<ご挨拶>

 弊社オフィス・ズーは今年初めよりの新型コロナウィルスによるこの苦境を乗り越えるためにクラウドファンディングにてご支援のお願いをさせていただくことに致しました。日頃よりオフィス・ズーの企画する全国ツアーの各会場にご来場いただいております方々におきましては心より感謝申し上げます。

 私たちオフィス・ズーは、さまざまな海外からのミュージシャンとのコンサートやイベントを通じて、音楽の持っているコミュニケーション能力、あらゆる人々の心を豊かにする力をより幅広く伝えていきたいと考えて、これまで40年近く活動してまいりました。
 しかし、現在新型コロナウィルスの影響により、2月の後半から営業を停止しております。出入国制限がいつ解除され、いつツアーが再開できるのか、今後の見通しがまったく立っておりません。海外の状況も想像し得ないほど悪く、渡航すらままならない情勢です。状況は予想以上に厳しく、ミュージシャン、友人、スタッフと相談し、皆様の心からのご支援をお願いしたく、クラウドファンディングを企画いたしました。
 勝手なお願いではございますが、この苦境を乗り越えまた素晴らしいミュージシャンとともに感動を届けられるよう邁進してまいりたく、温かいご支援をお願い申し上げます。

  有限会社オフィス・ズー代表  川上浩平

 Thank you all for your support over the years to bring incredible musicians over to Japan.
We, Office Zoo, have been bringing musicians from all over the world for the last 40 years to send awareness of the power of music that can give joy and fulfill people’s hearts. Since we all know the effects from the COVID-19 is inevitable, we were forced to cancel the tours that were planned the rest of 2020. We have no idea when the immigration restrictions would loosen up in order to invite musicians from different countries. We had great conversations with the musicians and friends and we have decided to launch this crowd-funding campaign.
 We need your help now more than ever. We appreciate every bit of your help.


Will Vinson Trio

Joe Sanders&Taylor Eigsti

Office Zoo .Inc <ポリシー>

 人間の生活にとって、音楽ほど密接なエンターテイメントは存在しないような気がします。
 古の時代から、人々の集まるところには必ずリズムが生まれ、旋律が流れ、和音が形成されていきました。たとえば、その国の、その土地の独自の気候・ 風土・人柄が育んだ伝統的な音楽。そこには気の遠くなるような長い時間が経過しても、摩耗されない心のやすらぎが込められているのかも知れません。あるいは時代時代を表現し、人々の感性が創り上げていく現代的な音楽。そこには、人工的なものが氾濫する都市生活では吸収することのできない、本当の意味でのコミュニ ケーションが流れているいるような気がします。
 いずれにしても、音楽は私たちにとって不可欠な物であることは確かなようです。現代社会では、たくさんの素晴らしいミュージシャン達の音楽をCDや音楽配信サービスで聴くことができますし、YouTubeでは彼らのリアルタイムの映像を見ることもできます。しかし彼らの生の音をライブで目の前で聴いた時の感動とは比べることができません。
 私たちオフィス・ズーは、そのライブ音楽の感動を届けるべく、世界の音楽シーンのジャズにフォーカスしたフィールドで、オフィス・ズーにしかできない海外からのミュージシャン達を招聘し、皆様がワクワクした感動で幸福感を噛みしめるられる様なツアーを企画し、これからも常に前を向いた活動を続けてまいりたいと考えていま す。

What we (The Office Zoo) do
We are firm believers that there is no other entertainment/art form like music.
Music is very connected to human life. Even in everyday life, there are rhythms, melodies, and harmonies between people. They could be based on their lifestyle and culture. Music is timeless and its healing power will always remain. Whether the music is more traditional or extremely modern, it nevertheless captures the human spirit. Anyway, what I truly believe is that music allows people to have the truest communication. I could at least say that music is necessary in life. Nowadays we can all check out great music easily on streaming services and we can see high quality videos of musicians on YouTube as well. However, there is nothing like live music. The feeling of being moved/amazed/stunned etc. from experiencing live music is something that you cannot get from these streaming services or YouTube.
 That is why Office Zoo has been and still is passionate about bringing the highest level music we can to Japan. We are especially focused on musicians from abroad that only we can invite to smaller cities in Japan, as well as larger Japanese markets. Our mission is to bring these amazing musicians to the Japanese audience, and we hope to keep our work going with your support.

Victor Gould Trio

公演前の控え室にて(原朋直、Tal Mashiach、川上浩平&スタッフ)

<このプロジェクトにあたり>

 長い間毎月のように海外よりミュージシャンを招聘しツアーを行ってきましたが、今年の3月からは新型コロナ禍の影響でそれが全く出来ない状況が続いています。現在の世界の状況に鑑みると、おそらく年内の出入国制限解除は不可能だと思わざるを得ません。再開の見通しが立たず途方にくれている時に、周りの友人やミュージシャン達にクラウドファンディングを企画してみたらと持ちかけられたのがきっかけとなり、その後ミュージシャン、友人、スタッフと相談し、今回このプロジェクトを立ち上げるに至りました、皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

 このプロジェクトは、弊社Office Zooの事業継続の支援をお願いすると共に、出入国制限が解除され次第、海外アーティストの招聘を再開し音楽の火を灯し続けるための資金とさせていただきたく存じます。

KMC主催ワークショップ Petros Klampanis&Julian ShoreJean-Micheal Pilc Trio

<オフィスズー活動実績>

弊社は1980年中頃より多くの海外アーティストを日本に招聘、紹介してまいりました。

Office Zoo.Inc 海外アーティスト招聘実績(過去5年抜粋)
 2015 - 2020
Nir Felder trio / Nir Felder(guitar), Orland le Fleming(bass), Jimmy Macbride(drums)
Bryn Roberts trio / Bryn Roberts(piano), Joe Martin(bass), Rodney Green(drums)
Shai Maestro trio / Shai Maestro(piano), Jorge Roeder(bass), Ziv Ravitz(drums)
Luis Perdomo trio / Luis Perdomo(piano), Hans Glawischnig(bass), EJ Strickland(drums)
Jean Michel Pilc trio / Jean Michel Pilc(piano), Or Bareket(bass), Ross Peterson(drums)
Sheila Jordan(vo) & Peter Mihelich(piano)
Glenn Zaleski Trio / Glenn Zaleski(piano), Rick Rosato(bass), James Johnson III(drums)
John Ellis trio / John Ellis(tenor sax), Yasushi Nakamura(bass), Kendrick Scott(drums)
Kevin Hays(piano) & Gregoire Maret(harmonica)
Rodney Green trio / Rodney Green(drums), Theo Hill(piano), David Wong(bass)
Charles Altura trio / Charles Altura(guitar), Chris Tordini(bass), Henry Cole(drums)
Jochen Rueckert quartet / Jochen Rueckert(drums), Mark Turner(tenor sax), Lage Lund(guitar), Matt Penman(bass)Petros Klampanis(bass) & Julian Shore(piano)
Randy Ingram(piano) & Matt Brewer(bass)

Manuel Valera trio / Manuel Valera(piano), Hans Glawischnig(bass), EJ Strickland(drums)
Victor Gould trio / 
Victor Gould(piano), David Wong(bass), Rodney Green(drums)
Joe Sanders(bass) & Taylor Eigsti(piano)
Kavita Shah(vocal) & Francois Moutin(bass)

ACT / Ben Wendel(tenor sax), Harish Raghavan(bass), Nate Wood(drums)
Nitai Hershkovits trio / Nitai Hershkovits(piano), Or Bareket(bass), Amir Bresler(drums)
Kris Davis(piano) & Eric Revis(bass)
Jonathan Barber trio / Jonathan Barber(drums), Taber Gable(piano), Joshua Crumbly(bass)
Will Vinson trio / Will Vinson(alto sax), Matt Penman(bass), Jochen Rueckert(drums)
Omri Mor trio / Omri Mor(piano), Avri Borochov(bass), Karim Ziad(drums)
Sam Harris trio / Sam Harris(piano), Martin Nevin(bass), Craig Weinrib(drums)
Daniel Freedman trio / Daniel Freedman(drums), Nir Felder(guitar), Tal Mashiach(bass)
Frank LoCrasto trio / Frank LoCrasto(piano), Noah Garabedian(bass), Jimmy Macbride(drums)
Aaron Goldberg trio / Aaron Goldberg(piano), Matt Penman(bass), Leon Parker(drums)GTO trio / Gadi Lehavi(piano), Tal Mashiach(bass), Ofri Nehemya(drums)
Mike Moreno(guitar) & Jon Cowherd(piano)
Camila Meza(guitar, vocal) & Shai Maestro(piano)
Ryan Keberie trio / Ryan Keberie(trombone), Camila Meza(guitar), Jorge Roeder(bass)
Jennifer Sanon(vo) & Aaron Goldberg(piano)
Jeff Ballard trio / Jeff Ballard(drums), Chris Cheek(tenor sax), Charles Altura(guitar)
Fabian Almazan(piano) & Linda Oh(bass)
Haggai Cohen Milo trio / Haggai Cohen Milo(bass), Ben Wendel(tenor sax), Ziv Ravitz(drums)
Yotam Silberstein quartet / Yotam Silberstein(guitar), Aaron Goldberg(piano), Or Bareket(bass), Daniel Dor(drums)
Paul Lay trio / Paul Lay(piano), Clemens Van der Feen(bass), Dre Pallemaerts(drums)
Real Feels / John Raymond(trumpet, fluegelhorn), Gilad Hekselman(guitar), Colin Stranahan(drums)
Lage Lund trio / Lage Lund(guitar), Matt Brewer(bass), Johnathan Blake(drums)
Omer Avital(bass) & Yonathan Avishai(piano)


<資金の使い道>

資金の使途につきましては、事業継続にかかる費用、また事業再開の折にはアーティスト招聘のためにかかる費用、CAMPFIREへの手数料などに充てさせていただきます。


<リターンについて>

3,000円以上のご支援には、お礼のご挨拶のメールを差し上げます。 

5,000円以上のご支援には、オフィスズーオリジナルステッカーオリジナルトートバッグをご用意いたします。
オリジナルステッカーオリジナルステッカー

オリジナルトートバッグ(※イメージ)10,000円以上のご支援には、オフィスズーオリジナルステッカー、オリジナルトートバッグ、Zoo’TレーベルCD【Ducktones / Donald Edwards Quintet】をご用意いたします。
Ducktones
Donald Edwards Quintet

30,000円以上のご支援には、オフィスズーオリジナルステッカー、オリジナルトートバッグ、Zoo’TレーベルCD3枚(CDを選ぶことは出来ません。弊社においてご用意させていただきます。)、ここでしか手に入らないZoo’Tレーベル未発表音源CD-R×2をご用意いたします。

Zoo’T レーベルのミックス、マスター済みの未発表CD-R内容
①<Brian Lynch quartet / Let me think of a new one>
 Brian Lynch(tp), Rob Schneiderman(piano), Boris Kozlov(bass), Johnathan Blake(drums)
②<Jesse Davis quartet / Soul heirs>
 Jesse Davis(as), Anthony Wonsey(piano), Reuben Rogers(bass), Donald Edwards(drums)

50,000円以上のご支援を頂いた方には、オフィスズーオリジナルステッカー、オリジナルトートバッグ、Zoo’TレーベルCD3枚+過去招聘アーティストCD1枚ここでしか手に入らないZoo’Tレーベル未発表音源CD-R×2、事業再開後にOffice Zooの企画するツアーで使用できるライブへの招待チケット1枚をご用意いたします。

100,000円以上のご支援を頂いた方にはオフィスズーオリジナルステッカー、オリジナルトートバッグ、Zoo’TレーベルCD4枚+過去招聘アーティストCD2枚ここでしか手に入らないZoo’Tレーベル未発表音源CD-R×2、事業再開後にOffice Zooの企画するツアーで使用できるライブへの招待チケット2枚をご用意いたします。

150,000円以上のご支援を頂いた方にはオフィスズーオリジナルステッカー、オリジナルトートバッグ、Zoo’TレーベルCD5枚+過去招聘アーティストCD2枚ここでしか手に入らないZoo’Tレーベル未発表音源CD-R×2、事業再開後にOffice Zooの企画するツアーで使用できるライブへの招待チケット3枚をご用意いたします。


※過去招聘アーティストCDはプロモーション用CDとなることがあります。

※ライブ招待チケットにつきましては来年3月までに送付致しますが、ツアー再開後に再度ご案内をさせていただくこととなります。

※どの金額においても金額の上乗せが可能ですが、リターンの内容は選択されました金額のリターンとさせていただきます。

Zoo'TレーベルCD
過去招聘アーティストCD(※抜粋)過去招聘アーティストCD(※抜粋)<※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。>



<応援コメント>

ジャズクラブ BODY&SOUL(青山)オーナー 関 京子

「オフィス・ズー」へのご支援をお願いいたします。
これまでずっと何年にも渡って、当店の海外ミュージシャンのほとんどは「オフィスズー」さんが招聘し、プロモートしてくださっています。大資本の大手ではないので、日本ツアーを組んでツアーに付き添うのも、入管手続きからホテルの手配、現場への送迎なども全て社長である川上さんご夫妻が、利益抜きで本当に手弁当やっておられます。それはひとえに、川上さんご自身がジャズが大好きで、海外の素晴らしいミュージシャンたちを日本のジャズファンに紹介し演奏させたい、という熱意あってのこと。私はいつも頭が下がり、感謝しています。それに何より川上さんの耳はすごく確かで、当店で演奏するミュージシャンの演奏を聴くたびに、さすが川上さんの選んだミュージシャンだと感心させられ、信頼しています。
 小さいながら当店が、同規模のほかの多くのジャズクラブでは出来ない海外ミュージシャンの演奏ステージを組み、身近に楽しめるのも、川上さんのお陰なのです。このパンデミックによって国の間の移動自体が制限され、この1月からもうすでに何組もキャンセルを余儀なくされ、夏~秋に予定されていた公演が全てできない状況です。皆さまぜひ、この窮状をお汲み取りいただき、日本のジャズのために、日本のジャズファンのために、これから世界に羽ばたこうとしている日本のジャズミュージシャンのために...
「オフィス・ズー」へのご支援を、当店同様お願い申し上げます。


PIT INN(新宿)マネージャー 鈴木寛路 オフィスズーさんとは、何十年来のお付き合いになるでしょうか? 私がアルバイトとして、ピットインでお客様にコーヒーを出していた頃に、すでにピットインが満員になるようなビックネームをズーさんは呼んでいて、ピットインを語る上でも欠かせない歴史の1部を作り上げて頂きました。また、ズーさんの素敵なところは、そういったビックネームだけにこだわらず、魅力ある若手をどんどんプッシュしていく所にあります。ピットインに出演した後も、あちらこちらで彼らの名前を目にするたびに、ズーさんのセレクトの凄さを実感致します。 オフィスズーさんは、これからもピットインだけではなく、日本のジャズシーンにとりましても、重要な存在としてありつづける事と思います。オフィスズーさんの益々のご活躍を心からお祈りしています。


Lifetime(静岡)オーナー 久保田 隆

page4image3840736

 海外からMusicianを仕入れるプロモーターと言う業務は審美眼、語学、人間力を必要とする。オフィスZoo川上浩平、彼はこの難しい業務を約40年にわたって実現してきた現代最高のジャズミュージックプロモーターである。彼の発掘してきたミュー ジシャンは常に世界におけるトップランナーであり、しかも無名。残念ながら彼はいつもそのミュージシャンがペイラインに達すると次のMusicianの発掘に乗りだしてしまう。彼のやっているのはまさに音楽と言う芸術そのものである。
日本のジャズシーンには彼が運んでくる音楽が絶対必要である。


Le club jazz(京都)オーナー 加藤伸也

page16image3842304

 オフィスZOOの川上さんとは、かれこれ10年来のお付き合いをさせて頂き、海外から数多くのミュージシャンを紹介して頂いております。 私の店にはニューヨーク若手のコンテンポラリー系のミュージシャンを多く紹介して頂き、これまでなかなか関西では聴けな かった方々も多く含まれており、お客様にも満足して頂いております、本当に今、活躍しているミュージシャンが多く、毎回楽しみにして居ります。昨今のコロナウイルス感染拡大によりミュージシャンの来日が途絶え、大変残念なおもいをして居ります、オフィスZOOさんもプロモーションが出来ず大変な思いをなさっていると思いますが、一日も早く元に戻り色んなミュージシャンを呼んでくださるよう、皆様のお力添えを宜しくお願い致します!


Livehouse Bird(岡山) 赤星敬太

page11image3849024

 岡山で小さなジャズクラブの運営に携わっています。40席ほどの小さな地方の箱ですが、昨年はAaron Goldbergをはじめ、超一流のプレイヤーたちを招くことができました。かつてニューヨークのジャズクラブで聴いた音がすぐ目の前にある。そんな夢のような時間を得たのも、浩平さんと出会えたからこそ。その鋭い審美眼と、温かい人間性、そして幅広い人脈は、まさに唯一無二の貴重な存在です。これからもぜひ、本物のミュージシャンたちを日本に招いて、私たちに刺激を与え続けてください!
Office Zooを応援しています。


Kendrick Scott / Drums

page3image3847232

Office Zoo has been a long time outlet for cultural exchange and musical excellence. Kohei has presented concerts and workshops of some of the best masters playing Black American Music. In my many times coming to Japan with Kohei, I have been honored to be a part of that lineage. My hope is for the continued support of Office Zoo's efforts to bring people together.

 オフィスズーは長い間、優れた音楽と文化交流の場を提供してくれている。Koheiはアメリカブラックミュージックにおける巨匠ともコンサートやワークショプを開催し、私自身もKoheiと共に日本へ行き、その系譜の中に加われたことを光栄に思っています。オフィスズーの継続のための支援を皆さんとともにできればと願っています。


Taylor Eigsti / Piano

page4image3837376

"Over the years I have enjoyed several tours of Japan that were organized by Office Zoo, and I am truly thankful for the experience. Because of the great work of Office Zoo, I have been able to visit and perform in many beautiful cities in Japan that I had never been to before, and it is always a very special time. I have had so many memorable moments with my fellow musicians on these tours, and we are all very grateful to Kohei Kawakami and the rest of the team for the opportunity. I know this is a very challenging time for touring in general in the world, and I greatly hope that Office Zoo will find support from our community to help them continue to do the great work of bringing so much music and joy to Japan.”

 何年にも渡って、私はオフィスズーが企画したジャパンツアーを楽しく過ごさせてもらってきた。そしてその経験に本当に感謝しています。それもオフィスズーの素晴らしい仕事があってこそだと。行ったことのなかった美しい街で過ごし、演奏できることはいつだって特別な時間で、忘れられない瞬間を一緒にツアーしたミュージシャンと過ごせたこと、そんな機会を与えてくれたKoheiとチームのみんなにとても感謝しています。今世界中でツアーすることも困難な状況で、オフィスズーにその素晴らしい仕事を続けていくための、そして日本にもっと音楽と楽しみを届けられるよう、支援が届くように切に願っています。


Walter Smith III / Tenor Sax

page9image3827072

Office Zoo is directly responsible for bringing the best and brightest young artists from New York to share their music with the Japanese audience. WIthout the work that Kohei does, many of these young artists would not have a way to present their own projects in Japan. Please do anything you can to help support Office Zoo in their efforts to continue to support young artists and young audiences in Japan!

 オフィスズーはニューヨークの気鋭の若手ミュージシャンに日本のオーディエンスと音楽を共有する機会を直接与えてくれています。Koheiの存在を抜きにしては、たくさんのそのような若手ミュージシャンは日本でプロジェクトを発信することはできないでしょう。どうかオフィスズーの存続、ひいては若手アーティストや日本のオー ディエンスを支援するために、できるだけの支援をお願いします!


Mark Turner / Tenor Sax

page20image3840960

“The first tour I did in Japan was with Office Zoo in Rufus Reid and Akira Tana’s band. That was in the late nineties. Ever since I have fantastic experiences on subsequent tours over the years with Kohei and Chizuko. They have always been committed to live Jazz and keeping it alive in Japan!”

 私がオフィスズーと最初に行ったジャパンツアーは Rufus ReidとAkira Tanaとのバンドでした。90年代の後半だったと思います。その時からずっと私は何年にも渡ってKoheiとChizukoと共に素晴らしい経験をその後のツアーで過ごさせてもらいました。彼らは常にJazzの火を灯し続けることに専念し、日本でそれを続けています!


Lage Lund / Guitar

page17image3875456

I have worked with Office Zoo on numerous occasions while touring Japan, both as a Bandleader and sideman for about 10 years.
They offer an invaluable link between the NY jazz community and Japan and is the result of the love and commitment brought to the company by its founder, Kohei Kawakami, and the reason he is so appreciated and respected by musicians from all over the world.
I hope you will consider supporting the further operations of Office Zoo during these challenging times, and I hope to continue working with them for at least another decade. Sincerely.

 私は日本をツアーして、オフィスズーと多くの機会で、時にバンドリーダーとして、時にサイドマンとして約10年、共に仕事をしてきました。彼らは日本とニューヨークのジャズコミュニティとの貴重な繋がりを提供してくれて、それは創設者のKohei Kawakamiの仕事への愛と献身の結果であり、それが彼が世界中のミュージシャンから感謝され、尊敬されている理由だと思っています。
  私はこの困難な時代の中でオフィスズーが継続していくための支援を考えてほしいと願っていますし、私もこの先少なくとも次の10年も彼らと仕事を続けていきたいと願っています。心を込めて。


Gilad Hekselman / Guitar

page9image3836928

"Kohei and the good people at Office Zoo are everything one could hope for in a booking agency: good people, good hang, take care of the musicians, and most of all: care about the music! Kohei is one of my favorite people in the world, I consider him family. He's spent many decades working hard to bring real jazz to Japan, spreading the music that he believes in even if it's not always commercially accessible. I love doing tours with Office Zoo and hope to do one very soon, when the world gets back to normal. Support them if you can!"

 Koheiと素晴らしいオフィスズーのメンバーは、ブッキングエージェントに求められる全てが揃っている。人柄、打ち上げ、ミュージシャンをケアしてくれ、そして何より音楽を愛してくれている。Koheiは世界中で私の大好きな人の一人で、私は彼を家族だと思っている。彼は何十年も本物のJazzを日本に伝えることに費やし、彼の信じる音楽を伝えてきた。いつも商売としてうまくいくわけではなくとも。私はオフィスズーでするツアーが好きだし、世界が元に戻ったらまたすぐにでもできればと願っています。可能な限りの支援を!


Aaron Goldberg / Piano

page13image3850368

“I have had the pleasure of working with Office Zoo for over 20 years with many different bands, including my own. There is no agent or promoter in all of Asia that I have met that loves and values jazz music more or works harder for the music. For more than 40 years Office Zoo has played a vital role in bringing to Japan the best American jazz artists, both legendary masters and up-and-coming young musicians new to Japanese audiences. All generations of the American jazz family are grateful to Office Zoo!”

 私は20年以上に渡り、自分のバンドも含め数多くのバンドでオフィズズーと共に思い出に残る仕事をしてきました。私が会ってきたアジアのエージェントやプロモー ターの中にこれだけJazzを愛し、価値を認め、音楽のために一生懸命やってきた人はいません。オフィスズーは40年以上も巨匠においても新進気鋭の若手においてもアメリカの素晴らしいJazzアーティストを日本のオーディエンスに伝えるために不可欠な役割を果たしてきました。アメリカでJazzをプレイしている全ての世代のミュージシャンたちがオフィスズーに感謝しています!


Camila Meza / Vocal, Guitar

page5image3837600

"Kohei and the amazing Office Zoo team were responsible for introducing me to the loving Japanese audience and their beautiful country. Kohei is a visionary and sees the potential in artists before anybody else, and takes a chance. For that I'm grateful to him, for taking risks and for keeping real music alive. I have only but fun memories of his tours, full of music and friendship. Now it's our turn to give back and help the legendary Office Zoo stay afloat, hope you can support this great organization! Thank you, Camila."

 Koheiとオフィスズーの素晴らしいチームは私に愛すべき日本のオーディエンスと美しい日本という国を教えてくれました。Koheiは誰であれ、その人の力を信じ、そしてチャンスを与えてくれる。その点において本当に彼に感謝しています。リスクを取ることになっても、本物の音楽を届けてくれている。彼のツアーは音楽と友情に溢れ、楽しい思い出しか残っていません。今度は私たちがこの素晴らしいオフィスズーが存続できるよう恩返しする番で、是非この素晴らしい会社を支援してほしいと思っています! ありがとう。


Shai Maestro / Piano


 オフィスズーの支援を考えてくれている皆さん、こんにちわShai Maestroです。このメッセージをNY、ブルックリンから送ります。私だけじゃなくミュージシャンのためにずっと素晴らしい仕事を続けてくれているオフィスズーへ愛と感謝と応援を込めてこのメッセージを送ります。 皆さんが前を向いていられることと、この大変な時期の先に日本でまた会えることを本当に願っています。ありがとうございます!あざっす!また会いましょう!


Yotam Silberstein / Guitar

page11image3842080

I’ve been working for Zoo Jazz for almost 10 years now, and every tour with them is always extremely professional, well organized, and a lot of fun.Kohei and Chizuko are true friends of jazz, and through that mutual friendship they have become my dear friends as well. I look forward to many more years of working together with these dear friends.

 私がオフィスズーとJazzの仕事をするようになってもう10年近くになります。彼らのツアーはどれもが正にプロフェッショナルで、良く練られているし、そして何より楽しい。KoheiとChizukoはJazzという音楽にとって真の友人であり、その友情を通して彼らは私の大切な友人になりました。私はこれから先も長くこの大切な友人と一緒に活動していくことを楽しみにしています。


Colin Stranahan / Drums

page8image3850592

“Office Zoo is the best! For me personally touring in japan would not be possible if it weren’t for Kohei and his team. I am so appreciative of the many opportunities I’ve had to share my music in japan . Right now we need to show our love and support to Office Zoo so we can continue to tour in Asia. Please consider donating! Thank you !

 オフィスズーは最高なんだ! 私においては、Koheiとオフィスズーのチームがなかったら、日本でツアーすることはできなかっただろう。日本で自分の音楽を共有できる多くの機会を与えてくれたことに深く感謝しています。今この瞬間にオフィスズーへの愛とサポートを示してくれることが私たちもアジアで活動をできることにつながります。どうか支援を考えてみてください! ありがとう!


Julian Shore / Piano

page14image3837376

Kohei Kawakami (and Office Zoo) is the real deal. He has dedicated himself to sharing jazz at the highest level, and the artists who play it, with Japan for many decades now. Whether it’s been through his own club, his record label or his robust tour promoting career, he has worked tirelessly to preserve and enrich the art form in all facets, while being a true cultural ambassador. Personally, his tours have been some of the most inspiring, memorable and fun experiences of my young career and can say without any reservation that he deserves every bit of your support! The music world would be a much better place if we had more people like Kohei and organizations like Office Zoo.

 Kohei Kawakami(そしてオフィスズー)は本物だ。彼は日本において今に至る何十年も最高のJazzとそれを奏でるアーティストを発信することに尽力してきた。ジャズクラブやレコードレーベルを経営していた時から、その揺るぎないツアープロモーターとしてのキャリアを見渡しても、彼は芸術の形をあらゆる面で継続し豊かにするために休みなく働いてきた。正に文化の伝道者だと言える。個人的には、彼のツアーは最もインスパイアされ、思い出深い、そして楽しい経験だったし、私は掛け値なしに彼は支援に値する人物だと断言します! もしKoheiのような人やオフィスズーのような会社が増えていったのなら、音楽の世界はもっとより良い場所になっていくことでしょう。


Glenn Zaleski / Piano

page17image3837152

It’s an honor to have worked with Office Zoo since 2014. They present the best musicians in the world to the amazing audiences in Japan, including established masters as well as new talent. My two tours with Office Zoo have been some of the most fun I’ve had on the road - before, during, and after the concerts!

 2014年からオフィスズーと共に仕事ができていることを光栄に思っています。彼らは巨匠から気鋭の若手まで素晴らしいミュージシャンを日本の素晴らしいオーディエ ンスに発信しています。私がオフィスズーとした2つのツアーは私が旅した中でも最も楽しかったものにあげられます。コンサートの前も、その間も、そしてその後も!


Donald Edwards / Drums

page15image3850144
"MY OFFICE ZOO EXPERIENCE!

I happened to be playing at the old Iridium in New York City with the Mark Whitfield Quartet and that's where I met Kohei Kawakami of "Office Zoo". At the time I was writing a lot of music and having jam sessions at my place in Brooklyn. This is where I developed my first band in NYC. I was also looking for an outlet to showcase my music. Kohei was just getting back into promoting and I guess he was already familiar with my first recording and also in NY looking for new talent. After meeting Kohei for the first time at the Iridium, we met the next evening for a drink and he graciously offered me a tour in Japan. I had never been to Japan or had my own tour but he took a chance on me anyway! We did the tour and I must say that my first and lasting impression was that HE AND OFFICE ZOO DID THINGS THE RIGHT WAY!!!
OFFICE ZOO was aslo gracious enough to offer me the opportunity to record my band immediately after the tour. The cd "Ducktones" that we recorded is one of my favorite recordings that have done to date, --one that I'm very proud of.
This was the beginning of many tours that I've done for Office Zoo with my group and other artist. Office Zoo was always professional with respect to the needs of the music and the musicians.
Out of this meeting came a beautiful working relationship, beautiful friendships and exposure to a culture that I love.
All the best to Office Zoo!!

Drummer and Composer, Donald Edwards”

 私はある時ニューヨークのOld IridiumでMark Whitfield Quartetの演奏をすることになったのですが、それが私がオフィスズーのKohei Kawakamiに初めて会った瞬間でした。その頃、私はブルックリンの私のスタジオで曲を書いたり、ジャムセッションをしたりしていました。そこが私のニューヨークで初めて組んだバンドを成長させてくれた場所です。そしてまた自分の音楽をショーケースで発信できないかと模索していました。Koheiはプロモーターとして、すでに私のファーストアルバムを知っていただろうし、ニューヨークに新しい才能を見つけにきたのだろうと思った。KoheiにIridiumで初めて会った後、翌日に私たちは一緒に飲みに出て、彼から光栄にもジャパンツアーの申し出を受けました。私は日本に行ったことはなかったし、ツアーしたこともなかったにもかかわらず、彼は私にチャンスを与えてくれたんだ! とにかく私たちはツアーをして、そして私はこれだけは言わないといけない「彼とオフィスズーは正しかったんだ!!!」と。オフィスズーはさらにありがたいことにツアーのすぐ後に私のバンドですぐにレコーディングしようと提案してくれた。その時レコーディングしたCD ‘Ducktones’ は今まで発表したものの中でもお気に入りで誇りに思えるものの一つだ。これが私がオフィスズーと自分のグループや音楽、ミュージシャンと数々のツアーをしていく始まりでした。 その出会いから素晴らしい仕事仲間であり、素晴らしい友人であり、私の大好きな日本の文化に触れさせてもらっている。
オフィスズーは最高なんだ!


Vicente Archer / Bass

page22image3857312

Office Zoo has produced some of best talent of the jazz scene for many years. I have had the privilege to work for them for almost twenty years with my own groups and with other bands. The scheduled tours bring you through the big cities, historic towns and the countryside of Japan, making it one of the best experiences you’ll ever have. I believe that Office Zoo is essential for Japan as well as the cutting edge Jazz scene.

 オフィスズーは長年ジャズシーンの素晴らしい才能を世に輩出しています。私は自分のバンドや他のバンドでも約20年に渡り、彼らと仕事をできていることを光栄に思っています。大きな都市や歴史的な街、そして日本各地を回っていくツアーはこれまでにないような最高の体験を提供してくれています。私はオフィスズーは最先端のジャズシーンにも日本にも必要不可欠だと信じています。


Linda May Han Oh / Bass

page19image3807360

"Kohei Kawakami and the team at Office Zoo are vital to the international Jazz Community. Please donate what you can to keep them going strong and supporting musicians around the world and creating wonderful liaisons between international musicians and local Japanese musicians." - Linda May Han Oh

 Kohei Kawakamiとオフィスズーのチームは世界中のジャズコミュニティーに不可欠な存在です。どうか彼らが力強くいられるように、また世界中のミュージシャンを支援するために、日本のミュージシャンと世界のミュージシャンをつなぐ素晴らしい架け橋を作るために、みなさんにできる支援をお願いします。


Fabian Almazan / Piano

page19image3838496

"Over the last several years I have done many tours with Office Zoo. They are not only professional but they are creative in their methods of bringing international creative music to Japanese communities, creating long-lasting cultural connections. They are an invaluable asset to the global jazz community as a whole, so please help if you can.” -Fabian Almazan

 ここ数年間で私はたくさんのツアーをオフィスズーと共にしてきました。彼らはプロフェッショナルであるだけでなく、日本に世界中のクリエイティブな音楽を伝え、長らく文化的なつながり築いてきたその手腕において、クリエイティブな存在だと言えます。彼らは世界中のジャズコミュニティ全体にとっての貴重な資産であり、どうか可能な限りの支援をお願いします。


Kavita Shah / Vocal

page10image3834688

Japan is one of the most important markets for jazz in the world, and Office Zoo is the preeminent company linking international jazz artists to Japan, helping to launch the careers of many artists there for over 30 years. Kohei, Chizuko and Yosuke are extremely professional, collegial, and passionate about their work, and their tours are organized perfectly and efficiently. The tour I did in February 2019 was one of the highlights of my artistic career. In addition to the beautiful experience of traveling in a new country and getting to know the enthusiastic Japanese audience, thanks to Office Zoo's excellent organization, we artists were able to focus 100% on the music, which is an increasingly rare experience for independent musicians today. Office Zoo is a beloved part of our jazz landscape and I urge you to consider supporting them so that they can continue their vital work!

 日本はJazzのマーケットで世界においても最も重要な国の一つで、オフィスズーは世界中のJazzアーティストと日本を繋ぐ卓越した会社で、30年以上に渡りたくさんのアーティストを世に出すことを助けてくれています。Kohei、Chizuko、Yosukeは正にプロフェッショナルで、人柄もよく、そして仕事に情熱を持ち、彼らのツアーは完璧で無駄がない。2019年の2月の私のツアーは私のキャリアの中でも思い入れの深いものの一つです。加えて、まだ見ぬ国を旅したり、日本の熱狂的なオー ディエンスと触れ合えたのは美しく記憶に残っています。オフィスズーの素晴らしい仕事のおかげで、私たちアーティストは100%音楽に集中できるのです。今日の独立したミュージシャンにとってはなかなか経験できないことです。オフィスズーはJazzの展望にとってかけがえのないもので、私は彼らがその不可欠な仕事を続けられるように支援を考えてほしいと強く唱えます。


Lionel Loueke / Guitar

page13image3840288

"I have been working as a musician with Kohei for so many years and always have appreciated his passion and work towards the musicians.
It’s clear the Corporation Office Zoo needs some financial lifting to survive and to keep presenting to Japanese public some good music in this unprecedented time.
Your help is needed and will be appreciated. We all need music in our life. “

 私はKoheiと共に長い間ミュージシャンとして一緒に働いてきて、常に彼の情熱とミュージシャンに対する仕事ぶりに感謝しています。この前例のない事態で、素晴らしい音楽を日本の皆さんに提供し続けるためオフィスズーという会社が存続に経済的支援を必要としていることは明白です。皆さんの助けが必要です、そしてその支援に感謝申し上げます。私たちには人生に音楽が必要不可欠なのです。


Mike Moreno / Guitar

page20image3807808

Kohei Kawakami and Office Zoo gave me my first 3 chances to take my own band to Japan. Kohei has devoted his life to promoting Jazz and bringing the newest of the cutting edge New York City Scene Jazz musicians to Japan since the 70s. This is out of pure love for the music. He is admired and respected by so many, a Japanese treasure. You can see it on his face when he works, a big kid, hanging with the musicians he loves, and bringing the gift of this music to the beautiful country of Japan. Thank You Kohei, for everything you do!! Love!

 Kohei Kawakamiとオフィスズーは私に3度も自らの率いるバンドを日本に連れてくる機会を与えてくれました。Koheiは70年代の頃からずっと最新の最先端のジャズシーンのミュージシャンを日本に発信することに人生を捧げています。これは音楽への純粋な愛に他なりません。彼は多くの人から日本の宝だと称賛され、尊敬されています。大きな子供みたいですが、彼の仕事ぶりや大好きなミュージシャンと一緒にいるときの彼の顔にはその愛が溢れていて、日本という美しい国にこの音楽という贈り物を提供してくれています。Koheiのしてくれていること全てにありがとうと言いたい! 愛を込めて!


Bryn Roberts / Piano

page22image3857536

“I have toured in Japan twice with Kohei and Office Zoo - they were two of the best experiences I have had as a musician. The first time was with a trio I led featuring Joe Martin and Rodney Green, the second was duo with guitarist Lage Lund. Both tours were successful and a lot of fun.Kohei is well-connected with the jazz clubs and concert halls in Japan, and knows many of the the top musicians in New York and around the world. He is organized, and takes great care of the musicians that he brings to Japan. He is respectful and honest, and his love for the music is very apparent. Kohei is also hilariously funny and great to travel and hang with. I hope to come back to Japan to tour with him as soon as possible.”

 私はkoheiとオフィスズーと共に2度日本をツアーしてきました。それらはどちらもミュージシャンとしてできる最高の経験でした。1度目はJoe MartinとRodney Greenをフィーチャーしたリーダートリオで、2度目はギタリストLage Lundとのデュオで。どちらのツアーも成功し、とても楽しいものだった。Koheiは日本のジャズクラブやコンサートホールともいい関係を築き、ニューヨークや世界中の多くのトップミュージシャン達を良く知っています。彼がツアーを企画し、日本に連れてくるミュージシャンの面倒を本当に良く見てくれます。彼は尊敬でき実直で、そして音楽への愛で溢れています。 Koheiは気さくで楽しく、一緒に旅をしたり、過ごしたりできる本当に素晴らしい人です。できる限り早く彼と共に日本へツアーしに戻れる日がくることを願っています。


Miki Yamanaka / Piano

page7image3852832

 オフィスズーの川上浩平さんとちづ子さんにはなんと感謝していいものかわかりません。ニューヨークを中心に素晴らしいミュージシャンを長年日本各地へ招聘されているオフィスズー。ニューヨークで活動していると、いろんなミュージシャン仲間が「今度日本にツアー行くよ! オフィスズーの川上浩平さんって知ってる?」とよく連絡をくれていたので、その存在はもちろん知っていました。日本での知名度がまったくない私がまさか自分のトリオを引き連れて日本へ凱旋ツアーができるなんて考えたこともありませんでした。浩平さんは出会った時から私のニューヨークでの努力を信じてくださり、まだ成熟しきっていない私のあるがままのパフォーマンスを信じて招聘して下さいました。2019年の1月・2月にツアーが大成功にて終了した後も、「またやろうね」と温かい言葉を下さいました。浩平さんのように、周りの知名度や、どれだけ「売れているか」にとらわれず、音楽とそのミュージシャンの可能性を見出すプロモーターは今や数少ないと思います。本場の音楽を、東京などの大都市だけでなく、日本各地へと持って行くのはとてつもない努力の結果だと信じています。コロナウィルスによってミュージシャンだけでなく、オフィスズーのような会社も影響を受け、状況はとても深刻です。早くのパンデミックの沈静化と、国交の回復を祈ると同時に、オフィスズーがまた復活できるように是非とも私でできる限りの手助けをしていきたいと思っています。

I have no idea how to thank Kohei and Chizuko Kawakami from Office Zoo enough. Office Zoo has been inviting many musicians to not only the big cities like Tokyo but also some smaller cities in Japan. I had known about them before I met Kohei, because lots of my musician friends had told me they were going to or had gone to Japan for a tour promoted by Office Zoo. I first met Kohei in Japan several years ago and more recently, he approached me to book a tour featuring my own trio. I was surprised and flattered by his offer because even though I grew up in Japan, I never considered myself a well-known musician there. Since then, he has been very kind and supportive of me and my desire to succeed as part of the jazz community in New York City. It might sound cocky but I am pretty sure that he invited my trio knowing that I am still not a mature player yet, but he saw something in me. We had an amazing tour back in early 2019. He even told me he wanted to do it again in the future. What strikes me the most about him/Office Zoo is that he checks out what is happening in the scene, and brings the most ‘fresh’ musicians on the scene to Japan. I am not aware of other promoters in Japan that are that dedicated to bringing the real ‘cats’ to the Japanese audience. It requires a lot of effort and resources to be able to make this happen though. COVID-19 hit all people in the music industry, and Office Zoo is no exception. I truly hope that they can restart their amazing tours and bring real jazz music to Japan again soon. Nothing would make me happier than to support them.


Jimmy Macbride / Drums

page6image3859552

“Through their production company, Office Zoo, Kohei Kawakami and his wife, Chizuko, have organized tours of Japan for many established and up and coming jazz artists from New York and elsewhere. Kohei has been deeply involved in jazz for decades, having run his own jazz club and also managed the late, great pianist Michel Petrucciani. In addition to his undying love for jazz music and jazz musicians, his impeccable taste in selecting artists of the highest quality has allowed Japanese audiences to have intimate exposure to world-class performers for many years. I have been fortunate enough to

participate in a number of tours Office Zoo has promoted and these trips rank as some of the most memorable and fun experiences I’ve ever had on the road. Kohei is a man of seemingly limitless energy and zest for life and spending time traveling with him and Chizuko is always a joy. It’s my sincere hope that despite all the obstacles the COVID-19 crisis has presented to them and to the jazz community in general, Office Zoo can continue to bring great jazz to Japan for many years to come.”

 オフィスズーを運営する川上浩平さんとちづ子さんは長年トップレベルのニューヨークやその他世界中の新鋭ミュージシャンを日本へ招聘しています。川上浩平さんは自分のジャズクラブを運営したり、ミシェル・ペトルチアーニという素晴らしいピアニストのマネジメントをしたりなど、長くジャズという音楽シーンに関わっている方です。その長年培われたジャズへの愛情、そして経験は、どのようなミュージシャンをオフィスズーが招聘するかに活かされています。オフィスズーが呼ぶミュージシャンはどの方もハイレベルで、特にまだ日本で知られていない新鋭ミュージシャンや、世界レベルのミュージシャンを日本各地で生で体験出来る、というのは貴重なはず。そんなオフィスズーのツアーを何度か経験できた私は幸せものと言っても過言ではなくて、他のツアーと比べものにならないくらい、オフィスズーが企画するツアーは毎回演奏・オフ含め記憶に残り続けています。川上浩平さんという人はエネルギーに満ちた方で、日本各地を彼と(時にちづ 子さんとも)旅するのは本当に楽しいんです。コロナウィルスによって私たちミュージシャンが演奏する機会を失っただけでなく、オフィスズーのようなミュージシャンを招聘する団体も大打撃を受けています。ウィルスの影響が収まった後、オフィスズーが日本の皆さんへ引き続き素晴らしいライブ音楽を提供できることを祈ってやみません。


Tal Mashiach (From GTO Trio) / Bass

page12image3816544

About office zoo:
I met Kohei 6 years ago, while touring in Japan with Avishai Cohen (trumpet) and Jeff Ballard. It was my first time in Japan and also my first time touring professionally... The experience was unforgettable, musically of course(!), but also outside of the music; Having Kohei with us on the road, showing us the Japanese special and beautiful culture, always taking us to eat in the best places and making sure we are comfortable. It is the best Hang!since then I've been touring in Japan 2 times, and hopefully in September I will be back with the GTO trio.
Kohei and Office zoo have played an important role in bringing Jazz to Japan for more than 20 years(!!) now with the crisis of Covid19 they need our support to keep this going... please support them if you can.

オフィスズーについて:
 私がKoheiに出会ったのは6年前、Avishai Cohen(トランペット)とJeff Ballardと日本をツアーしたときです。その時が初めての日本で、初めてのプロとしてのツアーでした。その経験は音楽的にはもちろんのこと、音楽以外のことも忘れがたいものです。Koheiと旅をして過ごしていて、日本の素晴らしい文化に触れさせてくれたり、食事も美味しい場所に連れて行ってくれて、私たちが快適に過ごせるようにしてくれて、最高に楽しい時間だった! その時から2度日本をツアーしてきました、できるなら9月にもGTO Trioで日本に戻って来れればと思っています。(※このツアーはキャンセルとなりました)
 Koheiとオフィスズーは20年以上、日本でJazzを発信する上で重要な役割を果たしてきました。今、COVID-19の影響の中、彼らはその存続に支援を必要としています。どうか、可能な限りの支援をお願いします。


原 朋直  ジャズ・トランペッター

page5image3836704 

 Office Zooの川上浩平さんと千鶴子さんは私とたくさんの素晴らしい音楽家の方々を結びつけてくれました。ふたりがいなかったら、きっと今の私の音楽は無かったと思います。これからも若いJazzの音楽家たちや日本のオーディエンスの皆さんに海外の最先端の音楽を提供し続けて欲しいと心の底からから思っています。そのために、いま皆さんの応援が必要です。 
どうかこの火を絶やさないために、何卒ごご協力の程よろしくお願いいたします。

 原朋直


ユキ・アリマサ  ジャズピアニスト・一般社団法人Artist Green理事 

page21image3867840 
 1980年代、若き日のMichel Petruccianiから現在のNYやヨー ロッパの最前線の若手ミュージシャンたちまで、世界中のジャズミュージシャンをOffice Zooはサポートしてきました。今までOffice Zooにより日本に紹介された海外アーティストの数は計り知れません。 また、音楽を目指す日本の若者への教育にも力を注ぎ、私たちArtist Greenもワークショップで数多くコラボさせていただきました。

 Office Zooの世界の、また日本の音楽シーンへの貢献はとても大きなものです。これからもOffice Zooが世界のミュージシャンの間に橋を繋いでくれることを願っています。 是非、クラウドファンディングのサポートをよろしくお願いします!

From the time of young Michel Petrucciani in 80’s to those brilliant musicians in US, Europe at present time, Office Zoo has been supported musicians worldwide by organizing concerts throughout Japan. There are uncountable numbers of artists who were introduced to Japanese music scene by them. Lately, Office Zoo has also focused on educating young musicians in Japan. We, at Artist Green, have had a privilege to collaborate with them at the workshops. The contribution to the world music scene made by Office Zoo is tremendous and I truly hope it continues the same in the future.
At this difficult time, please support them so they can keep working as a bridge between musicians all over the world!

Yuki Arimasa
  Jazz Pianist, Director, Artist Green


Kyoto Music channel   東條やすこ/光岡由利子

page8image3835136

 私たちKyoto Music Channelは、2018年よりオフィス・ズーが招聘されるアーティストによるワークショップを企画開催しております。 時代を象徴する国際的なジャズアーティストから直接レクチャーを受けるという日本では稀少な機会を作ることができ、多くの若手ミュージシャンや学生たちが貴重な体験を得てきました。 それは、ニューヨークを中心とした多くのアーティストに愛され信頼されるオフィス・ズーの存在があってこそです。これからも応援しています!


竹田靑滋

P6050362.JPG

 コロナ禍という未曽有の状況で、本当の意味で文化的かどうか、この国の実力を試されているような気がします。JAZZなんて、なくても構わないもので、誰も困らないものですが、ほかのカルチャーと同じく、なければ人の生活に何の潤いもなくなるものですよね。オフィスZOOが手掛けてきた数々のアーティストたちは、日本のジャズファン、音楽好きに驚くべき衝撃を与えてきたと思います。マーク・ターナー、カート・ローゼンウィンケル、シェーマス・ブレイク、エリック・ハーランド、ギラッド・へクセルマン、アーロン・ゴールドバーグ・・・・数えあげたらきりがありませんが、現在世界中で活躍している名だたるアーティストをいち早く日本に連れてきて全国のライブスポットで演奏させていたことは、
本当に驚異的な事柄です。それは、オフィスZOOの川上浩平氏の先見性とそれを実現させる突破力によるもので、彼のおかげで日本のジャズ愛好家は随分とその恩恵にあずかってきたと感じています。この愛すべき大アホなジャズ親父を何とか盛り立てて、JAZZカルチャーの花をもうひとつ咲かせましょう。


佐藤大介 共同通信社

 日本のジャズ界には1人のヨコヅナがいる。
「Office Zoo」を率いる川上浩平氏だ。相撲の選手だったという学生時代の実力は、その腕っ節の強さから想像できる。大会で何度も優勝したという「ヨコヅナ」だ。 その川上氏がプロデュースするジャズには、ヨコヅナとしての底力と貫禄が備わっている。腰の据わった力強さと、しなやかに技を繰り出す美しさ。「Office Zoo」 の手がけたライブを聴くと、いつもその2つが印象に残る。それは、相撲道でヨコヅナに不可欠な要素でもある。川上氏は、ジャズの世界でもヨコヅナの精神を実践しているのだ。
 その「Office Zoo」と川上氏が、新型コロナウイルスの影響で、経営的な危機に陥っている。相撲の世界では、限界を感じたヨコヅナには「引退」の道しか残されていない。だが、ジャズ界のヨコヅナには、その2文字はまだまだ似合わない。ライブにすっかり飢えてしまった今こそ、ヨコヅナが必要なのだ。 ヨコヅナの美学をジャズ界から絶やしたくない。この呼びかけには、そうした思いが込められている。ヨコヅナのタニマチになる、なんて粋なことじゃないだろうか。


鎌田健一 こよなく音楽を愛する会社員

 オフィス・ズーを四半世紀フォローしてきました。いわば裏方さんですので、知る人ぞ知る存在ではありますが、日本におけるジャズの歴史の中で、欠かすことの出来ない功績を残されています。オフィス・ズーは、いわゆる”呼び屋”さんの老舗で、これまでに海外から招聘したジャズ・ミュージシャンは数知れず、恐らくここに掲載されているのも極一部と思いますが、その演奏を聴いたことのある方、音楽に感動した経験のある方も多いと思います。みんなオフィス・ズーのお陰だったのです。またオフィス・ズーに対するミュージシャンの信頼も絶大なのですが、それは彼等が「今」やりたい音楽を徹底的に尊重しつつ、手抜きを絶対に許さない頑固すぎるプロモーターでもあるからです。オフィス・ズーの運営者のご夫婦とも未だ未だお元気でいらっしゃいますので、これまでに築かれた強力なミュージシャン・ネットワークを活かし、今後も素晴らしいジャズをどんどん紹介していただきたいと思っています。


 吉本繁樹 ジャズ・ファン・吉本デザイン事務所 代表 

パスポート写真.jpg

音楽 & ジャズを愛する方々へ

 40年に渡りアメリカを中心に海外のジャズ・グループを日本に紹介してきたプロモーターがいます。オフィス・ズーを主催する川上浩平さんです。ちょっと年上の親しい友人で、ジャズへの思いは計り知れません。古くはシダー・ウォルトン、ケニー.バロン、デヴィット・マレー、サンラ、クリフォード・ジョーダン、そしてミシェル・ペトルチアーニが最も信頼を寄せていた日本人であり、ロバート・グラスパーやシャイ・マエストロを最初に日本に呼んだのも川上さんです。近年ではニューヨークで活躍するニコラス・ペイトン、アーロン・パークス、アーロン・ゴールドバーグ、ケンドリック・スコット、などなどを毎月プロモート。Body&SoulやPit innで僕らを楽しませてくれました。そこに今回のコロナショック!!3月からの公演は全て中止。未だ入国制限解除の目処も立たず、年内の公演再会は絶望的とのこと。1年近くも仕事が出来ないという状況は、精神的にも経済的にも厳しすぎます。日本ツアーを切望している大勢の海外ミュージシャン、心待ちにしている我々ファン、ジャズを通した国際交流の火を絶やさぬ為にも、このクラウドファンディングで皆様のオフィス・ズーへのご支援、切に切にお願いいたします。 


西村真樹 Westville Guitars代表 

Mr_Nishimura.JPG

 日本に居ながらにして、世界の最先端ジャズシーンを自らの肌に感じることが出来た日々・・・。長年に渡るオフィス・ズーさんの活動は、数え切れないほど多くのアーティスト達を、私たちオーディエンスと繋げてきました。しかし今、そんなズーさんのようなプロモーター業も、かつてない苦境に立たされております。コロナ前の日常を取り戻すまでには、まだ数ヶ月を要するのかもしれません。しかし必ず訪れるその日に向けて、皆様にも是非、今回のクラウド・ファンディングをご支持頂ければと思っております。そしてあの素晴らしいライブの感動を、再びズーさんに味わわせて頂こうではありませんか。


柳楽光隆 音楽ジャーナリスト・Jazz The New Chapter著者

IMG_1834.jpg

 同時代の現在進行形のジャズを聴き始めて、海外のアーティストの来日公演にも足を運ぶようになってから、カワカミコウヘイという人物が運営しているオフィス・ズーというプロモーターを知った。彼らはなかなか来日が実現しそうにないけど、ジャズ・ファンが来日を熱望しているようなアーティストを的確にチョイスして、僕らジャズ・ファンの希望を叶えてくれていた。カミラ・メサもファビアン・アルマザンもアンブローズ・アキンムシーレ、シャイ・マエストロもみんなオフィス・ズーが日本に呼んでくれた。僕が音楽ライターとして、海外のジャズミュージシャンの取材をしていると、「あなたはコウヘイを知ってる?私も友達なんだよね」「SNSで見かけたけど、あなたはコウヘイの友達なんだね。コウヘイは元気?」と言われることが何度もあった。ロバート・グラスパーもカート・ローゼンウィンケルもみんな若き日にオフィス・ズーの企画で日本でのライブを実現させていて、カワカミさんを慕っていることがわかった。
 僕は2014年に『Jazz The New Chapter』という現在進行形のジャズを紹介する本のシリーズを一年に一冊のペースで発売している。細やかながら現在進行形のジャズを少しでも知ってもらおうと思ってやっているが、そこで多くのアーティストと繋がりが出来たり、取材をさせてもらえる機会ができたのは、カワカミさんの活動のおかげだったと思っている。むしろ、僕の活動はカワカミさんの掌の上で踊っていたにすぎないとさえ思う。僕らが心から「生で観たい」「生で聴きたい」と、そして、音楽ライターとして「もっと多くの人に知ってもらいたい」「このアーティストの話を聞きたい」と、思えるようなアーティストたちとたしかな関係を築いて、地道に日本での演奏の場を作り続けているオフィス・ズーは日本におけるジャズ文化における最も尊い存在だと僕は思っている。音楽ライターとして、そして、いち音楽ファンとして、そして、ジャズファンとして、オフィス・ズーがずっと活動してくれることを願っていますし、サポートしたいと思っています。
  そして、日本の音楽ファンの方々へ、オフィス・ズーの活動をサポートしていただければとここでお願いさせてください。よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください