はじめに・ご挨拶

はじめまして。

1歳6ヵ月のラグドール、スカイくんの飼い主のFlowleと申します

どうか皆さまにご協力いただきたくプロジェクトを立ち上げました。


まず、FIPとは。

猫感染性腹膜炎(FIP)とは、短期間(進行が早い場合は数日)で死に至る猫の病気です。

発症した猫のほとんどが死亡する致死性の高い病気であり、原因は猫腸管コロナウイルス(FECV)というウイルスが猫の体内で突然変異を起こしたものです。その突然変異を起こす原因はいまだ解明されていません。

いま世間を騒がせている人間のコロナウイルスとは別物であり、猫からヒト、ヒトから猫に感染することはありません。


↑胸水・腹水検査のためにお腹の毛を刈られたスカイくんです


このプロジェクトで実現したいこと

FIP治療に必要な資金を募集し、スカイくんのFIP完治を目指します


プロジェクトをやろうと思った理由

いまはぐったりと元気なく寝ていることが多いですが、また元気な姿を見せてほしい。そのためには非常に高額な治療薬が必要です。

スカイくんはまだ1歳半。

FIPを発症するのは1歳未満の子猫が多いと言われていますが、スカイはそれよりも少し遅く発症しました。

成猫のため、幼猫と比較すると体重が重く、より多くの薬が必要になります。

また、もともと体重4.4kgあった子ですが、治療開始時には3.6kgまで減少していました。

もし薬によって状態が改善し食欲が回復した場合、4.4kgまで体重が戻るかもしれません。

その場合も体重に合わせて薬の量を増やす必要があります。


しかし、飼い主はつい最近結婚したばかり。費用が必要なイベント事があった直後で貯金を崩してしまっていて、現在資金的な余裕がありません。

FIPの治療は高額な治療薬を毎日同じ時間に84日間連続で服用させないと効果がなく、間隔を開けた場合は最初からやり直しになります。

診断を受けた日からすぐに治療薬を使い始めましたが、このままでは治療を途中で諦めることになってしまうかもしれません。


これまでの活動

9/13から治療薬(mutian)の服用を始めました。

50mgで1400円の薬を1日550mg服用させています。

たった1日で15400円…とても高額です


以下に経過を記載します。

画像は全て掲載許可を得ているもののみ掲載しています。

8/30にFIP(猫伝染性腹膜炎)のドライタイプの疑いと診断されました。


9/13には重症度が中期であると診断されました。

この時点では確定診断ではなく疑いですが、血液検査の結果が前回より悪化していたため薬は早めに始めたほうが良いとDr.より指示を受け、薬(mutian)を開始しています。

また、肝臓の数値が悪く食欲もなかったためそのための薬の処方もありました。


9/24には遺伝子検査や血液中のタンパクの検査、抗体検査の結果から、FIPで確定だと診断を受けました。


検査結果に関しては今後も随時公開していく予定です。


資金の使い道

治療薬の費用と検査の費用など全てスカイくんのFIP治療のために利用し、もし余剰が出た場合はほかのFIP闘病中のプロジェクトに支援する、もしくはリターンへの資金とさせていただきます。

通常手数料+早期振込手数料+体重増加時の薬剤費を考え、目標額を少し高めに設定しています。


リターンについて

資金に余裕がなく、データでのリターンとさせていただければと考えています。

もし余剰が出た場合はスカイくんや同居猫のポストカードの作成資金とさせていただきます。


実施スケジュール

9/13 治療薬(mutian)開始

9/24 投与開始後1週間、2週間検診

10月4週目 投与開始後6週間検診予定

11月4週目 投与開始後10週間検診予定

12/5 投与終了

1月1週目 投与終了後1ヵ月検診予定

3月1週目 投与終了後3ヵ月検診予定


最後に

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行します。

※治療薬「mutian」は日本において動物医薬品として承認されていません。

スカイの飼い主として、自己責任のうえで投与が必要と考え服用させています。

全てのFIPの猫に「mutian」が有効であるという趣旨ではありません。

  • 2021/04/05 16:03

    こんにちは。スカイくんの飼い主のFlowleです。3ヶ月検診自体は3/21にしていたのですが、人間が忙しくなってしまって投稿が遅くなりました。申し訳ありません><タイトルの通り、3/21の3ヶ月検診にてスカイくんは無事に寛解のお墨付きをいただくことができました。では早速検査の結果を...

  • 2021/03/13 21:42

    こんばんは。スカイくんの飼い主のFlowleです。サムネは新しいおもちゃに夢中でブレブレのスカイくんです。スカイくんの体調に大きな変化がなかったこと(嬉しいことです!)や、飼い主の入院といった大きなイベントが発生してしまったため、活動報告の更新が久しぶりになってしまいました。当初は投薬終了後3...

  • 2021/01/10 23:45

    こんばんは。スカイくんの飼い主のFlowleです。スカイくんの投薬治療が終了してから早いもので1ヶ月が経過いたしました。スカイくんも近頃は冬を感じているようで、だんだんともふもふしてきている気がします。12/30、皆さまからのご支援を無事に受け取ることができました。本当にありがとうございます。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください