三重県松阪市で2018年創業の地域商社による新たな挑戦です!

温暖な気候に恵まれ、海山の幸も豊富な三重県は食材の宝庫と言われていますが、実はまだまだ希少価値のある素材が眠っています。弊社は、松阪市の地域商社として2018年に創業し、地域に眠る商材を世に出すべく挑戦を続けています。素晴らしい原石を見つけても、商品化をするには多くの苦労や挫折もあり、無事に販売スタートができるものは、ごく一部にすぎません。私たちは関わっている皆がワンチームで議論を重ね、大切に大切に新商品を育ててきました。昨年は、最新のカフェイン抽出技術と熟練した職人の焙煎を組み合わせた99.9%カフェインカットのデカフェ珈琲の開発支援や、エスカルゴの王様といわれるブルゴーニュ種の完全養殖に成功した松阪市在住の生産者の缶詰販売に協力しました。

今回は松阪市中心部から車で約1時間ほどの山間にある「飯高地域」で採れる健康食材を使いオリジナルの健康酒をつくるため、素材の生産者、老舗の酒蔵、弊社の3者が力を合わせ、時間をかけて試作に取り組んできました。そして、ようやく製造販売のスタートができる準備が整いました。

幻のきのこ「ハナビラタケ」&国産の「サフラン」という希少な材料を使った健康酒

松阪市飯高地区は中央構造線の上にあり、この中央構造線を少し東に進めば伊勢神宮が鎮座しています。中央構造線が走り、伊勢神宮の近くに位置する松阪市は日本のへそとも呼ばれています。この松阪市飯高町にある奥伊勢の洞窟農園には、日本のルルドの泉と言われる硬水が湧出しています。健康酒に使う「ハナビラダケ」は、奥伊勢の洞窟農園の自然な環境で育っています。もともと「ハナビラタケ」は1,000m級以上の高山で採れる幻のきのこと呼ばれ人工栽培が難しいきのこですが、洞窟農園は美しい湧水&1年通して変わらない適度な温度と湿度が、きのこの育つ環境にちょうど良く、βグルカン豊富なハナビラタケが採れます。

有限会社明日香が経営する洞窟農園
農園内には還元力の高い「奥伊勢の硬水」が湧き出で、ミネラル豊富なキノコ類が育っています。

ハナビラタケまた、国産としては珍しく、手間暇がかかる「サフラン」の栽培に昨年から取り組みはじめ、自然あふれる広大な畑で収穫ができるようになりました。「ハナビラダケ」「サフラン」。このつの希少な健康食材が取れる地域は、日本ではこの地域しかありません。こんなにすごい食材が作られているのに、三重県内でもほとんど知られていません。オリジナル健康酒を作るきっかけは、山間の集落で採れるこの2つの希少な健康食材を生かしたいという想いからはじまりました。

サフランの収穫

サフランのめしべ
健康食材×老舗酒蔵「寒紅梅酒造」のオリジナルレシピ

フランス料理の高級食材として使われるハナビラタケは、キノコの中でもβグルカンを豊富に含んでいることで、世界でも健康食材として知られるきのこです。βグルカンは食物繊維の仲間で、免疫力の強化や腸内環境を整えると言われ、現在研究が進められている成分です。 また、ハナビラダケ抽出液は、シミ・そばかすの原因になるメラニン色素の生成を抑制する美肌効果があるという研究成果も出ています。


一方、サフランもβカロテンクロセチンなどの健康成分が豊富に含まれ、また生産量が少ないことからも大変希少で、世界一高価なスパイスとして知られています。サフランには血管を広げたり、血液をサラサラにしたりと、血行を改善する働きがあると言われ、古くから女性の血の道の薬として知られています。また、中枢神経を活性化させ、記憶力を増進させる働きもあると言われています。

そんな貴重な食材が奥伊勢の自然の中で育まれて、より一層安心安全で健康志向の方におすすめのものであり、また、三重の地酒や梅酒で有名な老舗の寒紅梅酒造で、オリジナル健康酒のレシピを何度も試作し、日本酒より美味しいお酒を目指してレシピを完成させました。試飲された方からは、「健康酒なのに、こんなにおいしいの」、「こんな綺麗なお酒は初めてです」、「ロックや炭酸水で割るのがオススメ!」「見ているだけで、心が落ち着きます」などのコメントを頂いています。 コロナ禍で、外で気楽にお酒を楽しむことができなくなっている昨今、健康に良い成分が含まれているお酒で、少し変わった楽しみや癒しを感じてみませんか。是非一度試飲してみてください。


リターンのご紹介

①ハナビラタケ酒&サフラン酒(各1本)を1セット  
 5,280円のところ → 早割5%OFF 5,000円280円OFF+今回は配送料無料 ) 

②ハナビラタケ酒2本セット 
 5,280円のところ → 早割5%OFF  5,000円(280円OFF+今回は配送料無料)

③サフラン酒2本セット   
 5,280円のところ → 早割5%OFF  5,000円(280円OFF+今回は配送料無料)

④オリジナル健康酒作りへの支援 5,000円
 
御礼に、洞窟農園で採れるハナビラタケを含むキノコセットと奥伊勢の硬水(500ml)を
 お送りします。

⑤ハナビラタケ酒&サフラン酒(各1本)を2セット 
 10,560円のところ  → 早割10%OFF  9,500円(1,060円OFF+今回は配送料無料 ) 

スケジュール

9月末クラウドファンディング終了
10月初旬~順次リターンを発送します。

最後に ~山間の集落「松阪市の飯高(いいだか)」を全国にPRしたい~

奥伊勢のハナビラタケ酒&サフラン酒の製造販売をすることで、新たな地域産品として一人でも多くの方に知っていただくと同時に、山間の集落での産業の一つとして雇用を創出し、都会からの移住者に関心を持って頂いたり、飯高出身者にも故郷へ関心を寄せて頂き、心と体の健康を大切にする「松阪市飯高(いいだか)」の名前を全国にPRできる機会となることを願っています。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

【酒類販売業免許の条件緩和通知書】 松阪酒9 令和2年3月10日

■ 特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:株式会社ネーブル・ジャパン
 ●代表者名:代表取締役 濱岡正己
 ●事業者の所在地:〒515-0084 三重県松阪市日野町772-2
 ●事業者の連絡先: TEL0598-67-7649
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/09/17 17:07

    ハナビラタケとサフランの健康酒の話題が、9月16日付 朝日新聞「三重版」に掲載されました。 今日までに、地元ローカル紙とあわせて5紙に、クラウドファンディング挑戦中ということと、10月発売開始の話題を取上げていただきました。ありがとうございます。来月からは新しくオンラインショップを開店する予定...

  • 2021/09/14 10:08

    山間は朝夕少し肌寒くなり、秋めいてきました。奥伊勢の洞窟農園では、還元力の高い硬水のおかげでいろいろなきのこが大きく育っています。ハタケシメジも普通でみるものより数倍大きいです。生のハナビラタケは、そのまま食べるとβグルカンの味がします。塩コショウでササッと炒めたり、スープやピクルスにしてもと...

  • 2021/09/08 09:31

    9月4日付の中日新聞「松阪紀勢版」に掲載されました。ハナビラタケとサフランの健康酒も完成まであと少しとなりました。素材の香と色も、ぜひお楽しみ頂きたい健康酒で、炭酸割りやロックでお飲み頂くのもオススメです。クラウドファンディング終了まで、引き続きご支援どうぞよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください