斬新な意匠も取り入れた江戸前鮨と、和太鼓などの生演奏を身近に堪能できる『日ノ出茶屋』。OPEN記念として三味線デュオ「輝&輝」のライブなど限定企画が盛りだくさん。また、「クエ特別コース」や寄席で人気の「お弁当セット」や「握り鮨回数券」など、CAMPFIRE限定のお得な価格で提供します!

プロジェクト本文



津軽三味線、和太鼓などの日本の伝統楽器を使った和物Liveと寿司割烹を融合した『日ノ出茶屋 YOKOHAMA』が2020年10月に、横浜・日ノ出町にオープンしました。

振る舞われる料理は、厳選されたネタにこだわった江戸前鮨を中心にした割烹料理

熟練の職人がこれまで築いてきた特別な仕入れルートから、その季節にもっとも美味しい産地を選び、可能な限り手軽な価格で楽しんでもらうのがモットーです。

また、『日ノ出茶屋』は、三味線・民謡など和楽器ライブが楽しめる首都圏では稀少なスペースになります。

吉田兄弟や和楽器バンドなどの台頭も見られる一方、若手の登竜門となるような民謡酒場などが少なくなっていく昨今の状況を打開したということも、開店にあたってのコンセプトです。

プロとして活躍している演者によるライブも企画していますので、生演奏の迫力を、少しでも多くの方に体験してほしいという願いを込めています。

まずは、今注目の女性三味線デュオ「輝&輝(きき)」さんのライブが実現! 
2月に行われる彼女たちのライブの入場チケット&食事付きのリターンも、CAMPFIRE先行でご用意しています。

和Liveと寿司――日本の魂がこもった伝統の手技を体感できる「ジャパニーズソウルスポット」があることを、横浜の方だけでなく、日本全国の方、そして世界の方々に知っていただきたいと思い、今回CAMPFIREのプロジェクトに挑戦させていただきました!




日本文化を世界に伝える絶好の機会である「2020年」。

そして、その後も日本文化を積極的に伝えていこうという「beyond 2020」というようなプログラムが始まっています。

三味線、太鼓、琴など和楽器をつかった演奏や、落語などの話芸など、時代の気運にのって、日本の伝統文化が気になっている方も多いと思いますが、「じゃあ、どこで楽しめるの?」となると、なかなかパッと思い浮かばないものです。

『日ノ出茶屋』のオープンには、そういった日本伝統文化を体験できる場をつくりたいということがあります。

熱心なファンの方が集う場としてはもちろん、企業の方々などが、日本の伝統文化を知る文化意識の向上の場としてもご利用いただければと考えています。

通常営業でも、舌と耳から和の雰囲気を楽しめる寿司割烹として営業していますので、近隣の方々が気楽に美味しい寿司を楽しめる場としてもご利用いただければと願っています。


 


今回、プロジェクトを公開するあたり、以下のような多彩な特典がセットになったリターンをご用意しました。

津軽三味線や日本の伝統文化が好きなコアファンの方から、寿司を中心とした美味しい和食とお酒を嗜みながら音楽なども楽しみたいというライトユーザーまで、どなたにでも満足していただけるだろうラインナップでお待ちしております。

主なリターンとしては、

・津軽三味線デュオ「輝&輝」の食事つき限定ライブ入場券

・や万本遊幾デザインの半纏など、伝統文化を広げるリターン

・ぷらっと寄れる「握りセット」から記念日に使える豪華な「クエコース」まで限定コース

など、ここまでお得で貴重なリターンを手に入れることができるのは、後にも先にも今回だけ。

この機会をぜひお見逃しなく!


------------------------------------------------
【CAMPFIRE優先】 「輝&輝(きき)」ライブ 食事付き
------------------------------------------------

② 2020年2月1日(土曜) ③ 2020年2月16日(日曜)各2回開催

通常11,550円相当→限定価格 8,800円(¥2,750お得)
Liveチケット+寄席スタイル弁当セット+握り8貫+2ドリンク

2019年4月、アルバム『LOOP LOOP LOOP』でメジャーデビューを果たした津軽三味線デュオ「輝&輝(きき)」。


古典である民謡から、POP調・ロック調を取り入れたオリジナル曲やカバー曲まで、幅広い演目をこなし人気の彼女たちの限定ライブを、『日ノ出茶屋』では2020年2月1日(土曜)、2月16日(日曜)に開催。

この「輝&輝」を招聘した下記の日程の公演を、CAMPFIRE優先で提供します。

・2020年2月1日(土曜)15:30開場、16:00開演
・2020年2月1日(土曜)18:30開場、19:00開演
・2020年2月16日(日曜)15:30開場、16:00開演
・2020年2月16日(日曜)18:30開場、19:00開演

こちらのリターンには、後ほど紹介する「寄席スタイル弁当セット」が1名様あたり1セット付きます。



------------------------------------------------
彩密友禅作家 や万本遊幾先生デザイン『日ノ出茶屋』オリジナル半纏
------------------------------------------------

79,800円

芸能の大御所の衣装の製作でも知られる友禅作家のや万本遊幾先生がデザインした『日ノ出茶屋』オリジナルの半纏です。

この限定感満載の特別な半纏を、CAMPFIRE先行でご提供いたします。

加賀友禅界の人間国宝・故初代由水十久氏から「人物画を唯一継承した弟子」でもいらっしゃるや万本先生のオリジナルデザインの衣装を入手できる機会は、極めてレア。

今回は、横浜のイメージカラーの青をベースに、当店の日ノ出のイメージをデザイン化していただいています。

友禅ファンの方など、ぜひこの機会をお見逃しなく!

*商品のお届けは、1月中旬を予定しております。




------------------------------------------------
【CAMPFIRE限定】握り8貫セット 4食分
------------------------------------------------

通常 ¥11,000相当→限定価格 ¥8,800(¥2,200お得) *【早割】だとさらに、¥7,800に!

回数券のように複数回に分けて使える握り鮨8貫セット×4食分です。

もちろん1名様4回、4名様1回などのご利用も可能です。

手頃な握りセットです。

*握りの内容の一例

・本鮪中とろ2個
・豊後水道産の「鯵」
・閖上産の「赤貝」
・佐島産の「タコ」
・北海道「いくら醤油漬け」
・自家製卵焼き

※料理の内容は、季節・仕入れ状況によって、多少の変更がある場合がございます


------------------------------------------------
【CAMPFIRE限定】寄席スタイル弁当セット 2食分
------------------------------------------------

通常¥14,300相当→限定価格 ¥10,800(¥3,500お得) *【早割】だとさらに¥9,800に!
寄席スタイルのお弁当+握り8貫+ドリンク2杯

ライブ鑑賞中でも食べやすい、寄席などで出されるお弁当スタイルで四季の料理を提供します。

当店自慢の握り鮨に、希少な日本酒などから選べるドリンク2杯も付いています。

1)寄席スタイルのお弁当

「冬瓜翡翠煮」「プチトマト蜜煮、さつま芋レモン絞り」「穴子白和え」「白瓜梅肉和え、刻みたくあん」「桜茶碗蒸し」「鯵の南蛮漬け」「鮎の甘露煮」「ズッキーニナムル」「蓮根きんぴら」「天麩羅、舞茸、平茸」「塩抜き梅干」など季節の料理

2)握り8貫

3)ドリンク2杯

※2名様1回分としても、1名様2回分としても使用可能です
※料理の内容は、季節・仕入れ状況によって、多少の変更がある場合がございます


------------------------------------------------
【CAMPFIRE限定】クエ特別コース 2名様分
------------------------------------------------

2名様分:通常¥24,000相当→限定価格 ¥19,800(¥4,200お得) *【早割】だとさらに¥18,800に!

クエを使った「お造り+握り+一品」+お弁当料理+飲み放題 寄席スタイルのお弁当+握り8貫+ドリンク2杯

オープン感謝記念で旨みたっぷり特大クエをたっぷり使った、「クエ特別コース」をご用意いたしました。

1) クエを使った「お造り+握り+一品」
2)寄席のお弁当をイメージした季節の料理
3) 飲み放題

※3日前までに要予約
※料理の内容は、季節・仕入れ状況によって、多少の変更がある場合がございます


------------------------------------------------
提灯協賛+プレミアム会員プラン
------------------------------------------------

1)提灯名入れ
店内を彩る提灯に自身のお名前、会社名が不特定多数の方の目に映ります。
お名前を載せたく無い方は『日ノ出茶屋へ』と書き、見えない所にご自身のお名前を記載させて頂きます。

2)や万本遊幾先生デザイン「『日ノ出茶屋』オリジナル半纏」絹バージョン1着ご提供
本物のシルクを使い、通常のものより高級感があります。

3)プレミアム会員その他の特典
・1回のご来店につき、6名様までお会計から10%引き
・貸し切りでご利用の場合、最大25名様までお会計15%オフ
・飲み放題の通常2時間が何度でも3時間に
 ※事前予約がある場合はお早い方のスケジュールを優先させて頂きます。
・ご来店につき、毎回おつまみ1人1品ご提供
 例)かも団子小鉢、自家製からすみ、鎌倉野菜の冷やしおでん等旬のおすすめから
・限定ライブのご予約を優先的にお知らせ致します。




----------------------------------
寿司・料理へのこだわり
----------------------------------

板場を取り仕切るのは、筑丸勝(ちくまるまさる)。

地元・横浜にこだわり、25年のキャリアを持つベテラン職人です。

オーソドックスな江戸前鮨はお手のもの。

それに加えて、斬新な技も駆使して、お客様を楽しませる技を堪能できます。


『真鯛の薔薇〆』

花で〆ていることによって、フワッと香る薔薇の香りを楽しめます。


『コハダ』

通を唸らす江戸前の仕事を追求しています。

お好みよっては、意匠をこらしたプレゼンテーションでお楽しみいただけます。


北海道産「大粒いくら」

また、これまでのキャリアで築いてきた生産者や仕入れ業者との付き合いから、特別な食材が届くこともあります。

これらは一例ですが、その時々に届く旬の食材の美味しさにこだわり、技と味でお客様をお迎えすることがモットーですので、ぜひ体験してみてください。


----------------------------------
店づくり、ステージへのこだわり
----------------------------------

半纏とともに、や万本遊幾先生がデザインした暖簾をくぐると、木目調に統一された店内。

メインの座敷には、掘りごたつ式の大テーブルが2つ。その目の前が、ステージ。

日本の伝統を伝えるスペースとして、必要十分な機能が備わっています。

和楽器を使ったライブなどを身近に楽しんでいただきたいという気持ちから、ステージにあえて段差はつけておりません。

迫力の生音を、ダイレクトにご堪能いただけます。


また、鮨をじっくり味わいたいという方には、カウンター席がおすすめ。

筑丸が目の前で鮨を握るライブ感も楽しんでいただけます。


----------------------------------
<日本酒へのこだわり>
----------------------------------

「寄席スタイル弁当」につく2ドリンク、「クエ特別コース」の飲み放題のドリンクは、ビール・ソフトドリンクなど各種選べますが、当店でこだわっているのは、日本酒です。

ほんの一例ですが、和歌山「紀土」、京都「澤屋まつもと」、栃木「姿」、奈良「みむろ杉」など、オーナーが全国から集めた、通にも初心者にも楽しめる日本酒を取りそろえています。




工藤流津軽三味線 菊詩派家元
2代目 工藤 菊詩(くどう きくし)

「国際都市“横浜”に、自慢の日本料理やお酒をいただきながら、日本の伝統芸能である民謡、民舞、津軽三味線ショーなどを堪能できるお店『日ノ出茶屋』が誕生しました。皆様、盃を交わしながら、和文化の良さを語り合いましょう!」


公益財団法人 日本民謡協会 教授/菜乃花会 会主
川崎 享子(かわさき きょうこ)

「こういった民謡酒場を思わせる場所は本当に減ったと感じています。私は民謡・民舞の世界にいるのですが、日本伝統の舞踊は、発表の場が限られていますので、お食事の場などに広がっていくのは、非常に良いことですね。元々の文化ではお座敷や近所の集いなどで気軽に皆で愉しむことが行われていました。『日ノ出茶屋』からも未来の巨匠が出てこないか、楽しみにしています。私も毎日ではありませんが、ステージにてお待ちしております」


五つ太鼓 澄秀会 家元
佐々木京子(ささき きょうこ)

「発祥100年の五つ太鼓の演奏を津軽三味線や唄、踊りとの共演で御覧頂ける素敵な場所です。お客様達とも間近で触れ合える近さに私も楽しみにしております。迫力の音を是非感じて頂きたい!!」




皆さんは、津軽三味線などの和楽器のライブを日常的に楽しむことはありますか?

ほとんどの人が「ありません」と答えるように思います。

でも、それ以前に、体験したことさえないのではないのではないでしょうか。

横浜日ノ出町にある寿司割烹&和モノライブ『日ノ出茶屋』共同経営者の能登と申します。

私は以前、津軽三味線のプロの奏者となるべく、修行を積んでいたのですが、プロの狭き門に通らず挫折。

その後、飲食の道を歩んでいました。

寿司店などで経験を積み、独立して自分たちの店をオープンすることが視野に入ってきたころ、頭の浮かんできたのは、三味線の音色。

プロの奏者になることは、挫折しましたが、この「文化」が愉しく大切なことを誰よりも伝えたいと考えたのです。

料理文化の和食、江戸前鮨。音楽、娯楽文化の 民謡、落語や和楽器。

これをもっともっと皆に共有し楽しんで頂きたい。

そんな志から、現在のようなスタイルを思いつきました。

寿司と三味線。

一方は舌を満足させ、一方は耳を満足させるものですが、日本を代表する伝統的な手技という共通点はあります。

私の奥底にあった想いは、音楽や寄席など、日本の伝統文化に触れ、それらをカッコいいと思っていただけれる方が、1人でも増えればいいなということです。

よく言われるように、大きなスポーツイベントなどが重なる2020年は、日本文化を世界に発信するチャンスでもあります。

それをきっかけに、さらにその先の時代にも、日本のカルチャーが愛され続けるような仕組みに関して、種を蒔ければと思い、『日ノ出茶屋』をオープンするに至りました。

日本の伝統文化のそんな未来を応援していただける方に、お会いできることを楽しみにしています!



----------------------------------
店舗概要
----------------------------------

『日ノ出茶屋』
所在地: 神奈川県横浜市中区若葉町3-43-4 B1F
営業時間:ランチ 11:30~14:00(L.O13:30)※要予約、2名様からご予約のみの対応となります。
     ディナー 16:30〜23:00(L.O 22:30)
定休日:月曜
電話番号:050-5456-0716



----------------------------------
リスクとチャレンジ
----------------------------------

※万全を期してはおりますが、提供メニューに関しまして仕入れの状況等の関係でご提供できない場合がございますので予めご了承くださいませ。
また、店舗が万が一閉店した際は、このリターンの使用権利は無効となります。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください