漫画の展開が如く、鉄拳界に強すぎる選手が現れました。その名はArslan Ash。Ashは言います…「パキスタンには皆が知らない強いやつが沢山いるよ。」ただ単純に各国へ渡航難易度が高いだけでパキスタン鉄拳プレイヤーは自国から世界が注目する大会などには出てきていないだけなのです…

プロジェクト本文

7/17更新
チクリン対戦相手の更新
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼はじめに
2019年になって彗星の如く現れ活躍を続けるArslan Ash…
2月にEVO JAPAN、5月にAsh vs Asia Top Players 10先での結果、そして初参加したTekken World Tour Thailand予選 THAIGERUPPERCUT ではラスボス級プレイヤーをなぎ倒して優勝する姿は圧巻でした。
Arslan Ashの実力は計り知れませんが、Ashは2月のEVO JAPAN優勝インタビューで伏線を張っているのを覚えているでしょうか。

Ash「パキスタンには自分より強いやつがごろごろいる」

本当にそうなんでしょうか…あまりにも情報が少なすぎるパキスタン鉄拳界。
しかしパキスタンからその"強いやつら"を呼ぶには少々時間と労力を使います…
これはAshが出した伏線回収の為に誰かが動くしかありません…

Arslan Ashを招聘(しょうへい)してイベントを終えた後、Ashをもう一度招聘してくださいとの声や依頼が黒黒の所には多く来ています。勿論Ashをもう一度招聘しますし、呼びます。絶対それはやります。
その前に、
格ゲーの"強さ"にはいろいろな形がありますが、その多くは対戦してお互いが切磋琢磨しなくては強くなりません。Ashがあれ程強いのであれば周りにいるパキスタンプレイヤーも”対戦”という影響を受けるので強くない訳がないのです。

上に書いた "依頼" の中に他とは違うものがありました。
将来、日本側でチーム運営をする展望があるのでAsh以外のパキスタンプレイヤーからプロ選手になるプレイヤーを選定してくれませんか?というもの。
黒黒の中で "魔界(パキスタン)行き" が固まりつつあるところ、
部屋の静寂を梅雨の雨音が奏でる夜に携帯電話が急にRinRinRin…と誇示し始めます。もしもし?

????「大会の結果が2位や3位では納得できなくて悩んでいます、自分探しの旅に出たいんです…」



プロジェクトの実行者は チクリン と 黒黒(KUROKURO) です。



▼Ash選手のパキスタン ラホールでの活躍/練習状況
朝日新聞 イスラマバード支局長 乗京さんが4月に現地の取材を行いました。
→クリックで withnews さん サイトへ

※上記画像はwithnewsサイトより引用




▼このプロジェクトで実現したいこと
・現地ラホールへ行って [ チクリン vs パキスタン猛者達 10先配信]をしたい。

・猛者のみを集めた(Arslan Ash 等代表選手が推薦する)パキスタン選手15名+日本選手1名(チクリン)、総計16名程度の魔界大会をしたい。
 Arslan Ashesports Pakistan が協力をしてくれます。
 ※開催する場合はesports Pakistanが主催者となります。
7/16更新
7月27日(土)の大会の開催が決定しました。

esports PAKISTAN ホームページへ

・パキスタンの選手たちの実力が本当に高いならば、スポンサーの付いていない選手の中からパキスタン発のプロゲーマーにする事を選定。(その後に実現するかはこちらとは別の、そちらの企画次第。)
 
・Arslan Ashの強さのルーツを知りたい。(公開したい)
・パキスタンという国のイメージを良くしたい。
・謎が多いラホールのゲームセンター(Maniaxなど)の写真を撮ってtwitter等で公開したい。
・宗教指導家(うるさがた)とお話したい。本人の許可が貰えれば写真を撮ってtwitter等で公開したい。



▼これまでの活動
チクリン (chikurin)
チクリンは現在、長崎を拠点として 株式会社ひぐち さんより鉄拳の活動をスポンサードされておりTeam 遊ING チクリンとして、尚且つJeSUの鉄拳プロライセンスを所持する数少ない1人です。約10年前の鉄拳6時代からインターネットでプレイ配信を続けており、その長く諦めないプレイしてきたバックグラウンドを知っているファンからは絶大な人気を博しています。2019年に入ってから大会の平均成績が日本人の中で一番良いプロ選手です。座右の銘は「鉄拳を義務教育にしたい」■チクリン Twitter

■チクリン Youtube チャンネル
チクリンTV



■黒黒 (KUROKURO)

黒黒は過去に韓国のKNEE選手や、パキスタンのArslan Ash選手、タイランド BOOK選手、アメリカ Mr.Naps選手等、多くの国際的に活躍する選手を招致または日本に来た際、組手イベントやアーケードでのランクマッチを担い手助けをしてきました。
また、"無い場所に提供したい"という趣旨の元、国内各地へ出張して大会を開催する事をしており、沖縄/那覇や九州/福岡…北海道/札幌に機材を輸送しイベントを開く等、イベント活動を10年以上してきた後、
2019年5月に「パキスタン勢Arslan Ash (EVO Japan優勝者)を日本に招待したい」という」クラウドファンディングをこちらCAMPFIREさんで行い実行しています。

※今回のパキスタンでチクリンがパキスタン選手と戦う事となった場合や大会が行われる事となった場合は、esports Pakistanが主催者となります。

参考:
■黒黒 Twitter

■黒黒放送 Twitch パートナーチャンネル
(パキスタン現地での配信もこちらで行います)
※クリックで移動


■黒黒 youtube チャンネル
(主に上記 Twitch配信のアーカイブを編集して公開しています)


2019.5 CAMPFIRE クラウドファンディングを利用して行った、
「パキスタン勢Arslan Ash (EVO Japan優勝者)を日本に招待したい」


※画像クリックで動画へ
世界最強ブライアンマッチ(韓国KNEE選手 vs アメリカMr.Naps選手のブライアン10先を東京神保町にて)


フランスSuperAkouma組手を東京で行い対戦選手の待遇も良くして行きたい



■黒黒 BLOG



▼資金の使い道
①チクリンと黒黒の移動費全般 (日本国内やパキスタン内でのものを含む)
※下記②のビザ申告に関する事ですが、チクリンの航空券代はチクリンのスポンサー 株式会社ひぐち Team 遊ING さんが既に負担して頂いています。パキスタンのビザを申告する為(写真参照)に先に航空券を購入する必要があった為です。
②チクリンと黒黒がパキスタンへ行くためのビザを取得する為の費用
 ※日本人がパキスタンへ行く為にもビザが必要です。
 ※7/9現在、既にビザ申告書類をパキスタン大使館へ提出中です。
  ビザが発行されました

③パキスタン内での滞在費
④配信を良くする為に使用。機材の購入・インテリアに使用など
⑤余った支援金は、過去の黒黒の行ったイベントで黒黒が赤字となったものの補填とします。
⑥次回行うイベントに使用します。(日本国内で行う企画が8月と9月にあります)


▼既に航空券を購入しました
5月のAshが日本に来るために航空トラブルに遭った、ラホール~バンコク~日本のルートはタイ航空が7/15まで欠航とHPで告知していますが、これは3月から再延期に次ぐ再延期を繰り返しているので使用しません。5月にAshが辿った経験を元に、パキスタン南部/カラチから入国しパキスタン北部/ラホールへ向かいます。
画像は 成田~パキスタン南部/カラチ往復の航空券を購入した時のものです。
1人141310円でした。
別に国内線 カラチ~ラホール往復 のものもあります。
こちらは1人31090 PKR (約21000円)でした。

▼実施スケジュール
パキスタンと日本の時差は4時間(日本の方が早い)

現地時間
7月23日(火) チクリン・黒黒 ラホール到着予定
7月24日(水) チクリン vs パキスタン猛者 (Arslan Ash含む 3~4名) 10先予定
7月25日(木) チクリン vs パキスタン猛者 (Ash以外 3~4名) 10先予定
7月26日(金) チクリン vs パキスタン猛者 (Ash以外 3~4名) 10先予定
7月27日(土) Ash等の推薦者より選ばれた推薦者大会を開催して貰いたい (主催はesports Pakistan)
7月28日(日) チクリン・黒黒 日本へ向け帰路へ

※対戦場所・内容は予期なく変更の可能性があります。
※特にArslan Ashが喜ばしいことにEVOへ参加する為のUSA渡航許可(ビザ)の承認が7/9に下りました。AshのUSAへの旅程は7/26 or 7/27になる 7/25になる可能性が高いとの事です。
※パキスタン内は、まだインターネット回線の整っていない場所や電気の供給がままならない場所もあるぐらい、インフラが整っている状態とは言えません。インターネット回線の不調等で配信ができない場合は、録画にて後日配信するような事もあり得ます事をご了承下さい。



▼リターンについて

※新リターンは随時更新します

支援金 10000円 口
※10000円 口 支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡します。支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡致しますので、掲載用の横16:9縦の画像をjpegデータもしくはpngデータで7/20までに提出して下さい。簡易画像をご希望の方は7/20までに掲載する文字を教えて下さい。期日までに画像を送られなかった場合は権利の放棄と判断させて頂きます。
※7/21以降は画像をすぐに提出できる方 or 権利の放棄前提の方がご選択下さい。
※ご連絡頂いての権利の放棄も可能です。
※画像の背景部分は暫定のものです。

支援金 5000円 口
※5000円 口 支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡します。支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡致しますので、掲載用の横16:9縦の画像をjpegデータもしくはpngデータで7/20までに提出して下さい。簡易画像をご希望の方は7/20までに掲載する文字を教えて下さい。期日までに画像を送られなかった場合は権利の放棄と判断させて頂きます。
※7/21以降は画像をすぐに提出できる方 or 権利の放棄前提の方がご選択下さい。
※ご連絡頂いての権利の放棄も可能です。
※画像の背景部分は暫定のものです。


支援金 30000円 口
※30000円 口 支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡します。支援者の方へはCAMPFIREを通じたメールにてご連絡致しますので、掲載用の横16:9縦の画像をjpegデータもしくはpngデータで7/20までに提出して下さい。簡易画像をご希望の方は7/20までに掲載する文字を教えて下さい。期日までに画像を送られなかった場合は権利の放棄と判断させて頂きます。
※7/21以降は画像をすぐに提出できる方 or 権利の放棄前提の方がご選択下さい。
※ご連絡頂いての権利の放棄も可能です。
※画像の背景部分は暫定のものです。


▼チクリン対戦相手の紹介
※判明次第、随時更新します。
※変更があった場合、すぐに活動報告や黒黒Blogの方で連絡致します。
※選手のスケジュールはやむなく変更の可能性があります。


~7月24日~
vSlash | Arslan Ash 選手を対戦相手として確定しました。
鉄拳という運命に導かれし者。

Farzeen 選手を対戦相手として確定しました。
現在16歳で学生のFarzeen選手は昨年のパキスタン国内大会で3位に入賞するという、世界で言えば日本の弦選手、子供時代のダブル選手、フィリピンのAK選手のような ”覚醒” した若手です。パキスタンの鉄拳に選ばれし神童…それがFarzeen 選手です。


Imaran Khan 選手を対戦相手として確定しました。
Khan選手は、韓国のULSANと同じくFATEに所属するプロゲーマーです。先日のThailand TWTに優勝したArslan Ashと共に出場する事が出来ました。その際は惜しくも順位が振るわなかったですが、パキスタンの強豪と言えば名が挙がる選手です。

Heera Malik 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。
Saleh Habib 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。

Adeel S. 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


~7月25日~
QASIM MEER 選手を対戦相手として確定しました。
QASIM選手は鉄拳2時代にマレーシアで行われた大会で優勝するなどの、パキスタン内鉄拳コミュニティでは古参に当る人物です。現在も現役で上位に喰い込むプレイヤーです。

Awais Liaqat 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Nouman Ch. 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Hariz Adeel 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。

Irtaza Shaukat 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Hafiz Ahsan選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


~7月26日~
Shani 選手を対戦相手として確定しました。
あまりにも未知数。Arslan Ash選手が選定してきた選手に含まれるShani選手に関するデータがありません。初見何をしてくるか解らない相手にどうチクリンが立ちまわって行くのかが見ものです。

Mashood Butt 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Abid Rajpoot 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Awais honey 選手を対戦相手として確定しました。
Awais選手はArslan Ashのスパーリングパートナーとして日々鍛錬をしています。過去のAsh選手と同じく、国外の大会に出場するにはビザ問題がある為にTekken World Tourなど世界が注目する大会に出場した事はありません。上記 乗京さんの取材の写真ではAsh選手と同じくボタンに対して指を立てる独特フォームでプレイする事が予想されます。

Atif Butt 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。

Humraz 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


Molvi Attari 選手を対戦相手として確定しました。
未知の選手です。


▼最後にAshの実力、そしてそれに伴うパキスタンの実力を皆で観たいと思いませんか?責任を持ってイベントを遂行します。どうぞご支援、ご協力お願い致します。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/07/30 19:20

    昨日7/29夜にチクリンと黒黒は予定通りの旅程で帰国しました。皆様のご支援、ご賛同ありがとうございました。活動報告や黒黒Blogの方には以後、パキスタンで撮影した写真等の公開をしていきます。また、7月21日以降に3000円以上の支援金口でのご支援を頂いた方で配信時の掲載が間に合わなかった方には...

  • 2019/07/23 23:24

    ヨーロッパやアメリカに比べたら難易度は高かったですが、無事にパキスタンに入国できました。パキスタン空港はかなり厳重チェックがありました。(日本との時差は日本が4時間早い)現在は南部の都市カラチで国内線を待っており無事に搭乗ゲートまで来ています。日本時間7/24 早朝4:00ごろラホールに到着す...

  • 2019/07/23 14:35

    日本時間7/23(本日) 18:10発バンコク→パキスタン/カラチ行きの飛行機に乗り、パキスタンに入国予定です。その後、カラチから国内線でラホールへ向かいます。(日本時間7/24 早朝4:00ごろにラホール着予定)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください