はじめに・ご挨拶

みなさまはじめまして。
私は、横浜市港北区で小松菜をメインとした野菜農家で、農家レストランのオーナーも務めております、小山農園の小山と申します!

私は2011年に10数年に及ぶ会社勤めを辞め、実家の農家にUターン就農いたしました。

就農後数年の野菜作りを通して、
自分や仲間が作った新鮮でおいしい野菜を使った料理を食べてほしい!地域の農業や農家について知ってほしい!そんな思いで、2017年9月に、横浜市営地下鉄「センター北駅」に農家レストランSOZAIYAを開店いたしました!

▲美しい夜景が望める前店舗

今回のプロジェクトについて

オープンから約3年、飲食経験のない素人にもかかわらず、今日まで続けてくることができたのは地域の方々に支えられたからこそです。
しかし、今回の新型コロナウィルス感染拡大の影響により、今年3月から業績は大幅に悪化し、固定費の負担だけが重くのしかかることに。個人店としては比較的規模の大きい現店舗での経営継続は非常に困難となり、閉店せざる得ない状況となりました。
ただ、ここまで続けてきた「農家と消費者を繋ぐ」ことができる場をなんとか残したいという思いが通じたのか、この度偶然にも良いご縁を頂き、規模の縮小による経営継続と移転再開に目途が付きました!
現在の「農家レストランSOZAIYA」は7月31日をもって閉店し、10月には東急東横線 大倉山駅のエルム通り商店街に「小山農園直営 農家ダイニング そざいや」をオープン予定です。

つきましては、この度の移転再開にあたり、皆様のご支援をお願いいたしたく、プロジェクトを立ち上げました。よろしくお願いいたします。

▲旬の地野菜たっぷりの農園サラダ

横浜の農業

大都市である横浜で農業と聞くと、「えっ⁉」と思う方も多いのではないでしょうか。ただ、おそらく皆様が想像している以上に横浜の農業は盛んです!住宅地を少し抜けると、畑が広がっている。そんな光景もよく目にするかと思います。 特に若い世代で就農する方も多く、横浜の農業を盛り上げよう!魅力を伝えよう!たくさんの人に知ってほしい!そんなパワーに満ち溢れています。

温暖な気候を生かし、トマトやキャベツ・果樹に至るまでたくさんの野菜が栽培をされていますが、特に小松菜は全国的にも生産が盛んで、小山農園でも周年栽培を行っている主力商品です。
▲住宅地に隣接する小山農園の小松菜ハウス

農家レストランへの想い

横浜という大消費地では、直売による販売も盛んで農家から直接野菜を購入する機会も沢山あります。
ただ、お客様がどのように保存をして、いつどんなお料理で召し上がっていただけたのかは、なかなかわかりません。そのまま食べてももちろん美味しい自慢の野菜ですが、どうせだったらプロの料理人の手によって、より美味しくなった野菜や料理を食べてほしい!そのような想いで2017年に農家レストランをオープンいたしました。そして都市農家の新しいビジネスモデルを作れたらという気持ちもありました。
素人の飲食店経営者として、オープン当初は試行錯誤の連続でしたが、男性・女性・お子様を問わず、生でも食べられる新鮮な小松菜の美味しさに驚き、名物の小松菜スムージーを何杯もお替りして飲んでくれる姿を見ると、お店を始めて良かったと改めて感じます。
▲農家レストランSOZAIYAの名物・小山農園の新鮮な小松菜をたっぷり使用した「小松菜のグリーンスムージー」。ご自宅でも飲める商品化が決定!


今回のコロナウィスルの影響により、比較的規模の大きい現店舗では、今後の経営継続は困難な状況となりましたが、「農家と消費者を繋ぐ」そんな場をなんとか残したい!との強い想いで移転再開を決意いたしました。
旬の美味しさがつまった地元の新鮮な野菜を、お肉やお魚・お酒と共に楽しんでいただけたらと思います。

▲野菜のうまみがギュッと詰まったセイロ蒸し

小松菜収穫体験&ハウスでランチ

お店のお客様や近隣のご家族に、野菜や土と触れ合える機会がないか?飲食店であり農家でもあるうちにしかできない価値を提供できないか?そう考えて2018年からハウスでの小松菜収穫体験&農家レストランSOZAIYA特製の弁当を組み合わせた、ピクニック気分が味わえる体験イベントを実施!

消費者の笑顔があるから頑張れる!という事を実感しました。

▲収穫した小松菜とハウス内でのランチで満面の笑み

リターンのご紹介

応援いただいた感謝の気持ちといたしまして、下記リターン品をご用意いたしました!
ご希望に合った商品をぜひお選びください。

詳細はリターンを選ぶをご覧ください。

☆3,000円
1,000円分のお食事券(1,000円×1枚)

☆5,000円
2,000円分のお食事券(1,000円×2枚)

☆10,000円-Aコース
4,000円分のお食事券(1,000円×4枚)
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆10,000円-Bコース
【遠方の為、店舗でのお食事券のご利用が難しい方に】
下記のいずれかをお選びください
●小山農園と地元農家のおまかせ新鮮野菜セット
  or
●祝<商品化決定>冷凍グリーンスムージー
  or
●オリジナルマルシェバック
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆30,000円
5,000円分のお食事券(1,000円×5枚)
下記のいずれかをお選びください
●小山農園と地元農家のおまかせ新鮮野菜セット
  or
●祝<商品化決定>冷凍グリーンスムージー
  or
●オリジナルマルシェバック
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆50,000円-Aコース
10,000円分のお食事券(1,000円×10枚)
●小山農園と地元農家のおまかせ新鮮野菜セット
●祝<商品化決定>冷凍グリーンスムージー
●オリジナルマルシェバック
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆50,000円-Bコース
オリジナルドリンクの命名権
10,000円分のお食事券(1,000円×10枚)
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆100,000円-Aコース
10,000円分のお食事券(1,000円×10枚)
●小山農園と地元農家のおまかせ新鮮野菜セット半年分(毎月1回/年6回お届け)
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆100,000円-Bコース
10,000円分のお食事券(1,000×10枚)
●収穫体験&ハウスでバーベキュー
ハウスでランチをパワーアップ!ハウスでバーベキューを初開催。
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!

☆100,000円-Cコース
ディナータイムの貸切り券
※店内に支援者のお名前を掲載させていただきます!


新店舗で実現したいこと

身土不二(しんどふじ)という「地元で採れた旬の食材や料理は体に良い」という考え方があります。
ご提供する料理を通して、地元の野菜・生産者の魅力を知ってもらい、育てられた畑の風景が想像できるような空間を目指します。

「地元で採れた新鮮な野菜と料理を通して、たくさんのお客様を笑顔にする!」

という理念を基に「小山農園直営 農家ダイニング そざいや」でのお食事が、地元横浜でこんなに美味しい野菜がたくさん作られていることを知ってもらうきっかけになれば最高です。

▲どんなお店になるか楽しみ♪大倉山エルム通り商店街の新店舗予定地


スケジュール

~10月7日:クラウドファンディング期間

10月上旬~:リターン品準備・制作開始

10月中旬〜:お食事券のご利用・リターン品の順次お渡し・発送開始

資金の使い道

下記費用に当てさせていただきます。

●新店舗での移転再開に向け
 ・引越し費用
 ・店頭入口改修費
 ・厨房及び内装改修費

●ご支援いただいたみなさまへのリターン品経費


最後に

今後の先行きもまだまだ不透明で、多くの方が不安を抱いている中恐縮ではございますが、今回の計画にご賛同いただき、シェアだけでもして頂ければ嬉しいです。

ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします。


移転先店舗の詳細情報

10月オープン予定

小山農園直営 農家ダイニング そざいや

大倉山駅徒歩3分
横浜市港北区大倉山3-29-1

営業時間(予定)
11:30~14:30
17:30~23:00(LO10:00)

定休日
月曜日・第2火曜日(月曜祝日の際は振替え)

TEL:決まり次第掲載いたします


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/16 12:35

    本日、主に農業関係者が購読する「日本農業新聞」にご掲載頂きました。一般の方は、あまり目にする事はないかと思いますがよかったらぜひご覧ください!  おかげさまで、クラウドファンディングも目標金額の70%まで達成する事ができました。プロジェクト終了まで後3週間となります。引き続きご支援を頂けたら嬉...

  • 2020/09/09 07:36

    9月3日付けの、タウンニュース港北区版に、農家ダイニングそざいやの移転再開とクラウドファンディングの取組みを取り上げて頂きました!すでに、ご覧頂いた方もいらっしゃるかもしれませんね。このように、多くの方に広く知って頂ける機会を頂き嬉しいかぎりです。ありがとうございます! ※現在、ゲスト支援機能...

  • 2020/09/07 16:07

    本日は、地元農家の仲間で、トマトといえば!そう、大森農園の大森さんより、応援メッセージを頂きました!そざいやのトマトは、ずーっと大森トマトを使ってます!========================いつも大森農園のトマトでお世話になっている大森です。 「農家ダイニングそざいや」さんが大倉山で...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください