はじめに・ご挨拶

プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!THE-A-TEAM 代表の秋山です。

THE-A-TEAMはアメリカ好きの私たち秋山ファミリーで構成されており、日々エアストリームトレーラーでキャンプを楽しんでいます。

 

2020年秋。私たちTHE-A-TEAMは、

岡山県備前市に日本初の大型キャンピングトレーラーが車中泊可能なRVパーク “BIZEN BASE CAMP” をオープンします。



THE-A-TEAMはこのプロジェクトを通して、


  • ➀RVパーク敷地内において車中泊や、エアストリームでも車中泊体験ができて、
  • キャンピングカー・トレーラーの販売や、レンタルもできて、
  • 災害時にはこの敷地で車中泊ができ、衣食住あるバックヤードになる。


この3つが実現可能となる“BIZEN BASE CAMP”を一人でも多くの人に知っていただき、

キャンピングカーを介して人々が集まる場所づくりを目指します。



キャンピングトレーラーとの出会いが、私の生き方を変えました

前職は大型トラックのドライバーをしていたのですが、職業柄、家族との生活リズムの違いにより、一緒に過ごす時間をなかなか取ることができませんでした。

そんな生活を送っていたとある休日、こども達から「キャンプに行きたい」と言われ、グランピングに挑戦してみることにしました。


家族で初めてのキャンプ。私はバーベキューで炭すらおこすことができず、食事の準備ができない。子供たちと遊ぶ余裕もない、そうするうちに夜になり、寝処の準備もしないと・・・


バタバタ続きで、家族にとっては散々な一日となってしまいました。


しかし、このままではお父ちゃんの名が廃る!

これがきっかけで、キャンプ雑誌などでいろいろ調べていくうちに辿り着いたのが『エアストリームトレーラー』でした。


エアストリームトレーラーの存在は、学生時代に見た洋画に出てきたことで既に知っており、丸みを帯びたアルミボディが風を切って走り抜けていく様子がとてもかっこよく、当時から憧れを抱いていました。


しかし、エアストリームトレーラーの魅力は見た目のかっこよさだけではありません!


車内にキッチン・シャワーが完備されており、テレビやコンロ、ソファやテーブルなどの家電の設置も自分好みにカスタマイズが可能。

そして、私たち親子が川の字で寝ても広々と使えるベッドを置くこともできるんです!


こうした理由でどんどんエアストリームの魅力に引き込まれ、『エアストリームでキャンプがしたい!!』という一心で購入を決意しました。


納車後、ディーラーの社長に誘われ、オートキャンプ場にて2度目のキャンプに向かいました。


現地での家族の笑顔は、もう最高でした!!


その後は日本各地を走り、エアストリームキャンプを楽しみました♪


また、エアストリームは日常生活においても活躍しています。

書斎や客間となったり、時には子どもたちの勉強部屋になったり、使い方は様々。


それだけではありません。


2018年に起こった西日本豪雨の際には、支援物資をエアストリームトレーラーいっぱいに積んで、


被災地で支援活動のお手伝いをさせていただきました。


このように、エアストリームトレーラーは、その大きさから、人々の暮らしのどんな場面でも役割を果たすんです。

 


BIZEN BASE CAMPは、アメリカンRVパークをモデルとしています

RVパーク』とは、エアストリームをはじめとしたキャンピングトレーラーが、アメリカ大陸を横断する際に各地に停泊できる広大な拠点のことを指します。


しかし、日本では軽自動車キャンピングカーや、ハイエースや2トントラックをベースにしたキャンピングカーが主流のため、エアストリームのような大型トレーラーが停泊できる広いスペースがありません。


BIZEN BASE CAMPは国道沿いに拠点を構え、1500㎡の広大な敷地には電源・水道栓を完備しているため、すべてのキャンパーの方が快適に過ごせる場所となっています。


キャンピングトレーラーサイト → 6サイト  電源30A     各サイトダンプ場完備

キャンピングカーサイト    → 4サイト    電源20A  24時間トイレ完備

各サイトにはシティーウォーターを完備しています。(水道栓は散水栓になります) 


また、敷地内に調理室を建設中です。日本バーベキュー協会インストラクターのオーナーも参加して、本格的なステーキバーベキューを一緒に楽しみ、本来のアメリカンBBQを体験できるのも魅力の一つです。



BIZEN BAMP CAMPは、アメリカンRVパークの日本モデルになります。

高速道路インターの近くなのでアクセスも良好。

これをきっかけに、幹線道路沿いの各地に拠点が増えていってくれたら…

そんな想いがあります。



ご支援していただいた資金は

   ★電源設備

   ★水道設備

   ★調理室・野外シンク   

等の整備及び、クラウドファンディング手数料に使用させていただきます。




さいごに

本当にたくさんの方のご協力のおかげで、この度、BIZEN BASE CAMPのオープンを迎えることができました。

私がエアストリームトレーラーを所有してから、オーナーの皆さまからアウトドアでの楽しみ方をたくさん教えて頂きました。


こんどは私達秋山ファミリー THE-A-TEAMが、これからキャンピングカー・トレーラーを所有したい方に、その楽しみ方を伝えていければと思っています!


また、キャンピングカー・トレーラーをお持ちの方はもちろん、

どなたでも活用していただける、


キャンピングカーのテーマパークにしていきたいと思っております!


どうぞよろしくお願いします!!


【公式HP】

https://the-ateam.jp


【所在地】

BIZEN BASE CAMP(岡山県備前市伊部259-1)


【お問い合わせ先】

mail:info@the-ateam.jp

TEL:086-206-5251


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/25 16:46

    どんな物があった方が皆さん喜ぶかな?と家族で話をしていました。買い物に行って、袋が有料だったぁ~。バッグ忘れたぁ~。なんてありますね。岡山では6月までどこのスーパーでも普通に無料だったので、最近はいつも忘れてしまいます。だったらエコバッグを作ろうとなりました。待つこと約一ヵ月。出来上がってきま...

  • 2020/09/22 19:16

    BBQのことは日本バーベキュー協会インストラクターの人に聞くと、ちゃんとした回答が聞けるという流れになってきています。それだけ全国各地にあるスマートBBQ協会さんがメディア等で認知されるようになってきました。岡山では・・・、皆さんまだ知らない方が多いです。日本バーベキュー協会会長は、アメリカの...

  • 2020/09/21 10:49

    岡山・備前と言えばやはり、備前焼が有名です。この度ご用意させて頂いているリターン品の麦酒グラスですが、作家先生が創作されるお品になります。備前市の方よりご紹介頂いた作家先生。のちに私もビックリしたのですが、今年の「第67回日本伝統工芸展」備前焼の重要無形文化財(人間国宝)伊勢崎淳先生と一緒に入...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください