新型コロナウイルスの蔓延に伴う政府の要請を受け、4月6日〜5月6日(現状、休業期間延長の予定有り)まで営業自粛させて頂くことと判断を致しました。サロン存続の為に出来る事の有志を集い、貢献し未来を生きたい。「今出来る事を全て全力でやる」想いからこのプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクト本文

ご挨拶・プロジェクトを実施しようと思った経緯

閲覧くださりありがとうございます。また、日頃よりネイルサロンLatte.およびLowalyをご愛顧頂いているお客様、誠にありがとうございます。

私たちLatte.とLowalyは、新型コロナウイルス対策特別措置法に基づく緊急事態宣言発令および、休業要請に伴い、お客様やスタッフの人命・安全を最優先し、濃厚接触や蔓延防止のため、2020年4月6日〜5月6日まで休業する決断を致しました。(現状は5月6日までの休業予定ですが、国の感染状況によっては伸びる可能性もございます)

その中で今何が出来るのか考え、この場所をお借りし、実施することに致しました。
はじめるにあたり、スタッフ一同、私達がここで伝るべき伝えたい想いを毎日の様に話し合いました。
休業に入ってからも自宅で出来る事を手分けし、お客様に対面しなくとも届けられるオリジナルマスクの販売や、気持ちを込めたArtを施したiPhone caseの販売、自宅で出来るマニキュアArtの動画配信など、
皆様が少しでも気分が上がる物を、私達だからこそ出来る貢献を考え発信して参りました。なにより、それぞれがいつ復帰しても大丈夫な様に自宅でジェルNailの自主練習なども行っております。

その様な中、コロナウイルスの驚異や、未だ不透明な未来と対峙すればするほど、
『愛するスタッフやその家族を守りたい。』
『今までお客様と築き上げたこのLatte.とLowalyというかけがえのない空間を守りたい。』
『これからもネイルアートを通して、お客様に幸せな気持ちを届け続けたい。』
という想いが強くなっております。
同時に、見えない未来だからこそ、サロン存続の不安もあります。
しかし、それだけではない。大変なのは私たちだけではないことは重々承知の上です。
私達のサロンは元より、安心した未来の訪れはコロナの終息が何より1番大切な事。
やはり根底にあるのはコロナとの戦い、私達に出来る事があるのならば微力でも良いから助けたい気持ちが強いのです。本当に本当に終息に向かう為、助けたい場所は医療従事者の方々を始めとする
『最前線で闘って下さっている方々』に貢献していきたい、いや、貢献するべきだ、と結論が出ました。

私達クリエイターだからこそ出来るお客様へのデザイン性のある恩返し。
そこで、この場所を通じ支援して下さる方々の気持ちを少しでも幸せで満たすと共に、私達のサロンを守りお客様と再会出来る事、そして国の為に最前線で闘う方々へ貢献出来る事、平和で平穏な日常を取り戻せる事。
それが私達の思うクラウドファンディングという場所を活用したい想いです。
ネイリストとしてではなく、1クリエイターとして今まで培ってきたものをこの場をお借りして発揮し届けたいです。

そして、皆様の力もお借りして、こちらで募った支援金を活用し『最前線で闘って下さっている方々』へ役立出る事に繋げたいと思っております。

いつ完全な日常になるか読めない時だからこそ、
『今出来ることは全て全力でやろう』未来を見据えて。それが未来に繋がる。後悔の無い様に。

コロナが終息し元の生活に戻った時、私たちと顧客様、こちらで出会った皆様との関係がより強い結びつきになっているようなプロジェクトにしたいと思っております。

うまい言葉でお伝え出来ず申し訳ございません、、、
綺麗な言葉よりも気持ちを優先にお伝えさせていただきました。
ご支援頂きます皆様に少しでも気持ちが伝わればと思います。

皆様からの温かい御支援頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。


ネイルサロンLatte.とLowalyとは

ネイルサロンLatte.とLowalyとは、
私たちは2013年4月に東京・恵比寿にネイルサロン「Latte.」をOPENしました。
「FashionとLifestyleに合わせたオリジナルアートの提案」をテーマに、
最初は2人のスタッフで手探りではじめた小さなお店でしたが、沢山のお客様に出会い、温かいご愛顧を頂きここまで続ける事が出来ております。そのお陰もあり今ではスタッフ8名となり、昨年11月には新店舗「Lowaly」を立ち上げることができました。
Latte.を営業しながらの新店舗準備、体力の限界になりながらもスタッフ一丸となり、
新しい場所をお客様の期待を裏切らないサロンになる様日々考えOpen準備を行なって参りました。
今までにない形のサロンを目指し、Artや個性を活かしたProduct プロデュースも行って行こう、希望を沢山持ってOpenを迎えました。大変だった事も含め、皆で “楽しかった” と言い合えた事を今でも忘れません。

コロナウイルスによる自粛要請はそんな矢先の出来事でした、、、

Latte.を立ち上げてから、私達はお客様に美を追求する素晴らしさを教えて頂きました。
美を追求するのは自分で意識し、動かないと感じられないもの。まさに付加価値の追求です。
私達クリエイターはその追求したいと思った人々の想いを大切に、その時の気分を大切に息のあるものを生み出し、伝え共有していきたい。そして私達にしか出来ないものとして発信していきたい。
幸せが生まれる瞬間の "気持ち" を無くさない為に…
"美=付加価値の追求" こそがLowalyコンセプトです。

付加価値は、災害の時には1番敬遠されてしまうものになる…
だけど、私達はこれからも追求することを続けお客様と共に分かち合いたい、
NailやArt、Product、そしてLatte. Lowalyと言う空間から生まれる幸せな気持ちや安らぎを息のあるものとして今後も繋げて行きたいと思っております。



資金の使い道

まず、事業存続・継続の為の資金に活用させて頂きたく思っております。
その中には勿論、雇用を守ること・スタッフとその家族の生活の保証をすることも含まれます。
2店舗分の家賃や光熱費、諸経費などランニングコスト。CAMPFIREの手数料。
そして、国の最前線で闘う方々への手助けが出来ればと思っております。
(未来が見え、サロン存続の希望が確定しましたら残り全てを寄付したい想いです。)


リターンについて

・Latte. Lowalyでご利用できます特別チケット
・オリジナル i Phone case
・ブランドコラボレーションアイテム
 をご用意させて頂きました。
*営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めて参ります。
*チケットに関しまして、コロナ収束後営業再開月よりご使用頂けます。
 有効期限は、Latte. Lowalyが存続する限りご利用可能です。


実施スケジュール

御支援受付開始:2020年5月2日

御支援受付締切:2020年5月30日 23:59


応援コメント

Fragrance stylist / Photographer:Rumi Matsuzawa

便利で実用性が求められる世の中が加速していく裏で、人々の五感が使う機会が昔より確実に減っています。五感を使わないとどうなるか、自分の内の声が分からなくなるのです。
何が好きで、どんなことに心地よいと、美しいと感じるのか。
ゆっくりゆっくり五感を使って見つめる時間が減ってしまいました。
今この瞬間を感じず意識を流してしまうようなライフスタイルを、少しでも「今」に意識を戻すことができたら。Latte. / LowalyオーナーのMANAMIとはそんな話をよくしています。
そしてそのような時代の中でなかなか自分自身でその内の声に気づけない人もいるのも事実。
それは、常識や固定概念がありふれた現代でそうなってしまうのです。
その人の内にしか存在しない光、それをオーナーのMANAMIはネイルで表現してくれます。
じっくりじっくり話を聞いてくれながら、美しい光を導くように描いてくれ、それは視覚を通して心と脳に会話してくれるような感覚。「あなたはこんなに美しいんだよ」と。
いつも目に見える場所に自分の内の光のアートを。少し先の未来の光を。
今の時代だからこそとても必要な感覚です。
そしてわたし自身もLowalyにて香水を創りながら心の声を引き出すFragrance Therapyをさせてもらってます。みなさんのキラキラした笑顔を見送るあの瞬間。それは未来への希望をみるような瞬間でもあります。
コロナ終息後も変わらず、沢山の方々がLatte. / Lowalyへと足を運び、その人にしかない美しさを見出せる場所であることを願っております。
また、今のこのような厳しい環境の中で、自分の命よりも優先し人々の命を救ってくれる方々へ、この場を借りて多大なる感謝を申し上げます。

ここで募った支援金が今と未来を繋ぐ希望でありますように。

Rumi Matsuzawa


STAIR DESIGNER :RYOKO MUKASA

私にとってLowaly / latte.は月に1度幸せなモチベーションにさせてくれるとても大事な時間です。
気の細やかな素敵な空間、MANAMIさんはじめスタッフ皆様の笑顔に癒され、なにより Lowary / Latte.ならではのデザインと技術は気分を明るく上げて最高な気分してくれます。
美しいものを見て、感じて、体験して、人と寄り添って、出会って豊かな気持ちになります。
同じモノ造りをする人として、この気持ちは絶対に忘れてはいけない、楽しみにしているお客様に伝え続けて欲しいと思い、微力ではありますがアートコラボとしてこのプロジェクトに参加させていただきました。
そして、今も過酷な状況の中で戦ってくださっている医療従事者の方々への感謝と、少しでも何らかの形で貢献して行きたい。
またいつかお客様の元に、彼女たちの想いが届く日が1日でも早く来ますように。
皆様により明るい未来が来ますようにコロナウィルスの収束を願います。

是非皆様の支援をお願い致します。

RYOKO MUKASA


Lotta / Artist: A. Lotta Nakano 

Lowalyは私が人生で初めてネイルした特別な場所。初めての体験にアレコレ質問してしまって終始笑いっぱなし、でも気づいたら私の爪先は飴細工のようにキラキラ輝いていて。驚きと喜びで胸が一杯になったのを覚えています。

あの時のようにまた、笑顔と驚きと喜びがいっぱいの空間が早く戻ってきますように。

今、世界中が大変な局面を迎えていて。そんな中、Latte. と Lowalyがクラウドファンディングにて支援を募っています。募った支援金は『最前線で闘って下さっている方々』への貢献する活動へ想いも含まれるそう。私も微力ながら力になりたいと思い、今回リターンとしてお渡しするエコバッグのイラストを描かせて頂きました。ぜひご支援お願いします!
同じクリエイター、アーティストとして共に支え合い、共に頑張りたい!そんな思いも込めて。
今こそ皆さんの協力が必要です。この窮地、一緒に乗り越えましょう。

Let's help them keep on keeping on. Support Latte. and Lowaly! Support the Art and Medical facility. I'll nail again..!
To every Essential Worker on the front lines in the fight against coronavirus Thank you.

A. Lotta Nakano 


Stylist : Chihiro Hitomi

大好きな友人であり、そして1人のクリエイターとしてもとても尊敬しているmanami。様々な物に触れ、アイディアを追う彼女はいつも努力家で、ネイルだけではなく彼女自身がオリジナリティーな世界観を表現していると感じる。そんな彼女を始めとするLatte.と Lowaly。その洗練された世界観で作るネイルには毎回とても沢山のエネルギーを頂く。もちろんネイルはいつも最高の施術、技術なのだが、そのエネルギーとはネイルだけでなく、manamiを筆頭にスタッフの想いがとても強く、いつも笑顔が絶えずお店の雰囲気や空気感もとても気持ちがよいものだからだと感じている。
今回、新型コロナウィルスが拡大し、そんな彼女たちが大切にしている大好きなお店が休業する事になった。とても難しい選択だったと思うし、簡単に決断出来ることではない。沢山の想いがあってこそ決断した彼女たちはとてもカッコよく、そんな友人を持ってとても誇らしいとさえ思った。
お店を休業している中で、彼女たちだからこそ発信出来る事を日々切磋琢磨して取り組んでいる。もちろん大変なのは皆同じと言う事は重々承知した上で。
特に今、医療従事者の方々は最前線で闘っている。自らを差し出し、闘う方々があってこそ成り立っている。そんな最前線の方々に感謝し、今出来る事をやろうじゃないかという今回のプロジェクト。とても素晴らしいと思った。
まずはコロナウィルスの終息が第一として、見えない未来の為に、元の平和な生活に戻る為にも今の自分には何が出来るのか。
私はそんな彼女たちに最大のリスペクトを込めて応援したい。
コロナウィルスの終息はもちろん、未来を楽しむ為、そして皆が笑顔になれる為に。
是非みなさまのご支援、温かいご協力お願い致します!!

Chihiro Hitomi


株式会社LEAN BODY 執行役員 / Producer : Hiroko Kuratate


Latte.がオープンした頃から約7年以上、毎月かわいくってセンス溢れるネイルをしていただいています。最初は家が近いという理由でたまたま見つけたのがきっかけでした。
通い始めた頃は、椅子も2つくらいしかなくてシーンとした雰囲気の中、人見知りの私はただただ施術をしてもらった記憶があります。でも、通うごとにいつの間にか私の月1回の癒しであり活力をもらえる場所になりました。「こんな気分です」という無茶振りにもなんとも言えない最高のデザインに仕上げてくださるアート性と、時には真面目に時にはおちゃらけたお喋りするのが楽しみで、Latte.は、ただ家から近いネイルサロンではなくなりました。
どんどん椅子の数も増え、スタッフさんも増え、サロンが進化していく様を見て、業種は違えど、同じクリエイターとして、そしてメンバーを持つという経営の視点でもいつも刺激をもらっています。
2店舗目のLowalyがオープンした際には、また椅子が2つの静かなお店になりました。でも7年前とは確実に違う空気を纏ったサロンだということを足を踏み入れた瞬間に感じました。
つい2ヶ月前の話ですが、manamiさんがこのLowalyを作る時から香りと景色が想像できたというお話を聞いたときは、すごく驚きました。小さな爪にアートを施すということを超えた空間はそうやってできているんだなと感じました。
manamiさんがアートを愛する気持ちもメンバーを愛する気持ちもいつも感じていたので、かわいいネイルをしてもらいたい、という思い以上に応援したいという気持ちがあります。
さらにこんな大変な状況でも社会のために何かできないかと動くパワーを応援したいと思っています。

Hiroko Kuratate


ØØØØ(Lay)DESIGNER : Sceney

ネイルという枠を超えた類い稀なるセンスから生まれる洗練されたデザイン。MANAMIさんをはじめ、スタッフ一人ひとりのその技術を、ひとりのアーティストとして心から尊敬しています。
また、一生を共に過ごすであろう『家族のような "友" たちの、かけがえのない場所』
それが私にとってのLatte.とLowalyという店です。
開店当初から、お客様と一緒につくりあげていっている空間やその熱量、そしてスタッフの努力や苦労を見て来たひとりとして、この未曾有の危機に屈せず、どうにか乗り越えて欲しいという想いでいっぱいです。あのクリエイティブな空間は、お客様にとっても、これからのネイル業界にとっても大事な場所で、なくしてはならない場所だと思います。
彼女たちが乗り越えた暁には、ネイルアートは勿論、その垣根を越えて、様々な分野での活躍や発信をしてくれるだろうと確信しています。
そんな想いから、微力ながら何か力になれたらと、MANAMIさんのアートとコラボレーションして本プロジェクトに参加させて頂きました。

アートに24本のバラをドッキングして...
24本のバラの花言葉は『ずっと想っている(THINKING ALL THE TIME.)』

皆様に平穏な日常が戻って来ること、Latte.とLowalyにまたお客様とスタッフの皆様の笑顔が溢れることを、ずっと願っています。そして芸術の力も。

一刻も早い終息と、皆様の健康をお祈りするとともに、第一線で戦ってくださっている医療従事者の方々へ感謝を申し上げます。『本当にありがとうございます。』

是非沢山の方に、私達の想いにご賛同頂けますと幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

Sceney

 

最後に...

私たちだけではなく、世の中が大変な時期に最後までご覧いただき、ありがとうございました。
まずは、皆様のご健康を心より願っております。

私たちだけではないと思いますが、
今回の件で、仕事のこと、生活の事、生きる事について沢山のことを考え、見つめ直す毎日です。
私達に出来ることは何なのか? 日々沢山考えております。
ですが、私たちはやはり、
「衣食住」に付加価値をプラスアルファさせられることの素晴らしさを未来にも繋げて行きたいです。
これからもネイルやプロダクトを通してお客様に「幸せ」や「癒し」を与え、
それが生活に「笑顔」を生んでくれることを誇りに思って、
自信を持って仕事をしていきたいと思います。
その為に、まずはこの現状を乗り切る為、大変恐縮ではありますが御支援頂けますと幸いです。

これからもLatte. Lowalyを、何卒宜しくお願い致します。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/02 12:00

    この度は Latte. / Lowaly プロジェクトをご支援頂き、誠にありがとうございました。沢山の皆様が、不透明な未来へ向け日々葛藤している中、当サロンへの厚いご支援を賜りました事、何物にも代えがたい思いでいっぱいです。長く続いた休業期間の中で、先行きの不安やコロナウイルスの驚異に下を向い...

  • 2020/05/06 12:00

    皆様へ沢山のご支援、SNS等で拡散して下さり誠に有難う御座います。そして、温かいコメントを沢山頂き、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。ご支援、コメントを頂いた方々へすぐに御礼の言葉をお伝えしたいところでは御座いますが、個人情報の保護により、現時点でのご支援者様のお名前を表示できない仕組み...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください