はじめに・ご挨拶

情緒ある白壁の町屋が軒を連ねる倉敷美観地区の一画で「倉敷屋」を運営する株式会社ハート・プランニングは、デニム発祥の地として知られる岡山県倉敷市に1989年創業いたしました。

倉敷屋では主にデニムや帆布の和雑貨、和柄Tシャツなどのオリジナル商品を製造・販売してきました。

倉敷屋のサイト http://www.kurashikiya.co.jp

倉敷屋のデニム和雑貨は、裁断・印刷・縫製を全て自社で行い、生地や付属品等も日本で製造されているものを使用している、日本製の商品です。


このプロジェクトで実現したいこと

繊維製品の日本での生産は減少傾向にあり、バングラディッシュ、韓国、中国などの海外生産が多くを占めています。

倉敷屋の商品は自社での製造(裁断・縫製・印刷)をはじめ、素材や付属品を含めたほとんどの製品が日本で製造されたものです。

そんな中、コロナウイルスの影響で倉敷美観地区の観光客が激減してしまい、商品を買ってくれていたお客様がいない深刻な状況が続いています。
この状況が続くと商品を作ることができなくなり、雇用も裁断・縫製・印刷等技術の継承も守れなくなります。

このプロジェクトを成功させることで、雇用を守り、日本の数少ない繊維産業の技術を継承し、未来へつなげていきたいです。

そして、皆様に自社で製造した日本製の商品をこれからも提供していきたいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

新聞記事の中に、クラウドファンディングの掲載を見つけ調べたところ、共感する記事がいくつかありました。

コロナウイルスによるこの深刻な状況を解決したいと思い、やろうと決意しました。


これまでの活動

1989年創業からこれまで、裁断・印刷・縫製といった自社での製造を続け、技術を継承してきました。

倉敷美観地区にも数店舗構えており、運営をしてきました。


資金の使い道

リターン商品の製作費及び、配送時の送料、雇用の確保と技術の継承に充てさせていただきます。


リターンについて

リターン商品は倉敷デニム真田紐・畳縁ショルダーです。

倉敷の特産であるデニムの残布と、こちらも倉敷の特産品の畳縁と真田紐を使用したショルダーバッグです。

この商品を作ろうと思った理由

製品を作る際、生地を決まった型通りに裁断すると…

半端なサイズの残布ができてしまいます。

このような残布はそのまま廃棄するとただのごみとなり焼却処分されます。
生産過程でどうしても大量に出てしまう残布の山をみてはもったいないと思わずにはいられません。

しかも焼却処分は地球温暖化など環境に悪影響を及ぼします。ただ廃棄するというのはマイナス面ばかりなのです。

残布を資源として活用し、可能な限り処分される生地を減らすことで、わずかでも地球環境改善の力になるのではないでしょうか。
残布をただのごみとせず、新たな製品として生まれ変わらせることは、私たちにとっても地球にとってもプラスとなります。

そこで残布を利用してバッグを製作することにしました。

落ち着いたAとかわいらしいBの二種類です。 

残布をバッグ本体に使用しています。

ポケット部分に倉敷の特産品である畳縁、肩紐に真田紐を使用しました。

 Aは唐草柄、Bはクリーム色の内布付です。

倉敷デニム真田紐・畳縁ショルダーA(左:表、右:裏)

<倉敷デニム真田紐・畳縁ショルダー/A>

サイズ:縦24cm 横19cm マチ2cm
日本製


倉敷デニム真田紐・畳縁ショルダーB(左:表、右:裏) 

<倉敷デニム真田紐・畳縁ショルダー/B>

サイズ:縦24cm 横19cm マチ2cm
日本製


実施スケジュール

4/1 クラウドファンディング開始
4/30 クラウドファンディング終了
5~6月 リターン商品が出来上がり次第、提供開始


最後に

この度は最後までこのプロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございました。
皆様にご支援していただき、プロジェクトを実現したいと願っております。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載


◯ 販売事業者名:株式会社ハート・プランニング
◯ 事業者の所在地:〒710-0824 岡山県倉敷市白楽町337-16
◯ 事業者の連絡先:Tel: 086-425-7371 メール:kurashikiya-heartp@chive.ocn.ne.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり
◯ 代金の支払時期:
各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。
◯ 支払方法:
クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。
◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。
◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください