スピーキングスキルを主に育てる幼児からの英語教育。Hands-on(体験型学習)を通してナチュラルな英語を身に着けてほしい!レンタルスペースでの企業から始めましたが、来年度から本格的に始動します。

はじめに・ご挨拶

はじめまして

Figs International School School Manager 政永 陽香です。

尼崎にて祖母と暮らしながら、ちいさなちいさなインターナショナルスクールをしています。

また3月まで、大阪のインターナショナルアフタースクールといえばココ!と言われる「ハウマイツ・スクール」にてスクールマネージャーを勤めていました。現在はインターナショナルの経営をしながら、尼崎市内で今とっても勢いのある「高橋塾」で英語講師として勤務しており、日々幼児から高校生まで英語を教えてばかりの毎日を過ごしています。

幼稚園の時の夢は"優しい幼稚園の先生になりたい"

中学生になり英語の楽しさを知った時には、"英語の先生になりたい"

大学在学中には将来を模索しながら、"留学に行ってしっかり英語の先生になれるよう勉強して帰ってくる"目標をもち、フィリピンで2ヶ月、カナダで約2年間過ごしました。

カナダでは現地のデイケアにて保育を経験したり、ベビーシッターをしながら経験を積み、帰国後、とあるインターナショナルスクールにてノウハウを学びながら、経験をへて少しずつ自分のスクールを立ち上げることを決心し、2019年独立しました。

今後、結婚、出産をし、子育てをしていくことを思い描くとともにこどもの教育について歳をとるにつれて興味を持ち、これから更に変わりゆく時代を生きていく子どもたちにできる贈り物ってなんだろう?と考えるようになりました。

少しでも尼崎に住むこどもたちの英語力を上げたい。

"Figs" とは

次世代の日本を支えていく今を生きる子供たちの”無限の可能性を引き出してあげられる場”の提供をしたいと思い立ち上がったスクールです。

子育ては毎日いろいろな壁の連続で、心が折れそうになる時も多いのではないでしょうか。

でも、何よりも大切な我が子のために何ができるのかを毎日毎日考えて思考錯誤されていらっしゃることと思います。

私だけでは微力ですが、今回のプロジェクトに関わる全ての人で力を合わせて未来の子ども達の為に最高な環境を提供していきます。

現在、15名以上の会員さま、イベントやオンラインでのご参加は20名以上がご参加くださっています。


◆このプロジェクトで実現したいこと

2021年

"子どもたちのためのEnglish book library area開設"

"小学生からのロボティクスTechクラス開講!!" 

"英語教育についてやその他保育について悩み事を話せる場所、Figs cafeの場開設"

"午前中英語滞在型シッターサービスの開設" (40万以上達成の場合)


理想とするインターナショナルスクール開校に向けて、走り出してから約2年。

さらに大きなスクールにしていくために...。

=============================


スクール名:Figs International School


(フィグスインターナショナルスクール)

場所:兵庫県尼崎市東塚口町1-8-15 studio tetote

対象年齢:満3歳〜小学生

(今通学しているお子様が中高生になっても英語に触れることのできる場所にしていきます。)

Figs International School (フィグスインターナショナルスクール)では日本のご家庭では伸ばすことが難しいスピーキング力を伸ばすことに重点を置いたHands-on型(体験型)イマージョンアフター・サタデースクールです。

 Speaking Interaction(会話のやりとり)・Speaking Production(発表)は英語の環境に浸ることなしに伸びません。

●幼少期から英語に触れ、言語取得に対する抵抗感を減らすこと

●高い英語力、創造力を体験型学習を通して身につけること

●ひとりひとりが異なる学習スタイルや興味を持っていることを受け入れ、それぞれにあった学習方法で英語を伸ばすこと

を目標としています。


 フィグスでは英語オンリーで過ごしてもらいます。単語や文法を丸暗記するよりも、実生活の中で、英語をどんどん使っていこう!というのが特色です。小さい子が母国語を習得する過程に近い方法でよりナチュラルに、実生活で必要な英語から学習することができます。

 「英語で考え、英語を話す力」が身に付くことで、英文法の間違いを気にしたり、頭の中で日本語から英語に変換したりする必要もなく、ネイティブスピーカーと同じように、英語で考え、英語を使うことができるようになります。

 「聞き取り能力の高さ」と「発音の良さ」も嬉しいメリットです。

難しい指示もしっかりと聞き取る力が身につきます。さらに、まねっこが得意な子どもたちは、発音も抜群!高度な英語力とともに、自己主張力も伸ばすことができます。


*特徴*

POINT 1

Figsでは外国人の先生とバイリンガル講師により英語100%の環境で生活を行います。

英会話スクールのような英語のお勉強をするだけの施設ではなく、英語という言語を使いながら、アート、サイエンスやプログラミングを始めとしたさまざまなアクティビティを通して学んでいきます。

またインターナショナルスクール独自のカリキュラムも取り入れ創造性や国際的な考え方を身につけていきます。


POINT 2

少人数制の指導、保護者との距離の近さ


POINT 3

子どもの心に寄り添い個性を伸ばす教育

みんなと同じが良いという教育ではなく、ありのままの個性をその子らしさとして生かし、伸ばしていきます。また、先生という立場からのみ教えるのではなく、子どもと同じ目線に立ち、一緒に悩み、一緒に解決し、学習するスタイルです。


POINT 4

・夏休みや冬休み、春休みの特別プログラムあり

・習い事が多く、週1しか通えない・・・でも週1では思うように英語力が伸びない。。。

そんな方のための、週1〜通学、オンライン授業のレッスンパックあり。





◆私たちの地域のご紹介

尼崎市は人口45万人の中核市です。

尼崎市各地から大阪・梅田まで電車で約5〜20分、神戸三宮まで約15〜40分と、同じ兵庫県の神戸より大阪に限りなく近く、性格も大阪人気質の人が多いとされます。

また、山がなく、坂道も少ないため、徒歩や自転車での移動に最適。
南部に工業地域、中央部に商業地域、北部に住宅地が広がる形で発展を続けており、人口も増えてきています。

市全体で、「住みたいまち」、「住み続けたいまち」、そして「住んでよかったまち」尼崎の実現 に向けて、「あまがさきで子どもを育てる人」、そして、単に尼崎で暮らすだけでなく「まちのことを想い、活動する人」の増加を目指しています。


プロジェクトを立ち上げた背景



これから待ち構えている自分自身の子育てについてを考えた時、子どもの教育について日々考えている中で今の教育に対するさまざまな疑問点がでてきました。


幼児期の今、本当に子どもにとって大切な教育は何か?

英語教育低年齢化やグローバル教育が盛んになっている世の中でどのような準備をしておくべきか?

安心して通わせられるところはどんなところか?


これからさらに加速するグローバル化。

英語でコミュニケーションをとれる事はもちろんのこと、プレゼン能力を養う自己表現力。

更に国籍を越えて様々な視野での考え方や価値観が共有できる必要があります。


その力や考え方は日常生活から身につくものがたくさんあります。

なので、学ぶことや触れるもの、言葉はとても重要だと考えています。

その中で将来自分の子どもを心の底から通わせたいと思えるスクールを作りたいと思いました。

当初は、保育園を検討していたのですが、オールイングリッシュの授業が認められず認可外保育園もしくは、塾としての開校しか難しいと言われてしまいました。認可外保育園は認可保育園や幼稚園の様な国からの設備や運営の助成金は全くなく開校は容易ではありません。

それでもなんとかインターナショナルスクールを立ち上げたいと思い、アフター・サタデースクール型保育を始め現在は月曜日、水曜日、土曜日の3日で運営中、春からは金曜日もオープンし、より日数を増やして運営します。

少しずつ教室の規模が大きくなっていく中で、クラウドファンディングの話を聞き、素敵な仕組みだと思い、更なる教室の繁栄のため、プロジェクトを立ち上げさせていただくことにしました。



資金の使い道・実施スケジュール

子ども達の教育に必要な設備等の費用

・英語絵本教材

・ロボティクス資材(ロボティクスとは、ギアやモーターとブロックを組み合わせて、実際に動くものの組み立てを行うアクティビティです)

・Figs cafe用カフェ小設備

・ベビーシッター教材費やおもちゃなど

・CAMPFIRE手数料

合計約50万円、集まれば幸いです!


最短2021年4月〜



最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

幼児英語にとどまるだけではなく、だんだん低年齢化している英語教育に先取りできるカリキュラムを開発していきます。

こどもたちの世界を広げること、英語を単なる教科の1つで終わらせないこと、英語を使ってさらに大きく、自分の色をしっかりと出して将来国際的に活躍できるようサポートすることを目標とし、講師一同頑張って参ります。


FIgsは開校して今年で3年目をもうすぐ迎えます。ありがたいことに、ご退会なさった方はその中でやむを得ないご事情で退会された1名のみで、会員様の8割がクチコミご入会の会員様満足度がかなり高いスクールです。

Figsの可能性を信じ、通い続けてくれている生徒や保護者の方々、レンタルスタジオとしてのみならず、色々な方面からサポートしてくださるstudio tetoteさん、また周りの企業の方やこどもイベントをされている個人の方々のおかげでFigsの輪・活動は少しずつ大きくなっています。

しかし、まだまだFigsの力だけでは微力です。

是非、皆様のお力を貸していただけますと幸いです。

よろしくお願いします。


◆お問い合わせ先

名称: Figs International School (フィグスインターナショナルスクール)
住所: 兵庫県尼崎市東塚口町1-8-15 studio tetote
電話番号: 080-3104-3373
メール: figs.international.school@gmail.com
HP: www.figsintschool.com


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/14 14:23

    こんにちは!今日はFigsの由来についてお話ししますね^^Figs(いちじく)イチジクは8月から10月まで3カ月近く旬が続きます。イチジクは漢字で「無花果」と書き、これは「花が無い果物」っていう意味ですよね。実際、イチジクの枝に花らしい花が咲くことはないですが、実は花が実の中に隠れて咲くという...

  • 2021/04/01 14:14

    こんにちは!本日はFigsのメイン講師 Eddie をご紹介します!お会いした方はご存知かと思いますがとっても愉快なゆるキャラ!そんな雰囲気ではありますがきちんとクラス内では講師として子どもたちをリードしてくれる人気な先生です!そんなEddie先生からのご支援いただいた皆様へのメッセージです!...

  • 2021/03/20 09:00

    こんにちは!スクール代表政永です!ご支援くださった皆様・拡散いただいた皆様、本当にありがとうございます!当初目標としておりました15万円という金額が10日ほどで達成する事となりました。初めてチャレンジしたこのプロジェクト。どれくらいの方にご覧いただき、どの様なご支援をいただけるのかも想像できて...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください