2019年12月で1周年を迎える「VIRTUAFREAK Vol.5」を成功させ、バーチャルシーンを更に盛り上げるべく、音楽イベントからカルチャープロジェクトへとアップデートしたい!

プロジェクト本文

初めまして。本クラウドファンディングにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
VIRTUAFREAK(バーチャフリーク)」主宰者の飯寄雄麻と申します。

「VIRTUAFREAK」は、飯寄ともう一人の主宰者である木戸文祥氏と共に、2018年12月に秋葉原・エンタスにて初開催した、バーチャルシーンに特化した音楽イベントです。

これまで、新木場ageHaで行われたASOBISYSTEMのフラッグシップパーティー「ASOBINITE!!!」内のステージキュレーション開催も含め、計5回イベントを実施してきました。

9月に行われたVol.4では前売チケットが完売し、過去最高の動員を記録した今注目されるパーティの一つとなっています。


2018年はバーチャルYouTuberが数多く誕生し、たくさんの人がそのクリエイティブやカルチャーの可能性をパソコンやスマートフォンの前で感じていました。もちろん私も、Vの沼にハマっていた1人です。

そのような中、元々ライブイベントやエンターテイメントの領域に携わっていた主宰者2人は、ふと、"VTuber好きがリアルに集まれる場所がなくていいのか?"ということを考え始めました。

これまで、どんなに小さいムーブメントも日本を代表するカルチャーへと成長できたのは、インターネットやパソコン、スマートフォン、ましてやVR空間の中だけではなく、ライブやイベントなどでリアルに集まれる"場"や、人と人同士が繋がることで生まれる"コミュニティ"があったからこそ。

そういった空間やリアルで共有できる体験が、2018年のVTuberシーンには圧倒的に足りていませんでした。

このままでは流行りものとしてただただコンテンツが消費され、可能性を感じていたカルチャーがあっという間に無くなってしまうのではないか、と、とても不安に感じたのです。

「 ーー 無いなら、作ってしまえばいい。」


こういった瞬間的な衝動から、VTuber好きや、VTuberフリークが集まれる場所として生まれた音楽イベントが「VIRTUAFREAK」でした。


2019年、バーチャルアーティストたちはYouTubeの画面から飛び出し、リアルイベントへの出演やワンマンライブの開催が増え、そのコミュニティは活発化しています。

VIRTUAFREAKとしての一つの目的だった、VTuber好きやフリーク同士が集まることのできる"場""コミュニティ"は徐々に増えてきているように思えます。しかし、今なおバーチャルシーンは目まぐるしいスピードで拡がり、成長している最中です。

2020年、2年目を迎えるVIRTUAFREAKは、これまでのような音楽イベントの開催に加え、バーチャルによって新しい才能を発掘し、次世代のクリエイティビティを世の中に広めることをミッションとして、一つのカルチャープロジェクトととして、更なる活動を続けていきたいと考えています。


「VIRTUAFREAK」は、飯寄・木戸による一切の企業と資金関係を持たない個人主宰のイベントです。

これまでは、縛られることのない自由な発想とスピード感のあるイベント開催を目指す為、一切の企業から支援を受けることなく、個人の資金やイベント集客の売上のみで運営してきました。

これまで運営が上げたイベント収益としては、ageHaで行われた「VIRTUAFREAK - summer night -」まではほぼ無いに等しく、「VIRTUAFREAK Vol.4」でようやく、次のイベント開催に向けてまとまった軍資金としての収益を生み出すことができました。

しかし、2020年に向けて、カルチャープロジェクトとして新たな挑戦を行っていく為には決して潤沢な資金とは言えず、今回のクラウドファンディング実施に至りました。


①12月27日(金)に秋葉原エンタスとMOGRAの2拠点で「VIRTUAFREAK Vol.5」の開催
・秋葉原2拠点で開催される過去最大規模のイベントをアーティストを招いて実施。
・出演アーティストなどの詳細は、順次公開予定。

2年目を迎える2019年12月に自主企画としては初のオールナイトを含む、秋葉原エンタスとMOGRAの2拠点でのイベント開催を実施します。

その為、これまでのイベントよりも多く、イベント制作費、運営費、会場利用費、機材利用費、アーティスト出演費、デザイン・関連物制作費、スタッフ人件費等に資金が必要となります。

②カルチャープロジェクトとしてVIRTUAFREAKをアップデート
・ウェブサイトのリニューアルオープン(2020年2月以降)
・プロジェクトの運用

これまでイベントページとしてのウェブサイトをリニューアルすることで、よりカルチャープロジェクトとして積極的に情報発信を行っていきます。ウェブサイトリニューアルにはデザイン費、コーディング費、実装費、サーバーレンタル代、運用費などが必要となります。

また、2020年以降のVIRTUAFREAKは、音楽イベントだけではない様々な取り組みを多数発信していく予定です。そのプロジェクトの運用費としても、資金を活用させていただきます。


『VIRTUAFREAK Vol.5 - DAY SIDE -』

DATE:2019.12.27(fri.)
TIME:16:30 OPEN / 17:00 START / 22:00 END
ACCESS:秋葉原 エンタス(東京都千代田区外神田1-2-7 オノデン本館5F)
ENTRANCE:Adv. 3,200yen / Door 3,500yen(+1Drink 500yen)
※未成年ディスカウント:2,700yen(+1Drink 500yen)

『VIRTUAFREAK Vol.5 - ALL NIGHT SIDE -』

DATE:2019.12.27(fri.)
TIME:23:00 OPEN, START / 5:00 END
ACCESS:秋葉原 MOGRA(東京都台東区秋葉原3-11 B1)
ENTRANCE:Adv. 3,200yen / Door 3,500yen(+1Drink 500yen)

1DAY PASS TICKET:Adv. 5,000yen

※前売り販売のみ、数量限定、各会場で1Drink別途500円が必要です。


▼サポーターズカード(画像データ):12月中旬
・主宰者からのお礼メッセージも含む、VIRTUAFREAKサポーターズカードをメールにてお送り致します。
・名刺サイズ(91mm×55mm)を予定しており、ご自身のTwitterアイコンやハンドルネームなどを入れて、ネームカードとして配布できるようなデザインを予定しています。

オリジナル壁紙(PC / スマートフォン):12月中旬
・VIRTUAFREAKのアートワークを担当しているイラストレーター・れおえんによる描き下ろしイラストの壁紙を高解像度PC版(3840×2160px / PNG)とスマホ版(1080×1920px / PNG)の2点、メールにてお送りします。

オリジナルステッカー(5種):12月下旬
・これまでVol.1〜Vol.3で来場者特典として無料配布してきたステッカーに、"summer night"と"Vol.4"のアートワークも加えた、計5種のオリジナルステッカーとなります。
・「ステッカープラン」の方は郵送、「入場券プラン」の方はイベント来場時にお渡しさせていただきます。
※イベント来場時に受け取れなかった場合は、後日郵送となります。


▼"DAY SIDE"イベントチケット(入場券プランA):12月中旬 ※限定数:50
・秋葉原エンタスで開催する「VIRTUAFREAK Vol.5」DAYイベントの入場券が付属します。
・クラウドファンディング支援者用の入場チケットをメールにて画像でお送りします。
【未成年の来場者について】
※入場時、顔写真付き身分証のご提示が必須となります(身分証明書をご提示いただけない方は入場をお断りする場合がございます。)
※18歳未満の方(高校生含む)は21時までのご入場となります(保護者同伴の場合は22:00までご入場可能です。)

▼"ALL NIGHT SIDE"イベントチケット(入場券プランB):12月中旬 ※限定数:30
・秋葉原MOGRAで開催する「VIRTUAFREAK Vol.5」ALL NIGHTイベントの入場券が付属します。
・クラウドファンディング支援者用の入場チケットをメールにて画像でお送りします。
【未成年の来場者について】
※オールナイトイベントにおける未成年未満の方の入場はお断りしています。

1DAY PASSチケット(入場券プランC):12月中旬 ※限定数:50
・秋葉原エンタス、MOGRAの2会場とも入場ができるチケットが付属します。
・クラウドファンディング支援者用の入場チケットをメールにて画像でお送りします。
※未成年の方は、秋葉原MOGRAで開催されるALL NIGHTイベントには入場できません。

VIP入場券プラン:12月中旬 ※限定数:50
・秋葉原エンタス、MOGRAの2会場とも入場ができるチケットが付いてきます。
・クラウドファンディング支援者用の入場チケットをメールにて画像でお送りします。
※未成年の方は、秋葉原MOGRAで開催されるALL NIGHTイベントには入場できません。
・クラウドファンディングのみのVIRTUAFREAK限定Tシャツが付属します。
・イベント来場時にお渡しさせていただきます。ご来場いただけなかった方には後日郵送にてお送りいたします。
・デザインは事前公開を予定していません。
<サイズ:着丈 / 身幅 / 袖丈 / 肩幅(cm)>
M:72 / 51.5 / 17.5 / 47.5  L:75.5 / 55.5 / 19 / 51  XL:79.5 / 60.5 / 20 / 58
※支援時にご希望のサイズを必ずご選択ください。
※ボディはGILDANの6.0ozを想定しています。
※サイズは目安です。予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

イベントクレジット:12月下旬
・各会場のラウンジスペースにあるモニタやプロジェクターでイベント中、支援していただいた方のお名前を表示させていただきます。
・支援時に備考欄へクレジット表示希望のお名前をローマ字で半角20文字以内でご記入ください。
・ご記載のない場合はCAMPFIREユーザー名を記載いたします。
・備考欄、ユーザー名は、12/22(日)23時59分時点のデータを使用させて頂きます。
・制作の関係上、その後の変更は一切お受けできませんのでご了承ください。


2019年1周年を迎える「VIRTUAFREAK Vol.5」を成功させ、更には2020年に向けて、VIRTUAFREAKがカルチャープロジェクトとして活動の幅を広げる為に、ストレッチゴールへと積極的に挑戦していきたいと考えています。

・1,000,000円を超えた場合:イベントオリジナルグッズ制作
ー これまで制作したステッカー以外のイベントオリジナルグッズを制作し、販売します。

・1,300,000円を超えた場合:コンピレーションアルバムの制作
ー VIRTUAFREAKがセレクトしたアーティストが参加する、オリジナルコンピレーションアルバムを制作し、販売します。

・1,800,000円を超えた場合:オリジナルブックレットの制作
ー イラストレーター・れおえんが担当したアートワーク集を含む、これまでのVIRTUAFREAKの歴史を振り返ることができるブックレットを予定しています。
ー 2019年に開催されたVIRTUAFREAKのVol.1〜Vol.5までの全てを記録し、これまでご来場いただけなかったお客様でもVIRTUAFEAKの変遷を振り返ることができるブックレットを想定しています。


Q:決済方法は?
A:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)・後払い(Paidy)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い / ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払いに対応しています。
*コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)での支援受付は終了前日の18時まで、支払いは終了前日までとなります。
その他決済に関してはこちらをご確認ください。

Q:リターンを間違って支援しました。キャンセル出来ますか?
A:原則キャンセルはお受けできません。よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。
もし間違って購入されてもキャンセル処理が出来かねますので予めご了承ください。

Q:海外からの支援は可能ですか?
A:海外からもクレジットカードでの支援は可能ですが、配送先は国内限定となります。海外発送は出来かねますのでご注意ください。

Q:リターン品の到着日の指定はできますか?
A:誠に恐れ入りますが、到着日の指定は出来かねます。グッズの発送はイベント後~1月になる可能性がございます。

Q:正常に支援されているか教えてください!
A:支援できている場合、ログイン後に「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト」に表示されます。また、支援時に登録アドレスへメールが届きます。
ゲスト支援時に、完了画面が表示されたにもかかわらずメールが届かない場合は、受信拒否をされているか、登録アドレスに不備がある場合がございます。
CAMPFIREサポートへお問い合わせください。

Q:リターンの商品に別途消費税、送料はかかりますか?
A:リターンの価格は消費税、送料込みとなります。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:配送先の住所変更にはCAMPFIREユーザー登録が必要です。
「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>詳細を表示する>お届け先 変更する」で変更を行うことができます。
配送先の住所変更にはCAMPFIREユーザー登録が必要です。住所変更の受付は12月22日までとさせていただきます。
引っ越しなどやむを得ず12月22日以降に住所変更がある場合は、本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」から直接ご連絡ください。

*プロフィール編集の設定から「お届け先情報」を編集しただけでは、支援したプロジェクトのお届け先は変更されませんのでご注意ください。

Q:備考欄の編集はできますか?
A:備考欄の編集にはCAMPFIREユーザー登録が必要です。
「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>詳細を表示する>備考 編集する」で行うことができます。
DM等での変更はお受けできません。
文字数オーバーや公序良俗に反するなど、運営側にて問題があると判断した場合、クレジット表示を致しかねますのでご了承ください。
備考欄の変更受付は12月22日までとさせていただきます。以降の変更は一切お受けできません。

Q:会員登録しないと支援者限定の活動報告は見られませんか?
A:サイト上での閲覧にはCAMPFIREユーザー登録が必要ですが、ゲスト支援でも登録したアドレス宛にメールにて内容は送付されます。
ゲスト支援時にアドレスが間違っていた場合、メールが正常に届きません。
ゲスト支援後はユーザー登録をおすすめ致します。

Q:会員登録しないとメッセージは見られませんか?
A:サイト上のメッセージ内容を確認するためにはCAMPFIREユーザー登録が必要です。
お知らせやリターンお届けをメッセージで行う事がございます。登録をおすすめ致します。

Q:リターン品は今後販売・発表されますか?
A:クラウドファンディング限定Tシャツは、今後一般販売の予定はありません。

Q:複数支援の場合、クレジットは複数表示されますか?
A:複数ご支援いただいた場合でも、クレジットは1アカウントにつき1つとさせていただきます。

Q:ストレッチゴールで作られるグッズはどこで販売されますか?
A:BOOTHやBASEといったECサイトなどを予定しています。

Q:チケットの一般発売はいつからですか?
A:12月上旬を予定しています。クラウドファンディング内の支援数によって、一般前売販売のチケット枚数が少数となる場合があります。

Q:イベントチケット付きリターンの追加はありますか?
A:一般前売販売を行う為、イベントチケット付きリターンの追加は予定していません。

Q:未成年でもライブに参加できますか?
A:秋葉原エンタスで開催される、"DAY SIDE"イベントは未成年の方もご来場いただけます。秋葉原MOGRAで開催される、"ALL NIGHT SIDE"イベントは未成年の方はご来場いただけません。
【未成年の来場者について】
※入場時、顔写真付き身分証のご提示が必須となります(身分証明書をご提示いただけない方は入場をお断りする場合がございます。)
※18歳未満の方(高校生含む)は21時までのご入場となります(保護者同伴の場合は22:00までご入場可能です。)

Q:Q&Aに記載されていない質問やお問い合わせは?
A:VIRTUAFREAK公式のメールアドレス(virtuafreak.jp@gmail.com)もしくは公式Twitterまでご連絡ください。

2019年は、主宰者である私自身もVIRTUAFREAKを通して様々な出来事や繋がりを生み出すことができました。

2020年も、このカルチャーと共に新たな才能やクリエイティビティと出会い、皆さんと一緒に2020年以降のエンターテインメントを体験していければと思います。


※本クラウドファンディングはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、VIRTUAFREAK Vol.5は開催し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください