1粒のチョコレートに思いをのせる…。茨城の魅力を伝えるためにパティシエである僕が唯一できること。

プロジェクト本文

まずはじめに、たくさんのプロジェクトの中から当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

パティスリー ショコラトリー ダルメゾンのオーナーパティシエの達 聖(だる さとし)です。

今まで製造一本で仕事をしてきたので文章などで表現することが苦手ですが精一杯書かせて頂きました。

小さな時から甘いものが好きだった私はよく近くのケーキ屋さんに行くことが楽しみの1つでした。

目の前でスポンジから1つのケーキとしてデコレーションされていく瞬間が小さな私には魅力的でした。

その光景が輝いていて感動したことを今でも覚えています。そしていつしか私は将来、パティシエになることが夢になりました。


茨城県の中川学園調理技術専門学校を卒業後、東京都洋菓子協会会長を務める大山栄蔵シェフのもとで日本のトップレベルのフランス菓子を学ぶため東京の世田谷区にあるマルメゾンの門をたたきました。


入社してすぐ(大山シェフの手から作られるお菓子は生きている!)と新人ながら感じました。

1つのケーキから伝統、そのお菓子の物語が背景に見えてくるのです。

僕もこんなお菓子が作れるようになりたい!とがむしゃらに働いていた毎日が昨日の事のように思い出します。。

修行時代はつらい事がたくさんありましたが、今の僕があるのはマルメゾンでの経験があるからこそです。

ラ マン パー ラ マン
~la main par la main~

手から手へ 手をつないで 人と人をつなぐもの


経営方針であるこの言葉、フランスで古くからつたわる言葉でたくさんの意味合いを持ちます。
より良いものを作り提供すると思われがちな言葉ですが、

本当の意味合いは

気持ち、思いを伝える

人と人の絆、つながり

私たち作りて(職人)の気持ちを手に比喩した言葉なのです。



茨城県には栗、メロン、干し芋など四季折々の旬の食材がたくさんありますが、あまり知られていない食材が多いことにもどかしさを感じていました。

そこで、茨城の食材のPRとともに、茨城に住む方々に地域の特産品を再認識してもらうことを目指し、地産地消をモットーとした パティスリー ショコラトリー ダルメゾンをオープンいたします。

ショコラトリーとして茨城県の旬のフルーツを使いボンボンショコラなどチョコレート菓子を制作したいと考えています。

今回はチョコレート菓子を作るのに必要な機械、設備資金をご支援いただくため、

旬のフルーツを使ったお菓子をたくさんの方に食べていただき茨城県の魅力も知っていただくためにクラウドファンディングに挑戦します。

応援どうぞよろしくお願いします。


茨城県高萩市名産!花貫フルーツほおづき!

私の地元である茨城県高萩市、海、山、川に囲まれた自然豊かな地域で花貫フルーツほおずきが育てられています。

ほおずきは湿った環境を好む作物で夏の暑さに弱いため夏に冷涼な高萩は絶好な立地条件なのです。

珍しい特徴を持つほおずきは

脂肪酸や動脈硬化などの予防および神経細胞の働きを助けるイノシトール、ビタミンA、B1、B6のビタミン類が豊富な食材として近年スーパーフードとして注目を集めています。

味の特徴は完熟マンゴーに近い味で、ベリー系を思わせるフローラルな香りが口の中に広がります。

また、ジャムなどで火をとうしても香りや味が飛びにくく加工適性に優れています。


光圀公が愛した古内茶!

二代目水戸藩主、徳川光圀公がその味の良さに感銘して詩を読まれたという話も残っています。

「多くの人にこのおいしいお茶を飲んでもらったほうがよい」という光圀公のすすめで古内地区一帯で広く栽培されるようになりました。

古内茶の味の特徴は、

甘味と苦みのバランスがよく後味のキレがいいところです。

茨城県東茨城郡城里町の古内地区は、京都の茶の名産地(宇治)の地形に似ており三方が山に囲まれ、近くに川が流れています。この環境がおいしい古内茶ができる要因であると考えられています。


少子高齢化が進む茨城では後継者不足が問題となっています。

パティシエである私にできることはお菓子を作ること、お菓子をとうして興味を持っていただけるようにPRすることです。

地域ならではの伝統と食文化を色あせることなく次の世代へと伝えていくことが大人の私達にできる役割の1つだと感じています。


現状では魅力度ランキング最下位の茨城県ですが、茨城にはすばらしい特産品などがたくさんある!

そこで、あらためて茨城の魅力を再確認していただき全国に胸をはって茨城を自慢してほしい!

茨城をもっと大好きになってほしいのです!

高萩市役所の方とはぎまろくん。そして食用ほうづきの生産を手掛ける**さん

最後に、このパティシエという仕事は笑顔を作るための1つのツールだと感じています。

・地元の人も知らない魅力

・農家さんを訪れて感動したこと

この感動したことや、伝統や文化を1つケーキに思いをのせてたくさんの方にお届けしたいと考えています。

これからもたくさんの笑顔をみるために挑戦を続けていきたいです。


最後の最後までご覧いただきありがとうございました。

ご支援どうぞよろしくお願いします。


<ご対応について>

お店が10月オープンということもあり混雑でご対応やメールの返信が遅くなる場合がございます。

直接ご質問がある方は18時以降にお電話をいただけるとつながりやすいかと思います。

精一杯頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。


お問い合わせ先

パティスリー ショコラトリー ダルメゾン

〒310-0026 茨城県水戸市泉町2-1-46

TEL 029-232-3838

月曜日定休日(他に不定休あり)



茨城県水戸市にあるお店にご来店可能な方向けのコースと遠くからでも茨城の魅力を楽しめるコースがございます。

★茨城県の旬のフルーツを使ったタルトなどお好きなカットケーキ3個引換券。
¥3,000/限定30セット

★茨城県の旬のフルーツを使ったタルトなどお好きなカットケーキ5個引換券。
¥5,000/限定30セット 

*上記二つの引換券のハガキをお送りいたしますので期限までにお店にお持ちいただき、スタッフにお渡しください。ケーキが売り切れになることがございますので電話にてケーキのご予約をオススメいたします。
有効期限:2020年11月末まで。

★茨城県の特産品(花貫フルーツほおずき、古内茶、茨城県産いちご)を使用したボンボンショコラ3個入セット。
¥3,500/限定50セット

★茨城県の特産品(花貫フルーツほおずき、古内茶、茨城県産いちご)を使用したボンボンショコラ3個入セットとDALMAISONの看板商品のバナナケーキセット 
¥5,000/限定50セット

------------------------------------------------

★茨城県の旬のフルーツを使ったタルトなどお好きなカットケーキ3個引換券。
¥3,000/限定30セット

★茨城県の旬のフルーツを使ったタルトなどお好きなカットケーキ5個引換券。
¥5,000/限定30セット

------------------------------------------------

★茨城県の特産品(花貫フルーツほおずき、古内茶、茨城県産いちご)を使用したボンボンショコラ3個入セット。
¥3,500/限定50セット

------------------------------------------------

★茨城県の特産品(花貫フルーツほおずき、古内茶、茨城県産いちご)を使用したボンボンショコラ3個入セットとDALMAISONの看板商品のバナナケーキセット 
¥5,000/限定50セット

  • 2019/12/01 02:02

    先日、よみうりタウンニュースにダルメゾンの記事を掲載いただきました!当店オープン以来、様々なメディアの方から問い合わせや取材依頼をいただいており、大変ありがたく思うと同時に背筋の伸びる思いです。本日がプロジェクトの最終日となりますが、一人でも多くの方に茨城の魅力を届けるために、一生懸命美味しい...

  • 2019/12/01 01:46

    10月6日のプロジェクトの立ち上げから、10月25日のダルメゾンのオープンを迎え、あっという間にプロジェクト最終日となりました。この間、FBページの拡散・いいね!をいただいた皆さま、ダルメゾンに通っていただいている皆さま、そして、プロジェクトに共感いただきご支援くださった皆さまのおかげで何とか...

  • 2019/11/24 11:43

    茨城でも美味しいイチゴが沢山つくられているのはご存知でしょうか?茨城をたべよう-いばらき食と農のポータルサイト▶おいしさ弾けるいばらきのいちごそして、オープン当初から多くの皆さんにご購入いただいているのが<いちごバルサミコ>です!DALMAISONではフランス産のチョコレートを使用し、茨城県産...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください