「農業大国」だからこそ抱える、食品ロス問題。

廃棄される運命の野菜たちを本格的なスイーツに活用して地域ブランドを創りたい!

【2020/06/18】  新聞で掲載されました!


はじめに・ご挨拶

愛知県田原市生まれのパティシエ藤井秀和と申します。物心つく頃からパティシエになることが夢で、現在は愛知県豊橋市の某パティスリーでシェフとして働いています。


このプロジェクトで実現したいこと

私の地元、渥美半島(愛知県田原市)は農業生産がトップクラスの地域です。冬キャベツの生産は日本一で、レタス・ブロッコリー・トマト・メロンなど栽培が盛んな農作物は数えきれないほどです。

人口は約6万人の小さな町ながら、豊かな自然に恵まれた故郷。しかし、農業以外の仕事はあまりなく、若者が次々と外へ出ていってしまうのが現状です。私もその一人でした。 

もし、ここに、 “世界に通用するスイーツ” を生産できる施設をつくることができたなら。

地元の小さなお菓子屋さんではなく、ひとつの産業として育てることができたなら。


日本中、世界中の方々に地元の野菜を使った美味しい野菜スイーツをお届けして、地域の産業に貢献したい…そう考え、クラウドファンディングへの挑戦を始めました。

今回、新しくブランド名が決まりました。フランス語で野菜を表す “Legumes” と甘いを意味する “Sucre” で、レギュームシュクレ。渥美半島の豊かな自然で育った野菜と素材で、甘いひと時を楽しんでほしい。そんな想いを込めて決めました。

プロジェクトを立ち上げた背景

なぜスイーツに野菜を取り入れようと思ったのか? そのきっかけは、地元で食品ロス問題に取り組む、母の一言でした。


大切に育てられた野菜の約30%が廃棄される運命

農業生産額が全国1位の田原市。しかし、農家の方々がせっかく育てた野菜の約30%が規格外などの理由で廃棄されてしまいます。そんな野菜を活用したのが、私の母が3年をかけ商品開発し、試行錯誤の末に完成した「ドライサラダ®」です。

廃棄される食材を活用したドライサラダ。そのドライサラダの端っこや、割れたものをスイーツにできないか? そう母に持ちかけられたのがレギュームシュクレの始まりでした。

初めて作ったのが、ブロッコリーとトマトを使った野菜のロールケーキ。

ある品評会で普段は辛口の有名パティシエから高評価をいただき、野菜×スイーツの可能性を確信しました。


ただ野菜を入れただけでは、美味しいスイーツになりません。

どの野菜を、どう使うか。

幾度となく試作を重ねに重ね、心震える感動の味を探し出します。

例えば、新作のホウレン草を使ったチーズケーキ。

皆さんはどんな味を想像しますか?

青臭さは一切なし。

口に入れた瞬間、抹茶のような香りが広がります。


これが、本当にホウレン草?

実際に食べた方は、きっとそう思うことでしょう。


レギュームシュクレは、野菜の持つ可能性を “驚き” と ”感動” の美味しさに変えてお届けします。


資金の使い道・実施スケジュール

今回の挑戦では冷凍庫を設置したいと考えています。また、ロゴデザインなどブランディングにかかる費用、そして引き続き製造施設の建築費を積み立てていきたいです。


本格的な生産を行うのは資金が集まってから1年以上先となる見通しですが、それまでの間に、このプロジェクトに賛同いただいた皆さんと一緒にレギュームシュクレのブランドを育てていきたいと考えています。


リターンのご紹介

レギュームフロマージュ 5000円
ドライにしたホウレン草とジャガイモ、トマトを使った「まるで抹茶のような」フロマージュ。

レギュームショコラ 5000円
ドライトマトのコクと酸味が味わいを深くするガトーショコラは、小麦粉や添加物を不使用。


レギュームフロマージュとレギュームショコラの特別セット 8000円
新作スイーツ2点を特別価格のセットでお送りします。


実りのギフトセット 4000円
レギュームシュクレ焼き菓子2種とドライサラダ・ドライフルーツのギフトセットです。

ドライサラダのチョコレートディップ 2000円
美味しい野菜を新鮮なうちに乾燥させたチップスを、こだわりのチョコレートでディップ。

 

お礼状 2000円
ハガキ、もしくはメールにてお送り致します。


最後に

美味しいものは人を幸せにできる。

そう信じて、これまで取り組んできました。

レギュームシュクレは僕と母の夢の結晶です。

その実現にご協力下さる皆様に感謝とお礼を込めて、私のできる最大限のお仕事をさせていただきます。絶対に食べて損はさせません。

ぜひご協力のほど、よろしくお願い致します!


Photographer

Hiroaki Sugise

長期間に渡って地域の農家へ密着して撮影した経験があり、自身でも家庭菜園を始めたというフォトグラファー杉瀬氏。地域の農業へ対する想い、スイーツづくりへの想いを写真で表現していただきました!

WEB
https://www.graphys.online/ 

  • 2020/06/23 04:26

    皆さんこんにちは!報告が遅くなってしまいましたが。東愛知新聞さんが私のクラウドファンディングを新聞に乗せ、ウェブサイトにも出していただけ、応援してくださいました!東愛知新聞さんは、東三河のことを良くしたいという気持ちが強く、私の話をきちんと聞いていただき、それに対して、いままで色々な取材をされ...

  • 2020/06/10 15:29

    第1回のリターン発送のお知らせです。6月のリターン、タカミメロン2個を本日、発送致しました!さらに、先日メディアで取り上げられたイエローキングメロンをプラスでお送りさせて頂いています。実は、コロナの影響で、かなりの量が余ってしまうそうです。今回、予定とは違いますが、プラスで発送させて頂きました...

  • 2020/06/09 22:16

    活動報告を、させていただきます。先日、東愛知新聞さんより、私のやっているプロジェクトに対し、興味をもってくださっていただき、取材をしていただきました!1~2時間ほど、地元のカフェで、お話をさせていただき、それに対していろいろなご意見もいただけ、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。いつ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください