はじめに・ご挨拶

みなさん、こんにちわ!Boutonボタンの清水舞子です。

福岡・直方(のおがた)の商店街の一角に2018年4月にBoutonボタンを創って早2年が経ちました。夜主・永久真弓と一緒にここでゆたゆたと進んできました。歩んだというか、全速力だったというべきか?それはよくわかりませんが、たくさんの方々に気にかけていただき、本当にありがとうございます。

そして、このプロジェクトに目を止めていただきありがとうございます。


このプロジェクトで実現したいこと 

まちの【machiai 】を創りたい

【machiai】とは Boutonボタンの横にある殿町バス停のバスの待合スペースです。

屋根も、椅子もないこのバス停に、Boutonボタンの壊れかけそうな壁を減築してバスの待合スペースを創りたいと考えています。



プロジェクトをやろうと思った理由

【machiai】を創りたいというのは、Boutonを創るときからの、ずっとずっと思っていたことでした。

Boutonボタンを創った当初はこの殿町バス停を利用する人がいるとはあまり感じていませんでした。しかし、ここで過ごす時間が増えていくうちに、このまちの流れが少しずつ見えてきました。

・病院への通院する方

・猫を連れたおばあちゃん

・近くの施設に通う青年

・いつも日傘をさしているパートさん

・読書をしながら待つ紳士

・仲良しカップル   などなど

どんな日でも、このまちで生活する方々の日々の一部にこのバス停がなっていることに気がつきました。

だから、椅子があったらいいかな?とか雨の日は屋根が欲しいよね?なんて想像しながら2年が過ぎました。

実のところ、本当はBoutonボタンの2周年を目途にこのバス停の【machiai】プレジェクトを進めて行こうと思っていました。

しかし、今年に入ってから、特に4月に入ってからのコロナ感染症の拡大に伴い、世界中が混乱に陥る中でこのプロジェクトを進めることが本当に必要なのかと考えました。考えて考えて出た答えは「必要である」でした。

この【machiai】がただバスを待つ場所ではなく、日常のふと気持ちを落ち着ける場所になったらいいなと改めて思いました。緊急事態宣言下で不要不急の外出への制限がかけられる中、ちょっと散歩中に立ち寄って休憩できたり、ちょっと本が読めたり、花を眺められたり… 家でも大きな公園でもたくさんの人が集まる公共施設でもなく、日頃通る場所の、しかもただのバス停がまちの誰かの拠り所になるといいとそう思い、このプロジェクトを進めることを決めました。


資金の使い道

集まった資金は【machiai】の工事資金に使いたいと思っています。

そしてもしありがたいことに希望金額よりも資金が集まった場合には、まだ見えぬ一棟貸しやど・忘覚庵への投資資金へと使わせていただきたいなと思っています。



リターンについて

今回、このプロジェクトを進めるにあたり、このコロナ禍で自分たちが何ができるのか?をずっと考えていく中で、このリーターンでこの2年でBoutonボタンに関わってくださったアーティストさんや作家さんの力に少しでもなれないかと思いました。

そこで、いろんな方にお声掛けさせていただいて、リターンを考えていきました。

ライブや個展と人が密になる環境がなかなか作れない中でも、たくさんの方々に知っていただき、そしてステイホームの時間でも、ちょっと気持ちが落ち込みそうな時でも何かのお手伝いのきっかけにこのリターンがなればいいなと願います。


実施スケジュール

8月末     クラウドファンディング終了

9月    【machiai】工事開始

10月末 【machiai】完成(予定)


最後に

みなさん、最後まで拙い文章を読んでいただきありがとうございます。

世の中がどんなに大きく変化が起こっていたとしても、人が日常で感じる「幸せ」にニューノーマルはあまり関係ない気がしています。

このプロジェクトはそんな「普通な毎日」が普通に続いていくきっかけになると嬉しいなと思います。

最後に。いつもBoutonボタンを応援してくださっているみなさま。本当にありがとうございます。これからも少しづつみなさんとの時間の一部にBoutonボタンがなっていければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/02 19:33

    8月29日(土)23:59:59無事、目標金額達成しました!!ご支援いただいた皆様、応援いただいた皆様、ありがとうございました。本日、【machiai】の完成に向けて諸々始動しはじめました。Boutonのデザインもしてくださったタムタムデザイン・田村さんによる【machiai】イメージ図はこち...

  • 2020/08/19 14:24

    昨日、レコーダーを手にした西村周平さんは朝10時から直方を徘徊しながら直方の街中の音を録音。その後、14時頃にBoutonに来られてひと休み、私は夜の久々のご予約でバタバタと料理の準備をしておりましたが、周平さんが「あとでギターを弾く時間はありますか?」って聞くので、お?今日も一緒にギターの練...

  • 2020/08/15 13:27

    ● 遠山八音さん『深碧の角笛』のCDについてコロナの影響が広がりだしたとき、Boutonで予定していたライブ開催計画を一度すべて白紙にしました。コロナで自粛休業の期間中、ライブができなくなった周りのミュージシャンの方々も「ライブ配信」という形で少しでも誰かに音楽を届けられるように尽力されていま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください