ビール醸造中には、様々な香りが生まれては、消えてゆきます。その中のひとつに、醸造家が意図的に消してきた、バターのような、複雑で、奥深い香りがありました。この、いわば醸造家が秘密にしていた、“失われた香り”を取り戻し、最適なホップと組み合わせることで、今まで味わえなかったビールづくりに挑戦します。

プロジェクト本文

サッポロビールの子会社、ジャパンプレミアムブリューから新しいビールの提案です。

今回、常識に捉われないような新しいビールづくりをクラウドファンディングで実現したいと思っています。

みなさんがいつも飲んでいるビール、実はビール醸造中にある“香り”が消えてしまっているのをご存知ですか?
そんな“失われた香り”を取り戻す、最初で最後の異端のビールへ挑戦する一度限りの商品化プロジェクトに挑戦します。

ビール醸造中では様々な香りが生まれては消えます。その中の一つに、複雑で、甘いバターのような奥深い、普通のビールではほとんど感じられない香りがあります。爽快ですっきり飲みやすいビールには合わない香りだったので、醸造家たちは意図的にその香りを消してきました。いわば醸造家が秘密にしてきた“失われた香り”です。

醸造家が意図的に消してきた、「甘いバターのような香り」をあえて残し、その特徴を活かした商品をつくることはできないか」、そう考え、討議と試醸を繰り返し、なんとか、試作の段階ではおいしいビールに仕上げることができました。このビールの常識に捉われない型破りな「異端のビール」を是非みなさんにも味わってもらいたいと思っています。

●ジャパンプレミアムブリュー株式会社 マスターブリュワー(醸造責任者) 新井 健司(写真右)

ドイツのミュンヘンへ1年間留学しビール醸造を学ぶ。2015年より、現職のジャパンプレミアムブリュー㈱のマスターブリュワーに就任。

●サッポロビール株式会社 プロジェクトリーダー 増田 裕介(写真左)

2010年、サッポロビール入社。2015年より現職。 

 

「“失われた香り”を取り戻すのは、かなり大変そうでしたね!」

 

 

「まずはなによりも“失われた香り”を残すことが大変でした。今まで改良を重ねてきた醸造技術を根本から見直し、醸造プロセスを大きく変える必要がありました。」

 


「どのようにして実現したんでしたっけ?」

 

 

 

「秘密は冷却方法です。 “失われた香り”が消えるギリギリのタイミングを見逃さないように今まで以上に繊細にビールづくりに取り組みました。一度タイミングを逃すと、全てやり直しで、取り返しがつかない。醸造家としてはつくるのはかなりドキドキするビールですね。」

 


「けどそれだけではおいしくはならないんですよね?」


 

「そう。5000年以上にわたるビールの歴史の中で、“失われた香り”を消してきたのにはそれなりの理由があり、“失われた香り”を取り戻すだけではおいしくは仕上がりません。そこで目を付けたのがホップです。」

 


「そういえば最近は色々な香りのホップが出てきているみたいですね?」

 

その通り!その中には、この失われた香りに合う最適なホップとの組み合わせが必ずある、そう思って色々試しました。そして、やっと、“このホップなら!”、という特徴的な香りを持つホップを見つけたことで、納得のいく味に仕上がるめどが立ちました。

 

はじめて試作品を飲んだとき、今までビールでは感じたことのない、バターのような香りがして、これが“失われた香り”かとビックリしました。個性的な香りなのに、味もおいしかったです。

 

 

 


「話は変わりますが、最初、缶パッケージをみたときにビックリしました。

 

 

「パッケージは古い壁画をイメージしていて“失われた香り”というワクワク感を演出しています。リターン次第ですが、缶の裏側に名前を刻むこともできます。実は商品をお届けするための箱もかなりこだわります。届いてからお楽しみですが・・・。」

 


「一体どんな箱で届くのでしょうか・・・。届くのが今から楽しみです!」

  


「ところで、この商品をクラウドファンディングで販売しようと思ったのはどうして?」

 

 

“失われた香り”を取り戻すことは、今までにない型破りな挑戦です。普通に売るのではなくて、この挑戦にご賛同いただいた方にぜひ飲んでいただきたい、そう考えるとクラウドファンディングが一番向いていると思いました。普通に商品をつくるだけじゃなくて、商品が出来上がってくる様子も皆さんにお届けしたいと思っています。

 

 


「今回のプロジェクト、実現するための条件があるんですよね?」

 

「そうですね。この商品を造るためには、350ml缶、24本入りを最低でも3,000箱つくる必要が有ります。つまり、この数量を購入いただけるお客様がいらっしゃらないと販売できないんですよね。ぜひ、皆様から3,000箱分のご支援をいただければと思っています。」

 

3.リターンコースとイメージ画像

詳細はリターンに記載しておりますので、そちらを確認下さい。

「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」

 商品1箱コース 13,000円

<リターン内容>

・「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」 1箱(350ml缶×24本)

・本プロジェクト 参加記念カード 1枚

 

「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」

 試作品試飲会参加&商品2箱コース 30,000円

<リターン内容>

・試作品の試飲会に参加できる権利 

・「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」 2箱(350ml缶×48本)

・オリジナルグラス 1個

・本プロジェクト 参加記念カード 1枚

 

 

「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」

 商品にご希望の名前掲載(小)&商品2箱コース 50,000円

<リターン内容>

・商品缶体の裏面にご希望の名前を入れることが出来る権利(文字の大きさは6ポイント・6文字以内)

・「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」 2箱(350ml缶×48本)

・オリジナルグラス 1個

・本プロジェクト 参加記念カード 1枚

        

「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」

 商品にご希望の名前入り掲載(大)&商品2箱コース 70,000円

<リターン内容>

・商品缶体の裏面にご希望の名前を入れることが出来る権利(文字の大きさは10ポイント・6文字以内)

・「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビール」 2箱(350ml缶×48本)

・オリジナルグラス 1個

・本プロジェクト 参加記念カード 1枚

 

仕込みに失敗したら一巻の終わりで、何度もやり直すわけにはいかないので、今回が最初で最後、もう2度とチャレンジしない、正真正銘、最初で最後のビールになります。

「失われた香りを求めて 最初で最後の異端のビールプロジェクト」、実現のためぜひ応援をお願いします。

 

 

<注意事項>

・当プロジェクトのリターンの発送は日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

・発送は12月中旬以降を予定しております。お届日時の指定はできません。

・商品は「サッポロビールネットショップKANPAI+」より発送させていただきます。

・試飲会の参加に伴う交通費、宿泊費はご自身で負担していただきます。ご了承ください。

・商品の転売は固くお断りさせていただきます。


<よくある質問>

・プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。
→クレジットカード払い(VISA/MASTER)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込をご利用いただけます。

・リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
→本ページ右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。プロジェクト終了後の住所変更は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用のうえ、ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。

・リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?
→ 住所変更、住所間違い、返信がない場合などはCAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください