▼はじめに・ご挨拶

ここ近年、”YouTuber”という言葉をよく耳にする。今では彼らの存在をテレビなどでも頻繁に取り上げられ、若者の注目の的になっていることは言うまでもないだろう。だからこそ、タイトルを読んでくれたそこのあなたはきっとこう思っただろう。

今からYouTube?もう遅いでしょww』と。

少し話を変えよう。

兄のサワ。

大学卒業後、大阪に本社を構える東証一部上場企業に就職し、持ち前の明るいキャラクターと卓越した言語力で、毎日海外企業の猛者たちを相手に死闘を繰り広げていた。一方、プライベートは完全に『YouTube漬け』だった。

道頓堀でナンパするわけでもなく、美味いたこ焼き店を制覇するわけでもなく、来る日も来る日もYouTube。YouTubeにハマり過ぎて、「YouTube」とプリントされたティッシュで鼻を擤んでいたぐらいだ。いや、少し盛りすぎた。

しかし、全国のサラリーマンの中でもトップクラスにYouTubeを見ていたということは自負している。見る内容は本当に様々で、日々何か新しい面白さや刺激、発見を求めてYouTubeの波をグリングリン乗り回していた(そうです、ネットサーフィンです)。

そしてある日、ふと心の中で自分にある問いをぶつけた。
『いろんなYouTuber見てきたけど、俺みたいな生粋の外国人で日本語”ペラペラ”なヤツっていなくね?』
ここでいう”ペラペラ”は目を瞑ったときに”日本人だな”と確信するレベルのことだ。そう、4歳から日本で生まれ育ったサワの日本語は普通の日本人と比較しても全く引きを取らなかった。

もはやそれは、 ”ペラペラ”  を通り越して  ”トゥルトゥル”  レベルまでに到達していた。そして、同時に『待てよ、弟に関しては日本で生まれてるし、2人でYouTuberになったらめっちゃおもろいやん!』そう確信したのだった。

話を戻そう。

『今からYouTube?もう遅いでしょw』と最初思ったあなた。日本について日本人よりも詳しいかもそれない、ガチの外国人2人が、日本の面白いモノを斬りまくるチャンネルは見たことあるだろうか?

ない人、この先見てみたい人、YouTubeはよくわからないけど若者の挑戦を応援したい人など、少しでも『こいつら、何か普通じゃないぞ』と思ったら是非応援してほしい。

あなたのその直感、必ず当たりますから。

▼これまでの活動

【サワ:学歴・職歴】
國學院久我山高校卒業
慶應義塾大学環境情報学部卒業
大阪の一部上場企業で約2年間戦略マーケティングを担当
現在は会社を辞め、”パーソナルトレーナー”  /  ”3X3 PREMIER.EXE プロバスケ選手”  を傍らに、日本のYouTube界をさらに盛り上げようと思い立ち上がった。

【ヤン:学歴】
國學院大学久我山高等学校在学
慶應義塾大学総合政策学部(2020年4月から)進学決定
全国大会を数々経験し、中高6年間続けていたバスケに終止符を打ち、新たなステージでスタートを切るべくYouTuberとして活動していくことを決意。

▼チャンネル開設日

2月初旬:SAWAYAN CHANNEL  ※メインチャンネル
(検証/ドッキリ/商品紹介/筋トレ/バスケ/…)
2月初旬:SAWAYAN GAMES   ※ ゲーム実況チャンネル
(任天堂スイッチ/PS4/スマホゲーム/…)

▼最後に


ぶちかます。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください