ストレッチゴール144万円に挑戦します!【3/22追記】 

目標100%達成!ありがとうございます。
ストレッチゴールに挑戦します!

<ストレッチゴールで達成したいこと>
急速冷凍機をもっと役立てるために「大きいサイズの真空パック機械」でパッケージ丸ごと冷凍したいです!

例えば、おせち料理は冷蔵でしか届けることが出来ていませんでした。
そのため年末のお店の予約を断って、おせちを作っていました。
でも、おせちの箱ごと真空パックして急速冷凍機で凍らせたら、年末の店舗営業も受けることが出来ます。
また、お客様にも冷凍でお届けできるので、好きな時に解凍して食べていただくことが出来るようになります。
急速冷凍機で凍らせ解凍した料理はプロでも、これ冷凍なの?と驚く美味しさなのです。


<ストレッチゴールは144万円>
ただ、デラセラの持っている真空パック機械は、小さいサイズしか真空パックにできません。
だから、大きな真空パック機械を購入するために、ストレッチゴールとしてプラス20万円(144万円)を目指します。

↑デラセラが現在使っている真空パック機械

↑購入したい大きな真空パック機械

大きな真空パック機械は約30万円します。
メーカーに交渉して、今持っている小さな真空パック機械を下取りしてもらえると確約してもらいました。
下取りが8万円ほどで取ってもらえそうです。
あと22万円あれば、おせちなども箱ごと冷凍して通販が出来るようになります。

おせちなどの箱ものに料理を盛り付けて、急速冷凍機の魔法スピード20倍で冷凍します。
解凍しても細胞を壊さないので、生とほぼ同じ味と食感、美味しい味を保持できます。

▼箱のまま真空パック処理→凍眠ミニで冷凍→解凍→実食までの様子


・冷凍弁当
https://www.youtube.com/watch?v=xT9TCu3-81k

・冷凍日本酒
https://www.youtube.com/watch?v=hEhTfaalSss

・コンビニ食品を冷凍
https://www.youtube.com/watch?v=DWp0VnoniuE


コロナ感染から1年半、通販の準備をチャレンジして90%失敗してきました。
トライ&エラーを繰り返して皆様に支援をいただき今があります。
スタートラインに立てました。設備と環境を整えて皆様に美味しい料理をお届けするのが一番の恩返しです。

<ストレッチゴール達成で全員プレゼントをご用意>
ストレッチゴールが達成出来たら、今まで支援いただいた方も含め、全員にドイツの自然塩「ROCK SOLT」をプレゼントさせていただきます。

デラセラの料理は、保存料も合成調味料もなかった700年前の料理法です。素材と塩が決め手です。
この塩を家庭でも使ってもらいやすいように小袋に分けたものをご用意しました。


ストレッチゴールを目指し、より美味しく便利な通販を実現させたいです。
お友達にもシェアをお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご挨拶


ご覧いただきありがとうございます。
「誕生日お祝いレストラン デラセラ」オーナーシェフの冨田 雅紀です。


デラセラは、愛知県一宮市で1996年に開店した、『お祝い専用』のフレンチレストランです。
テーブルとカウンター合わせて18席(現在はコロナ対策で12席)の小さな店ですが、これまでに1万人以上のお客様のお祝いをサポートしてきました。


ご家庭では食べられない特別な料理を提供したいという想いから、「早い・安い料理は作らない」と決めています。
時間と手間をかけた、デラセラでしか食べられない手作りの美味しい料理だけを提供します。

デラセラの料理は、700年前の保存料や化学調味料のなかった時代の、古典的な料理法が基本のフランス料理です。この料理法で今でも調理しています。
塩と酒と素材の旨味の3つで料理をします。特に素材の旨味が8割の料理法です。


だから、素材には特にこだわっています。
魚介類は直接岐阜中央市場へ買付に行き、岐阜産ボーノポークは1頭買いをして捌き、骨はスープに、脂はラードや塩漬けにしてラルドを仕込み、端肉はミンチに…と余すことなく使用しています。
化学調味料や添加物はできるだけ使いません。

こだわりの料理を気軽に楽しんでいただきたいから、「テーブルマナーを気にせずにお箸で食べられる」がモットーです。




プロジェクトをやろうと思ったきっかけ


2020年、突如コロナウィルスという困難が立ちはだかりました。
相次ぐ予約キャンセル、営業時間の短縮、アルコール類の提供中止、密を避けるための席数減で売り上げは激減しました。

でも僕は諦めませんでした。
僕にとってはもちろん、お客様にとっても従業員にとっても大切なこの場所を守るため、僕はその時できることを必死で考え、実行してきました。



・『そうざい製造業許可』を取得し、2020年5月からテイクアウトを開始
・テーブル、食器類などの除菌を徹底
・店舗にオゾン発生器、空気清浄機2台、アクリル板、体温センサー、CO2センサー、換気扇5台を導入
・愛知県独自のコロナウィルス感染防止対策実施店舗認証制度『あいスタ認証』3つ星獲得



自粛解除期間中も、お客様に安心して食事を楽しんでいただくため、席数は18席から12席に減らしたまま営業していました。
当然、売り上げは元通りとはいきません。いつコロナが収束するのか、先の見えない不安を抱えています。

それでも、数年前脳出血で倒れ店の存続の危機に陥った時のことを思えば、『きっとなんとかなる』と前を向くことができるのです。



2013年7月に倒れ、失語症という後遺症と戦いました。リハビリを始めた頃は、「りんご」という単語すら言えない状態で、医者からは「退院の目処ははっきり分からない。早くても4ヶ月はかかるだろう」と言われました。どうしたらいいのか分からなくなり、頭が真っ白になりました。

僕は「早く社会復帰したい。店の売り上げも必要なんです」と先生に訴えました。「術後3ヶ月以内にたくさんリハビリをすれば早く復帰できるかもしれない」とアドバイスをもらい、必死でリハビリに励みました。



努力の甲斐あって、早くて11月だった退院予定を9月に早めることができ、9月半ばには店を再開することができました。
復帰後も体力が落ちていて、脳もすぐに疲れてしまうため、店を切り盛りしながらリハビリに通う日々が1年以上続きました。
大切な店をようやく立て直せたと思えたのは、3年ほど経ってからのことでした。

その矢先に、コロナが猛威を振るい始めました。
でも僕は負けません。


コロナ禍を乗り越えデラセラを守るため、僕は【通販】を始めようと決めました。


プロジェクトで実現したいこと

通販は、冷蔵でお届けします。
通販となると、素材を新鮮なうちに下処理してできるだけ良い状態で保存しておきたい。
でも、普通の冷凍では味が落ちてしまいます。よく、解凍した肉や魚の切り身から赤い血のような液が出ているのを見たことがありませんか?

これは『ドリップ』と言って、氷の結晶が食品の細胞を壊し、うま味成分と共に流れ出たものです。美味しさも栄養も水分も損なわれてしまい、味が薄くなったり、パサパサした触感の原因となります。


氷の結晶は、冷凍にかかる時間が短くなるほど小さくなり、細胞を壊しにくくなります。
つまり、短時間で瞬間冷凍するとドリップが出にくく、美味しさや栄養を保ったまま通販ができるのです。




そこで見つけたのが、液体急速凍結機「凍眠(とうみん)ミニ」という機械です。
実際に「凍眠ミニ」を試用した際の様子がこちらです↓




動画を見て頂くと分かる通り、「凍眠ミニ」は『液体(アルコール)』で冷凍します。
通常の急速冷凍機は『気体(冷気)』によって冷凍しますが、気体より液体の方が速く冷凍できるため、食材へのダメージが少なく、美味しさそのままに冷凍できるというわけです。
試用時にサーモンのマリネを解凍して食べたら、まるで生食のように美味しくてびっくりしました。

さらに、次のようなメリットもあります。
「凍眠ミニ」を導入すると・・・

・食材が比較的安い時期を狙って仕入れ、「凍眠ミニ」で急速冷凍しておくことで、価格も品質も安定した料理を提供できる
・独自技術により、鮮度と美味しさを損なわず長期保存・通販ができる
合成保存料を使わず、安心・安全なデラセラの料理を全国にお届けできる
・-20~-30℃で冷凍するため、アニサキス対策ができる(厚生労働省によると、20℃以下で24h以上冷凍すると対策可能)
・客足が不安定な店舗で余剰になる食材も美味しく長期保存でき、廃棄ロスの低減につながる


「凍眠ミニ」の導入費は110万円。
コロナで大打撃を受けた売り上げからは、捻出できる金額ではありません。

しかし、「凍眠ミニ」が導入できれば安定品質&価格の通販が始められます。
コロナ禍でデラセラを継続させるための希望が掴めます。



実は、通販を始めるための準備はもう始めています。
『食肉販売業許可』と『魚介類販売業許可』を取るために、建設予定の小屋の図面を保健所に提出済みで、小屋が完成すれば許可は取れそうです。
融資や補助金の申請を進めているところです。

お祝い事すらしづらいご時世です。
通販を通して安心・安全・美味しいデラセラの料理を全国のご家庭にお届けし、今までと変わらない楽しい記念日を過ごしていただきたいと願っています。
そして、大切なお店を守り続け、これから先もデラセラの料理で多くのお客様の特別な思い出をつくるサポートがしたいのです。

そこで、皆様にお願いです。
クラウドファンディングで、「凍眠ミニ」の導入費をご支援頂けないでしょうか。

「誕生日レストラン デラセラ」を継続し、お客様と僕と従業員の大切な場所を守るため、どうかご支援の程宜しくお願い致します!


資金の使い道

1,240,000円の目標金額の使い道は、以下の通りです。

・「凍眠ミニ」購入費   1,100,000円
・CAMPFIRE手数料     124,000円
・CAMPRIRE手数料消費税  12,400円
・雑費            3,600円

※雑費は梱包材等に充てさせて頂きます。



リターン品紹介

クラウドファンディング用にご用意したデラセラ自慢の料理を、真空パックでご家庭にお届けします。
各料理のこだわりポイントはたくさんあるので、活動報告で順番にご紹介していきます。

※2022年4月1日~順次発送いたします。
※支援金額には送料を含みます(沖縄・北海道・離島も配送可能)。
※各料理の賞味期限について
・キャビア、フォアグラムース → 缶詰のため長期間美味しく頂けます
・カラスミ、ローストビーフ → 冷凍すれば1週間
・その他 → 調理日から3日間



◆ゴージャスおつまみセット 松 10万円【限定5個】

・キャビア 3個(150g)
・自家製カラスミ 2腹
・牛サーロイン厚切りステーキ 3枚
・自家製ローストビーフ 2種【サーロイン、昆布締めフィレ】
・真鯛の塩釜焼 2kg(木づち1本付属)
・オマール海老のエビマヨ
・魚のグリル
・鴨の生ハム
・自家製スモークの盛り合わせ
・野菜のキッシュ
・フォアグラのムース 2缶
・自家製ピクルス

-------------------
名称  豪華通販3段セット 
内容量 1セット 
商品名 ゴージャスおつまみセット松
原材料 牛肉(オーストラリア産)、オマール海老、鴨肉、魚卵、卵
アレルギー 小麦 大豆 卵 海老 豚肉 牛肉 鴨肉 鶏肉 魚卵 いも ごま
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------
名称  鯛の塩釜焼
内容量 1セット(木槌は1本付いています。) 
商品名 真鯛の塩釜焼(1尾)
原材料 鯛(国産)、塩(国産)、昆布(国産)、ワイン、卵
アレルギー 卵 
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------


◆リッチなおつまみセット 竹 4万円

・キャビア 1個(50g)
・自家製ローストビーフ 1種
・牛サーロインステーキ 2枚
・鴨の生ハム
・手長海老のグリル
・自家製カラスミ 1腹
・骨付きチキン 2本
・ポテトのドフィノワーズ(グラタン)
・フォアグラのムース 1缶

-------------------
名称  豪華通販2段セット
内容量 1セット
商品名 リッチなおつまみセット竹
原材料 牛肉(オーストラリア産)、海老、鴨肉、魚卵、卵
アレルギー 小麦 大豆 卵 海老 豚肉 牛肉 鴨肉 鶏肉 いも 魚卵 ごま
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------


◆おつまみセット 梅 2万円

・自家製ローストビーフ 1種
・牛サーロインステーキ 2枚
・鴨の生ハム
・手長海老のグリル
・骨付きチキン 2本
・ポテトのドフィノワーズ(グラタン)

-------------------
名称  おつまみ1段セット 
内容量 1セット 
商品名 おつまみセット梅
原材料 牛肉(オーストラリア産)、海老、鴨肉、卵
アレルギー 小麦 大豆 卵 海老 豚肉 牛肉 鴨肉 鶏肉 いも ごま
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------



◆真鯛の塩釜焼 16,000円

(木づち1本付属)

-------------------
名称  鯛の塩釜焼
内容量 1セット(木槌は1本付いています。) 
商品名 真鯛の塩釜焼(1尾)
原材料 鯛(国産)、塩(国産)、昆布(国産)、ワイン、卵
アレルギー 卵 
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------


◆とろとろ!ローストビーフ(2パック) 10,000円

※1パック8枚入り(計16枚)

・バゲット付き

-------------------
名称  ローストビーフ 
内容量 16枚 
商品名 とろとろローストビーフ
原材料 牛肉(オーストラリア産)、塩、コショウ、にんにく
アレルギー 小麦 大豆 卵 海老
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------


◆とろとろ! ローストビーフ(1パック) 5,000円

※1パック8枚入り

・バゲット付き

-------------------
名称  ローストビーフ 
内容量 8枚 
商品名 とろとろローストビーフ
原材料 牛肉(オーストラリア産)、塩、コショウ、にんにく
アレルギー 小麦 大豆 卵 海老
保存方法 要冷蔵(2℃以下で保存)
-------------------


◆御食事券3,000円分 3,000円

予約来店時にコース料理にお使い頂ける3,000円分の御食事券です。

※本券1枚につき1名様に適用できます。
※使用期限は2022年10月31日までです。
※換金はできません。
※釣銭は出ません。




スケジュール

クラウドファンディング期間:
 1月28日(金)~3月31日(木)

リターン品お届け:
 4月 1日(金)~ 順次発送



最後に冨田からのメッセージ

脳出血で倒れた時、僕は店に救われました。
長いリハビリ生活は、今のコロナ禍のように先が見えない苦しさがありましたが、『もう一度必ず店に立つんだ』という目標があったから、やり遂げることができました。

有名な某バスケットボールアニメを見ながら、主人公の「オレは天才だ!」というセリフを聞いては口に出す、という方法で、自分を励ましながら喋る練習をたくさんしました。


退院前に、看護師さん、リハビリの職員さん、ソーシャルワーカーさんが店まで来てくれ、調理や片付け、レジ操作やお客様対応ができるかどうかテストがありました。
無事テストをクリアした時の喜びは、言葉に表し難いものでした。
『ああ、僕はこの店が大好きなんだ』と心底思いました。


先生から「お客様と喋ることが一番のリハビリだよ」と言われ、失語症に苦労しながらも、お客様のお祝いの席を精一杯サポートしてきました。
ようやく体が動くようになってきたと思った矢先に、コロナが大流行……。精神面、肉体面、経営面、全てにおいて痛手でした。

でも僕は、僕の命を助けてくれたこの店を潰したりしない。そう心に誓っています。
もっとたくさんの人に、美味しい料理で笑顔になってほしいです。


どうか、ご支援の程、宜しくお願い致します。



<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:レストラン デラセラ
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:冨田 雅紀
 ●事業者の住所/所在地:〒491-0837 愛知県一宮市多加木4-2-17
 ●事業者の電話番号:Tel: 0586-24-8613
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●そうざい製造業許可証番号:2-保第313-2号
 ●飲食店営業許可証番号:28-保第331-466号


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/06/08 07:28

    リターン品郵送を5月に終了予定でしたが、遅れています。申し訳ありません。現在、ローストビーフを急速冷凍機で冷凍して郵送しています。次におつまみセット郵送となります。急速冷凍機・凍眠ミニが6月に納品予定でしたが、予定より早く5月12日に到着しました。ご来店のお客さんに魚介を急速冷凍機で食べていた...

  • 2022/05/04 10:41

    先日、クラウドファンデイングのご支援いただいた方にリターン品を郵送した方からメールと写真をいただきました!めちゃくちゃ嬉しいです。U様ありがとうございます~以下いただいたメールと写真です。クラファン 返礼品のとろとろローストビーフ♪美味しそう!!!クラファンで導入された真空包装機で出来立ての美...

  • 2022/04/28 10:13

    皆さまご支援いただき、ありがとうございます!現在、リターン品のお届けをすすめています。ただ今、お食事券、とろとろローストビーフ5000円、ゴージャスおつまみセット松10万円の冷蔵郵送を完了しています。ローストビーフは、冷凍の予定でしたが急速冷凍機が6月納品のため冷蔵に変更いたします。コロナ禍の...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください