★緊急企画”#UCafe”がスタート!★(5月12日追記)

今般のコロナの休校・外出自粛で、大打撃を受けている在住外国人の外食店、塾講師、通訳、フリーランスを応援する「緊急企画」#UCafeがついに始動しました!!
それに併せて、#UCafeのコンテンツを体験できるクーポンをリターンに追加しています!
 ぜひ、ご支援をいただき、#UCafeのいろいろなコンテンツを体験してみてください♪

○在住外国人の方々が、自宅に居ながら、お店のレシピ、外国語のレッスンなど動画やライブ配信を出品できるプラットフォームを提供します!!!

みんなで ”食べて” ”話して” 応援しよう!


○Stay@Home、外出自粛生活をポジティブに、「食べる」「学ぶ」ことで応援しませんか?

○期間中は、掲載料・販売手数料は頂戴しません。売上の大半は当座をしのぐ収入に&著作権も出店者に帰属します。

ご興味、ご関心のある外食店やフリーランス等にぜひご紹介いただき、私たちのプロジェクトの一層のご支援をお願いします!

問合せ先facebook:https://www.facebook.com/etoiro
問合せ先メール:contact@linkhola.com

▼このプロジェクトを立ち上げた理由

<世界中の人々と日本をつなげたい!> 
はじめまして!私たちは、このプロジェクトのことを、
◆ 在住外国人の方
◆ 外国人の知り合いがいる方
◆ 空き家の活用を考えるオーナー、不動産会社
◆ 地域まちづくりに取り組む方、プランナー
◆ 国際交流に関心のある方、取り組んでいる方
など、様々な立場の方々にご覧いただきたい、応援していただきたいと思っています!


<人生で何回引越しますか?住んでる街は好きですか?> 
在住外国人が年々増え続け300万人に迫る勢いです!しかし、在住外国人の賃貸の部屋探し、住んだ街にとけ込むのは容易でないようです。私たち自身で、友人・知人の外国人に「賃貸に関するアンケート」を行ったところ、様々な不便・障壁を感じていること分かりました。
<在住外国人の賃貸暮らしの課題解決したい!> 
私たち株式会社Linkholaは、在住外国人の「部屋探し」「したい暮らし」をITによりスマートにしたい!日本人も外国人も交流できるプラットフォームを作りたい!という想いから、Webサービス"eTOIRO"を立ち上げることにしました。日本人と外国人の橋渡し役として。

そして今回…、このプロジェクトに必要な費用と、プロジェクトを一緒に育ててくれる仲間を集めるために、クラウドファンディングに挑戦します!

まずは、 ”eTOIRO”のコンセプト、ポイントを紹介するアニメPR動画をご紹介します。ぜひ ↓ ご覧ください!

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

<私たちのサービスコンセプト>
● 外国人が一人で悩まない、したい暮らしが見つかるコミュニティプラットフォーム
● ITと多言語化により、外国人と不動産会社のやり取りをスマートにする

<具体的なWebサービスシステム> 
3つの機能を提供します。外国人ユーザーの利用は”無料”に!
1.外国人向け物件の閲覧・内見予約機能
言葉の障壁を解消!Webで物件検索と、内見予約もできるようにスマート化。

2.物件の申込み・審査と契約機能
外国人にとって難解な、敷金、礼金、保証人、契約手続きをやさしく、分かりやすくガイダンスします。

3.引越しから暮らしまでの様々なサービスの情報提供と、eTOIRO会員同士の交流サイト。

今回のプロジェクトでは、住まいの確保に最低限必要な「1. 外国人向け物件の閲覧・内見予約」「2. 物件の申込み・審査と契約」のテスト版(β版)を整備します。外国人の方、不動産会社の方に使ってもらうテストマーケティングを実施するところまでをゴールとしています。

その後、「3. 引越しから日常の暮らしまでの様々なサービスの情報提供と、"eTOIRO"会員同士の交流サイト」の便利機能を拡張します。

▼eTOIROの目指す目標像

<交流サイトはみんなで作っていきたい!>

交流サイトを通して"eTOIRO"のコミュニティ会員同士で一緒に盛り上げていく仕組みにしたい!それが"eTOIRO"の目標像です。外国人だけでなく、日本人も一緒に、フラットに交流できることがポイント
「したい暮らし」について、十人十色の知恵や体験を投稿したり、疑問や質問をみんなで解決したり、アクティビティ等の企画の告知をしたり。国籍に関係なく、老若男女が交流するみんなのためプラットフォームを目指しています。だから、翻訳ツールも積極的に導入します!

なお、現在は今般の新型コロナの影響で困っている方を支援する「緊急支援企画」として#UCafeのサービスを前倒しで進めています。出店者の方には手数料無料からご参加いただき、新たなビジネスの起ち上げの後押しをしていきます。その後、状況が落ち着いたらシステムや多言語化に本格拡充していきます!


▼いただいたご支援の使い道

1."eTOIRO"のWebシステム開発の加速!
2.大家さん・不動産会社向け『外国人向け接客講座』の開催、"eTOIRO"体験デモ+やさしい日本語講座をひらがなネットと共催!
3.外国人向け『誰でもわかるサービス説明動画』の制作
4.やさしい日本語と英語の2種類の使い方マニュアルの作成
5.#UCafeh出店者様のビジネス起ち上げの後押し

資金は上記の一部に充てさせていただきます。
なお、今回のクラウドファンディングの挑戦には、活動資金を集める目的もありますが、”私たちの想い”をより多くの皆さまに知っていただき、”一緒に作り上げる仲間を集めたい"という期待と願いも合わせもったのものとなります。
ぜひとも、お力添えをよろしくお願いします!

▼リターンについて

私たちのプロジェクトへ共感いただき、プロジェクトの実現を応援くださる方、在住外国人にご縁があり応援したいという方。支援者の皆様と一緒にプロジェクトを成し遂げられるように、より多くの資金をプロジェクトに活かせるリターンを用意いたしました。
また、Webサイト内の企画・コンテンツづくり、プロジェクトを"一緒に盛り上げる仲間"になりませんか?

▼プロジェクトメンバー

株式会社Linkholaは、国内初のサービスのために結成した一年目のスタートアップです。今は、共同設立者(CEO野村恭子, CTO小野真利)2名体制です。共通点は、仕事やプライベートを通してたくさんの外国人の友人がいること。お互いの強み、まちづくり・ソーシャルビジネス・ITエンジニアの経験とスキルを”カタチ”にして社会に貢献したい、と大真面目なこと。

”eTOIRO”を通じて、世界の人々と日本の懸け橋となるコミュニティ形成するプロジェクトにチャレンジします。皆様のご支援どうぞよろしくお願いします!


<私たちもプロジェクトを応援しています >

現在、パートナー企業・NPO法人、在住外国人の友人、賃貸不動産のプロ、事業会社の新事業のプロのアドバイス、協力を得ながら、サービス開発を進めてます。

立上げ期からの応援メンバー♪

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/16 10:35

    各地の皆さまのご支援・ご助言をいただき、晴れて、始動いたします!「買う」から「体験する」時代へ。産地と交流・体験できる、オーナー型コミュニティサービス『たたたん!』老いも若きも、外国の方にも発音しやすい「たたたん!」10月15日に、各地の皆さまのご支援・ご助言をいただき、晴れて、始動いたしまし...

  • 2020/10/04 11:59

    緊急事態宣言解除の頃、プロジェクトが終了いたしました。●在住外国人を取り巻く厳しい環境皆様ご承知のように、コロナ感染症拡大対策により、世界各国で出入国が制限が続いており、日本国内での在住外国人の雇用、留学生の賃貸市場が動きがなくなりました。ビザの問題、また引越することによる感染リスクなど、様々...

  • 2020/05/26 23:42

    皆様のご支援、応援、本当にありがとうございました!初めて挑戦したクラウドファンド。80日間たっぷりと時間をかけて、多くの方々にプロジェクトのことを知っていただき、共感の輪を広げる活動をすることができました。迷いながらドキドキしながら3月初旬にスタートした日のことが、とてもとても昔のことのようで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください