目標金額の35万円を達成し、現在ネクストゴールに挑戦中です。
7万円ごとに1,000個のコーヒーバッグを作成することができます。
70万円 - 10,000個
77万円 - 11,000個
84万円 - 12,000個
91万円 - 13,000個
98万円 - 14,000個
105万円 - 15,000個
引き続きご支援をよろしくお願いします!

このプロジェクトで達成したいこと

新型コロナウイルスの蔓延により24時間体制で処置に終われる医療従事者たち。

私たちのお店がある長崎でも連日多くの感染者が見つかり、日に日に医療現場はひっ迫されています。

休みなく働く彼らが少しでも心の休息を得られるよう、特別に焙煎してブレンドしたコーヒー豆を使い、お湯だけで手軽に作ることのできるコーヒーバッグを作り、県内の主たる医療機関に寄付したいと思っています。



はじめに

カリオモンズコーヒーロースターと申します。

九州の長崎県で2009年より11年間コーヒーショップを運営しており、長崎では比較的早い段階からスペシャルティコーヒーの専門店として、味わいとしても流通の健全性としても素晴らしいコーヒー豆を取り扱ってきました。

2011年からは中米ニカラグア、エルサルバドル、ホンジュラスといったコーヒー生産国の訪問を開始。以降毎年現地に通いながらお付き合いのある生産者さんたちと協働でコーヒー作りに関わってきました。情熱を持って素晴らしいコーヒーを作りつづける生産者たちの想いを無駄にせず、その情熱を引き継いでそのまま消費者へを届けることをミッションとしています。

2019年、ニカラグアのコーヒー生産者ルイスさんと


2020年4月にはコロナ禍ではありましたが長崎市内に新店舗をオープン。

感染拡大防止に努めながら、多くのお客様に美味しいコーヒーをお届けしました。地域においてコーヒーショップが持つ役割を考えながら、自分たちができることを最優先に日々運営に取り組んでいます。



このプロジェクトで実現したいこと

今回はみなさんの力を借りてコーヒーバッグを5,000個作成し、医療機関への寄付とご支援いただいた人へのリターンに使用したいと思っています。
(集まった支援額に合わせて作れるだけ作成予定です)

コーヒーバッグはティーバッグ形式になっており、器具がなくてもお湯に浸けるだけで手軽にコーヒーを作ることができます。場所や時間などの余裕がない状況でも美味しいコーヒーを飲むことができる優れものです。


2020年5月に長崎大学病院と長崎みなとメディカルセンターに1度目の支援を行いました。

コロナウイルスの第一波が全国を襲い、緊急事態宣言や自宅待機要請が発表される中、私たちが住む長崎にも感染者が発生し、またクルーズ船でのクラスター発生を受けて一気に医療機関に緊張が走りました。

その中で処置にあたる医療従事者向けにコーヒーバッグ2,000個を作り寄付したところ、あたたかいお礼とともに喜びの言葉が届き、コーヒーが持つ力を私たち自身も改めて感じた出来事となりました。

今回は上記の2か所だけでなく、作成できたコーヒーバッグの数にあわせて長崎県内全域で受け取ってくださる医療機関を募る予定です。



資金の使い道・実施スケジュール

資金の使い道は以下の通りです。


コーヒーバッグの作成費用・・・1個あたり70円


5,000個作成にかかる費用・・・350,000円

原料費(焙煎豆およそ50kg)・・・作成費用に含む

医療機関への発送費用・・・作成費用に含む

リターンの発送費用・・・作成費用に含む

CAMPFIREへの手数料・・・達成額の10%(自己負担)


実施スケジュールについては以下の通りです。


〜1/31 クラウドファウンディング終了・寄付先の選定

〜2/10 原料焙煎・ブレンド・加工工場への出荷

〜2/20 加工・商品を店舗に返送

2/20〜 寄付先へ順次発送開始・リターンの発送開始



リターンのご紹介

今回作成するコーヒーバッグを実際に応援購入いただけます。

カリオモンズコーヒーロースターの代表を務める伊藤が焙煎・ブレンドしたオリジナルのコーヒー豆を使いコーヒーバッグを作成します。通常、店頭で取り扱っているものではなく、このプロジェクトのために作るブレンドコーヒーです。

リターンのコーヒーバッグを1つ購入いただくごとに2つを、医療機関へ寄付することができる計算になっています。

自分が1杯のコーヒーを飲むと2杯のコーヒーを誰かに届けることができる。そうやって喜びを誰かとシェアすることで、地域が一体となってこの状況と向き合っていく体制を整えることにもつながります。



最後に

コーヒー屋の仕事は飲んだ人の日々を豊かにすることです。

それはどんな人にもどんな場所にも公平に与えられるべきだと私たちは考えています。

日々、休む暇なく働く医療従事者への労わりと、地域や私たちの生活を守ってくれていることへの感謝の気持ちを込めて、みんなで作ったコーヒーバッグを寄付したいです。

みなさまのご協力をよろしくお願いします。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/08 18:29

    プロジェクトが終わりしばらく経ちますがみなさん変わらずお過ごしでしょうか?寄付をおこなった機関から続々とお礼状が届いています。書面でいただいたものについてはカリオモンズコーヒーの長崎店にて貼り出しています。4月23日まで掲示していますので、ご来店の際にぜひ読んでください!

  • 2021/03/23 19:14

    3月18日に長崎県庁を訪問し、クラウドファウンディングで作成したコーヒーバッグ2,700個を寄付いたしました。県庁を通じて長崎県内の各保健所、コロナ対策室、軽症者療養施設へ配布されます。これで今回のプロジェクトで作成したコーヒーバッグのうち、配布予定の11,000個を全て配布完了いたしました。...

  • 2021/03/04 16:12

    カリオモンズコーヒーです。プロジェクトについて、現在の進捗や寄付先の詳細を報告させていただきます。【寄付をおこなったところ】・長崎県内の感染症指定医療機関・長崎県医師会・長崎県看護協会【これから寄付をおこなうところ】・長崎県庁コロナ対策室・長崎県内の各保健所・軽症者療養施設これから寄付をおこな...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください