伝えたいことが少しでも視聴者の方に届いたんだなと、
本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
そして、もう一度皆さんに向けてメッセージを届けたいという思いがさらに強くなりました。

今回のテーマは「自己肯定」です。

自分というものを強く持つことが難しくなってきている今、自分は自分でいいんだ、
それを正直に言える強さを、負けても屈しない心を伝えたいと思い、
今回のプロジェクトを行うことを決意しました。

見てもらうからには、決して手を抜かない。見応えのあるものを届けたい。

しかし、私たち一団体が、自力で制作・宣伝を行おうとしても、やはり限界があるのが現実です。
しかし、どうしても届けたい、伝えたいものを実現させていただくために、今回も世界中のみなさまと
一緒にこの作品を盛り上げて作り上げていきたいと思い、
第2弾でもクラウドファンディングを行うことを決意しました。

 最近多くの作品がクラウドファンディングを行なっていますが、やはりこういった制作形態をとる
ということは、みなさまとの距離がとても近くなるものだなと再認識しました。
とても素敵なことだと思います。作品の中で表現したいものを、より身近に感じ取ってもらえるような、
そんな空間を作り出すことができます。その上で、心からしっかりと作品を受け取ってもらえるように、
クラウドファンディングでご支援をいただく資金で、制作したいと考えています。


〜なぜ、YouTubeで配信をするのか〜

 作品作りで最も重要なのは【視聴者に作品を届けること】に他なりません。
1人でも多くの方々に、私たちの存在を知って欲しいと考えた時に、今この時代で最も有効な媒体は、
やはり「YouTube」だという考えに至りました。
今回の作品のターゲットは主に若者(10代〜30代前半男女)です。家にいる時、電車に乗っている時、
ご飯を食べている時、常にそばにはスマホがあります。カップルが向かい合って話している時でさえ、
スマホを持っているのが実状です。「Hulu」「Netflix」「Amazon Prime」などの動画配信サービスも
かなりの広がりを見せていますが、10代の若者はクレジットカードを持てないので、
自力で見ることができません。利用者数も含め、昨今様々な世代に浸透しているのは
「Twitter」「instagram」「TicTok」「AbemaTV」などの無料情報発信ツールだと思います。
誰しもがスマホ1つで情報を得られる時代です。その根源であり、未だに先頭を走り続けるコンテンツは
やはりYouTubeです。誰もが簡単に参加でき、1度動画をアップすれば、日本のみならず全世界の人が
1クリックで作品を見ることができます。それだけでなく、私たちの知らないところで、動画が共有され、
作品がどんどんと広がり続けることもあります。

【視聴者に作品を届けること】

私たちがこれを第1目標に掲げた時、このYouTubeというコンテンツを最大限利用して
話題性のある作品を作ろうという結論に至りました。




〜実施スケジュール〜


         6月〜7月中旬:ロケハン、衣裳合わせ、顔合わせ、本読み、準備

       7月下旬〜8月上旬:撮影、宣伝活動

              8月:編集、宣伝活動

                 初秋公開を予定しております!

リターン特典に含まれている完成披露試写会は、
配信直前の開催になると思われます。




〜クラウドファンディング資金の使い道〜


映画の制作費として大切に使わせて頂きます。
制作費の中身としては、

スタッフの人件費、キャストへの報酬、撮影・照明・録音機材費、

衣裳・小道具・ロケ場所へのお支払い、

車両費、食事費、編集費、音楽制作費、各種保険などになります。





〜INDIEZ が送るクラウドファンディング・リターン特典〜

 

ご支援をいただいた方々への私たちの気持ちとして、様々な特典をご用意いたしました。
まさに自分たちがもらって嬉しいと思う特典内容になっております!

        ◎本プロジェクト終了後から配信中の9月以内に皆様へ発送予定です。

        ◎ボランティアエキストラに関しては、予定をしております。

         7月の撮影になりますので、募集詳細はもう少々お待ちください。

        ◎完成披露試写会は、配信直前の開催になると思われます。

         開催日につきましては、追って詳細を発表させていただきます。



◆3,000円コース

1)撮り下ろし劇中ブロマイド5枚セット
2)「主人公」オリジナルロゴステッカー
3)主題歌CDをプレゼント


◆6,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画
2)撮り下ろし劇中ブロマイド5枚セット
3)「主人公」オリジナルロゴステッカー
4)主題歌CDプレゼント
5)「主人公」オリジナルポスター


◆10,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画
2)撮り下ろし劇中ブロマイド10枚セット
3)主題歌CDプレゼント
4)「主人公」オリジナルポスター
5)「主人公」公式パンフレット
6)「主人公」本編エンドロールへのお名前クレジット
  (※表記のサイズはコースによって異なります)
7)出演者・監督トークショー付き完成披露試写会ご招待


◆30,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画
2)撮り下ろし劇中ブロマイド10枚セット
3)「主人公」オリジナルロゴステッカー
4)主題歌CDプレゼント
5)「主人公」オリジナルポスター
6)「主人公」公式パンフレット
7)「主人公」本編エンドロールへのお名前クレジット
  (※表記のサイズはコースによって異なります)
8)出演者・監督トークショー付き完成披露試写会ご招待
9)撮影時のメイキング特典DVD
10)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択1種類)

 

 ◆50,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画をお届け
2)撮り下ろし劇中ブロマイド10枚セット
3)主題歌CDをプレゼント
4)「主人公」オリジナルポスター
5)「主人公」公式パンフレット
6)「主人公」本編エンドロールへのお名前クレジット
  (※表記のサイズはコースによって異なります)
7)出演者・監督トークショー付き完成披露試写会ご招待(座席選択権あり)
8)撮影時のメイキング映像DVD
9)特製オフショットブックレット
10)主人公特製DVDパッケージ(本編映像封入)
11)出演者・監督・脚本のサイン入り台本
12)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択1種類)



◆70,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画をお届け
2)撮り下ろし劇中ブロマイド10枚セット
3)主題歌CDをプレゼント
4)「主人公」オリジナルポスター
5)「主人公」公式パンフレット
6)「主人公」本編エンドロールへのお名前クレジット
  (※表記のサイズはコースによって異なります)
7)出演者・監督トークショー付き完成披露試写会ご招待(座席選択権あり)
8)撮影時のメイキング映像DVD
9)特製オフショットブックレット
10)主人公特製DVDパッケージ(本編映像封入)
11)出演者・監督・脚本のサイン入り台本
12)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択1種類)
13)完成披露試写会時の出演者と集合写真撮影参加券
14)完成披露試写会後、サイン入り台本を指名した出演者から直接手渡して貰える権利
   (諸事情で、紺野彩夏さんのみ、この権利で選択をすることはできません)
15)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択3種類)


◆100,000円コース

1)監督、脚本家、出演者からのお礼のコメント動画をお届け
2)撮り下ろし劇中ブロマイド10枚セット
3)主題歌CDをプレゼント
4)「主人公」オリジナルポスター
5)「主人公」公式パンフレット
6)「主人公」本編エンドロールへのお名前クレジット
  (※表記のサイズはコースによって異なります)
7)出演者・監督トークショー付き完成披露試写会ご招待(座席選択権あり)
8)撮影時のメイキング映像DVD
9)特製オフショットブックレット
10)主人公特製DVDパッケージ(本編映像封入)
11)出演者・監督・脚本のサイン入り台本
12)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択1種類)
13)完成披露試写会時の出演者と集合写真撮影参加券+指定キャストと2S撮影権
   (諸事情で、紺野彩夏さんのみ、この権利で選択をすることはできません)
14)完成披露試写会後、サイン入り台本を指名した出演者から直接手渡して貰える権利
   (諸事情で、紺野彩夏さんのみ、この権利で選択をすることはできません)
15)「主人公」オリジナル個人ポスター(選択3種類)
16)その場で1名ポスターにサインしてもらえる権利

 

 

 

◆監督・プロデュースの木村を講演会に呼べるコース(30,000円)

 呼ばれた場所へ出向き、上映会を行い、参加してくださった方々と講演会or座談会を行います。
 (上映施設がある場所に限ります。また、開催場所までの交通費のみご負担を宜しくお願い致します)

 

 


<企業様向け>

 

◆企業様向けAコース

1)エンドロールに御社の社名 or ロゴをテロップ表記させていただきます。

2)御社の扱う製品を劇中使用させていただきます。

  合計5秒程度の使用になります。使用用途につきましては事前時ご相談させてください。
  ご支援をお考えくださっている方は、事前にメールなどでご連絡をいただきたく思います。
  詳細を詰めさせていただきますと、その後のやりとりがスムーズです。


◆企業様向けBコース

1)エンドロールに御社の社名 or ロゴをテロップ表記させていただきます。

2)御社の扱う製品を劇中使用させていただきます。

  合計5秒程度の使用になります。使用用途につきましては事前時ご相談させてください。
  ご支援をお考えくださっている方は、事前にメールなどでご連絡をいただきたく思います。
  詳細を詰めさせていただきますと、その後のやりとりがスムーズです。

3)あなたの会社で上映会をする権利

  キャスト1名・監督・脚本家、ご参加させていただきます。ご支援をお考えくださっている方は、
  事前にメールなどでご連絡をいただきたく思います。詳細を詰めさせていただきますと、
  その後のやりとりがスムーズです。


◉リターンの完成披露試写会について
*日程:2019年8月末か9月頭の土日を想定しております。
*場所:東京都内の映画館になります。場所はまだ未定です。これから規模に合わせて探していきます。**参加される方の交通費や滞在費等につきましては、ご自分でのご負担になりますので、ご了承ください。


◉企業向けの上映権につきまして
関係者の交通費のみ、ご負担してくださればと思います。
開催時期は今年いっぱいを想定しております。
全国各地から募集させていただいております。


〜最後に〜

◉プロデューサー・監督:木村真人 コメント

INDIEZの監督・プロデュースを務めます木村真人です。
第1弾をご支援、応援してくださった多くの方々、心からありがとうございました。
そして、第2弾という更なる新しい挑戦が今始まりました。
今作では、若者たちが悩み苦しみそれぞれの道を探していきます。屈しても負けないこと、
自分というものを持つこと、そんな想いを感じ取ってもらえればと思います。
そして「今しかできないもの」を「今を生きる世代」に届けるべく精一杯頑張ります。
見てくださった方の心に残るような、そして何かを考えさせられるきっかけになるような、
そんな素敵な作品に仕上げたいと思います。応援をしてくだされば、嬉しいです。
よろしくお願い致します。


◉脚本:森永直人 コメント

脚本の森永直人です。第1弾に続き、第2弾の制作が出来ること、心から嬉しく思います。
第2弾では、また若者たちがそれぞれの苦悩を抱え葛藤いたします。
決して生きやすい世界ではないかもしれないけれど、へこたれずに頑張っていこう。
そんな思いが皆さんに届けば幸いです。
誠心誠意制作に励みます。また温かな応援のほど、どうぞよろしくお願い致します。



最後までお読み頂き、ありがとうございました。

心より、感謝申し上げます。



【本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。】



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください