新作ボードゲーム制作プロジェクト

はじめましての方は、はじめまして。
テーブルゲーム制作工房『石造りのヒポグリフ』のデザイナー、九城司(くじょう つかさ)と申します。

「『断国の騎士』をお買い上げ頂いた方」、「『デリンクエンテ』のテストプレイにご協力された方」「今現在『20Dシステム』のオンラインセッションに参加されている方」、「noteにて『ラスト任侠』をご覧になられた方」、いつもお世話になっております! 感謝しております。

私はこれまで、夢、人生の目標を実現する為に、ゲーム作りに真剣に打ち込んできましたが、この度、次のステップへ進むべく、クラウドファンディングを行うことにしました。

お控えなさって(楽にしてお聞きください)。少しだけ、私の話にお付き合いください。

九城司


New Board Game Production

It's nice to meet you.
My name is Tsukasa Q-joe, and I'm the designer of the table game production studio "Stone Hippogrifo".

I'd like to thank all of you who have purchased "Knights of Borderguard", who helped me test-play "Delinquente", who are currently participating in the online session of "20D-System", and who have read "Last Ninkyo" in the notes. I am grateful.

In order to realize my dreams and goals in life, I've been seriously devoting myself to making games, but now I've decided to take the next step and start crowdfunding.

Please make yourself comfortable and listen. I'd like to share a little bit of my story with you.

Tsukasa Q-joe


プロジェクトとゲームの説明

本ゲーム『GuRaSai』は、グラサイと呼ばれるイカサマダイスを使用するボードゲームです。頭脳よりも観察眼やテクニックを重視することで、大人と子供が同等に競うことができるゲームバランスを実現。また、本来ならゲームでの使用を禁止されるべきグラサイを使うことで、カリギュラ効果(禁止されるほどやってみたいという心理)を刺激します。
本プロジェクトは、まったく新しいボードゲームを産み出すプロジェクトです。

プレイヤーはイカサマギャンブラーです。カジノシティーを巡り、街を支配する伝説のギャンブラーを探し出して決闘を挑みます。決闘に勝ち、あなたが新たな伝説となるのです!

MAPを探索して、サイコロを集めます。サイコロは『移動』と『決闘』に使用し、消費されます。
本ゲームで使用されるサイコロは、ほとんどが『グラサイ』と呼ばれる、特定の面が出易く細工された不正(イカサマ)なサイコロです。
このグラサイは、一見では『精密ダイス(各面の出現率が均等な、一般的なサイコロ)』と見分けがつきません。

移動した先では、サイコロをゲットしたり、サイコロを試し振りすることが出来ます。試し振りをして、どのサイコロが、何の目が出るグラサイかを正確に把握するのです。手持ちのサイコロを正確に把握し、適切なタイミングで適切なグラサイを使用することが勝利の鍵です!

本ゲームは、運に支配されたダイスゲームではありません。グラサイを駆使して、対戦相手も、運命すらも欺く、イカサマ前提のダイスゲームなのです!

本来ならば規制さるべき「グラサイの使用というイカサマ行為」が、本ゲームではルールで容認されています。病みつきになる圧倒的なカリギュラ効果(禁止されるほどやってみたい)体験をお楽しみください!


Projects and Game Description

This game, Gu-Ra-Sai, is a board game that uses a cheating die called a Gurasai. By emphasizing observation and technique rather than brains, the game is balanced so that adults and children can compete equally. In addition, the use of Gurasai, which should be banned in games, stimulates the Caligula Effect (the psychological urge to try things that are banned).
This is a project that will produce a completely new board game.

The player is a cheating gambler. You travel around the casino city to find the legendary gamblers who rule the city and challenge them to a duel. Win the duel and you will become a new legend!

Explore the MAP and collect dice. Dice are used and consumed for "Movement" and "Dueling".
Most of the dice used in this game are "Gurasai", which are cheating dice that have been tampered with to make certain sides come out more easily.
At first glance, these dice are indistinguishable from "precision dice" (ordinary dice in which each side has an equal chance of appearing).
When you move to a new location, you can get dice or try out the dice. By trying out the dice, you can figure out exactly which dice will give you what. The key to victory is to know exactly what dice you have in your hand and to use the right Gurasai at the right time!

This game is not a dice game dominated by luck. This game is not a dice game ruled by luck; it is a dice game based on cheating, where you use your Gurasai to deceive your opponents and even your fate!

In this game, the rules allow the use of Gurasai, an act of cheating that should normally be restricted. Enjoy the addictive and overwhelming Caligula effect (the more it's banned, the more you want to try it)!



0:スタート
「ENTRANCE」のマスがスタートになります。
ゲーム開始時、プレイヤーはサイコロを持っていません。

0:Start
The "ENTRANCE" square is the start of the game.
At the beginning of the game, the player has no dice.

1:移動
手番が来たら、X個のサイコロを振ります。手元のサイコロが十分にあれば、Xの数は自由です。
手元のサイコロが0個の場合に限り、箱から無作為にサイコロを1個だけ与えられます。手番には必ず移動してください。

出目の合計分だけマスを移動できます。途中のマスで自由に止まることは出来ません。
他のプレイヤーの駒を飛び越すことは可能です。
移動に使用したサイコロは失います。箱に戻してください。

1:Movement
When your turn comes, you roll X number of dice. You can choose any number of X's as long as you have enough dice in hand.
Only if you have zero dice in hand, you will be given one random dice from the box. Be sure to move on your turn.

You can only move squares by the total number of dice. You cannot stop at any square in the middle.
It is possible to jump over other players' pieces.
You lose the dice you used to move. Please return them to the box.

【アタック】
複数の駒が同じマスに停止することは出来ません。もし、同じマスに止まった場合は『アタック』が発生します。

・先着の駒は隣接するマスへ押し出されます。後着が移動先のマスを指定します。
・先着はサイコロをX個失い、箱へ戻します。Xは、移動先のマスに記載されている数字の合計です。
(例:2/4⇒6個、S3⇒3個)

【Attak】
Multiple pieces cannot be stopped in the same square. If two or more pieces stop in the same square, a "charge" will occur.
・The first player's piece is pushed to an adjacent square. The second player can choose which square to move to.
・The first player loses X number of dice and returns them to the box, where X is the sum of the numbers on the squares they move to.
(Example: 2/4→6Dice, S3→3Dice)

2:通路
“通路”に止まったら、試し振りをして、サイコロを獲得します。

b:分母(下)が試し振りの回数です。
a:分子(上)が獲得できるサイコロの個数です。

2:Aisle
When you stop at the "aisle", take a test swing and win the dice.

b:The denominator (bottom) is the number of times you try.
a:The numerator (top) is the number of dice you get.

3:決闘場
キャラクターカードが存在する“決闘場”に進入したら、そこで停止します。決闘をしなければなりません。
この決闘場のキャラクターカードが伏せられていれば、オープンしてください。

3:Duel spots
When you enter a "Duel spots" with a character card, you stop there. You must fight the duel.
If the character card in this Duel spots is face-down, open it.

4:決闘
キャラクターカードの「DP(デュエルポイント)」が目標値です。目標値には3段階あります。
DP±0 :「パーフェクト」
DP-1 :「グレート」
DP-2:「ナイス」

X個のサイコロを振ります。手元のサイコロが十分にあれば、Xの数は自由です。
決闘に使用したサイコロは失います。箱に戻してください。

4:Dueling
The "DP (Duel Points)" of a character card is the target value. There are three levels of target values.
DP±0 :"PERFECT"
DP-1 :"GREAT"
DP-2    :"NICE"

Roll X number of dice. You can choose any number of X's as long as you have enough dice on hand.
Dice used for dueling will be lost. Please return them to the box.


【トライフィックス】
サイコロ3個を振らず、振ったことにして箱に戻します。その3個分は、出目の計を[10]として扱います

6個で[20]、9個で[30]…、27個で[90]というように累積が可能です。その後に、普通にサイコロを振って出目を加算することも可能です。

【Tri-fix】
Don't roll the 3 dice, just roll them and put them back in the box. For those three, the total number of rolls is treated as [10].
Six can be accumulated as [20], nine as [30]...27 as [90], and so on. After that, you can also roll the dice normally and add up the rolls.

5:勝利
出目の計が目標値の範囲(DP±0〜-2)ならば、決闘に勝ちます。

勝利したら、キャラクター毎に設定されたスコアと、勝利クオリティに応じた枚数のアイテムカードを獲得します。
パーフェクト:スコア & アイテムカード3枚
グレート:スコア & アイテムカード2枚
ナイス:スコア & アイテムカード1枚

5:victory
If the total number of rolls is within the target range (DP±0〜−2), you win the duel.

When you win, you get a score set for each character and a number of item cards according to your victory quality.
Perfect : Score and 3 item cards
Great : Score and 2 item cards
Nice : Score and 1 item card

6:敗北
出目の計が目標値に満たなかった場合(DP-2未満)と、バーストした場合(DPを超過)は決闘に負けます。
敗北したら、自分の駒を「ENTRANCE」に戻します。
負けても、特に何かを失ったり、ゲームから脱落したりはしません。ENTRANCEから再スタートしてください。

6:defeat
If the total number of rolls is less than the target value (less than DP-2), or if you burst (exceeding DP), you lose the duel.
If you are defeated, return your pieces to "ENTRANCE".
If you lose, you don't lose anything in particular, nor are you eliminated from the game; just restart from ENTRANCE.

7:黄金の間
ボスは「ゴールドエリア(黄金の間)」の決闘場のどれかに居ます。ボス打倒の為には、シルバーエリアからゴールドエリアへ移動しなければなりません。

ゴールドエリアへ進入する方法は2つあります。
・関門として機能している決闘場S3かS4のキャラクターを倒して通行可能にする。
・鍵を手に入れて、『裏道』から進入する。

7:Gold Area
The boss is located in one of the dueling areas in the Gold Area. To defeat the boss, you have to move from the Silver Area to the Gold Area.

There are two ways to enter the Gold Area.
・Defeat the characters in S3 or S4 of the Duel spots, which is functioning as a barrier, and make it passable.
・Get the key and enter from the "back doors".

8:ボス
ボスが出現したら、箱からサイコロ20個(足らなければあるだけ全部)を取り出し、ボスのカードの上に置きます。
「ボスが出現」とは、『ボス』のカードが「決闘」や《暴露》などによってオープンされた状態を指します。《密告》は含まれません。

8:Boss
When the BOSS appears, take 20 dice (or all you have if you don't have enough) from the box and place them on top of the boss's card.

"The BOSS appears" means that the "Boss" card is opened by "Duel" or《Exposure》. It does not include《Betrayal》.

9:ボス出現中
ボス出現中は、サイコロを獲得する場合、箱からではなく、ボスの上に置いてあるサイコロから獲得しなければなりません。
ボスの上からサイコロが無くなると、ボスは退場し、ゲームは終了します。

9:Boss time
When a boss is appearing, you must get dice from the dice on the boss, not from the box.

When there are no more dice on the boss, the boss will leave and the game will end.

10:ゲーム終了
次の条件を1つでも満たすと、ゲームは終了します。
・誰かがボスを倒す。
・ボスが退場する。
・誰かが得点15点を達成。

10:Game ends
The game ends when any one of the following conditions is met.

・Someone defeats the boss.
・The boss leaves the area.
・Someone achieved a score of 15 points.

11:優勝者
ゲーム終了時に、得点がもっとも高いプレイヤーがゲームの優勝者です。
必ずしもボスを倒したプレイヤーが優勝するとは、限りません。

11:Winner
At the end of the game, the player with the highest score is the winner of the game.
The player who defeats the boss is not necessarily the winner.







◆ まずは、緒戦となる決闘に勝ってください。
他のプレイヤーよりも迅速に、サイコロを集める必要があります。決闘相手のDPにもよりますが、少なくとも2個、出来れば6個以上集めておきたいところです。

◆ 向かうべき決闘場は?
他のプレイヤーの様子を見るのならS1が近くて良いでしょう。先制を仕掛けるつもりなら、S3かS4へ向って関所破りをすると良いです。

◆ 序盤は強敵を避けましょう。
もし初めに遭遇した相手が【老執事】なら、決闘するのはまだ早いです。サイコロを無駄遣いを避ける為に降伏をし、別の決闘場へ向うのが賢明でしょう。

1、What do I have to do first?

◆ First of all, you need to win the first round of the duel.
You need to collect the dice faster than the other players. Depending on the DP of your dueling opponent, you may want to collect at least two, preferably six or more.

◆ What's the dueling ground we should be heading to?
If you want to see what other players are doing, S1 is a good place to go. If you want to get a head start, you can head to S3 or S4 to break the barrier.

◆ Avoid strong enemies in the beginning.
If the first opponent you encounter is a BUTLER, it's not time for a duel. It would be wise to surrender without wasting dice and head to another duel spots.

初めに倒した相手によって、今後の作戦が変わります。

【男爵】を倒した場合
『グラムスター』の《弱点》を得られますが、それを活用できるのはまだ先の話です。まだスコアは1点しか得ていませんので、確実に勝てるギャンブラーを狙って、さらなる決闘を挑みましょう。

【ゴス】を倒した場合
もし+4の《加点》が得られれば、既に勝利(スコア15点の達成)にリーチが掛かっている状態です。はやく『オリエンタル』を倒すべく、ゴールドエリアに向かいましょう。周囲に与えるプレッシャーは小さくないハズです。

【バニー】を倒した場合
《銀鍵》を得たのなら、『裏道』を通れるようになりますので、高い踏破力を生かして、他のプレイヤーが狙っている場所へ先に行って牽制すると良いです。

もし《金鍵》を得たのなら、いきなり『ボス』を探しに行くのも良いでしょう。

【老執事】を倒した場合
序盤でバトラーを倒せるほどのサイコロを集めているということは、さては他のプレイヤーと比べて出遅れていますね? 頑張って巻き返しましょう。

ただし《保険》を得たのならば話は別です。決闘による消耗が半減するので「勝てばラッキー、負けてもデスルーラ」ぐらいの軽い気持ちで決闘を挑みまくりましょう。《保険》があれば作戦など不要です。とにかく多くのギャンブラーとの決闘を優先してください。

2、After defeating the first gambler

Depending on who you defeat first, your strategy will change.

If you defeat "BARON",
You can get the 《Weakness》 of the "GLAMOROUS", but it will be a long time before you can take advantage of them.You have only gained 1 points in terms of score, so challenge the gambler to a further duel for a sure win.

If you defeat "GOTHIC",
If you can get +4《Bonus Points》 , you are already in a position to win (score 15 points). Let's head to the Gold area to defeat the "ORIENTAL" as soon as possible. The pressure you will put on the people around you will not be small.

If you defeat the "BUNNY",
As you gain the《Silver Key》, you will be able to go through the "Back doors", so it would be a good idea to use your high trampling ability to go to the places where other players are targeting first to check them out.

If you get the 《Gold Key》, you can go looking for the “BOSS”.

If you defeat the "BUTLER",
If you've collected enough dice to defeat “BUTLER” in the early stages, then you're behind the rest of the players, aren't you? Do your best to get back on track.

However, if you have 《Insurance》, it's a different story. Since the wear and tear of dueling is reduced by half, you can challenge him to a duel with a light heart, thinking "I'll be lucky if I win, and even if I lose, it's Death warp. If you have 《Insurance》, you don't need a strategy. In any case, you should prioritize dueling many gamblers.

【ボス】を倒すまでのマイルストーンには、アイテム《弱体化》を巡る2通りのルートが存在します。

・【男爵】 → 【グラムスター】 → 【ボス】のルート
・【ゴス少女】 → 【女傑】 → 【ボス】のルート

ただし、《弱体化》を得ないと、倒せないという訳ではありません。より多くのサイコロを集めれば、倒せない相手など存在しないのですから。

3、Anti-BOSS strategy
There are two routes to the milestone of defeating the "BOSS", both of which involve the 《Weakness》 .

・The route of "BALON" → "GLAMOROUS" → "BOSS".
・The route of "GOTHIC" → "LADY" → "BOSS".

However, if you don't get the 《Weakness》 , it doesn't mean you can't defeat the boss. If you collect more dice, there is no such thing as an unbeatable opponent.


ソロプレイの概要
ソロプレイでは、サイコロのリサイクルが出来ません。全てのサイコロを使い切ったら、ゲーム終了です。
ゲーム終了までに「ボスを倒す」か「得点15点」を達成できたら勝利です。
詳細は後述。

Solo Play Overview
In solo play, you cannot recycle dice. The game ends when all the dice are used up.
You win if you can defeat the “BOSS”or score 15 points by the end of the game.
Details to follow.


隣接するマス
線によって連結されたマス同士が『隣接するマス』です。移動は、隣接するマスにしか出来ません。

Adjacent squares
Adjacent squares are squares that are connected by a line. You can only move to adjacent squares.


トライフィックスを活用
『トライフィックス』という言葉は「3個で固定する」というニュアンスの造語です。プレイヤーはイカサマギャンブラーであり、それを体現したイカサマスキルがトライフィックスです。まず、トライフィックスが本ゲームをプレイする上での快適さに、もっとも貢献している重要なシステムであることを認識してください。
トライフィックスとは、手元のサイコロ3個を振らずに箱へ戻すことで、「3個を振って出目の計が[10]だった」と見做すルールです。
うまく活用することで、ゲームがより円滑に進行するでしょう。
・出目の合計を[10]刻みで加えるので、出目の計算が楽です。時短にもなります。
・出目が固定値なので、正体不明のサイコロを安全に消費することが出来ます。不確定要素の回避です。
・普通に振ったサイコロの出目とトライフィックスを組み合わせることが可能です。しかし、トライフィックスの前にサイコロを振ることは出来ません。サイコロを振るタイミングは、トライフィックスの後に限られます。
・幾つかの特典を諦めるのなら、『ゴス』『バニー』『グラムスター』の3人はトライフィックスだけで倒すことが可能です。
・トライフィックスの効果は、決闘だけではなく、移動の際にも適用することが可能です。

Utilizing Tri-fix
The term "Tri-fix" was coined with the nuance of "fixing with three pieces". The player is a cheating gambler, and the cheating skill that embodies this is Trifix. First of all, please realize that Tri-fix is an important system that contributes the most to the comfort of playing this game.
Tri-fix is a rule where the three dice in your hand are returned to the box without rolling them, so that the total number of rolls is considered to be [10].
If you use it well, the game will run more smoothly.
・Since the sum of the rolls is added in increments of [10], it is easy to calculate the rolls. It also saves time.
・Since the rolls are fixed, you can safely consume unidentified dice. It is a way to avoid uncertainty.
・You can combine a regular dice roll with a Tri-fix, but you can't roll the dice before the Tri-fix. The timing of the dice roll is limited to after the Tri-fix.
・If you are willing to give up some privilege, "GOTHIC", "BUNNY", and "GLAMOROUS" can be defeat with just a trifix.
・The effects of Tri-fix can be applied not only to dueling, but also to movement.


ダイスプールが尽きた
獲得される前のサイコロを保管している箱がダイスプールです。
ゲーム中にダイスプールのサイコロが尽きている場合、サイコロを獲得することが出来ません。誰かがサイコロを使用するか、プッシングでサイコロを失うまで、ダイスプールは補填されません。
プッシングを行使した場合、まず先着者が押し出された先のマスの個数のサイコロをダイスプールに送り、それから後着者がマスの個数のサイコロをダイスプールから獲得します。

Run out of dice pools
The dice pool is the box where you keep the dice before you win them.
If you run out of dice in your dice pool during a game, you will not be able to win any dice. The dice pool will not be replenished until someone uses the dice or loses the dice by Pushing.
When Pushing is used, the first player sends the number of dice for the squares pushed out to the dice pool, and then the second player gets the number of dice for the squares from the dice pool.


手持ちのサイコロがない!
ターン開始時に手持ちのサイコロがない場合に限り、ダイスプールから1個だけサイコロを無作為に得ることが出来ます。毎ターン、必ず移動をしてください。

No dice in hand!
Only if you do not have any dice in hand at the start of your turn, you can get one dice at random from the dice pool. Be sure to make a move each turn.

既に公開済みの《密告》と《暴露》
特典の《密告》と《暴露》は、記載された決闘場のカードを確認(もしくはオープン)する効果です。
しかし、記載された決闘場のカードが存在しない(もしくは既にオープンされている)場合は、それが出来ません。代わりに、特典の権利者が選んだ決闘場のカードをオープン(公開情報)することが出来ます。オープンする際は、記載と同じ色の決闘場を選んでください。同じ色が残っていなければオープンできません。

Already published《Betrayal》 and《Exposure》
The benefits 《Betrayal》 and《Exposure》 are effects that check (or open) the listed duel spots card.
However, if the listed duel spots card does not exist (or has already been opened), you cannot do so. Instead, you can open the card of the duel spots chosen by the right holder of the award. this is Public Information.  When opening the card, choose a duel spots of the same color as described. If there is no color left, you cannot open it.


望まぬ決闘
他のプレイヤーによるアタックで、決闘場に押し出された場合は、サイコロを失ってから決闘になります。
1)マスに記された数字と同じ個数のサイコロを失います。(例:S1⇒1個、G4⇒4個)
2)そこにカードが存在するのなら、決闘を行わなければなりません。これは強制です。

Unwanted Dueling
If a player is pushed out of the duel spots by another player, he or she loses dice before the duel.
1) You lose the number of dice equal to the number on the square. (Example:S1→1Dice, G4→4Dice)
2) If the card is there, the duel must take place. This is mandatory.

降伏(戦略的撤退)
決闘場で思わぬ強敵に遭遇し、手持ちのサイコロの個数では勝てないことがはっきりしている場合もあるでしょう。サイコロを0個振ったことにして、降伏することが可能です。
降伏すれば、駒はENTRANCEに戻されてしまいますが、サイコロは温存できます。

Surrender (Strategic retreat)
There are times when you encounter an unexpectedly strong opponent in the duel spots and it is clear that you cannot win with the number of dice you have. It is possible to surrender by rolling zero dice.
If you surrender, your pieces will be returned to ENTRANCE, but you can keep your dice.

シルバーエリアとゴールドエリア
スタート位置となるENTRANCEは、シルバーエリアにあります。シルバーエリアで行動している間はゲームはまだ前半です。ゴールドエリアに入るとゲームは後半となります。
それぞれのエリアで、登場するギャンブラーは異なります。それ以外の違いとしては、通路に記載された数値の傾向が異なります。シルバーエリアは試し振りの回数が多く、ゴールドエリアは獲得できるサイコロの個数が多い傾向にあります。
ゲームスタート直後は、ゴールドエリアに入る為の条件を満たしていません。まずは、下記の条件のどちらかをクリアしましょう。
・鍵を手に入れたプレイヤーは、『裏道』からゴールドエリアに進入できます。
・決闘場のS3とS4はゴールドエリアに通ずる関所となっています。ここのギャンブラーを倒すことで、皆がここを通れるようになります。

Silver Area and Gold Area
The starting position, ENTRANCE, is located in the Silver area. While you are in the Silver Area, the game is still in its first half. When you enter the Gold Area, the game is in its second half.
The gamblers in each area are different. Other differences include the different trends in the numbers listed in the Aisle. The Silver area tends to have more trial throw the dice, while the Gold areas tend to have more dice that can be earned.
Immediately after the game starts, you do not meet the conditions to enter the Gold Area. First of all, you need to clear one of the following conditions.
・If you get the key, you can enter the gold area from the “Back doors”.
・S3 and S4 of the Dueling Grounds are the gateways to the Gold Area. Defeating the gamblers here will allow everyone to pass through.

最短の勝ち方
強敵である『ボス』からは、高いスコアを得ることができます。勝ち方次第では、1体で目標スコアである15点を得ることも可能ですが、無理して倒す必要はありません。

『ゴス』と『オリエンタル』の2体を倒すだけで、スコア15点は達成できます。《加点》は軽視できません。
この方法の成否はギャンブラーの配置次第であり、運に左右されてしまいますが、可能ならば狙うべきでしょう。

The shortest way to win

You can get a high score from "bosses," which are strong enemies. Depending on how you win, it is possible to get the target score of 15 points with just one boss, but there is no need to force yourself to defeat it.

You can score 15 points just by defeating the two "GOTHIC" and "ORIENTAL". You can't take the 《Bonus Points》 lightly.
The success or failure of this method depends on the placement of the gamblers, and is subject to luck, but you should aim for it if you can.


ソロプレイとは
ソロプレイとは、一人(ソロ)でゲームを遊ぶ(プレイ)ことです。
コロナ禍の影響で、人が集まってゲームをすることが難しくなった時世だからこそ、求められるモードです。

基本ルール
ここまでに説明してきたルールは、複数人でプレイする為のルールです。
1人でプレイする際のルールは、複数人プレイのルールと一部の差異があるだけで、基本的には同じです。大きな違いは「ずっとあなたのターン」です。
以下、差異のみ記します。

サイコロを入れる箱(ダイスプール)
サイコロを入れる箱を2つ用意してください。製品箱の本体部と蓋を使うと良いでしょう。1つを『未使用プール』、もう1つを『使用済みプール』として用います。
ゲーム開始時に、56個のサイコロを『未使用プール』に入れてください(EASYモードなら84個)。ゲーム中に獲得するサイコロは、『未使用プール』から取ります。
ゲーム中に使用したサイコロは『使用済みプール』に入れます。『使用済みプール』に入れたサイコロは、今回はもう使用しません。

ゲームの終了
ゲームの進行に応じて、『未使用プール』のサイコロは減ってゆきます。『未使用プール』が0個になったら、もうサイコロの補充は出来なくなります。これ以降に、手持ちのサイコロが尽きたら、ゲームは終了します。
通常通り、「ボスを倒す」「ボスが退場する」「得点15を達成」でもゲームは終了します。

ボスのカウンターダイス
ボスが出現する際に、サイコロ20個をカードの上に置きますが、それは『使用済みプール』から取ってください。20個に足りない場合は、『未使用プール』からも補填します。

勝利条件
「ボスを倒す」もしくは「得点15点を達成」することが出来たら、あなたの勝利です。
ボスを倒せなかった場合や、得点が足りない場合、もしくは「ボスが退場」した場合も、あなたの敗北です。


What is solo play?
Solo play is when you play a game alone.
This is a mode that is required in times when it has become difficult for people to gather together to play games due to the Corona disaster.

basic rule
The rules I have explained so far are for playing with multiple players.
The rules for playing alone are basically the same as the rules for multiple players, with only some differences. The main difference is "it's your turn all the time".
Only the differences are noted below.

Dice boxes(Dice Pool)
Prepare two boxes to hold the dice. You can use the body and lid of a product box, one as the "Unused Pool" and the other as the "Used Pool" .
At the beginning of the game, put 56 dice into "Unused Pool" (84 for EASY mode). Any dice you acquire during the game will be taken from "Unused Pool" .
Dice used during the game are placed in the "Used Pool" . Dice placed in the "Used Pool" will not be used again this time.

Game Ends
As the game progresses, the number of dice in the "Unused Pool" decreases. When the number of dice in the "Unused Pool" reaches zero, you can no longer replenish the dice. If you run out of dice after this, the game will end.
As usual, the game can be completed by "defeating the boss," "the boss exits," or "achieving a score of 15 points.

Boss Counter Dice
When the boss appears, place 20 dice on the card, but take them from the "Used Pool" . If the number is not enough to reach 20, it will be made up from the "unused pool" as well.

Victory Conditions
If you can defeat the boss or achieve 15 points, you win.
If you can't defeat the boss, if you don't score enough points, or if the boss leaves the game, you lose.



プロジェクト発起の経緯

これまで、いくつもテーブルゲームを作ってきましたが、資金的な問題で、その全てを形にすることは出来ないでいました。
今回のプロジェクトを発起しようと思った理由は、「作ったゲームを1つでも多く形にして世に送り出したい!その為の支援を受けたい!」と言うのが正直な理由です。

資金的な理由以外にも、プロジェクトをやろうと思った理由はあります。

▷これまでに無い新しいタイプのテーブルゲームの提案したいという想いを持っており、企業への持ち込み企画としては尖っているゲームでも、面白いものは完成させて多くのゲームユーザーに届けたいという想いがあります。

▷テーブルゲームとはコミュニケーションのツールであり、クラウドファンディングを通して、多くのゲームユーザーとコミュニケーションで繋がりたいと考えています。

▷より広いユーザー層を求めての海外戦略を視野に入れています。英語圏のゲームユーザーへもアピールをしたいです。

▷キャラクター戦略とテーブルゲームを融合して、エンタメ性を高めたい。そういったアピールを届け易い場だと思っています。

▷クラウドファンディングを用いたゲーム制作というシステムに興味があり、今後もっと大きいプロジェクトに挑戦する為の経験値を蓄えたい。


How the project started

I have made a number of table games in the past, but due to financial problems, I have not been able to bring all of them into shape.
The reason why I decided to start this project was because I wanted to make as many games as possible and send them out to the world. I want to get support for that! That's the honest reason.

There are other reasons why we decided to do this project.

▷I want to propose a new type of table game that has never existed before, and even if it is a game that is too sharp for a company, I want to complete it and deliver it to as many game users as possible.

▷Table games are a tool for communication, and through crowdfunding, we hope to connect with many game users through communication.

▷We are also considering an overseas strategy for a wider user base. We would like to appeal to game users in English-speaking countries.

▷I want to increase the entertainment value of the game by combining character strategy and table games. I think this is an easy place to deliver such an appeal.

▷I am interested in the system of game production using crowdfunding, and I want to accumulate experience in order to take on larger projects in the future.


九城司のこれまでの活動

私の経歴・活動について、ご説明をさせてください。

キャリアのスタートは、ゲーム会社に所属し、PlayStation、スーパーファミコン、メガドライブ などのゲームソフト開発に、主にグラフィックデザイナーとして従事。

職を広告業界に移し、広告代理店所属、後にフリーとして、DTPデザイン・WEBデザイン職に従事。
その傍ら、テーブルゲーム制作工房『石造りのヒポグリフ』にて、カードTRPG『断国の騎士』を個人的に開発。コミケやイエローサブマリンにて発表。

地元 山梨県にて、テーブルゲームコミュニティを開設し、地域に密着した活動をボランティアでしていました。
コミュニティの代表を退いた後は、個人でのゲーム制作に本格着手。

現在は、オリジナルのTRPG汎用ルール『20Dシステム』をnoteにて公開中です。20Dシステムは、コロナ禍の影響でリアルに集まってTRPGをプレイするのが難しい世情に合わせて、オンラインに対応したTRPGとして開発し、お小遣いの厳しい若いゲームユーザーたちの為に無料公開に踏み切りました。

また、幻冬舎よりTRPG『ラスト任侠』の出版準備を進めております。


Past activities of Tsukasa Q-joe

Please allow me to explain my career and activities.

He started his career at a video game company, working mainly as a graphic designer on the development of game software for PlayStation, Super Nintendo, and Mega Drive.

Moved to the advertising industry and worked for an advertising agency, and later as a freelance DTP and web designer.
At the same time, he personally developed the card TRPG "Knight of Borderguard" at the table game production studio "Stone Hippogrifo". The game was released at Comiket and Game specialty store.

I opened a table game community in my hometown in Yamanashi Prefecture, and volunteered for community-based activities.
After stepping down as the head of the community, he started to create games on his own.

The 20D System was developed as an online TRPG to meet the needs of young gamers with limited pocket money, as the Corona disaster has made it difficult to get together in real life to play TRPGs. It was developed as an online TRPG to meet the needs of young gamers with limited money.

We are also preparing to publish the TRPG "Last Ninkyo" from Gentosha.


プロジェクト資金の使い道

資金の主な使い道は、『設備』『人件費』『制作費』『CAMPFIRE手数料』の4件です。

『設備』
・本ゲームに使用するサイコロは『グラサイ』と呼ばれる特殊な加工を施されたサイコロです。グラサイとは、作製工程で中心をズラして作ることで特定の面を出易くしたイカサマの為のサイコロのことです。
・グラサイは特殊な仕様なので、工場への発注はせずに、光造形方式の3Dプリンターを用いて自作する予定です。その為に機材を購入する必要があります。
・コマもグラサイと一緒に3Dプリンターで制作します。
・3Dプリンターには消耗品類も必要です。レジン(素材)や洗浄液や内臓LEDライトです。製品ゲーム1セットにつき駒と専用サイコロが56個も付属しますので、小物と言えども、多くのレジンを消耗すると予想されます。

『人件費』
・プロイラストレーター、背景デザイナーに各種イラストを発注
・3Dデザイナーにサイコロとコマの3Dデータを発注。
・ライターにルールテキストの英訳を発注。
・DTPデザイナーは私を含めた若干名で分業をします。
・営業や窓口等は私を含めた若干名で対応をします。

『制作費』
・印刷・製造業者への発注代です。
・クラウドファンディングの目標額を低くする為に、かなり低くめに見積もっています。目標額を大幅にオーバーした場合、制作費に充てられます。
・内容物の素材などの豪華さや部数によって料金が上がります。金銭的に折り合いがつけば、可能な限り日本国内の工場での生産(Made in Japan)にしたいと考えています。

『CAMPFIRE手数料』
・クラウドファンディングの手続きで、CAMPFIREに支払う手数料です。


Project Funds How to use

The four main uses of the funds are "equipment," "labor costs," "production costs," and "Campfire fees.

Equipment
The dice used in this game are specially processed dice called "Gurasai", which are made by shifting the center of the dice during the manufacturing process to make it easier to get a certain side.
Since Gurasai is a special type of dice, we will not order it from a factory, but will make it ourselves using a 3D printer with optical molding method. We will need to purchase equipment for this purpose.
We will also use the 3D printer to make the pieces together with Gurasai.
We will also need consumables for the 3D printer. The 3D printer also requires consumables, such as resin (material), cleaning solution, and an internal LED light. Each set of the product game comes with 56 pieces and special dice, so even though they are small items, they are expected to consume a lot of resin.

Labor cost
Order various illustrations from professional illustrators and background designers.
Order 3D data for dice and frames from 3D designers.
Ordered writers to translate the rules text into English.
The DTP designer will be divided among myself and a few others.
A few people including myself will handle sales and contact.

Production cost
This is the cost of ordering from printing and manufacturing companies.
In order to keep the target amount of the crowdfunding low, we have estimated the cost quite low. If the target amount is significantly exceeded, the money will be used for production costs.
The price will increase depending on the number of copies and the luxury of the content materials. If we can come to an agreement financially, we would like to use a factory in Japan for production (Made in Japan) whenever possible.

CAMPFIRE Fees
This is a fee to be paid during the crowdfunding process.


今テーブルゲームを作る意義

コロナは人々の生活を激変させました。人と人の間には距離が生まれ、テーブルゲームを遊ぶ機会も奪いました。
テーブルゲームは有能なコミュニケーションツールです。こんな時代だからこそ、テーブルゲームを絶やしてはなりません。

今の時代に適したテーブルゲームとは「人と外で合わずにプレイできる」ゲームです。この条件を満たす案は、いくつか考えられます。
a)ソロプレイが可能
b)オンライン対応
c)家族でプレイできる
などです。

本ゲームでは、aとcを採用し、特にcに着目しました。
家族で遊べるゲームには、子供でも理解できるぐらいのルールのシンプルさと、大人の嗜好に耐え得る奥深さろ容姿が必要です。
また、子供と大人が対等に競えるゲームバランスとギミックが不可欠となります。

本ゲームでは、グラサイを用いることで、頭脳だけの勝負ではなく、観察眼や勝負勘など子供でも大人に勝ち得るバランスを実現しています。
コロナの影響の少ないテーブルゲームの形を、このプロジェクトで提案いたします。


The Significance of Making Table Games Now

Corona has drastically changed people's lives. It created distance between people and took away the opportunity to play table games.
Table games are a capable communication tool. It is precisely in times like these that we must not let table games die out.

The best table games for today's age are those that can be played without having to meet people outside. I can think of several ideas that meet this requirement.
a) Solo play is possible.
b) Online support
c) Can be played with family members
etc.

For this game, we chose a and c, with a particular focus on c.
For a game that can be played with the whole family, the rules need to be simple enough for children to understand, and the game needs to have a depth and appearance that can withstand the tastes of adults.
In addition, it is essential to have a game balance and gimmicks that allow children and adults to compete on equal terms.

In this game, by using Gurasai, we have achieved a balance in which even children can beat adults in terms of observation and intuition, not just brains.
This project will propose a form of table game that is less affected by corona.



企画・ゲームデザイン:九城司(石造りのヒポグリフ)
キャラクターイラスト:さとなか https://twitter.com/satonaka_sg


<All-or-Nothing方式>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

製品化実現の為に、ご支援や拡散の程、宜しくお願い申し上げます。


◆お勧めリターンのご案内

リターンの種類が多く、どれで支援するか迷うかもしれませんが、個人様の場合は、実質この二択です。

『ボードゲームコース【A】基本セット(5,500円)』
・ご負担がもっとも少ないリターンです。
・基本セットで当ゲームのルールは網羅しており、満足に遊んで頂けます。

『ボードゲームコース【D】フルセット(9,500円)』
・オリジナル特典が付いて、サイコロの個数が1.5倍。ボリューム的にもご満足頂けるリターンです。
・最大プレイ人数が4人から6人になって、大勢で遊んで頂けます。

『得々コース』『スポンサーコース』は、贈り物向けであったり、企業様や団体様向けのリターンとして用意しております。

  • 2021/07/22 17:08

    ボードゲーム『GuRaSai』、今日も開発の進捗報告です!◆進捗報告▶︎完成済みの試作版コンポーネント・ゲームボード・キャラクターカード【男爵】・キャラクターカード【バニー】・キャラクターカード【老執事】・キャラクターカード【女傑】・キャラクターカード【グラムスター】・キャラクターカード【ボス...

  • 2021/07/21 21:45

    ボードゲーム『GuRaSai』へのご支援の総額が20万円を超えました。ご支援者の方には勿論、プロジェクトの拡散に手厚いご協力をしてくださった方々にも、深く感謝を申し上げます。皆様のご厚意で、当プロジェクトは一歩づつ進んでおります。今後とも宜しくお願い申し上げます。20万突破のお礼に描いてもらっ...

  • 2021/07/19 15:02

    ボードゲーム『GuRaSai』の開発は順調に進んでおります。既にロケプレイの為の試作版が完成済みです。製作者の九城本人が試作版を各地へ持って行き、皆様に試遊をして頂ける準備も整っています。今後、この活動報告で、コンポーネントの作成報告や、ロケプレイの報告をしていきたいと考えています。是非、プロ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください