8/5追記【達成御礼・リターン再出品】

皆様の温かい応援・ご支援のお陰で、当初の目標金額を達成することができました。心より感謝申し上げます! 引き続き8月17日(月)の締め切りまで募集を継続しています。ぜひ応援を宜しくお願いいたします。

なお、完売となりました2つのリターンは同じ内容で再出品しています。 ②4,980円 → 4,990円  、③9,980円 → 9,990円 ※同じ内容・金額での再出品ができないため、10円だけ変更させて頂いています

-----------------------------------


はじめに・ご挨拶

兵庫県西宮市のレストラン「野菜ビストロ レギューム」代表の光岡大介です。

私は約20年前の学生の時に「有機野菜を広める仕事をしたい!」とふと思い立ち、神戸で街の小さな八百屋をはじめました。まだ20代だった2003年の事でした。

<有機農家さんと共に>

その頃、異業種から新規就農した同年代の農家さんたちと出会い、彼らのお野菜を販売したりマルシェを開催して、作る人と食べる人を繋げることにやりがいを持ってきました。

その後2011年に兵庫県の有機農家さん達と協力してレストラン「野菜ビストロ レギューム」をはじめました。農家さんのファンやサポーターを増やすためにも、まずは美味しく食べてもらうことが近道だと考えたのです。

「レギューム」はお陰様で9年目を迎え、お客様にも恵まれ、兵庫県を中心とした生産者の自慢の食材を多くの方に召し上がって頂けるようになりました。

畑にお連れする農業体験や、情報誌『兵庫食べる通信』の発行、お野菜を購入できるマルシェを開催するなど、美味しいをきっかけに互いに顔が見える関係づくりを進めています。


その原動力の一番は、大地や自然と向き合い、真摯に生産に取り組む作り手たちへの感謝の気持ちであり、彼らとその食べ物の美味しさを多くの方に知ってもらいたいという思いからです。


野菜ビストロ レギューム


プロジェクトの背景

そんなレストランでしたが、今回の新型コロナウィルスの影響は大きく、廃業を覚悟するほどでした。もともと3月4月は繁忙期で歓送迎会や謝恩会など団体のお客様のご利用も多く、予約のキャンセルは2,000人以上に及びました。4月途中から5月末までは営業を自粛し、スタッフの給与や家賃などを支払いながらも何とか継続の道を模索する日々でした。

現在営業は再開しましたが、6月の売上は前年の半分程度。7月も7割程度とまだまだ先が見えないというか、ここからが正念場だと感じています。席間隔を広げ、清掃・消毒を徹底し、出来る限り安心してご利用頂けるよう努めてはいますが、世界ではいまだに感染が拡大するなど不安要素も多く、以前と同じようにとはなかなかいきません。

ご来店が難しいのなら、お届けしよう!と、今回を機に私達は通信販売を始めました。今まではお店に来て下さる方にしかお料理を味わって頂けませんでしたが、お料理を真空状態で急速冷凍することで全国のお客様にお届けできるようになりました。

兵庫県西宮市で1店舗だけ、地域密着で営業しているので全国規模での知名度はありませんが、 レストランのお客様、地域の方々、そして「オンラインレストラン」の取り組みがTV放送されたこともあり、それを見た方からも応援して頂き、本当に感謝しています。

レストランとしての一番の喜びは、お料理を美味しく食べてもらえること

営業自粛中はお料理を作ることも、お客様の笑顔を見ることも叶わなかったので、より一層強く感じています。

今回 皆様にお願いです。

私たちのレストランで作るお料理を ご自身や家族、大切な方へのプレゼントとしてご利用いただけないでしょうか。

先ほども言いましたが、食べてくださる方がいてこそのレストラン。多くの方に召し上がって頂けたら嬉しいですし、レストランの再起にも繋がると信じています。


では何をお届けするのか? 実はレストランのスペシャリテの蒸し野菜料理「季節野菜のバリグール風」がお野菜好きの方には人気なんですが、食べたことのないお料理を注文するのは勇気がいりますよね?!

なので、味の想像がついて、フレンチシェフの作る奥深い味わいを感じて頂けるのは。。。カレーだ!とひらめいたわけです。しかも当店の田宮シェフは西宮で5本の指に入るほど大のカレー好きなんです。


私たちの商品・こだわり

賄いごはんが美味しすぎて。。フレンチシェフがカレー?!と思うかもしれませんが、飲食店には賄いごはんがあります。働く人の特権ともいえるレギュームの賄いはそれはもう美味しいんです。フレンチだからと言って洋食ばかりではありません。田宮シェフは和、洋、中にとどまらず、タイ風の賄いだって登場します♪

そして、週に2回は登場するのがカレーです。市販のルーを使ったカレーなんて出てきたことはありません。タイ風、スパイスカレー、グリーンカレー、毎回違うけど、毎回美味しい!油断すると賄いが美味しすぎて、食べ過ぎて、太ります。。。

↑カレーを試食する田宮俊二シェフ(思わず笑みが)


なんでも若かりし頃ホテルでの修業時代に、インド人シェフからスパイスの使い方をみっちり教わったんだそうで、ジャンルとしてはスパイスを使いこなした欧風カレーたっぷり美味しい野菜が溶け込んでいます。

丁寧に育てられた有機野菜はそのまま食べても味が濃く、お野菜の香り、味がしっかりしています。仲間の農家さん達のお野菜をいっぱい使って旨味をギュッと詰めたカレーソースに。。シェフの技術でやわらかく煮込んだ和牛のホホ肉(かなり大きめ)がゴロっっと入ります。仕込みから3日間かけて完成に至るなんて豪華なカレー。

今回試作を繰り返して命名したのが「フレンチシェフが本気で作った究極のカレー」

カレー大好き田宮シェフが 食べてくださる方の笑顔のために本気で作りました。



リターンのご紹介

今回お届けするカレーは本プロジェクト終了後に 1食 1,980円(税込)で販売予定です。

先行してお届けさせて頂きますが、今回に限り開業以来の人気メニュー「レギューム特製 和牛の煮込みハンバーグ」をもれなくお送りさせて頂きます。

カレー1食 1,980円+ハンバーグ1食 1,180円 + 送料1,000円
(合計)4,160円のところ 2,980円   28%OFF

カレー2食 3,960円+ハンバーグ2食 2,360円 + 送料1,000円
(合計)7,320円のところ 4,980円   32%OFF

カレー5食 9,900円+ハンバーグ2食 2,360円 + お楽しみ詰合せ2,000円相当+送料1,000円 
(合計)15,260円のところ 9,980円   34%OFF

カレー10食 19,800円+ハンバーグ2食 2,360円 + お楽しみ詰合せ7,500円相当+送料1,000円 
(合計)30,660円のところ 19,800円   35%OFF


↑写真はイメージです(付け合わせのお野菜はお好みで)


●お肉がゴロゴロっと入っているのでこちらのカレーは1食あたり250g入り、市販のレトルトカレーは180g~200gがほとんどなので男性でも満足して頂けるボリュームです。

真空冷凍でお届けするので、準備はお湯を沸かして湯煎するだけ。簡単に召し上がって頂けます。
(ご飯はご用意ください)


プロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトは美味しいカレーを通じて 皆様やその大切な方に笑顔になって頂くことを一番の目的としています。

お家で作るカレーももちろん美味しいのですが、プロが本気で作った、しかも仲間の農家さんのお野菜をたっぷり使ったカレーがこんなにも美味しいこと。

野菜にこだわり、カレー大好きなシェフのいるレストランの威信をかけて 本気でお届けします。


資金の使い道・スケジュール

集まった支援金は以下のことに使わせて頂きます。 

●支援者様へのリターン費用

今回のリターンは支援してくださった方に、商品のお届けで全て還元させて頂きます。どのリターンにもプレミアム(おまけ)が付いており、お出しいただく金額以上をお返しいたします。

お届けは8月下旬に順次発送させて頂きます


最後に

ここまで読んでくださりありがとうございます。

私たちのお料理を喜んで食べてくださる方がいる限り、お店は継続していけると信じています。

たとえお店には来て頂けなくても、お料理をお届けする方法はあるし、誰かの美味しい笑顔を生み出すこともできます。

長年交流を深めてきた生産者の思いと共に、このカレーにそんな願いを込めてお届けいたします。

ぜひ皆様のご支援を宜しくお願い致します。


※贈り物の場合は 備考欄にて、お送り先様の「お名前」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。「御礼」「お祝い」などののしにも対応致します。


《店舗の詳細情報 》

店名:野菜ビストロ レギューム
住所:兵庫県西宮市高松町5-39 なでしこビル8F
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:30
アクセス:阪急神戸線「西宮北口駅」南側へ徒歩2分
https://legumes-shop.com


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください