高品質、超撥水、大容量、細部にまでこだわり抜かれたデザイン。本体の素材は倉敷の老舗帆布メーカー、タケヤリが開発した自衛隊のテントにも使用されている強力な撥水力を持つ高品質の帆布を贅沢に使い、持ち手には栃木レザーを使用。高度な技術を持つ国内縫製工場で1つ1つ作り出される高品質なトートバッグです。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

私たちは40年近く東京の下町、浅草橋でノベルティグッズを中心にOEMなどを手掛けているものづくりをする会社です。
ノベルティやOEMという性質上、今までは自社の名前を世に出すことができず長年お客様が望むものを形にする黒子に徹してきました。
そういった中で培われてきたものづくりの力があるにも関わらず、なかなか表立ってものづくりを高いレベルで発揮する機会を持てないまま今日に至ってきました。
私たちの心の中には常に『こだわりを持った最高のものづくりを』という思いがありました。

そういう思いを形にすることによって、ただ単にノベルティを作るだけの会社から『真の意味でのものづくりができる会社』として次のステップに成長していきたい、そんな考えを強く持った社員がこのプロジェクトを立ち上げました。

そしてプロジェクト第一弾として特別な素材と高度な技術を用い高品質な大型帆布トートバッグを作り上げました。



▼軽くて大容量、驚きの撥水力、高いデザイン性を兼ね備えたmade in Japanの高品質トートバッグ

超撥水、高機能、1泊2日の旅行にも対応できる大きな容量、それでいて軽量。細部に到るまでこだわり抜かれたデザイン、様々なシチュエーションでの使い勝手を考えた設計。最高の素材と高度な日本の技術で作り上げられた高品質の帆布トートバッグです。


▼日本が生んだ特別な素材と高い品質

本体の素材には岡山県倉敷市の日本屈指の老舗帆布メーカー、TAKEYARIが生み出した自衛隊のテントにも使用されている強力な撥水力を持つ帆布「タイガー帆布」を贅沢に使用し、持ち手や蓋、フチマキには鞣しに有害な薬品を使わず、大きな手間と時間をかけてじっくりと作り出される日本を代表する高級レザー、栃木レザーを採用。
熟練した高い技術力を持つ豊岡の鞄専門工場で作り上げられる高品質のバッグは耐久性にも優れ様々なシチュエーションで長く愛用していただけます。

大型の帆布のバッグは重たいイメージがありますが、薄くて丈夫な帆布を使用し重さを感じさせません。プライベートはもちろん、旅行や荷物の多い職業の方にも最適なサイズ感です。

▼ノートPCやタブレット、大きなサイズのスマートフォンも綺麗に収まるポケット

内側に13inch MacBookや12.9inch iPad Proを収納できるポケット×1、iPhone11 Pro Maxが収納できるサイズのファスナー付きポケット×1、外側には正面背面に内ポケット同様13inch MacBookや12.9inch iPad Proを収納できるポケットと両サイドに2Lペットボトルがすっぽりと収納できるサイズの大きなポケットをがあり、バッグ内側に鍵などを装着できるキーホルダーを完備。ただ単に大容量ということではなく、綺麗にものを収納することができ、こういう機能があったら便利だなという使い勝手を考えた設計となっています。


内側にiPhone11 Pro Maxが収納できるファスナー付きポケット、金属製のナスカンを完備

内側のもう一方には13inch MacBookや12.9inch iPad Proを収納できるポケットを完備








両サイドには2Lのペットボトルがすっぽりと収納できるサイズのポケットを完備



▼サイズ

下部横幅400mm  上部横幅510mm  高さ365mm  マチ140mm


▼Made In JAPAN

我々のメインの事業は海外での生産が大半で、海外でも高い品質のものを作ることができる工場をたくさん知っています。
その上でも日本の縫製工場の技術力はとても高く、細やかな心遣いやものづくりに対する精神を高いレベルで持っています。
特別な帆布を用いシンプルなようで複雑な作りをしているこのトートバッグを縫製するのには高い技術力が必要です。
私たちが目指す『最高のものづくり』はこいった日本の技術力や精神が可能にするものと考え全ての製作工程を日本国内で行なっています。



▼TAKEYARIオリジナル「タイガー帆布」

一概に帆布と言っても様々な帆布がある中、倉敷市で世界屈指の織り技術を持つ帆布メーカー
TAKEYARIが開発した『タイガー帆布』と言われる強力なパラフィン(ロウ) 加工を施し、帆布本来の風合いを残しながら、コットンとは思えないような撥水性を実現した高品質な帆布をバッグ本体に大胆に使いました。
40〜50年前にベルギーより取り寄せたアンティークのシャトル織機(すでに製造されていない)を用いて1日に約1反(約50m ~ 70m)、最新型の織機のおよそ10分の1 というゆっくりとしたスピードでじっくりと織りあげた高品質の帆布です。


▼驚異の撥水力

自衛隊のテントにも使用されている強力な撥水力を持つ帆布「タイガー帆布」を贅沢に使用


▼注意事項 チョークマークについて

タイガー帆布は、ご使用いただいた時間の経過とともにチョークマークと呼ばれる白い跡ができます。

これはパラフィン加工の特徴のひとつで、独特の風合いが生まれ、この生地ならではの表情の変化とエイジングをお楽しみいただけます。縫製過程でもチョークマークが付くこともありすでにお届けした製品に付いている場合があります。

加工の特徴ですのであらかじめご了承ください。(アイロンを当てることで軽減することが可能ですが、必ず当て布を使用してください。)

▼栃木レザー

栃木レザーは1937年から続く老舗の皮革製造メーカーが作り出す牛ヌメ革で、日本一の品質を誇り世界中でも高く評価されている高級レザーです。有害な薬品類を使わず、ミモザから抽出された樹脂を使い時間をかけてじっくりと鞣す大変な手間のかかった革はしなやかで丈夫なため長く愛用でき、年月の経過と共に深い味わいへと変化していきます。このトートバッグには持ち手、蓋部分、フチマキ、キーホルダーなどに栃木レザーを贅沢に使用しています。

栃木レザーを使用した持ち手

栃木レザーを使用した蓋部分


▼細部へのこだわり

『神は細部に宿る』という言葉の通り、非常に細かい部分にまでこだわりを持ち設計されたデザインです。
本物を理解する人にとってはこういった細かなディティールに対するこだわりがあるかないかが製品の本質を見抜くポイントになります。
一見、見逃してしまいそうな小さなこだわりの積み重ねが単なるバッグを『本物』へと昇華させます。


栃木レザーと金属製ナスカンによる組み合わせのキーホルダー(鍵とネジ式Dカンは付属しません)


真鍮性の底鋲

ファスナーは信頼のYKK製



▼私たちのブランド『svalen』(スヴァレン)

svalen』とはノルウェーの言葉で『ツバメ』を意味します。
渡り鳥であるツバメは海を渡りある国からまた別の国へと旅をします。
私たちにおいて旅とはいつもの日常から離れた特別な経験で、旅だからこそ出会える人やもの、景色などは人生において大きな意味を持つこともあり、
例えば言葉の通じない土地でコミュニケーションが取れた時の喜び、見たこともない圧倒的な景色を目の当たりにした時の感動、
そういった旅でだからこそ経験できる様々な出来事が人生を豊かにしてくれる、人を大きく成長させてくれると考えています。
私たちはその旅からイメージを膨らませ『svalen』というブランドづくりをしています。

そしてこのブランドでこの先も最高のものづくりを続け、長く愛されるブランドに成長させていきたいと思っています。

私たちの世界観をinstagramで見ていただけたらと思います。

https://www.instagram.com/svalen_tokyo/



▼このプロジェクトで実現したいこと

私たちが立ち上げたブランドsvalenは広く浅くより、刺さる人には深く刺さるような細部までこだわりを持ち高いクオリティで長く愛されるものを作り出したとい、長く愛されるブランドを作りたいというコンセプトでスタートさせました。

このトートバッグがブランド第一号となり新たな挑戦だったため、私たちもより良いものを作るため何度も試行錯誤を重ねようやく完成まで漕ぎ着けることができました。

これをきっかけに皆様にsvalenを知っていただき私たちが作り出すものを手に取っていただければと思っています。

このブランドを続けていくためにも皆様にご支援いただき皆様と共に成長していければと考えています。





▼資金の使い道

集めた資金は次のバッグづくりとこれからのブランドづくりに当てさせていただきます。次のバッグはすでにサンプルまではできておりデザイン、機能、品質において高いレベルで出来上がっています。このバッグを皆様にも手に取っていただきたくために量産する資金と、これからブランドを長く続けていくための資金にさせていただきます。


▼リターンについて


▼実施スケジュール

CAMPFIREプロジェクト期間終了日 11月25日

リターン発送予定 12月中旬頃

▼最後に

私たちが作り出すトートバッグが長く愛され、良質なものを作る信頼あるブランドとして長く存在していければと強く思っています。誰かの旅など特別な時間の素敵な思い出の中に私たちが作るアイテムが存在できたら、こんなに嬉しいことはありません。今後のブランドの成長を皆様に見守っていただけたら幸いです。


  • 2019/10/15 13:59

    バッグの生地(タイガー帆布)を提供してくださっているタケヤリ様からプレスリリースしていただきました。JIJI.COMhttps://www.jiji.com/jc/article?k=000000080.000037247&g=prtTHE SANKEI NEWShttps://www...

  • 2019/10/15 11:59

    大変ありがたいことに皆様からたくさんのご支援をいただき、目標金額に対し250%以上のご支援をいただいております。予想以上のご支援に感謝するとともに、皆様からご指示をいただけていることが大変心強くこれからのものづくり、ブランドづくりへのモチベーションとなっております。引き続きのご支援よろしくお願...

  • 2019/10/08 18:21

    朝日新聞デジタルの&Mにてプロジェクトの記事を掲載していただきました。https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_6197453/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください