【御礼】と【NEXTGOAL500万円】について

♦2021年5月25日 追加記載♦


5月22日(土)に、200万円を達成することが出来ました。

これも全て、ご支援いただきました皆様方のお力と、
お気持ちあっての達成であり、大変感謝しております。
本当にありがとうございます。

移築(古民家を別の場所に移動させ、そのままの形で古民家を建てる )にかかる
費用とされている3000万円は、大変険しい山ですが、
古民家で使用していた古材を地方から取り寄せて建築すると、
約1000万円のコスト削減となります。
2000万円弱で建築が可能なことから、最終目標金額を1500万円とし、
この度のクラウドファンディングでのNEXTGOALを500万円としました。

よって、最終目標を、古材を使用した古民家の建築に切り替え、
お店の開店を確実なモノとするため、シフトチェンジする事に致しました。

移築ではなく、古材を使用しての古民家再建へと決定した事で、
自分自身のこれからすべき行動が明確となり、動きにも拍車がかかって、
やる気でいっぱいです。

これから築いていく古民家の建築に、一切妥協することなく、
応援して下さった皆様にご覧いただき、御恩をお返しできるように
精一杯頑張りますので、引き続き見守っていただけますと幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



《ご挨拶》 

初めてクラウドファンディングに掲載させていただきます、東山と申します。  

古民家、アンティーク家具、アンティーク食器、

自然の恵みがたくさんつまった野菜が大好きです。

この大好きなモノ達がきっかけで、

クラウドファンディングをする決意が固まった経緯について、 

お伝えしていきたいと思いますので、ご覧いただければ幸いです。 

           


《レストランについて》 

アンティークが好きで、長きにわたって収集している仲間と、

この度のアンティークレストランに向けた構想を、じっくりと慎重に練ってきました。 


レストランでは、地元丹波篠山産の食材をふんだんに用いて、

ほっこりとしていただけるお料理を贅沢に味わっていただきたく、

5年連続ミシュランを獲得しているシェフが心を込めてお客様に提供いたします。 



イメージを挿入しています...鮎のキズシ、青梅のピュレと
獅子唐シャーベット
イメージを挿入しています...生ウニとアオサ海苔の
真丈の椀物
イメージを挿入しています...苺と葛餅とピスタチオの
お汁粉
イメージを挿入しています...瀬戸内レモンの羊羹、
ミントのチュイルと
ミントのパウダー
 



        イメージを挿入しています...

     安心、安全な食材で、心にも体にも優しいお料理を心掛けています。

                【京町堀 莉玖】大阪府大阪市西区京町堀1丁目7−12 


 

《古民家に出会うまで》 

古民家でアンティークレストランをするのが長年の夢でした。 

15年間抱いていた夢を叶えるべく、本格的に古民家を探し始め、 

理想の古民家を求めて様々な地方へ出向きました。 


探し始めて3年目、ついに納得のいく気に行った古民家に出会いました。 

築120年以上前の、立派な古民家です。 


歴史あるこの古民家で、

地域の方々に喜んでいただける店舗づくりができるのではと考え、

直ぐに仲介業者さんに手付金をお支払いし、その後も農地法や資金面に苦労しましたが、 

念願叶って2021年(令和3年)3月19日に購入することが出来ました。 

                                                     

 イメージを挿入しています...購入した古民家       

                

《令和3年4月4日、古民家を失う》 

古民家を購入し、2023年4月オープンを目標に掲げ、早速動き出しました。 

リノベーションの計画をたて、庭に植える木や花、畑で育てる農作物も決まり、

市役所に申請。 


やっとベースが整い、リノベーションを開始。 

やりがいを見つけた楽しい毎日です。 


そんな時、・・・・・まさかの火事です! 

購入からわずか2週間後の、2021年(令和3年)4月4日、古民家が全焼。

   イメージを挿入しています...古民家2棟と、大きい方の古民家の右側にある牛舎、納屋が全焼 










                                   


普段は大阪で仕事をしており、火事の発生した4月4日も大阪でした。 

到着した時には全てが燃えて、崩れ落ちていました。 

火事の原因は、小動物が電気系統の配線を齧ったのか、もしくは電気配線が漏電したか、

との事でした。

実況見分で調べていただいた結果、放火ではなかったのでそこは安堵しましたが・・・ 

どちらにしても言葉が出ませんでした。 

イメージを挿入しています... 

警察、消防、地域の消防団の皆様で、懸命に消火活動をしていただきました。

イメージを挿入しています...


イメージを挿入しています...         


一面真っ黒です。 

古民家、納屋、牛舎、住居予定の戸建ては全焼し、角の蔵のみ残存しました。 

 イメージを挿入しています... 

古民家の横に、住まいにする予定の家を同時に購入していたのですが、

こちらの家も全焼でした。 

住宅予定の家は、大きな柱がかろうじて立っていましたが、

真っ黒に焼けて立っている柱は目に焼き付き、 

余計につらくなりました。 

イメージを挿入しています... 

今、目の前で起きていることが理解できず、

只々崩れ落ちた古民家と家の焼け跡を、 呆然と眺めていました。 

イメージを挿入しています...

銀行から借り入れをして購入した古民家。 

もちろんまだ火災保険にも加入してません。 

一瞬にして全てを失いました。


「すべてが終わった。もう駄目だ。」 


その夜は、おかしくなっていくのが自分でも分かり、

このままでは不味いと思いました。 

堕ちた気持ちを切り替えるためにはどうしたら良いか、

焼けた古民家よりも先ずはメンタル面の修復が先決だと感じ、

どうすればメンタルを保てるか沢山考えました。 


そんな時、クラウドファンディングが頭をよぎりました。 

クラウドファンディングについて、ぼんやりとしか知らず、ネットで調べました。 


「やってみよう。ここで再起できるかもしれない!」 


可能性があるクラウドファンディングという存在が、

今の現況から目をそらさずにいられる、私の支えになっていました。 

また、これまで集めたアンティーク品を古民家に運びこんでおらず、

幸い火事から免れたことも、 頑張ろうという気持ちになった要因です。 


前を向いて頑張るしか道はない。 

じっとしてても何も変わらない。始まらない。 


今、私に出来ることから始めようと、実際に移築を施工してる会社や、

古材の卸をしている会社へ足を運び、現在、情報収集をしています。 



《アンティークについて》 

ヨーロッパの古い家具やグラス、陶器が好きで、15年前から集めています。

家具は、イギリス、フランスの物が多く、

グラスや陶器は、ヨーロッパ と、日本の物(大倉陶苑、ノリタケなど)があります。 


アンティーク家具の魅力は、デザイン彫刻の素晴らしさや、

独特の天然素材だけで塗られた塗装の色合いだと思います。

また、その都度手を掛けて直せば、新しい家具のように蘇るのも魅力のひとつです。 


大量生産の使い捨てではなく、ヨーロッパの伝統技をもつ職人の手で

1点1点丁寧に作られ、彫刻が施されている家具に魅せられて、

たくさんの家具やグラス、陶器類を集めてきました。


古民家は全焼しましたが、大型家具やほとんどの食器は古民家の近くにあるトランクルームを借りて収納しており、 火事から免れたのがせめてもの救いです。

  イメージを挿入しています...自宅の一室にあるこれらの家具は一部です。 

イメージを挿入しています...オールドノリタケ(マルキ印)
イメージを挿入しています...アンティークSaint Louis(サン・ルイ)  

 

  イメージを挿入しています...写真は、アンティークのSaint Louis(サン・ルイ)が多いですが、 Ba ccarat(バカラ)やその他の食器もたくさんあります。 

  イメージを挿入しています...Copenhagenシリーズ
 













《店名の由来について》 

tournesol(トゥルヌソル)はフランス語で「ひまわり(向日葵)を意味します。 

ひまわりは太陽の光にいつも向かっていることから、

ある対象(ここでいう対象がお客様)に対する継続的でポジティブな

気持ち(respectやadmiration)を表しています。 

ポジティブに、前を向いて頑張りたい!という想いもあります。 

それらの思いから、店名を tournesolに決めました。


     イメージを挿入しています... 



《兵庫県 丹波篠山市について》 

丹波篠山市は、澄みきった空気と豊かな自然に恵まれた、

古き良き時代の風景がそのまま残っている町です。 

初めて来たのに、どこか懐かしい気持ちになる、素敵な田舎町です。 


春は桜並木、夏は蛍が飛び交い、秋は丹波の黒豆に紅葉、冬の雪景色、 

まだまだ伝えきれないほどの素敵な景色やレトロな建造物がてんこ盛りです。 


阪神大都市圏の近郊にあり、神戸、京都、大阪から電車や車で片道1時間程度で

アクセスすることができます。 

お店のすぐ近くに高速道路が通っており、大変便利なところです。

ぜひとも、アンティークレストランが完成した際には、お越しいただけると幸いです。 


イメージを挿入しています...イメージを挿入しています...

  









イメージを挿入しています...

イメージを挿入しています...







                                              









《クラウドファンディングで集まった支援金の使い道》 

移築には、解体作業、運搬費、建築費で、最低30,000,000円~必要との事でした。
厳しい現実を聞いて、
さすがにそんな費用を抽出するのは至難であることはわかっているので、
先ずは、全焼した古民家の撤去(真っ黒に焼けた大黒柱等が地面に垂直に立っていたり、焼けた壁が残って立ったままだったり、倒れた古材が山積みです)と、
今後の古民家再建に向けて機材購入(出来るところはコスト削減のため、DIYします。
チェーンソーや小さい機材も燃えてしまいました。)と、
古民家の土台作り(業者さんに依頼)等の、直近で必要となる費用に、
感謝の気持ちを持って、大切に使わせていただきます。
上記にあげた作業が無事に完了しましたら、またこちらで第二回目のクラウドファンディングに挑戦する予定でおります。


皆様のお力添えを、何卒宜しくお願い致します。 



《リターンについて》

これから始めるアンティークレストランを、皆様に知っていただきたい、開店した暁にはお越しいただきたい。その為には、どのような形でお返しができるか、
毎日悩み、考えました。


行きついた答えは、
「体にいいものを摂っていただきたい」「元気でいてほしい」、
また、お店がオープンした時には、「癒しに来ていただきたい」、
これに尽きるとおもいました。


そこで、1点1点手作りで、
食材にもこだわりを持つシェフのお味を、ご自宅で味わって頂けるよう、日持ちのする

・自家製ドレッシング
・自家製の調味料
・自家製お味噌
・お惣菜
また、クラウドファンディングでご支援いただいた方だけの特別なリターンとして、
・1年間有効の10%オフ券
・1年間有効の20%オフ券
・ランチ2名様ご提供券:お一人様全6品
・特別ランチコースご提供券:お一人様全6品
(食材やお料理の内容が、ワンランクアップでのご提供)
・ディナー2名様ご提供券:全7品
・特別ディナーコースご提供券:全9品
(食材やお料理の内容が、ワンランクアップでのご提供)

などをご用意いたしました。

野菜やお肉は丹波篠山産で、安心で安全な食材のみを使用しております。
全ての工程を、この度のクラウドファンディングの為だけに、
5年連続ミシュランを獲得しているシェフが手掛けます。

私も試食でいただきましたが、うなるほど美味しかったです!
お友人へ、ご実家への贈答品としても、喜んでいただける自信があります。
シェフが作り上げた『究極の美味しい』を、ぜひ食べていただきたいです。

上記の自家製食品に合った、オススメの食べ方などの詳細については、
リターンに記載しておりますのでご覧いただけると幸いです。


こんな時だからこそ、ご支援いただいた御恩を、ずっと大切にしていきたいと
胸に刻んでおります。
最後までご一読いただき、ありがとうございました。


【備考】 

☆お越しくださった時にお使いいただける「10%オフ券」「20%オフ券」は、
莉玖、tournesol のどちらでもご利用いただけますが、 初回ご来店日~1年間の有効となります。
ご本人様と、同日の同伴者様も割引適応されます。

☆各お食事券ですが、例「ランチ2名様ご提供券」はランチ券を2枚、「特別ディナー10名様ご提供券」 は特別ディナー券を10枚、お渡しいたしますので、複数でのご来店はもちろん、お1人様で複数回ご来店いただけます。

ご家族様、ご友人、大切な方と是非お越しください。
これらの券は、tournesolのopen日から1年間有効です。 


☆賞味期限について
・調味料:商品到着後、未開栓の場合、冷蔵で半年間。
・お味噌:商品到着後、未開栓の場合、冷蔵で3カ月。
・ドレッシング:商品到着後、未開栓の場合、冷蔵で半年間。
・お惣菜:商品到着後、未開栓の場合、冷蔵で2カ月、冷凍で4カ月。


 手の込んだお惣菜の詰め合わせは、食感、風味を損なうことがないよう、
調理後すぐに真空パックで保存し、お手元にお届けいたします。
調味料、お味噌、ドレッシングにおいても、調理後すぐにお届けいたします。
保存料など添加物は一切使用しておりませんので、開栓後はお早めにお召し上がり下さい。

 




※本プロジェクトはAll-in方式で実施しており、目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。









  • 2021/06/07 00:42

    古材を探す日々を送っています。先日は、奈良県で古材を販売している方の元へお伺いしました。立派な材木がたくさん!事情を知って、お安くお譲り頂けるとの事で、直径20㎝を4本購入しました。ありがたいです。

  • 2021/05/26 19:07

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/05/21 22:47

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください