インターネットの普及と活字離れで廃業が続く「まちの本屋」を応援するプロジェクトです。 神保町「ブックハウスカフェ」にてイベントを毎月開催(「新しい働き方」トークショー)、駒込の「ここから書房」にて読書交流会を隔月で開催。これらイベントにより「まちの本屋」の集客および活性化を支援します。

プロジェクト本文

▼はじめに

 インターネットの普及と活字離れにより、日本の出版文化やその象徴でもある「まちの本屋」が危機に直面しています。私、大杉潤は、大学卒業後に入った銀行時代から年間300冊の多読を35年間継続して、累計10,000冊のビジネス書を読破してきました。まさにキャリアも人生も「本によって育てられた」と言っても過言ではありません。

また2013年9月より、毎日1冊ビジネス書の書評をブログに公開していて、2017年7月31日現在、1,402日連続更新中です。(約1,400冊の書評を公開)

さらに2017年3月にはキノブックスより『入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました』を出版し、新入社員が仕事の悩みから入社3年以内に30%以上辞めてしまうのを何とかできないかという思いで、10,000冊のビジネス書の中から厳選した148冊を引用・紹介・解説しました。

しかしながら、「まちの本屋」が次々に廃業する中で、「思いがけない良書との出会い」を果たす機会が失われつつあるのは、ほんとうに残念なことです。

そこで「本によって育てられた」私ができる具体的な活動として、イベントや読書交流会を書店で開催することにより「まちの本屋」を応援するプロジェクトを立ち上げました。

 私と同じように本が大好きな方々に、ぜひイベントや交流会に来ていただき、「まちの本屋」の再生を応援していただきますよう、心からお願い申し上げます。

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

 1.神保町「ブックハウスカフェ」にてイベントを毎月開催 ~ テーマ『新しい働き方』

  東京都千代田区神保町2-5 北沢ビル  <参加費 3,000円、1ドリンク付き>

 

 2.駒込「ここから書房」にて読書交流会を隔月にて開催

  東京都北区中里2-1-4 アジアビル1階  <参加費 2,000円、1ドリンク付き>

 

2017年4月から2018年9月までの1年6ヶ月間に、神保町「ブックハウスカフェ」のイベントは計16回以上開催、駒込「ここから書房」の読書交流会は計8回以上開催することにより、2つの「まちの本屋」への集客、活性化に貢献して、経営再生の応援を行っていきます。

目標金額を超える資金調達ができれば、さらに活動を広げ、新たにお話をいただいている調布市の「まちの本屋」東大和市の「まちの本屋」でのプロジェクトにも取り組みたいと思います。

 

 

▼これまでの活動

 1.神保町「ブックハウスカフェ」にてイベント開催

<実績>

 (1)2017年6月29日(木)19:00~21:00 牛窪万里子トークショー「新しい働き方への道」

参加者34名、関係者含めて約40名のイベントとなり、大好評でした。ゲストの牛窪万里子さんが、会社員からフリーのNHKキャスター、そして会社経営へ進み、さらに総務省が推進するテレワーク登録企業として「新しい働き方」を実践する話は大きな反響と共感を呼びました。

また、途中で「声に関するミニ講座」も行い、牛窪さんの最新刊書『仕事ができる人は「声」が違う!』(すばる舎)は用意した書籍が完売となる人気で、イベント後の懇親会ではサイン会も行われました。

当日のイベントの様子は、こちらの2017年7月2日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/bookhausecafeushikubo

 

 (2)2017年7月28日(金)19:00~21:00 マッピーのカフェラジオ公開収録 上杉惠理子×大杉潤

「新しい働き方」について、和装イメージコンサルタント・上杉惠理子さんと大杉潤が対談しながら、インターネットラジオの公開収録を行いました。「マッピーのカフェラジオ」は配信100本の実績を持っていますが、公開収録史上最高の生の視聴者となりました。

参加者15名、Facebook Live 中継を同時に行い、多くの方に視聴いただいて大きな反響をいただきました。当日のイベントの様子は、こちらの2017年7月31日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/bookhausucafemappy

 

  (3)2017年8月4日(金)19:00~21:00 石井めぐみトークショー「新しい働き方への道」

 早稲田大学在学中より女優として活躍し、その後障害を持った子育ての経験を経て、自立した女性の生き方をサポートする事業にて活躍。2015年より国立市・市議会議員としても活動する石井めぐみさんに「新しい働き方」を語っていただきました。参加者23名、「感動の2時間」となりました。当日のイベントの様子は、こちらの2017年8月8日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/bookhousucafeishii

 

<今後の予定>

 (4)2017年9月21日(木)19:00~21:00 阿隅和美トークショー「新しい働き方への道」

中部日本放送アナウンス部からNHK衛星放送キャスター、そして現在はフリーとなり、WACHIKAワチカ(話す力)代表として、話し方を軸としたプレゼンテーション、コミュニケーションの企業団体研修や個別指導を行う阿隅さんに、「新しい働き方」について伺います。また2017年6月に待望のデビュー作『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』(日本能率協会マネジメントセンター)を出版。

 

(5)2017年9月24日(日)14:00~16:00 河野真杞「親子セミナー」

3000万人以上を統計分析した i color を用いて、子どもの特性や選手の能力を伸ばす専門家の河野さんによる「親子セミナー」を行います。河野真杞さんは2016年9月に『子どものやる気をひきだす親 うばう親』(キノブックス)を出版。

 

(6)2017年10月6日(金)19:00~21:00 三宅哲之トークショー「自分サイズの新しい働き方」

大手企業幹部候補からパワハラ、転職、失業を経験して起業した苦労を活かして、起業の学校「フリーエージェント・アカデミー」を運営。その波乱万丈の人生から得た自分サイズの起業という「新しい働き方」について語っていただきます。三宅哲之さんは、2014年1月に『絶対成功「好きなこと」で起業できる』(明日香出版社)を出版。

 

2017年11月以降につきましても、毎月1回以上のイベント開催を行っていく予定です。

 

2.駒込「ここから書房」にて読書交流会を主催

<実績>

(1)2017年4月14日(金)19:00~20:30 第1回読書交流会

本が好きな「まちの本屋」を応援したい人たちが6名、それぞれの推薦書を持参して参加していただきました。「思いがけない本に出会えた。」、「読書という共通の趣味があるためか、懇親会では初対面とは思えないほど打ち解けて話が出来た。」など、大好評でした。当日の交流会の様子は、こちらの2017年4月16日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/shotensaiseipjdokusho1

 

(2)2017年4月27日(木)19:00~20:30 第2回読書交流会

今回も本が好きな「まちの本屋」を応援したい人たちが7名、それぞれの推薦書を持参して参加していただきました。懇親会では前回以上に打ち解けた雰囲気で有益な交流が図れました。当日の様子は、こちらの2017年4月30日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/shotensaiseipjdokusho2

 

(3)2017年5月26日(金)19:00~20:30 第3回読書交流会

これまで最高の10名が「まちの本屋」の応援のために、推薦書を携えて参加してくださいました。前回からのリピーター参加の方々も多く、活発な意見交換がなされて、とても有意義な時間となりました。当日の様子は、2017年5月29日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/shotensaiseipjdokusho3

 

(4)2017年8月3日(木)19:00~20:30 第4回読書交流会

今回は、本が大好きな方々4名が集って、アットホームな雰囲気で開催されました。いつも通り、新しい本との出会いがあり、刺激的な交流会となりました。書店オーナーの野田さんからは、「もっと頻繁に読書交流会を開催して欲しい。」という、有難いお言葉もいただきました。当日の様子は、2017年8月5日付ブログ記事をご参照ください。

http://jun-ohsugi.com/column/chotensaiseipjdokusho4

 

<今後の予定>

(5)2017年10月20日(金)19:00~20:30 第5回読書交流会

これまでの交流会と同様に、参加者は推薦書を1冊ずつ持ち寄って、5分程度で本の紹介プレゼンを実施していただき、その後5分間の質疑応答を行います。

 

また、2017年9月以降につきましても、2ヶ月に1回のペースで、読書交流会を開催していく予定です。この読書交流会については、駒込「ここから書房」だけでなく、他の「まちの本屋」でも開催していきたいと思っています。

 

 

▼資金の使い道

 イベントおよび読書交流会を実施するための、会場費(設営・受付ほか)、ドリンク代などの企画・運営費用に使用いたします。

 

 また併せて、リターンに掲げたプレゼント書籍、キャリア相談、個人コンサルティング、およびランチ無料招待の費用に充当いたします。

 

 

▼リターンについて

 ご支援金額の違いにより、次の6つのコースを用意しています。但し、最初の2つのコース(ブロンズ・コース、シルバー・コース)以外の4つのコースは先着順による人数限定となります。

2017年10月以降に開催するイベントまたは読書交流会への無料参加券(チケット)を各コース共通のリターンとします。この無料参加券は、神保町のイベント、駒込の読書交流会のどちらにも参加でき、またどの開催日に参加するかを自由に選択できます。(イベントや読書交流会の内容は、上記に記した実績およびブログ記事をご参照ください。)

なお、読書交流会については、駒込「ここから書房」以外の書店カフェにて開催することもありますので、ご承知おきください。また、イベントにつきましても、神保町「ブックハウスカフェ」以外の書店にて、追加で開催することもあります。無料参加券(チケット)にて、これら大杉潤がプロデュースするすべてのイベント、読書交流会に参加できます。

 

【ブロンズ・コース】  5,000円

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を1冊謹呈(1,404円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

 

【シルバー・コース】 10,000円

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)2回分

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を2冊謹呈(2,808円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

 

【ゴールド・コース】 25,000円 (限定10名様)

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)2回分

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を2冊謹呈(2,808円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

3.大杉潤による「個別キャリア相談90分」(21,000円相当)

 

【プラチナ・コース】 50,000円 (限定12名様)

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)3回分

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を3冊謹呈(4,212円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

3.大杉潤による「個別キャリア相談90分」(21,000円相当)

4.起業や出版に関するワンポイント・アドバイスがもらえるランチ会食への無料招待(次の5名より選択+大杉潤とのランチ会食)①牛窪万里子さん(元NHKキャスター)②三宅哲之さん(起業スクールのフリーエージェントアカデミー学長)③石井めぐみさん(女優・国立市議会議員)④城村典子さん(書籍編集者)⑤上杉惠理子さん(和装イメージコンサルタント)

<ランチ会食に参加する5名のプロフィール>(敬称略)

①牛窪万里子 http://www.meridian-p.net/member/ushikubo.html

②三宅哲之  http://www.faincu.net/aboutus/

③石井めぐみ http://megumiishii.tokyo/profile

④城村典子  http://bit.ly/2u0hWCs

⑤上杉惠理子 https://kimono-strategy.com/?page_id=186

 

  【ダイヤモンド・コース】 100,000円 (限定3名様)

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)10回分

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を10冊謹呈(14,040円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

3.大杉潤による「個別キャリア相談90分」(21,000円相当)

4.起業や出版に関するワンポイント・アドバイスがもらえるランチ会食への無料招待(次の5名より選択+大杉潤とのランチ会食)①牛窪万里子さん(元NHKキャスター)②三宅哲之さん(起業スクールのフリーエージェントアカデミー学長)③石井めぐみさん(女優・国立市議会議員)④城村典子さん(書籍編集者)⑤上杉惠理子さん(和装イメージコンサルタント)

 

 【特別コース】 300,000円 (限定1名様)

1.神保町「ブックハウスカフェ」イベントへの無料参加券(3,000円相当)または駒込「ここから書房」読書交流会への無料参加券(2,000円相当)10回分

2.『入社3年目までの仕事の悩みにビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を10冊謹呈(14,040円相当、希望者には著者がイベント参加時にサイン)

3.大杉潤による「個人コンサルティング3ヵ月特別コース」(240,000円相当)

4.起業や出版に関するワンポイント・アドバイスがもらえるランチ会食への無料招待(次の5名より選択+大杉潤とのランチ会食)①牛窪万里子さん(元NHKキャスター)②三宅哲之さん(起業スクールのフリーエージェントアカデミー学長)③石井めぐみさん(女優・国立市議会議員)④城村典子さん(書籍編集者)⑤上杉惠理子さん(和装イメージコンサルタント)

 

すべての無料参加権(チケット)に、大杉潤著『入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました』(キノブックス)の無料引換券が付いていますので、イベントまたは読書交流会への参加時に書籍をお受け取りください。希望者には著者がその場でサインをさせていただきます。

 

 

▼最後に

このプロジェクトは、本が大好きな方々に、神保町「ブックハウスカフェ」のイベントや、駒込の「ここから書房」の読書交流会に来ていただくことにより、「まちの本屋」を応援していただくのが目的です。

どうか多くの方々に、「まちの本屋」再生プロジェクトへの応援を、心よりお願い申し上げます。

大杉 潤

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください